ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
オーラソーマレヴェル2コース

オーラソーマレヴェル2コース 2015年9月6日

★今回オーラソーマレヴェル2のコースに参加して本当にたくさんの気づきをえることができました。オーラソーマの知識だけではなく、これから自分の人生を生きていく上で大切なことを教えていただきました。
自分を否定的に見てしまう癖や、自分の中にある「愛されたい」という思い、思考にとらわれて「今、この瞬間」にくつろぐことが難しいこと、「いい人」に見たれたいがために自分の意見をすぐに変えてしまうこと、自分の感じていることを表現するのが苦手なことなど、自分自身のパターンに気づくことができました。
これからは、自分の頭の中にだけある完璧を求めるのではなく、今この瞬間に生きている自分自身の人生に一生懸命になっていきたいです!

Posted at 2015年09月06日 20時18分18秒

オーラソーマ レヴェル2 2014年3月21日

★ 6日間自分と向き合う時間があり、感情的にヘビーな体験もありましたが、意識することで浄化ができたと思います。

★ 終わって少し時間がたちましたが、自分の心の鏡の曇りが少しとれたような感じです。一緒に受講した方々とのご縁もありがたく感じます。貴重な時間を過ごさせていただきありがとうございました。
 
 

Posted at 2014年03月21日 19時48分32秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2013年8月21日

★ 武藤先生、スタッフのみなさま、ありがとうございました。テキストも新しくなり楽しく学べました。今回は武藤先生のアドバイスをぜいたくに聞けてラッキーでした。コンサルテーションを去年の秋くらいからお休みをしていましたが、また再開しようと思いました。その勇気をいただきました。そして人生といいますか日々の成長のためのエクササイズも明確になり「何をするか」でなく「どうあるか」も腹に落ち、とても良かったです。日々のシーンを大切にやるしかないですね。「気づいたものからはじめる」も心にしみています。

Posted at 2013年08月21日 19時50分50秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2012年12月2日

★ 今回レヴェル2のクラスに参加できてよかったです。とても楽しい時間を過ごすことができました。私にとっては、シェアと信頼がテーマでした。参加したみなさんのお力をかりて、有意義な体験をすることができました。ありがとうございました。

★ 6日間とても楽しい時間を過ごすことができました。レヴェル1のときは、ただただ緊張でした。レヴェル2では内なる静けさに触れることもできました。また単独で見ていたボトルもつながりを持って見ることもできるようになった気がします。私自身「心の解放」を体験したのと、「私は存在している」んだ、ということを強く思いました。ありがとうございました。

★ 自分の感じたことを表現する、シェアすることに少しだけ軽やかさや喜びを感じられたので、恐れず構えずに「やってみる」をしていきたいと思います。レヴェル1よりさらに色を感じることができたのがとても良かったです。また服にも色を取り入れていくことが増えました。

Posted at 2012年12月02日 19時39分29秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2012年11月25日

★ レベル2がイエローのテーマであるように、6日間、毎日たくさんの情報量でした。知識については、これからテキストを読み返しながら勉強を続けていきますが、この6日間では、一緒に参加された方たちのシェアや、美しさを通して、知識よりも大切なものを体験できたと思っています。また、私にとっては今回が初めての、DivaLightでのコース受講でしたが、教室もキラキラと綺麗に輝いていて、そして何よりも、スタッフの方たちの心遣いが光っていたと思います。参加者のひとたちが、居心地良く過ごせるように、たくさんの配慮をしてくださって、本当にありがとうございました。

Posted at 2012年11月25日 20時38分06秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2012年8月12日

★ メディテーションを通して、今まであまりないような体験をすることができて、とても新鮮な感じがしました。新しい発見や仲間たちとのシェアもとても楽しかったです。このシェアをこれからもっと生かしていきたいです。おいしい幕の内弁当がたっぷり食べられました。先生もスタッフのみなさんもシェアできた仲間にも感謝です。ありがとうございました。

★ とても勉強になりました。オーラソーマがLiving Energyであることを多くのことから実感しました。ありがとうございました。
★ レヴェル2を受講してまた理解が深まりました。途中、色の知識を取り入れ、イエローの混乱がやってきた時が数日ありました。周りの方々はさまざまな人がいて、明るく楽しく受講できて幸せでした。人からヒントをもらったり、そこから学ぶことが多くあったので、このメンバーで受講できて本当によかったです。やっぱりオーラソーマはすごい力を持っているなと思ったので、自分の周りの人たちや、出会ってきた人たちにも何か手助けになればと改めて感じました。

★ アストロロジーやヌメロロジーもあって、知れて楽しく学ぶことができました。もっと理解を自分なりにも深めていってPPSに進んで行きたいと思いました。ありがとうございました。

★ 体調を崩してしまったのですが、スタッフの方や先生に支えられて最後までやり遂げられて本当によかったです。一緒にコースを受けてくれたメンバーにも支えられて感謝しています。遅れてきたのに温かく迎え入れてもらえて本当にありがたかったです。

★ 武藤先生のお言葉を聞くと、オーラソーマの素晴らしさが改めて伝わってきます。そして、普段の生活につながるエネルギーもいただけるように思います。また伺わせていただきます。ありがとうございました。

★ レヴェル1受講から3ヶ月、色の知識がもっと深まったとともに、レヴェル2までの道のりが私にはとても貴重な期間でした。コンサルで話すこと、シートを書くことで頭の中が整理されます。レヴェル2のメンバーのみなさんとは、全員でシェアすることができて、でもそれによってネガティヴではなく自然にみんなでポジティヴになれたことが財産となりました。これからPPS、レベル3(私はティーチャーまでいくつもりです。)何年かかるかわからない道のりで「一般のお客さま」をどうお相手してゆくかという覚悟がいりますが、私なりのペースで実りにしてゆきたいと思います。最後の円を組む挨拶で武藤先生と手をつなげこと、右手からパワーをいただけたことがとても感激でした。今度は集合写真もお隣に座らせてください。またよろしくお願いします。ありがとうございます。

Posted at 2012年08月12日 19時34分24秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2012年5月27日

★ 今回のコースでも自分を知ることができました。コースの最初から(自己紹介のとき)一人一人にアドバイスをいただきうれしかったです。他の人のお話もとても参考になり、このようにオーラソーマを通して自分を知るということは、喜びなのだと思いました。いつもピンクを選びますが、今回はターコイズを多く選んでいます。表現すること、受け入れること、分かちあうことを楽しみながらしていきたいです。そして今回も先生、コースのみんな、スタッフの方、家族、友達、仲間たちのおかげで貴重な時間を過ごせたことを深く感謝しています。たのしかった〜! ありがとうございました。

★ 6日間集中コースで、本当に毎日楽しく受講させていただきました。このコースで“退行のワーク”を体験する時間がありました。その日の朝から雨が降っていて、気圧のせいか頭痛がしており午前中はちょっと痛いな〜と思う程度で終わり、昼食を取り、午後の授業からどんどん頭痛がひどくなり、気分も悪くなってヤバイな〜、と思いながらも授業は絶対受けたいと思い続行。そのとき、目の前にクリスタルが並べられており“その中から一番気になる石を選んでください”と先生に言われ、スギライトを選び、見たり、かざしたりして頭が痛かったので頭にかざしていたら、“ス〜ッ”とらくになり、その日1本目に選んだボトルも持って来て、いよいよ“退行ワーク”。その時点ではまだ頭痛は少ししていましたが、今までで一番深い瞑想ができ、深くなるにつれ、退行し、赤ちゃんのときそしてお腹の中にいるとき、そこからどんどん心臓がバクバクしてきて、赤い光が見えてきて、赤いヒダヒダが見え、産道みたいなものが見え、その先に行ったら家族の顔が見え、その瞬間自然と涙が出ました。そこからもっともっと前のことを思い出してくださいと言われ、わからないな〜と思いながらも先生の誘導でビジョンなどが言え、地球、アフリカ大陸、森林、麦畑などが見え、自分を探したらチベットみたいなところにお坊さんが見えました。まさかのまさか!!こんな体験ができるとは思いませんでした。私が選んだボトルはB47オールドソウル(古い魂)でしたが、先生にこのボトルは過去世で宗教的迫害を受けた可能性がありますねっと。前日、ヌメロロジーで自分の名前を数字で置き換え、足した数が40で、チベットに関係していたことを知りました。帰るころにはスッキリして、元気になり帰りました。今回はいろんなところで繋がる体験をし、本当に楽しかったです。もっともっと深くオーラソーマーを知りたくなりました。

