熊谷市で国際交流を通して園児の幅広い視野確立を目指す「さくら幼稚園」 いきいき のびのび 一生懸命な子どもたち
メインメニュー
2011-08 の記事

水遊びができましたぁ!


夏期保育三日目にして、やっと天候が回復して子どもたちが待ちに待っていた水遊びができました。
今年の夏は梅雨の期間が短く猛暑が長く続くと思ったら、7月後半から8月初めが涼しく雨の多い日があり、その後の猛暑復活と変化の多い夏となっています。
夏期保育で水遊びを期待していた子どもたちには昨日一昨日と雨で涼しく残念な日々となったでしょう。
今日の空の様子も、刻々と雲が発生して真夏の終わりを予感させていました。
夏ならではの保育ができて、さくら幼稚園らしさを取り戻した一日でした。


Posted at 2011年08月24日 19時54分21秒

夏期保育開始

本日より全園児登園の夏期保育が開始しました。
本来は、水遊びをする予定でしたが、ここ数日そして本日も低温で朝方は雨も降る天候でしたので、部屋での保育となりました。
園児たちは久々の登園でしたが、一学期よりも落ち着きが増していました。
保育は、園児一人ひとりがゆっくりと今までのペースにもどれるように計画されていました。

涼しい気候は、今月途中からの猛暑に比べれば快適です。
カレンダーでは、まだ8月を二十日くらい過ぎただけなので、晴れれば再び気温の高い日が続くでしょう。
気温の変化で体調を崩さぬように園児のみなさんには過ごしてもらいたいです。


Posted at 2011年08月22日 18時15分54秒

ミスト発生機を使い思...

今日も熊谷は暑い日でした。
預かり保育に来ていただいている園児たちのために、ミスト発生機を今日も使いました。
昨年度に園児の熱中症予防のために購入した機器ですが、昨年の8月に製造メーカーのパンフレット用に写真を撮っていかれたのを思い出し、パンフレット依頼しましたら快く送って頂けました。


Posted at 2011年08月18日 19時09分13秒

葉だいこんができたよ


フォトギャラリーでも紹介の葉だいこんが、園内でみずみずしくみのりました。
種をまいた時の園児の「どんな野菜ができるのかなぁ」という表情を思い出します。
やはり、新鮮な野菜はみずみずしくて美しい姿をしています。


Posted at 2011年08月17日 17時49分56秒

ハグロトンボがまた来...

今日も厳しい日差しから始まりました。
8月に入った頃でしょうか、黒い羽根で優雅に飛ぶトンボが事務室に入って来ました。
トンボなのにクロアゲハのように飛ぶ姿を記憶しておりました。
なかなか事務室から外へ出られなくて困っていそうだったので、驚かさないように飛ぶ方向を予測して窓を開けて逃がしたことも覚えています。




そして、今朝黒いトンボがひらひらと飛んで事務室に入って来ました。
優雅に飛んで入ったのはいいですが、今回も自力では出られなくなってしまい何度もガラス戸に脱出先を阻まれてしまいました。
せっかくなので、写真を撮りました。

レンズ越しに覗くと胴体がきれいなブルーに光っていました。
その後、前回同様に事務室から逃がしてあげました。
調べたらこのトンボはハグロトンボというそうです。英語名はebony jewelwingといいます。
英語名のほうが、優雅に飛ぶこのトンボをうまく表現していると思います。


Posted at 2011年08月11日 19時55分59秒

ツバメのひなの成長


年少もも組のベランダの軒下に、今年新たに親ツバメが作った巣で育ったヒナが巣立ちの時期を迎えています。
私がヒナの写真を撮っていると、どこからともなく飛んで来てヒナにえさを与えました。
親は、卵からヒナにかえし、ヒナが巣立つ最後まで、食べ物を与えています。
巣を作り始めたころはベランダを汚して招かれざる客のようでしたが、ヒナを育てる過程や巣立ちを見守る親の様子を見ていると、親の努力とヒナのかわいさをおぼえました。


Posted at 2011年08月08日 19時21分27秒