メインメニュー

頑張ろう日本

物産展担当我妻です。

先日の九州熊本、大分地震で被災された地域の方々におかれましては、心からお見舞い申し上げます。

私も友人が熊本県益城町にいる為、ボランティアを兼ねて現地入りしました。

現在でも爆弾でも落とされたような壮絶な現場でした。

しかし、災害に負けない熊本の方々の強さと明るさに強い気持ちや精神力、忍耐力があると再認識してきました。

頑張っぺ!九州!
負けんばい!熊本!

もし、東北から熊本にボランティアに行こうと考えの方がいらっしゃいましたら、わずかではありますが、現地の状況や情報が分かりますので、我妻まで連絡頂ければ分かる範囲で情報提供できますので、連絡下さい(09058340128)
だいたいの地域では全国からのボランティアを募集しておらず、九州在中や、熊本県内在中の方が対象の募集が多いです。
九州以外の方が現地入りしてもなかなかボランティアの口が無い状況です。(5月28日の状況であって、日々募集地域や内容は変わると思われます。)
ちなみに、全国からのボランティア募集地域は私の分かる範囲では、益城町、西原村です。

西原村に感しましては、一般ボランティアの他に農業ボランティアも募集されています。
益城町のボランティアセンターの方々は大変優しいです。
どちらの地域も毎日フェイスブックにて、最新情報を提供しておりますので、
募集の申し込み方法、集合場所など、各地域の社会福祉協議会を検索して、各地域のフェイスブックで確認するのが一番確実な情報かなと思います。
ボランティア保険に加入は必須なので、こちらは熊本の社会福祉協議会ではなく、ご自身のお住まいの地域の社会福祉協議会で加入手続きできます。
ボランティア保険に加入してないと、熊本に行ってもボランティアに参加できないという現実になりますので要注意です。

ローコストな飛行機、ホテル、レンタカー情報なども
わずかではありますが提供できると思います。

一部ではありますが、観光地は健在です。
阿蘇の温泉、ヨーグルト、ソフトクリーム、そして馬刺!

明日からまた仕事を頑張って、また熊本に行きたいと思いました。

今回、熊本でお世話になった方々へ、ありがとうございました!
そして、今日も明日も明後日も、1年後も、3年後も、10年後もお互いに頑張りましょう!

Posted at 2016年06月02日 18時41分08秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*