★ 私が一番辛いとき、気遣い、声をかけていただいたこと、とても感謝しています。先生のやさしさに救われました。悲しみの辛さから、自分を責めた日もありましたがやれるだけやったので後悔はありません。私がやり抜けたのも先生のアドバイスのおかげだと思っています。本当にありがとうございました。一番辛いとき、気遣ってもらった暖かさは決して忘れません。先生からいただいたやさしさを今度は私が分かち合っていけたらと思います。Level2では良くも悪くも私という人を知ることができました。そして、そこには良いも悪いもないのだと分かりました。やっとありのままの自分を抱きしめるということがわかった気がします。この素質で、この生を選んで生まれてきた私の人生を、亡きハナと共に楽しんで生きていこうと思います。ハナの肉体は無いけれど、今はあたたかくやさしい母のようなハナの愛を感じる毎日です。たくさんの知恵とアドバイスとやさしさを本当にありがとうございました。この感謝の気持ちは言葉では伝えきれません。先生は女神です。本当にありがとうございました。

Posted at 2012年05月27日 18時45分50秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2008年6月6日

★とにかく気づき学びのあった一週間でした。選ぶボトルも毎日おもしろい具合に変化があり、よかったなと思いました。レヴェル1ではペールばかり、クリアばかりといったボトルの選択も何だか少し落ち着きをとり戻したようです。ゴールドの気づきの泣き、ヴァイオレットの許しの泣き。共に、よい経験になりました。コースの受講時期も今だったんだなと思えました。本当に有意義な一週間でした。これからも知識を消化し吸収して頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございました。そして一週間通しの武藤先生もお疲れさまでした。

★とても楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。レヴェル1と2の間がだいぶ開いての参加でしたがコースを受けている間に知識がよみがえりました。一緒に受けた方からシェアなどで新しい知識もいただき、良い時間を過ごすことができました。いつもコースの間に友人が増えることがこちらで受講してよかったと思えることのひとつです。この時間、日程を選んで同じコースを受ける方とも何かのご縁があってご一緒しているのでお互い学び合える事柄があるから出会えたんだと思います。この6日間に感謝の気持ちでいっぱいです。毎日の生活の中でとても役に立つ、温かい言葉が授業中、先生の言葉の中にちりばめられていて本当にポジティヴになれるコースでした。

★レヴェル1受講時にはポマンダーとメディテーションの時に、深い感じを味わうことはできたものの、辛い過去の経験を思い出して疲れ切ってしまう日も多かったのですが、レヴェル2ではとても深いけれど穏やかな気持ちを感じることができました。色についての知識も深まり、最終日のコンサルテーションの練習ではまだまだ勉強不足を感じつつもとても楽しく練習をすることができました。ヌメロロジーやアストロロジー、アーユルヴェーダなど古代の知恵とも深い関わりを持つオーラソーマのすごさを改めて実感しました。ますますオーラソーマのことを知りたいという気持ちが強まりました。6日間毎日しゃべり通して“たくさんのお話をして下さった武藤先生、いろいろお世話して下さったスタッフのみなさま本当にありがとうございました。

★レヴェル1でも、自分に向き合えて、良い経験ができたと思いましたが、レヴェル2を受講して、自分をより好きになれたと思います。今までは、1つの事にフォーカスしてしまい、ネガティヴになりがちでしたが、プラス思考になってきました!!!最後のコンサルテーションの練習もすごく楽しくできました。甲状腺の検査でひっかかってしまって、その日はすごくショックで立ち直れないかも…と思ってたのですが、それだけ自分に向き合っていなかったのかな。もっと自分を大切にしていこう。と思えるようになりました。もし、オーラソーマに出会えていなかったら、きっと受け止められてなかったと思うので、本当に良かったです。6日間ありがとうございました。

★このレヴェル2のコースを受講し、さらなるオーラソーマの奥深さを体感することができました。オーラソーマは学ぶたび、自分自身を知ること、人間、天、宇宙の神秘気づき、感じることが深まるので驚きいっぱいで楽しいです。生きていくことって楽しいんですね、そう感じられたのが一番の収穫だと思います。それをたくさんの人と分かち合っていきたい、もっと自分を高めて私のように、オーラソーマによってしあわせって少しでも思っていただける瞬間を提供できたら…と思います。今回、知り合ったクラスメートのみなさんも とてもみなさんから力をもらいました。出会えてよかった。最終日無事に終えられて良かった。と心より感じました。先生、愛をいっぱいありがとうございました。今とても心地よい充足感です。ありがとうございます。

★ありがとうございました。多くの気づきがありました。特に自己価値を見出すことができました。「どうして生きてるんだろう」とかを考えてしまったり、自分を悲劇のヒロインにしていました。今は、そんなことも考えることなく、今の自分に心から満足しています。3冊のノートも始めてから、ハッピーな事が起こっています!!周りの子からもポジティブだね!!と言われたり。オーラソーマともっともっと触れ合い、私のように悩んでいる人をオーラソーマで助けてあげたいと心から思いました。まだ書きたいことたくさんありますが…本当にありがとうございました。

★レヴェル2は、私の大好きな古代の知恵がいっぱい詰まっていて、うれし楽しの6日間でした。もともとイエローベースは私の大好きな色で、家の壁やインテリア、小物に使っていますが、この度、毎日選ぶイクイリブリアムのボトルがイエローに傾いていました。アーユルヴェーダの3つのドーシャもカーパのイエローです。数秘学でも使命数・バースボトルでB4サンボトル。クリスタルで惹かれたのもイエローのシトリン…。過去世の時、メッセージが“明晰性”と浮かび、プレゼントは花輪の冠をつけた外国人の女性が、広大な黄色のお花畑で手をさしのべて微笑んでいました。こんなにもイエローに包まれているなんて!!!この頃は時間と空間のスペースがあり、自分らしく生きていると感じます。でも、“明晰性”は私のチャレンジです。色は鏡ですね。また教えられました。

★6/13に思いもよらず過去に入り(頭で考えてしまうので期間中はTextを見ない様にしています)私は何の問題もないと思っていました。以前ヒプノセラピーを受けて私の最大の問題である母親の事が全てクリアになったからです。そのはずだったのにそのプロセスに入り眠っていたのですが思春期の時代にすごく身体が熱くなり目の前が白と赤になりました。なぜだろうと思っていましたがちょうど高校1年の時、女子高で1年間無視という目にあいました。“幸せそうで”“何でおまえの回りには人が集まるんだ?”という理由でした。クラスではそうですが幸い部活の仲間と家族(祖父母と妹)に守られてクリアしましたが、大きなショックだったのだと思いました。今の今までふたをしていたので。白と赤はその時の理不尽さに対するいかりだったと思います。ただそこで解放されたのか教室で見ているキャンドルを購入し瞑想したらぐっすり眠る事ができたしすっきりしました。6/14に気になったジェムはローズクオーツでしたし、前日のオレンジカルサイトで感情の解放がおこりローズクオーツにつながってぴったりでした。温かい気持ちになりましたし最近は(オーバーワークぎみで)女性らしくなりたいと思っていたのでそのままジェムストーンに投影されたのだと思います。オレンジやイエローは私を映す色ですが先生のおっしゃるバランスがくずれていたのだと思います。今回、思いもよらず解放、気づき更に自分自身を知り、家族や仲間に守られているという事を再認識しました。本当にAura-somaと先生に出会えて私は成長しているな!と思っておりますし本当にラッキーだと思っております。とても深いこのAura-somaの世界、これからも一歩一歩進んでゆきたいと思っております。6日間本当にありがとうございました。そして今後ともよろしくお願い致します!!!

