熊谷市で国際交流を通して園児の幅広い視野確立を目指す「さくら幼稚園」 いきいき のびのび 一生懸命な子どもたち
メインメニュー
2012-03 の記事

あしたは卒園式−年長児...

いよいよ明日は平成23年度の卒園式です。
この一年は、昨年の3月11日に起きた東日本大震災の影響での建物のひびや、それ以外での工事など施設面への対応に時間がとられ、ようやく年度末に近づいたと気づくほど長く感じた一年でした。

そんな中で、いろいろな研修会にも出席して幼児教育について勉強をする機会がありました。
研修に参加するにつれて、私の目標は園児一人ひとりを輝かせたいということに向かいました。
しかし、やはり子ども一人ひとり感じ方や考え方も異なるので、保育現場での各先生の指導は工夫がいろいろと必要になってくるでしょう。
数ある保育活動の中で、子どもたちの成長を願い取り組んでいるマーチングについて、昨日YOUTUBEに今年度の年長児の運動会での演技の一部をアップロード致しました。
私がこの一年が長く感じたのと同じように、年長児達はマーチングの練習を長く感じたことでしょう。しかし、いざ発表が終わってしまうと、今まで気づかなかった上達ややり遂げた達成感や、乗り越えた安心感が芽生え、成長につなげられたはずです。
事実卒園を明日に控え思うに、運動会での発表を境に子どもたちの表情や園生活での各活動への取り組みが変わっていき、輝く機会がどんどん増えていきました。
平成23年度の年長児たちが輝いていた瞬間の一部を思い出に残すためにも動画を載せます。




Posted at 2012年03月16日 17時44分17秒