感恩講は、「報恩感謝」と「周急」の二つの基本精神に恤救活動を中心とした貧民救済事業を長年展開してきました。 この精神は、当園の日々の保育においても常に実践されています。
メインメニュー
WHAT'S NEW

ホームページリニューアルのお知らせ

浅舞感恩講保育園のホームページがリニューアルします
内容に関しては順次更新していきます、ご不便をおかけすることもあるかと思いますがよろしくお願いいたします
 

Posted at 2014年09月29日 10時29分20秒

平成26年度平鹿町敬老会への協力について

9月のえんだよりでお知らせしておりましたが、横手市より「横手市平鹿地域敬老会」に、当保育園児の参加依頼がありました。
土曜日ということで、保護者の皆様におかれましては、何かと都合もおありかと思いますが、趣旨ご理解の上、参加にご協力頂けますようお願い致します。

1、日  時  平成26年9月20日(土)
2、会  場  浅舞公民館 多目的ホール
3、出演時間  11時30分〜(予定、多少の時間変更あり)
4、準 備 物  白いTシャツ、半ズボンか長ズボン(色は自由)
        (白いTシャツのない方は、お知らせください。)
  ※なお、送迎は園バスにて行います。(11時10分発)
   直接会場に行かれる方は、担任までお知らせください。
  ※お迎えの方は、12時半保育園までお願いします。
  ※準備の関係上、参加希望を取らせていただきます。

9月18日(木)まで、配布させていただきました別紙の所定の欄に○をつけて担任に提出下さい。よろしくお願いいたします。
 

Posted at 2014年09月17日 13時48分48秒

山車を見に行きました(*^_^*)

毎年恒例の浅舞八幡神社祭典の季節がやってきました!
9月13日に宵祭り、9月14日に本祭りが行われます!
当園は浅舞中心部に位置しており、散歩コースには各町内の飾り山車の小屋があります!

今年も飾り山車を見させていただきました(*^_^*)飾りをみて
「あ、へびだ!!」との声に
「あれは竜だよ!!」とその山車の町内の子が教えてくれました♪


展示されている人形も観ました!人形の表情と佇まいに
「こわーい(;_;」とビックリしてしまう子も!
 

Posted at 2014年09月11日 17時22分13秒

りんごの収穫☆

年長児はと組さんが9月3日りんごの収穫に行ってきました!

先月の祖父母交流でりんごに模様をつけるためのシールをはりました!

さて、模様になってるかな??ドキドキです(*^。^*)

『さんさ』という品種です!しっかり赤くなっておりました(^_-)-☆


りんごのもぎ方をレクチャーしていただき


いざ、収穫




模様が…





































































































ついておりました(V)o¥o(V)
花火の模様です♪大曲かな♪


報道関係の方から取材もされちゃいました(^^ゞ


オリジナルりんごで記念撮影(*^_^*)
食べるのがもったいないね(T_T)


今年も年長さんが花摘み〜シールはり〜収穫を体験しました
果樹試験場の皆様ありがとうございました(●^o^●)
 

Posted at 2014年09月09日 13時28分53秒

きてたんしぇひらかまつり

今年で第13回目になる『きてたんシェひらかまつり』に平鹿町の5保育施設の年長さんたちが参加してきました!

「アイスクリームのうた」「ともだちラララ」のうた2曲と「ナミナミナ」の踊りを披露してきました!!
最高の天気の中、笑顔でがんばりました(^_-)-☆



 

Posted at 2014年09月06日 16時49分56秒

平成26年8月苦情解決公表

平成26年8月 苦情はありませんでした。
 

Posted at 2014年09月05日 11時03分00秒

秋田県こども救急電話相談室

横手市ホームページより

秋田県では夜間におけるお子さんの病気への対応方法や、応急処置などを相談できる
「子ども電話相談室」を毎日開設しています。
お子さんの急な高熱、嘔吐、腹痛などで、医療機関を受診するべきか迷った時になど、お気軽に電話してください。(医療行為となる診断や治療は行っておりません。)


【電話相談の対象者】おおむね15歳未満の子どもの家族等
【電話相談の内容】 子どもの病気やけがに関する応急処置方法等に関する助言
 ※医療行為につながる相談(病気の診断等)は行っておりません。

【相談員】  看護師2名 
【相談時間】 毎日 午後7時30分から午後10時30分まで
【電話番号】  1.短縮電話  #8000(ダイヤル式からは不可)
         2.一般番号  018−884−3373 
【事業実施主体】 秋田県(社団法人秋田県医師会に委託)
【問合せ先】   秋田県 健康福祉部 医務薬事課 調整・医療班
          (電話 018−860−1402)

横手市ホームページ該当ページ
http://www.city.yokote.lg.jp/kenko/page100549.html
 

Posted at 2014年09月05日 10時35分59秒

9月日曜夜間小児救急外来

横手市ホームページより

日曜夜間小児救急外来について

平成18年12月より、平鹿総合病院内で小児救急医療の診察を行っております。


【診察日】  毎週日曜日
【受付時間】  18:00 から 21:00
【診察時間】  18:30 から 21:30
【診察場所】日曜夜間小児救急外来(平鹿総合病院 救急センター)
【診察医】 石橋貢先生(石橋小児科医院)
       岡田信親先生(岡田小児科医院)
       無江昭子先生(醍醐クリニック)
       伊藤 忠彦 先生(伊藤小児科・内科医院)