★たくさんの気づきがありました。いろいろな側面からの情報が自分の中でつながった時に大きな喜びがおとずれました。私のいろいろな側面を大事にして現実を生きていきます。ありがとうございました。

★レヴェル1の時よりも、深く知識を得ることもできましたし、その分、更に自分自身を知ることもできたような気がします。今、実際に思っていることや感じていることが、ボトルの色に現れるので、本当に面白いと思いました。自分の気持ちを理解していき、感じることをもっと大切にしようと思います。ありがとうございました。

★最近自分でもテーマに感じていた“信頼”について、先生の実生活にもとづいたお話を聞くことができた。それがとても心に響いた。何よりも励ましのエネルギーが伝わってきて涙が出た。“信じて進んでいけば大丈夫なんだ”と腹の底から思うことができた。一番参加した意味を感じた。学ぶことはとても楽しかった。プラスして、先生やみんなの生の声、生きた声を聞けるのが一番心にしみる貴重な体験で、やっぱり本人の身から出る言葉こそが人の胸を打つのだと実感できた。今後に活かせると思ったし今までの苦しい体験も未来につなぐことができる。そのためのものだったのかも、と思うことができた。より自分の人生を輝かしいものにできるよう、得るものが大きい6日間だった。ポジティブに、人生をJOYして信頼して進もうと思う。ありがとうございました。

★レヴェル1を受けた後、毎日毎日色々な気づきがありました。自分で見ようとしなかったことがたくさん出てきて、辛い時もありました。そのうちに、自分のネガティヴな面ばかりが気になるようになってしまいました。今まで「私はポジティヴ」と思って生きてきましたが、ネガティヴだったんだと思います。ちっとも明晰ではなかったんだなぁーと思いました。このレヴェル2を受けて、ポジティブに物事や人を見ることの大切さがわかりました。ポジティブに見る心を育てていこうと思います!「こうなりたい自分」や「過去の自分」は手放して、「今の自分」を愛して「今」を楽しんで生きたいって思いました。今回もさまざまな気づきがあって成長できました。直感でボトルを選ぶということができるようになったのが1番うれしかったです。

★私はレヴェル1を他校で受けていたこともあり、果たしてなじめるのかどうか正直最初は不安だらけでした。もともと人見知りで、武藤先生の様な有名な方のもと、大勢の人達と一緒に学んでいく、ということは私にとっては大きなチャレンジでもありました。初日は心が折れそうにもなり、やはり場違いだったかなぁと思ったりもしましたが2日目以降徐々に慣れていき、終わった今は本当に今回ここで受けてよかったなぁと思っています。最終日は何度か泣きそうになることがあったのですが、うまく出し切れなかった感があるので、次回の機会にはもう少し自分を開放できたらいいなぁと思います。先生の愛や優しさのエネルギーを最終日は特に強く強く感じました。私はそれを完全に受け取ることがまだできませんでした。それを全身全霊で受け取れる様になって、またここに戻って来たいなぁと思います。本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。

★レヴェル1では自分の痛み、トラウマを明確にすることができました。今回のレヴェル2では、自分が癒されつつあること、次のstepに進んでいる事を理解しました。止まない雨はない、トンネルには出口があるんだと実感。Aura Somaで得られる知識は私の魂の栄養です。知識だけでなく、体験することが今の私に必要な事。この6日間の一瞬一瞬、ここで出会った一人一人が本当に大切な私の体験でした。Level3で、私はまた静かに〜変容の道を歩みます!(歩めますように、かしら)。再会を胸に。 仕事頑張ります。ありがとうございました。

★武藤先生、スタッフのみなさま6日間本当にありがとうございました。レヴェル1を受講してからレヴェル2がすっごく待ち遠しかった事を思い出します。気持ちの変化がすべての変化につながっていて自分を見つめ、自分の内側に目をむけハートに真実の光をあて自分を信頼して生きていくこと。シンプルであり気付くことが難しい、だからオーラソーマなんだ!と思います。オーラソーマは、パワフルでいつも私に勇気を与えてくれて苦難な時にサポートしてくれました。始めてボトルを使った事を思い出すと未だに胸に「グッ」とくるものがあります。そんな変化の中レヴェル2は、とてもすがすがしい気分で学ぶ事ができました。特にクリスタルが大好きでクリスタルのエネルギーは、それはそればパワフルで「感じる」6日間となりました。過去世を体験する授業は、すごく疲れましたがよい経験となりました。何より自分が生まれてきた時すごく家族やみんなが嬉しそうでHPPPYで祝福の光でいっぱいでした。私はこんなにも愛され祝福され生まれてきたんだぁ、と感じた時、温かな涙が流れました。温かい愛の光はあふれだし私の心はみたされ深く癒されました。過去世という世界は未知の体験でうまく言葉では、表現できませんが海、巨石、クリスタル、ピラミッド、アラビア、古城、女性・・・。輪とクリスタルをもらったのですがさっぱりわからず…。でも楽しかったです。メディテーション中に先生からクイントエッセンスをいただいた時、オーラにふれられたような体の周りに膜をはったような体験をしました。ヌメロロジー、アストロロジーは奥深くますますオーラソーマは楽しいなぁ、 深いなぁ。学ぶほどボトルを通じてストーリーが見えて深まるだろうなぁって思いました。レヴェル3を受講する時は、ムービングアップした私で向かいたいなって思います。ディヴァライトが大好きです。楽しく学ばせていただき本当にありがとうございます。武藤先生からオーラソーマを学ぶことができた私は、本当にラッキーだと思います。


Posted at 2008年06月06日 15時17分49秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2006年6月11日

★6日間ありがとうございました。ありがたく、感謝と光にあふれた時間と空間でした。たくさんの学びと気づきの中で、色のパワーをとても感じたこと、そしてそのパワーによって深い気づきをたくさん得ることができました。レヴェル1もすばらしかったけど、レヴェル2はさらにおもしろく、楽しい時間でした。目の前の方のために、心からの愛と感謝をこめて、これから出会っていき、サポートしていきたいと思っています。コンサルテーション、そして、自分の描く絵からたくさんのエネルギーを得ることができるよう祈りつつ、大切に一歩一歩進んでいきます。今回、妊娠しての参加で、皆さんのサポート、アシスタントの方、先生のサポート、本当にありがたくたくさんパワーを頂きました。ありがとうございました。心からの愛と感謝と祈りをこめて・・・。

★11月にレヴェル1を受けて、すぐ2月に受講しようと思っていたのですが、友人の結婚式がはいったり、何かとあり、6月にスライドさせて頂きました。先生の「必要な時に必要なことが起きる」をうかがって、今だからそう思うのかもしれないのですが、今、受けてよかったと思える6日間でした。今回のボトルは前回とはガラリと違っていたのですが、正に自分の変化を表していました。ありがとうございました。

