熊谷市で国際交流を通して園児の幅広い視野確立を目指す「さくら幼稚園」 いきいき のびのび 一生懸命な子どもたち
メインメニュー
2013-08 の記事

ポートレート写真展

いつもさくら幼稚園の入園、卒園写真さらには、おゆうぎ会の写真撮影でお世話になっているヤナセ写真館主ヤナセ・セイジローカメラマンの写真展のお知らせをご本人から頂きましたので本日会場の某金融機関のロビーへ行って写真などを拝見してまいりました。
ヤナセカメラマンの人物写真は特に素晴らしく富士フィルム主催のコンテストで数々の受賞歴をお持ちのことは伺っておりましたが、会場に置かれていた数々の専門雑誌でも、記事としてヤナセカメラマンのことが紹介されていたり、その写真や投稿記事など、プロの中でも卓越した技術と才能をお持ちのことが改めてわかり驚かされました。
私は写真の世界には、ほど遠く展示されていた写真をながめていてもどこがどう素晴らしいのかわかりませんでしたが、写真から柔らかい印象というか温かい雰囲気が感じられました。
いつも笑顔で接して頂き、常に良いものを追及されている真面目な姿勢が写真に現れてきている気がしました。
しかし、そのようなご立派な方がこんな身近にいらっしゃったことに更に驚きです。
そういえば私の大学の時の友人が富士フィルムのプロ部に勤務しているので、ヤナセ・セイジローカメラマンのことを尋ねてみたいと思いました。


Posted at 2013年08月27日 20時42分47秒

残暑お見舞い申し上げます

暦の上では残暑という季節を迎えましたが、今年も体にこたえるくらいの暑さです。
特に今年は梅雨明け直後を除けば、比較的しのぎやすい日々を過ごしてきたので、猛暑の復活は想定外でした。
しかも今日は朝から(実際には昨日から)暑さに対する警戒がマスコミ中心にされていて、どんな一日になるか心配でした。
さくら幼稚園に来て、園庭の木や植物を風通しが良くなるようにトリミングしていたら、ひまわりにいたかわいいきれいなカマキリの子どもを見つけました。
きっと体の色とひまわりの葉の色が同じなので、鳥などの外敵から身を守るように住みついていたようです。



カマキリの子どもの透き通るようなエメラルド色に涼しさを感じ、暑さに負けないひまわりの黄色とのコントラストが不思議な感じがしました。

そういえば、さくら幼稚園のある熊谷市では本日が花火大会です。天候も心配ないようなので予定通りの花火が期待できそうです。
熊谷市は39度を超える暑さでしたが、四国や山梨県では日中の最高気温が40度を超えたところがあるようです。
夏がゆっくりとゆっくりと過ぎていくのでしょうか。


Posted at 2013年08月10日 18時59分34秒

大滝げんきプラザから...

埼玉県私立幼稚園新規採用教員研修会の手伝いで8月5日から昨日の7日まで、秩父地方に位置する大滝げんきプラザに宿泊してまいりました。大滝げんきプラザは標高900メートルにあり、気温は平地に比べて約5度低くなっているそうです。
5日と6日は雲の多い天候でしたので、大滝では風が涼しく木陰ではエアコンの効いた部屋にいる感じました。
夜になると涼しいよりはちょっと寒く感じるほどでした。
7日は朝から晴れましたが、6日夜の雨のせいか山特有の涼しさで長袖を着ている人もいました。その後、夏の太陽が久々に戻ってきたようで、研修会が終わり7日の夕方に熊谷に戻った時には、標高差と気温差に体がついてゆけず約2時間のドライブでのだるさも重なりました。
昨日は、気温差とくに気温の低い所から気温の高い所に行った時のだるさを思い出させてくれました。
若い頃に、季節の違う南半球へ行ったり、気候の穏やかな時期に気温の高い中近東や南アジアへ行った時に体が疲れて直ぐに眠くなった記憶がよみがえりました。

今日もさくら幼稚園には預かり保育の子どもたちが登園して頂き、夏の預かり保育ならではの活動を行い時を過ごしていました。
夏休み中の預かり保育は明日9日が最終日で、お盆休み明けの19日から夏期保育が始まります。
天気予報では、これから猛暑日が続くらしいですが無理をしないで体に気を付けて過ごして頂くようにお祈り申し上げます。


Posted at 2013年08月08日 20時08分05秒