ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
セドナクリスタルビジョンツアー

セドナクリスタルビジョンツアー

★とにかく全てが広大で、自然がすぐ傍にあると感じました。
自然が近い分、空の色や雲の流れ、風の音など、普段の日本では感じないことを再度感じることができたので、夜型になっていた私の体のリズムも、帰国語からは動物的な(?)健康的生活にすんなり戻りました。
セドナというクリスタルの大地を感じる事で、自分を取り巻く環境や、自分を縛っていた思考なども帰国してから浮かんできました。
まだまだ、精神的にも行動的にも、「井の中の蛙」だったんだなぁと思います(笑)

以前のわたしなら、それもまたジャッジしていたと思うのですが、今は流れのままに受け入れ、感じる、という事が出来るようになり
以前と変わらない毎日だけど、考え方が変わったのか、生きやすくなった感じもします。

ツアーでのハプニングがあっても(先生方はドキドキだったでしょうが;)不思議と皆も「なるようにしかならないよね〜(^^;」と自然と受け入れて、その場その場を楽しんでいたように思います。

よくオーラソーマの中に出てくる言葉で
「ありのままを受け入れること」・「流れを信頼すること」をこのツアーで、体感として学ぶことが出来ました。本当に有り難いことだと思います。

あとは、野村さんやお嬢さん、現地の方々、見えない部分をサポートしてくれた方の一部も垣間見ることができ、その優しさにも学ぶものがありました。

リンザイさんのサンドイッチが一つ足りなかったときに、野村さんが自分の分を差し上げてたり、
お嬢さんも、知らない私たちのために一生懸命にお手伝いされてる姿にも、心打たれました(^^)

お嬢さんとは一緒に、ボルテックスツアーで山登りをしたときに少しお話も出来て嬉しく思いました。笑顔がすごーく綺麗で、素敵だったのを覚えています(>ω<///)

あとは、今思えば私はツアー中、寝不足+体調不良だったのか、喉の痛みなどでテンションが低かったので少しイライラしてたかもしれません(;ω;)それはきっと普段の生活で、出していないものが出たのかもしれない、抑え込む癖がまだあるかもしれない、と気づきました。
心は感動したり、楽しんでいるのに思いっきりその感情を外に出せない、、、そんな感じでした(^^;

ツアー参加者の方や、先生とお話しているときにも、自分の中になにか自分で壁を作っている、という気づきが今回の発見でした。

もっといろんな話をしたいけど、なにか自分の中でもう一歩できない。
それはどうしてかな?という時に、何かは分かりませんが「怖い」という感情があることに気づきました。
きっと、卵の殻を割って割って、やっと薄皮の中身が出て来たのかな?と捉えています。帰宅して2本目に選んだボトルで、現在4番のサンライズサンセットボトルを使っています。お腹のゴールドをじっくり見つめていきます(^^)
武藤先生も、移動に案内、セミナーと本当にお疲れさまでした。
先生が色んな想いでセドナや各国でヒーリングやオーラソーマを学んでいなければ、いまの私たちの気づきや喜び、出会いもなかったと思います。

そう思うだけで、人は本当に素晴らしい可能性を持っているんだと思いました。
やろうと思えば、何でもできる。出来ないのではなくて、しなかったんだ。

もっともっと色んなものを見てみたい、と思うツアーでした。一緒に旅した方々との出会いもまた素敵な宝物です。ありがとうございました(^^)

車だったので、凄い距離を移動出来て全てのボルテックスを回れて良かったです!

初めてのセドナに夢中だったので、
個人的に、もっとじっくり瞑想したり、その場のエネルギーを感じればよかったな、と思います(^^
写真に夢中でした(笑)

アンテロープキャニオンへの、行きの雪にはドキドキしましたが、九州であんな景色を見れることは少ないので、良かったです。
ホースシューベントやお昼の中華も楽しめた上に、
アンテロープでのあのお天気の奇跡、ハートの雲、など体験できて本当に良かったです!

ここも第2回目のツアーで行けたら、またゆっくり行って、瞑想したいです!