★レヴェル1の受講後、自分自身の心の持ち方がとても大きく変化しました。それに伴って自分自身はもちろんのこと、環境、自分を取り巻く人間関係など、色々なものが次々と変化しました。今までの自分は自分とはこんな人、というワクを勝手に決め、その中で生きることに息苦しさを感じながらも、人生とはそんなものだろうとどこかあきらめていた自分がいました。レヴェル1ではそんな自分の心の闇に光をあて、自分と向き合う、そして自分自身を癒す6日間でした。受講後もボトルをワークしながら、自分に起こる変化を楽しみ、変化の波を受け入れ、少しずつ新しい自分に生まれ変わることを実感する毎日でした。そしてレヴェル2では、更により深く自分自身と向き合う体験が出来ました。レヴェル1の段階ではまだ向き合う自信がなくて目を背けていた自分自身の奥深い闇にやっと光をあてることができたような気がします。また、選ぶボトルを見ても、レヴェル1では自分自身に関するボトルばかりでしたが、レヴェル2ではやっと外に向けて何かを発信したい、人のために何かをしたいという思いが強くなり、その変化はボトルにもはっきりあらわれるようになってきました。少しずつですが、自分の方向性、生まれてきた意味などもわかってきたような気がしています。とにかくレヴェル1に比べてとても深い部分での気づきが多かった6日間でした。今後はプラクティショナーとして、自分の経験してきたこと、オーラソーマのすばらしさを伝えていきたいと思っています。とにかくこのコースが終わって、新しいスタートラインに立ったような気持ちです。6日間ありがとうございました。

★レヴェル2に参加してみて、色々な方達と出会えてとても刺激になりました。レヴェル1を終了してからの4ヶ月間、ほとんどオーラソーマにふれていない状態での参加になってしまい、知識をたくさん持った方達の中で、申し訳なく、恥ずかしく思いました。レヴェル1を新潟で受けた時とは雰囲気も大分違い、言葉ではうまく表現できませんが、色々なことに発見や気づきがあったように思います。メディテーションでは、ヴィジョンが浮かんだりといったことはなかったのですが、とてもリラックスできた時間でした。寝不足、疲労続きで、ウトウトしてしまうことが多かったので、申し訳ありませんでした。昔から寝る時間がもったいなく感じていて、小さな頃から睡眠が足りていない生活をしていたのですが、先生は“睡眠は大切だ”とおっしゃっていたので、もっと自分のやるべき事の優先順位を考えて、自分にとっての気持ちの良い生活をしていきたいと思います。以前から“平和や自然環境に役立つことが出来たら”という思いがあり、少しずつでも自分ができることに取り組んでいこうと思いました。先生とはちょっと緊張してしまい、あまり話が出来なかったのですが、本当はもっと色々な話がしてみたかったなぁと思いました。それと、ここでジェムシリカに出会えたことが、とてもうれしかったです。ずっと大切にしていきたいと思います。6日間、本当にありがとうございました。

★どうにか6日間、休まずに受講することが出来ました。たくさんの癒しと学びをありがとうございました。スピリチュアルな事と日常が切り離されていて、どこか自分を見失っていたことに気づきました。レヴェル1よりもプラクティショナーになるというヴィジョンが現実的に思えたので、もっと勉強をして色彩言語を学んで取り入れたいという気持ちになりました。最後のペアでコンサルテーションをしたのが、私にとっては初めてで恐かったのですが、意外に感性からボトルのメッセージが読み取れたので、少し自信になりました。せっかくレヴェル2まで学んだので、しっかり消化・吸収して自分のために、大切な人達のために役立てていきたいです。武藤先生とレヴェル1よりもお話が出来て良かったです。もっと自分のやりたい事に素直に、問題点には明晰(イエロー)さをもって学んでいきたいです。また、お会いして学べる日を楽しみにしております。出会えたことに感謝しています。ご多忙でしょうが、お体に気をつけてくださいネ。

★今回も深い内容でした。メディテーションもレヴェル1のときより深い部分まで感じられているようでした。部屋のインテリアを客観的に見る宿題はとてもためになりました。初めてみるように観察してみると、自分のくせがわかり、今後の片付けに役立てたいなと思いました。とにかく、古いものを整理して処分することが必要だと思いました。一番面白いと思ったのは、グリーンのポマンダーメディテーションで、虫が近くにいていやだなあーという気持ちでスタートしたのに、グリーンの効果か、虫も仲間なんだという優しい気持ちに変化したことでした。これからも自宅で勉強を続けていきたいと思います。ありがとうございました。

★コースを受講している間、心地良い気持ちでいることができました。レヴェル2はイエローのコースということで、知識や情報が沢山あって大変だろうと思っていたのですが、とても楽しく、実践的なワークがとても効果的に思えました。レヴェル1の時にはボトルやポマンダー、クイントエッセンスなどを購入してもなかなか使えずにいたので、これからは生活の中で楽しみながら使っていきたいと思います。また、日々の生活の中で心から感じることの大切さを意識して自分を幸せにしてあげて、その幸せをまわりの人々に分かち合っていけたらいいなと思っています。先生の誇り高く情熱のある姿勢を拝見し、私もオーラソーマに対し真摯な気持ちで取り組んでいきたいと思いました。いつも愛を沢山くださる先生に感謝しています。どうもありがとうございました。

★オーラソーマに対して、何か信用しきれないところがあったのですが、“いつもポジティブでいることを身につける”“自分は好きなように軽やかに生きて良い”ということを常に認識するための手段として、活用していけばいいんだと思い、気が楽になりました。“感じる”ということをおろそかにしていたことに気づきました。まずは、ボトルやポマンダーやクイントエッセンスを生活に取り入れ、その効果を実感できるようになったら誰かのために活用していきたいと思います。勇気づけをしていただきました。スッキリした気分です。ありがとうございました。

★レヴェル1とはまた違った、「本当に心から受講して良かったー」という気持ちになりました。レヴェル2を修了して思ったことは、やっぱりわかっているつもりでも、自信のなさから頭で考えて、ハートからボトルを見ていないな・・・という事でした。はじめてボトルを使ったとき、正直半信半疑でした。でも、実際使って、使い切ってから大きく変化が現実にあらわれて、本当にすごいな!!と感じ、それからボトルを使っていくようになって。実際本などから得た知識、情報だけでは得られない変化やボトルからのエネルギー、サポート・・・。ボトルを使い続けて、オーラソーマのとりこになった自分を思い出すことができました。もっとハートから感じてボトルを見る事の大切さ。また、実際使って心から感じたボトルのエネルギー、このオーラソーマのすばらしさを、伝えていけるよう。将来プラクティショナーとしてカウンセリングをしていけるよう、これから勉強を深めていきたいと思いました。また、これからももっとボトルと対話し、自分自身を知っていきたいと思いました。レヴェル2は終わりだけれど、あらたなスタートだ!と感じました。ここで学んだ事、今を忘れず明日から頑張りたいと思います。ありがとうございました。

★毎日お腹いっぱいでした。コンサルテーションなど出来る自身もありませんでしたが、最終日の最後、初コンサルテーションをしてみて、途切れながらではありますが言葉が出てきてビックリしました。ボトルの名前や本にあるイミだけではなく、色を直観で読み取るということの大切さ、心で感じ、ハートでボトルと、相手と、コミュニケーションをとることの重要さ、また私にとっての必要性を感じました。やはり「ターコイズ」が私のテーマなのだと再確認しました。レヴェル3もいつか必ず受けに来ます。ありがとうございました。