お問合せ先  平鹿総合病院(横手市前郷字八ツ口3番1)
 休日、夜間の代表電話:0182−32−5124

※ この診療体制は、救急診療であり、急病の患者さんの妨げにならないよう、
 早くから症状のある場合はできるだけかかりつけの小児科医を受診してください。




9月 日曜夜間小児救急外来 担当医表

9月7日(日) 小山田  遵 先生 平鹿総合病院
9月14日(日) 岡田 信親 先生 岡田小児科医院
9月21日(日) 石橋 貢 先生 石橋小児科医院
9月28日(日) 伊藤 忠彦 先生 伊藤小児科・内科医院

横手市ホームページ該当ページ
http://www.city.yokote.lg.jp/kenko/page100549.html
 

Posted at 2014年09月05日 10時34分50秒

9月休日救急当番医

横手市ホームページより抜粋 9月の休日救急当番医をお知らせします

休日救急当番医は平成23年10月より、横手市内の2次救急病院外来(平鹿総合病院、市立横手病院、市立大森病院)と市内医院の2カ所にて実施することになりました。日によっては1カ所での実施の場合もありますので、事前に市報やホームページでご確認ください。 

※休日救急当番医は午前中のみです(9時〜12時)です。
※ゴールデンウィーク(5月3〜5日)と正月(1月1〜3日)は9時〜13時となります。

9月7日(日)
平鹿総合病院(松元 先生) 前郷 0182-32-5124

9月14日(日)
雄物川クリニック  雄物川 0182-22-5511
市立横手病院(斉藤 先生) 根岸0182-32-5001

9月15日(月)
針生皮膚科内科医院  平城町 0182-32-9461

9月21日(日)
小田嶋まさる内科   横手町  0182-38-8951
平鹿総合病院(鈴木先生・湯浅先生※) 前郷 0182-32-5124

9月23日(火)
胃腸科内科高橋クリニック 赤坂 0182-36-2711

9月28日(日)
山医院  平鹿 0182-24-1009
市立横手病院(磯部 先生) 根岸 0182-32-5001

詳しくは各医療機関にお問い合わせください。

※9月21日の平鹿総合病院は整形外科も診察します。


横手市ホームページ該当ページ
http://www.city.yokote.lg.jp/kenko/page100548.html
 

Posted at 2014年09月05日 10時09分33秒

保健だよりNo.6

9月の目標・・・気温差に注意し、体調管理に努めましょう!
 
 朝晩と日中の気温差があり、着る物にも困る季節がやってきました。「寒いな・・・」と思い長袖を着て出かけたら、急に気温が上がり「失敗した・・・」という経験ありませんか。
 この時期よく保育園でも同じような場面があります。大人が涼しいなと感じていても、子供達は暑がりで、汗っかき!お部屋で遊んでいると、髪の毛が汗まみれになっていることがあります。
 朝、肌寒いなと思ったら、半袖に上着を羽織る等、調節のしやすい服装で登園させて頂きたいと思っています。着替えに長袖を1枚入れて頂いても良いですね。
 この時期は夏の疲れも出やすくなりますので、「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけ、運動会に向けて、体調を整えて頂けますよう、保護者の皆様のご協力をお願いします。


【感染症情報】
 お盆前に流行していた「へルパンギーナ」は、お盆明けには落ち着き、現在感染者はおりません。しかし、横手・平鹿管内では「感染性胃腸炎」「溶連菌」「ヘルパンギーナ」が流行してい
ます。
 発熱や咳・鼻水等、体調を崩し始めている園児もおりますので、お出かけの時は十分注意しましょう。

【感染症一口メモ】
先日、テレビで今年、全国的に流行している「へルパンギーナ」の特集があり、『大人が罹る
と髄膜炎を併発し、重症化するこわい感染症』だそうです。
「ヘルパンギーナ」のみならず、すべての感染症に言えることは、予防すること!
朝起きた時の口の中は、便器と同じように雑菌がたくさんいるという事でした。    

〇朝起きたら、すぐ歯磨きやうがいをする。
〇手洗いをしっかりする。

このことを習慣的にすることで、感染症がかなり予防できるという事でした。

【9月9日は救急の日〜救急用品の点検を〜】
□滅菌ガーゼ  □三角巾  □包帯
□ばんそうこう □脱脂綿  □綿棒
□はさみ    □体温計  □とげ抜き
□ピンセット  □熱冷まし用シート
□ポリ袋    □ポケットティッシュ
□消毒薬、外傷用薬品 など

ご家庭に救急箱の用意はありますか?
いざというときにすぐに取り出せるよう、必要な物をそろえておくと安心です。
ときどきは中身をチェックして、期限の切れた薬品の入れ替えや、よく使う物の補充などをしておきましょう。

〜お知らせ〜
市報でも紹介していましたが、9/6(土)「ふるさと村」で、救急フェア救急のつどいがあり「救急外来受診のタイミング・小児科編」の講話もあります。(13:00〜15:30)
都合のつくご家庭は、ぜひ参加して今後の子育てに役立てて頂けたらと思います。
 

Posted at 2014年09月04日 16時15分34秒