リンザイズマーケットのサンドイッチがおいしかったですー(>ω<)あと、お水に混ぜて飲むビタミンのお粉など♡
健康相談は今回、思い浮かぶものが無かったので私は見送りましたが、
次回はリンザイさんやスタッフさんにお話しして、聞いてみたいです。

コスメなどもあり、コスメ好きの方にはまたたまらないお店だと思います。

ニューデイスパのウエルカムイベントがすごく素敵で感激しました!キューカンパーのドリンク、意外でしたが美味しかったです。
皆さんがスパ予約に夢中の頃、私はお菓子に夢中でした♡
イチゴのドライフルーツやチップス、残すのがもったいなかったです(;ω;)
次回は時間をゆっくりとって、スパにも挑戦したいです(^^
お手洗いや、お店全てが綺麗で心地よい空間でした。


ホテル周辺の綺麗なジュエリーアクセサリーのお店はお値段は高めなのかもしれませんが、原石を使ったジュエリー・トップだけの商品、リング、など楽しめました!日本で買うより安いのは確かですし、猫のマイキーちゃんにも会えて楽しかったです。

初日、早く行ったときに沢山購入したらオマケ?だったのかルームスプレーとポストカードをおば様が入れてくれて、嬉しかったです〜(^^)vでも皆の話や、後日行ってみるとその時だけだったので、私はラッキーだったのかも?です(^^;

宝探し気分で行くと、本当に楽しいです。
お友達と話しながら歩けば、少し時間はかかりますが、徒歩でも行ける距離でした。
お値段はココが一番安かったかも・・・?

ニューフロンティアは、サラダバーや、マカロニサラダ、玄米ご飯などがあって助かります。お土産に、オーガニックのシロップやお茶、リップなども買えたので良かったです(^^ここもゆっくりじっくり見るとまだまだ色んな発見ができそうでした。

バシャーズへはお酒を買いにいってみましたが、やはりアメリカ☆ケース売りが多くて、もっと早くに買ってたら良かったです(笑)のちに先に買っていたお姉さま方に分けてもらい、助かりました〜☆見た事のないサイズのお酒にビックリで楽しかったです(^^)買わなくても、見に行くだけで楽しいです。

アップタウンのクリスタルショップでは、石酔いだったのか私の体調だったのかわかりませんが
クラクラしていて、ゆっくり見れなくて外で赤い山々を見てました(^^)クリスタルのランプ、リング、雑貨もありました。次回はこちらのサイキックリーディングも受けてみたいと思います。

初日のディナーはメキシカンなのでピリッとしていて私はぺろりと完食です♡
アメリカならではの盛り、ウェイターさんの大きな配膳トレーなども見れてビックリです(^^
残しても持って帰れるようにパックを貰えたので、そういう所も良かったと思います。
最後のケーキまではさすがに全部は食べれなくて残念でした。

最終日のレストランは入口のキャンドルランプの下にもクリスタルが入っているところが素敵で、さすがセドナ!でした♡もりもりのサラダ、お魚、デザート全てボリューミーで美味しかったです〜。外国でお魚はあまり食べた事が無かったのですが、こちらのお店のお魚はフワフワでソースも美味しく頂けました。

スウェットロッジでは何故か配置で、青空さんと2人、一番前の中央部の特等席でした(笑)
気持ち的にも浄化したい時期だったので、それもまた必然だったのかもしれません。
テントの中に入ると、意外と冷静で、涙は出てきましたが、動揺などはなく不思議な体験でした。
私は中にいる時、生まれる瞬間もこんな感じだったのかな?と思う事もあり、

スウェットロッジをしてくださる方々のお話をきいて、東西南北にシンボルの動物がいる話や
オーラソーマで知った、「いま、ここ」にいる事の大切さ、のお話を聞けた事が嬉しかったです。

偶然か疲れのせいかもしれませんが、その日の晩は早めに部屋で、横を向いて寝ていると急に手からズシっと重くなり、「あれ?なんだかヤバい感じがする・・・」と思ったら何故か背中の後ろに、「なんか来たー、後ろにいるーヾ(;▽;)ノ」と感じ、体もズシっと重くなり、一人フゴフゴしてました(笑)
昔から、体力的につかれるとよく金縛りみたい(体と意識がずれてるだけの感覚)になっていたので、それなのか、でもその動かない感覚ともまたちがって、不思議だなぁ〜と今でも思います。クマちゃんが遊びに来てくれてたら嬉しいですね(笑)クマはいないけど、熊本出身なのでクマかな・・・?( ̄▽ ̄)

リーラ先生の話をきいて、何故か涙があふれてきました。
でも話してもらった、私のパターンから今の自分に学ぶものや理解することがあって、腑に落ちた感じです。

気のせいだと思っていたものが、気のせいでなかった、そういう性質なんだ、と言ってもらえただけで楽になったのを覚えています。

あとは疎遠な親せきとの関係でも、どうじて仲良くできたいのかな?と思いながらセドナに来たのですが、
そんな親戚の態度も、自分のもう一つの姿だったんだなぁ、と再確認できました。

不思議な事に、英語は分からないのに気になる単語があると、その言葉が自分にとって凄く意味のある言葉だった、という事もありました。

急なセッションではありましたが、受けてみる事で色んな発見や気づき、テーマを見れて良かったです。
リーラ先生の温かい人柄にも触れられて良かったです(^^)

Posted at 2013年02月11日 20時37分18秒