★レヴェル2は1終了後にすぐ受講しようと思っていたが、実際のところ、自分の準備が心身ともにできてない気持ちのほうが高かった。それでもギリギリの申し込みをしてよかったと思う。オーラソーマの奥深さを再度認識することができたこと、もっともっと勉強していく必要性があることも、いろんなことに興味を持つことも大切だと感じました。自分について掘り下げていくこと、見つめることは、私にとってもとても難しく、周りのクラスメートが色々な気づきがあるのをうらやましく思うこともあったが、シェアリングすることで気がつくことも多く、そしてタイミングがくれば、自分の準備が整えば、きっと何か気づくことがあるんじゃないかと、あせることなく少し自分への信頼ができたような気がしてます。武藤先生のお話は、オーラソーマ以外でもハッとさせられることがすごく多く、いろいろな意味でやっぱりこのタイミングで受けてよかったと思っています。ありがとうございました。

★昨年の夏にレヴェル1を受けて、約1年経っての受講でした。オーラソーマの学びを深めていくことに迷いを感じていましたが、武藤先生にお会いした初日から、“私は学んでいく”という確信に変わりました。オーラソーマのコースを受けようと思ったきっかけも、武藤先生のイントロダクトリーセミナーを受けてでした。再び確信を頂けました。ありがとうございました。すばらしいクラスメイトに出会えて、たくさんの気づきを癒しの機会を与えて頂き、本当にありがとうございました。レヴェル3、7月からのコース、また来たいと思います。よろしくお願い致します。

★レヴェル1にひきつづき、また、沢山の気づきを得る事が出来ました。一番興味深かったのは「数秘学」です。そこで出した数をボトルにあてはめて見ると「自分とは?」「自分が生まれてきてやるべきことは?」という、何年も考えつづけて探しつづけてきた答えが出てきました。それらは、今まで自分が何となくこうではないのか?と感じていた事と一致したので“自分の中に答えはある”という、オーラソーマの教えを改めて実感できた瞬間でもありました。これからは、もっと自分を信頼して、直観を大事にして生きていきたいと思います。

★レヴェル1の時もそうでしたが、コースを受講することによって、オーラソーマの知識だけでなく、自分自身について洞察を深めることができました。レヴェル2では、エクササイズが多く、実際にジェムストーンに触れたり、みんなと一緒にワークすることにより、より実感としてオーラソーマを学ぶことができました。こちらのコースを受講して得られるものは、知識だけでなく、一緒に学んだ受講生、そして先生から教えていただいた、生き方の指針、そして自分を見つめることと多くのものを学ぶことができました。ありがとうございます!!

★人との出会いの素晴らしさを痛感したこの講座でした。感謝です。

★色の深い意味を知ったり、クリスタルのパワーを手で感じることができて楽しかったです。今回のデイリーセレクションでは、1本目にB26をずっと選んでいる自分にびっくりしました。前は、このボトルを見るのも怖かったけれど、今回はとても美しいなと思うことができました。オレンジのポマンダーも気持ちが良かったです。講習を受けて、自分のフィーリングをもっと大事にしようと思いました。仲間とのシェアからも多くのことを学べました。ありがとうございます。

★今年の1月にレヴェル1を受けてから、日常の生活の中に、ポマンダーやクイントエッセンスを取り入れたり、カラーメディテーションCDを聴いて心身の浄化やエネルギーをもらってきました。今年は「自分を大事にしたい」とか「エネルギーをかけるものは自分で決める」ことを意識してたのですが、最近オーラソーマを通して思うのは、自分が強くなったなと感じることです。朝、セミナールームに来て選ぶボトルは、プライマリーカラーが増えたり、ブルーやロイヤルブルーが増えました。色えんぴつの塗り方も強く、濃くなったんです。レヴェル1のときはペールカラーが多かったのですが、少しずつ、私に足りないレッドのエネルギーが注がれたように思います。自分を知って、自分を癒して、自分の経験・体験したことを通して、自分の言葉で、オーラソーマを伝えられる日が来ることを願って、レヴェル2で学んだことを消化吸収していきたいと思います。オーラソーマを通して自分が成長していっているんだなと思うと、学んでいくのもとても楽しいです。6日間、武藤先生のハートからの言葉をまた聴くことができて、うれしかったです。ありがとうございました。

★今回、こうしてレヴェル2を受講することが出来て、嬉しく感じています。色について、オーラソーマについて、またさらに深く知ることが出来て楽しかったです。レヴェル1を受講してから1年程の間で、オーラソーマを中心にたくさんの気づきがあって、日々自分が変化していくのをリアルに楽しめ、成長しての今回でした。ゆっくりなペースですが、これからも自分の成長と自立を楽しんでやっていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

★過去世について、知りたかった事が見えて、とても素晴らしい体験ができました。“純粋に、人を愛せばいい”という過去の自分からのメッセージをきちんと受け止め、愛を素直に、表現できるように生きて行こうと思いました。6日間、本当に素敵な時間でした。ありがとうございます。

★レヴェル2の幕の内弁当、おかず「てんこ盛り」で、あれ〜、こんなおかずもあるのねと興味深くいただきました。何よりも武藤先生の味付け(エッセンス)が素敵でした。毎日ボトルを選びましたが、このボトルは取る事がないだろうと思っていたものを選んだりして、何か「変化」というものを感じます。今が私にとって変化の時期なのだと思います。ヌメロロジー、アストロロジー、クリスタルや環境等の様々な面から見ることによって自分の新たな面も発見することができました。個人的にはヌメロロジーにとても興味を持ちましたが、何か宇宙の法則のようなものを感じました。レヴェル1に比べ、ボトルをもっと深く感じることもできました。ただ美しいだけではなく、ボトル達は本当に優しく愛を感じます。今現在、オーラソーマで何をしていくという明確なものはありませんが、ずっと関わっていきたいもので、今後私の中でどのようなものになっていくか楽しみです。そして「分かち合う」という気持ちを忘れないようにして、私が今できることをやっていきたいと思います。先生、愛のこもったお弁当ごちそうさまでした。そしてありがとうございました。

★レヴェル2を終了して感じたことは、まず一言で「底なし沼のように深かった・・」ということでした。ヌメロロジー、アストロロジー、そして過去世とパワーストーン等など。普段からこれらの事に非常に興味がありながらも、つい余りにも深くて複雑そうな内容で、自分から遠ざかっていた部分がありましたが、今回は不思議と武藤先生の誘導のもと、何故か違和感がなく、すんなり門を通過して、入り口の中に入ることが出来、しかもある程度のことを学べたことは、自分にとっても大きなサプライズで、とっても楽しい興味津々な部分でした。欲を言うならば、もっともっと深いともろまで学びたかったとさえ、思っております。今、吸い込まれていくかの様に、益々オーラソーマの世界に魅了され、深いところから興味が湧いてくる実感で、非常に嬉しく誇らしくさえ感じています。そして今からレヴェル3への期待が高まってきそうです。6日間の楽しい実習を通しての講義、改めて大変ありがとうございました。最後にこの間に私の誕生日をも迎えられたことは、大変ラッキーなことで、その必然に、心から感謝しております。このようなスピリチュアルな精神世界には時として依存しすぎることは非常に禁物かとも思いますが、自己の内側を知る意味でも、クールなバランス感覚を保ちながら、自分の内側へのジャーニーをこれからも大いに楽しみたいと思っております。本当にありがとうございました。

★最初は人数が多い事が一番不安でした。そんなに人数が多くて本当に学べるのか?と思いました。レヴェル1は少人数のところで受けました。でも人数が多くても、学べるものがたくさんあって楽しかったです。もっと体感を通して色を学びたかったのが少し残念です。時間通りに進んでいくのは、とても安心できました。また機会があれば、友人に紹介してみたいスクールです。

★レヴェル1終了時には、ただただ「覚えることがたくさんあるなあ」と圧倒されておりましたが、レヴェル2を終えて、その「学ぶこと」の奥深さを再認識したというか「道のりの遠さ」に驚きました。レヴェル2は「イエローのコース」ということで、たくさんたくさん「幕の内弁当」のおかずをいただきましたが、終了直後の今は消化不良の感があります。これからゆっくり反芻してゆき、自分のペースでレヴェル3、さらにその上のクラスへと進んでゆけたら、と思います。

★レヴェル1コース受講後、9ヶ月ほど経ち、その間にオーラソーマ関連の本などをたくさん読み、私は頭で考えるようになっていました。先生が常に「ハートで感じることを大事にして下さいね」とおっしゃっていたのがとてもとても大切なことだと、身にしみこむように理解できた気がしています。コースの中でも、まず教科書を見る(読む)前に、体験をする、感じるということを先に教えて下さり、いかに今まで自分が人(自分も含めて)や物事に対して決めつけていることが多かったのか気づきました。それはクリスタルについての勉強をしている時に、それぞれ決めてかかっていたイメージ、特徴ではないエネルギーを感じたり、皆で体験をシェアしたりすることで実感しました。教科書にはない先生のお話で、たくさん気づかされることがあり、今後の人生で、仕事で少しずつ生かしていきたいと思いました。今回は成長の遅い私にはまた「気づきの一歩」となりました。

Posted at 2006年06月11日 17時06分29秒

オーラソーマ レヴェル2コース 2006年2月19日

★本当に楽しかったです。このコースに出て一番良かったのは、今まで逃げ続けて来たグラウンディングと恐怖の問題にちゃんと向き合おうという気持ちになれたこと。自分の中の影の部分に光がすっと入った感じです。レヴェル1よりも深い気づきがたくさんあって、自分がたしかに良い方向に進んでいるという安心感が得られました。

★レヴェル1のコースをふりかえりながらだったので、より深く色について学ぶことができました。さらに様々な角度から“幕の内弁当”のおかずのようにオーラソーマを学べて楽しかったです。でも、コンサルテーションの実習では、ボトルの説明をうまく表現することができず、知識をもっと自分のものにしなければならないと感じました。特に色の言葉は抽象的なので、クライアントの方にどのように伝えていいのか、が課題です。“知識”を“知恵”にし、表現していくことは、ものを書く私にとっての一つの課題だと思いますので、さらに学び、気づき、目覚めの機会を増やしていきたいと思っています。どうもありがとうございました。そして、コース中にお父様がお亡くなりになったことを知り、先生のプロ意識とお父様への愛に感動しました。

★色々なことが勉強できた気がしています。とても多くの内容であったので、一つ一つ理解していくにはまだ時間が必要かもしれません。ヌメロロジーはとても興味深く楽しいものでした。そしてとても奥の深いものであるように感じました。自分のまわりの家族や友人に同じような数字が出てくるのには、とても不思議な気がしています。レヴェル1の時にもコース中に自分のこれからの方向性が見えるような出来事がありました。今回も同じようなことがおこり、これからそれにチャレンジしていこうと思っております。これからも色を通して教えられることがたくさんあると思います。自分を見つめることの大切さを教えていただきました。ありがとうございました。

★今回のレヴェル2でも先生の言葉を通してオーラソーマの神秘をたくさん体感することができました。レヴェル1以降、いつの間にか日常生活の中で色からサポートを受けることが必要不可欠になっていたように感じていましたが、それは生まれてからずっとサポートをされてきた事に改めて気づいたり思い出したりしたといった方がいいのかもしれません。この気づいたり思い出したり・・・といった事が“足りている”という実感につながり、日々幸福感を与えてくれています。何より落ち込んだり、行き詰ったりした時、自分や他人に愛を表現することが一番の薬になることがわかった事で人生が豊かになりました。最後になりましたが、おつらい時に心をつくしてご指導下さいまして本当にありがとうございました。これまで学んだことを消化し、プラクティショナーとして一歩を踏み出す際、誠実にクライアントに向き合いたいと思っています。

★レヴェル1ではオーラソーマというものをうまく消化できないまま終わっていたので、不安を抱えながらレヴェル2に参加しましたが、レヴェル1で得た知識が定着化し、参加してとても良かったと思います。個人的にはヌメロロジーの神秘さが楽しめ、クリスタルのパワーを感じたりと充実感を持って6日間を過ごせました。自分にフォーカスして生きることが今の自分の課題ですが、色々な観点から自分をみつめなおせたことは、気づきも沢山あり、これからの人生に大きく影響すると思います。レヴェル1を受けた後もそうですが、セミナーを受けて自分が変わっていくこと、こだわりに気づくことで、なんとなくですが周りの人たちとの関係も変わっていっていると感じています。これからは瞑想を通して自分の内面ともっともっと対峙し、自らの気づきを得ていきたいと思います。物事を申告に考えてしまうので、リラックスすることも忘れずにしながら。ありがとうございました。

★レヴェル1より内容が多く濃く、これから消化していくのが大変そうですが、楽しく意義深い6日間でした。受けることが出来てよかったです。数秘術でのボトルリーディングは、現在自分が感じていることへの答えをもらっているようでうれしい時間でした。また過去世の時間も忘れ難いです。自分がなかなかに肝の据わった胎児だったこと、今世の私のすべきことなど、発見、気づきが多く得られました。大変な時期に、6日間ていねいであたたかいセミナーをありがとうございました。少しゆっくりされるお時間がありますように、つつしんでお父様のご冥福をおいのりいたします。

★レヴェル1で学んだ事がやっとしっくり来た気がしました。自分自身にとっても、先生にとっても大変な時期と重なり、日を終える度に今回参加してよかったとすごく感じました。「今、ここ」というのに、大きくうなずきました。メディテーションでは、いつも補色が現れてきて、天秤座の私にとって本当にバランスが重要なのだと知りました。自分にとって色って?っとすごく考えていましたが、毎日の生活にすごく密なものだと感じました。色を伝えること、表現のすばらしさなど、自分にとってしっくりすることが多々ありました。きっと今日からは、余計見えて来るのでは?と胸の中で笑っています。今回のレヴェル2での一番の収穫はConnectの強さでした。1からの知り合い、新しい仲間、そして先生。自分にとって繰り返し出会いたい人がちゃんと手の中にあって、感じられてうれしいです。オーラソーマはもちろん、先生にはいつも人生を教えて頂いている気がします。私はまだ若いけれど、この時間をかみしめて、大人になっていけたらと思います。先生、また京都に来て下さいね。

★あっという間の6日間でした。まさに幕の内弁当!という感じで大変だなあと思う反面、オーラソーマ、ボトルを色々な角度から見ることが出来て楽しかったです。学んだことを日常生活に生かして、レヴェル3もぜひ学んでいきたいと思っています。本当にありがとうございました。ケーキごちそうさまでした。

★レヴェル1ではたくさん涙を流し、スポンジの様にグングン吸収できる感覚があったのですが、レヴェル2はすこし難しく感じました。でもレヴェル1でご一緒だった方が多く、リラックスして、たくさん助け合いながら、つつがなく無事にコースを終了できとてもうれしいです。オーラソーマは思っていた以上に奥が深く、どこまでも勉強なのだなぁと実感したレヴェル2でした。ボトルセットも購入したので、レヴェル3までに今まで学んだことを復習し、自分のものにしたいと思います。ありがとうございました。お父様のご冥福をお祈り致します。大変な時にも凛とされている先生を拝見して感動致しました。

★幕の内弁当ときいたレヴェル2は、本当に盛りだくさんで楽しいものでした。レヴェル2をうけるとき、「やりたいと思うこと、幸せだと思うこと」に思い切ってチャレンジしよう、そう思って申し込みました。新しいことを知るたびに楽しくて、あっという間の6日間でした。学べば学ぶ程、つながっている感覚、守られている感覚に満たされて幸せな自分を発見しました。知らない人ばかりのクラスだったのに、人見知りする私が短期間で素敵なクラスメートと楽しく過ごせたことも自信になりました。皆と快く送り出してくれた夫に本当に感謝感謝です。

★レヴェル1は違うところで受講したのですが、今回、私の他に一人だけそこで受講した人がいました。時期が違うので初対面だったのですが、初日に隣同士に座っていました。次の日は、同じボトルを1本目に選びがちな人が隣にいたり、気になって声をかけた人が恋人と同じ生年月日だったり・・・。本当に不思議で、でも何か意味があるんだろうな、という人との出会いが多く、私は来るべきして来たのかな、と思いました。こういう縁を大切にしていきたいと思います。「武藤先生は大御所」と皆が言うので、緊張感を持っていましたが、とても優しく、えらそうなところもなく、感激しました。また、他の講座も興味があるものは参加してみたいです。これからも気づきや直感を大切に、オーラソーマライフを楽しんでいきたいです。6日間ありがとうございました。

★はじめに、6日間お世話になりました武藤先生はじめ、スタッフの皆様ありがとうございました。レヴェル1を95年9月に終了後、少しオーラソーマから遠ざかっていた中でのスタートでしたので、内容についていけるか不安でした。ですが、初日ピンクのポマンダーを使い終えた後、「オーラソーマの世界へようこそ」と言って頂いた瞬間に、またあの眩しい時を過ごせることに感謝の気持ちで一杯になりました。今回はレヴェル1の時のような衝撃的な体験はありませんでしたが、やはり毎日が気づきの連続でした。今はまだボトルの名前すら覚えていないので、勉強することは山積みですが、今日の先生の言葉にあった「光の道をかえっていく」という言葉で全て乗り越えていけると思いました。勇気付ける光のセラピーをこれからも勉強し続けたいと思います。本当にありがとうございました。

★まずは、どうもありがとうございました。先生にとって、とても大変な時だったのに、いつもと全く変わらずに授業をしてくださったこと、本当にありがたいことだと思いました。今回も学ばせて頂いたことはあまりにもたくさんで、具体的にどうとか、うまくまとめられません・・・。けれど、最終日の今日思ったのは、先生の存在自体が鏡なのだなぁということです。ボトルも、自分自身を映す鏡だと思いますが、先生もまた、そうなのだって。そのことこそが、無理強いしないセラピーの、プラクティショナーである、ということなのだなぁと思いました。私もこれからますます精進して、先生のような素敵なプラクティショナーであり、女性になりたいです。どうもありがとうございました。

★レヴェル2を受講して、メディテーションの中深いつながりを何回も経験させていただいて、私自身そのつながりがとても大きな自信になりました。本当にありがとうございました。思いを言葉にするのがとても苦手なのですが、6日間のコースで以前よりは自分の感覚を信頼することが出来そうです。世界は光で出来ていて、すべては一つにつながっていて、そんな平和の感覚をみなさんと共有することがとても大きな癒しになりました。それに、私には先生がマリア様みたいにみえていて、「マリアの光」ってこのことなのかなぁ?ってコース中ずっと考えてました。6日間どうもありがとうございました。

★6日間ありがとうございました。色のさらに深いレヴェルでの理解をボトル、ポマンダー、クイントエッセンスを使い、もっともっと深めていきたいと思いました。コース中は幾度となくシンクロニシティがおこったり、私の中での気持ちの変化も多くありました。「エネルギーを注いだところが育つ」この言葉は、とても深く心に浸透しました。また、「日本語の名前を生きる」これも新たな気づきでした。もっとオーラソーマを学び、深めていき、自己を知り愛情を注いでいきたいと思います。とても素晴らしいコースでした。これからも武藤先生のお話をたくさん聞きたいので、いろいろなセミナーに参加したいと思います。

★色やボトルについてレヴェル1より深い知識を学ぶことで、自らの色への理解を深めることができたのはもちろんのこと、「感じる」ことを大切にセミナーを進めていただいたことで、「実感」として色やボトルを感じることができたことはかけがえのない体験でした。レヴェル1を終えてからレヴェル2を受講するまでの数ヶ月の間に、自分自身にも大きな変化があり、セミナーを通じてその変化をひとつひとつ確認していくことができた6日間でもありました。また、武藤先生ご自身がブループリントを真っ直ぐに輝くように生きているその姿に、言葉にはできない感動と感銘を受けました。ひとりの人がその人の内にある大きな光を輝かせて生きるとき、その光に勇気づけられるように周囲の人もまた自らの光を思い出し輝かせはじめるのだと、そんな強烈な思いが湧き上がってきました。比較でもなく競争でもなく、もしもすべての人が自らの光に気づき、自然に流れるように生きることができたらどんなにすばらしいだろう・・・と今とても強く感じています。まだまだ学びの入り口に立ったばかりの私ですが、「ブループリントを生きる」その強い強いメッセージをいつか私自身少しずつでも発していけるよう、まずは自らについてもっと理解を深め、日々邁進していきたいと思っています。かけがえのない経験と大きな気づきのあった6日間を、本当にありがとうございました。

★6日間、あっという間に過ぎてしまいました。それだけ充実し悦びがあり、楽しい時間だったのだと振り返っています。色々大変な中で教えて下さった武藤先生への尊敬の念でいっぱいです。本当に本当にありがとうございました。将来的にはプラクティショナーになりたいと思っています。しかし、コース5日目から、理由がわからない混乱した状態になりました。それが何故なのかいまだにわかりませんが、最終日の最後、武藤先生のお話を聞いた時、目の前の霧がパァーと晴れました。私の勝手な解釈ですが、「答えは自分(とクライアント)で創造していくもの」。今までの現実生活で私が気がついた「答え、正解は自分でつくる!」というものと通じている。それを生かしていける場所を見つけた、またまた再発見でした。最後の最後まで素晴らしい知恵を授けて下さってありがとうございます。レヴェル3が楽しみです。それまでに沢山学び、学びを深めていきたいと思います。今このときに、ディヴァ・ライトで武藤先生からレヴェル2コースを教えて頂けたことに深く感謝します。

★たくさんの気づきが得られた6日間でした。私がこの6日間を先生やみんなと共にここで学ぶのが必然であったということを深く受け止め、日々気づきを持って過ごしていきます。今回の私のテーマはゴールドでした。まさに幕の内弁当だったイエローの知識を消化吸収すること。自己価値の問題。レディポルシャの「裁くなかれ」。宝石のワークでは、ハートの形のアンバーに強烈に惹かれて、瞑想の時も迷わずそのアンバーを選びました。アンバーの中にあるたくさんのクラーク(?)ひとつひとつが私の感情や意識・・・私の全てがそこに凝縮されていると感じました。そして光の当て方によってそのクラークも輝かせることが出来るんだと気づいた時に、私がその石に惹かれた理由がわかりました。必要なものは必要な時に与えられるのですね。そしてもうひとつ印象的だったのはブルーでした。天の色、父なる色、信頼。コース中に先生のお父さまが天に還られた日も先生はいつもと同じように教えてくれました。その日がいつも以上でも以下でもなく・・・。それは先生が「ベストを尽くす」とおっしゃっていた事がよくわかる出来事でした。その時、先生とお父様の信頼関係、先生が自分自身をとても信頼されていることを学びました。5日目、6日目のポマンダーでブルーとロイヤルブルーのエネルギーを感じることが出来た事にもつながっているような気がします。ポマンダーについて、色について、自分について、信頼しなさいと大きなものから教えていただきました。6日間本当にありがとうございました。

★レヴェル2ではとても多くの気づきがありました。やはり必要な時に必要な場所にいて、必要なことが起こるのだと感じました。一番印象的な出来事は過去世退行で感じたメッセージとイメージです。全てが初めての体験で、色々な事にとまどいがありましたが、少しずつ必要な部分がイメージとして思い出されました。私は望んで今生に生まれてきた事を感じました。過去世であると思われるイメージの中で、両親とは暮らしていないだろうと思われる6歳の女の子が見えました。家族とはいないけれども幸せそうな女の子。その子が言ってくれたメッセージは「家族を大切にしてね」と。「私は長く生きられなかったから、あなたが家族を大切にしてあげてね」と言ってくれました。さらに、その子がくれたプレゼントの箱を開けると、イクイリブリアムが1本入っていました。色はピンク/ターコイズか、ペールピンク/ペールブルーのような色合いでした。始めは「私のソウルボトルを教えてくれるの?それともこのボトルの意味を知り、愛をもって生きていけばよいと言っているの?」と思いました。後に、自分なりに考察した結果、もしかしたら武藤先生のソウルボトルだったのではないか、そうだとしたら、今自分がこの場所にいて、先生の元で多くの仲間と一緒に勉強は気づきを学ばせて頂けていることが、私へのプレゼントなのではないかと感じました。たとえ、正しい過去世でなくても、先生がおっしゃった通り、今自分に見えて感じたものを信頼して、ポジティブに解釈したいと思います。コース中には本当に多くの気づきがありました。自分を認め、家族や第三者を認め、受け入れられるようになりました。そう気づけた自分にとても感謝の気持ちがあふれました。コース中に、先生の行動やふるまい、生き方を近くで見させて頂き、とても感謝しています。身をもって、私たちに多くの気づきを与えて下さった武藤先生に心からのお礼と感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました。レヴェル3もぜひ宜しくお願い致します。

★レヴェル2でより深く学ぶことによって、自分自身を深く知り見つめることが出来た事にとても感謝しています。色、数秘、様々な知識、何より武藤先生の精神的なお話により、内面的な気づきが沢山訪れ、成長させていただきました。たった6日間のセミナー中に何年分の精神的な変化、進化があったことにおどろきと感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

★「必要な時に、必要なものが与えられる。すべては完璧であるから」。いつも、プロセスを信頼しようと思っていました。そして今回、天のその愛をとてもリアルに感じることができました。素晴らしい出逢い、愛を体感する出来事、多くのプレゼントをもらいました。愛は、いつも近くに存在していたのですね。そして、私たち自身も愛そのものであるということ。それが人間の本質であるということ。この世に存在する生命に育まれ、大切にされ、守られてきたのですね。温かいものがこみ上げてきます。過去の自分に出遭いました。ブルーの石を手渡してくれました。それは、まるで地球のように青く美しい石でした。彼女は何も語りませんでしたが、すべてのメッセージがそこに込められていました。何をしたいと思い、ここに生まれてきたのか。分かった気がしました。多くの愛を分かち合いながら、幸せに生きていきたいなと思います。本当にありがとうございました。

★今回のコースは、私にとっては少し辛い思いが呼び起こされた、精神的に辛いコースでした。今まで押さえ込んでいたものが見えてきたのかもしれません。それだけ自分に深く入り込めたのではないかと思っています。前半では、オレンジやゴールドのポマンダーを使いメディテーションしたときに、何か辛い思いが出てきました。普段から何かとすぐに自信をなくしてしまうので、そういうことの表れだったのかもしれません。後半では、退行セラピーのときに、強烈な恐れを感じました。生まれてくるとき、「ごめんなさい」という思いと、何か生まれてきてはいけなかったような感覚を味わいました。母親のお腹の中にいるときには、何故かとても怖い思いをしました。私は、これまでに自殺を考えた時もあったので、その時期を思い出すことの方が辛いだろうと思っていたのですが、それよりも胎児のときの方がずっとずっと恐い思いをしたことが意外でした。ずいぶん前に、母から「あなたがお腹の中にいるときに自殺を考えたことがあった。」と聞いたことがあるので、どこか私の中でそのときのことが頭にひっかかっていたのかもしれません。人前で、明るく気丈に見せようとしても、時々言いようのない不安に駆られ落ち込むことがあるため、何かそれの改善につながればよいと思います。でなければ、何のためにあえてこんな辛い思いを思い出したのか、本当に意味がなくなってしまうため、今回のコースが何かのきっかけになってくれたらと思います。6日間、ありがとうございました。また、レヴェル3にも参加させていただきたいと思います。

★素敵なクラスメイトと出会って、笑い続けて過ごした6日間のコースは、あっという間に終わってしまいました。毎日ただただ楽しく通っている間に、どんどん深く自分の内面と向かい合うことになり、様々な気づきを得ることができました。また、通っている間に不思議な一致が多く起こるようになって、自分の周辺環境が確実に良い方向へ変化していることを実感しました。また、毎日の瞑想を通して、今まで言葉にできず貯まっていた混乱を少しずつ解放することができました。何よりも、過去を過去として自然に手放すことができたこと。恐がらずに新しい一歩を踏み出す勇気を持てたことが今回のレヴェル2コースでの一番大きな気づきでした。本当にありがとうございました。

★今回もまた楽しくあたたかい、学びの時間をありがとうございました。武藤先生のコースは2回目の受講ということもありまして、とってもリラックスした雰囲気の中、共通の目的を持つお友達にも恵まれ、オーラソーマをさらに深く自分自身の中に取り入れることが出来ました。今回も同様、ここへ来たコトにより気づきと成長が得られたことを何よりも感謝したいと思います。ありがとうございました。

★武藤先生、どうもありがとうございました。私も平和を心よりお祈り致します。コースが始まる前までは、『小さなことにもハートで感じることを、感じられるように』が私のテーマでしたが、現在はこれに加えて『暮らしの中で直感を実感する、練習する』も加わりました。私事になりますが、このコースに参加する前、1月下旬に元気だった祖父が急性肺炎で他界しました。父も9年前に心筋梗塞で他界しており、その時から『死ぬときまで精一杯生きる』ことを私も決心していました。それゆえ、武藤先生から『精一杯生きる』という言葉をあらためてお聞きし、感慨深いものがありました。祖父の死を見守ることになる少し前、オーラソーマでの初めての学びを実践してみるうちに、自分の内側にシンプルな答えがみつかり、私はとても穏やかな気持ちで過ごしていました。また、コース前より重い風邪をひいてしまい、身体的にもつらかったのですが、レスキューセットを実感するにはとても良い機会となっています。多くのサポートを得て、このコースを修了することができました。今、私には深い悲しみがありますが、豊かに与えてもらったものを必ず活かしたいという決心もあります。こうして、私も楽しみながら身体ごとで、オーラソーマの学びを深め、行動してゆきたいと思っています。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

Posted at 2006年02月19日 17時02分37秒

 1  2  | 次へ