ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2009-03 の記事

ライトヴォイス ライト...



Posted at 2009年03月29日 18時45分48秒

ライトヴォイス ライト...

☆本当はもう大丈夫なはずなのに、過去にあった事をいちいち掘り返して、また起きるかもしれないと常に思いながら抜け出せずにいました。「今を生きたい」と頭でわかっていても心でわかる事ができないでいたのです。でも、自分の感情を今日先生にお話して少し開放する事ができ、ここに来る前よりもだいぶ楽になれました。けれどやっぱりまだ周りの事をうたがってしまう頑固なくせがなかなか抜けないみたいです。まずは「今」の自分を認めるところから始めていきたいと思います。ちゃんと本来の明るい自分を取り戻したいです。今日は本当にありがとうございます。

☆とても密度の濃い、とても深いセミナーでした。自分の中に深く入り込む勇気を持てた事が、今後の人生においても、大切な財産だと思います。どうもありがとうございました。

☆話すことの困難さについて何となく自分でわかっていた原因も、みなさんの前で言葉にしてお話しすることや、その時言いたかったことを言ってみるワークをしてみると、ものすごく開放されました。そしてそのことについてさらに気づきもあり納得できました。ハミングの瞑想と手を回していく瞑想がとても気持ちよかったです。特に手を回しているときに感じたものすごい光が印象的でした。手を回し終れる頃にのどがすごく痛くなりましたが、その後すぐにおさまりました。声に出してみることの大切さを感じました。そして自分自身であることの大切さを感じました。とても濃い一日をありがとうございます。大きな一日だったと思います。

☆来る前まで数日間なんとなく来るのが恐い気持ちになり、やっぱりキャンセルした方がいいかなと思ったりしていました。が、1人1人ていねいにみていただき、やっぱり来てよかったと心から感じています。辛いことに対面するのは辛かったり苦しかったりしますが、その事柄や人に合わせて武藤先生からアドヴァイスをいただけたり、最後の瞑想で、浄化していただけたので、すっきりした状態でとても気持ちがいいです。今回のセミナーはコミュニケーションスキルについてを中心に学ぶものかなと思っていましたが、1人1人の抱えているカルマや負の感情に働きかけていただくというやはりここでしか受けられない、武藤先生ならではのセミナーでしたので、とても満足しています。今日は私のターニングポイントとなりそうです。少しずつ、氷が溶けていっているようなそんな感覚があります。瞑想の最中では感情の気持ちになり涙があふれ流れていました。きっと武藤先生はとてもお疲れだと思いますが、いつもこうして武藤先生のやり方で愛やその人の本質を教えていただけること、そして感じられることはとても幸せなことだと感じています。本当にありがとうございました。


Posted at 2009年03月29日 14時24分47秒

世界の聖地 パワースポ...



Posted at 2009年03月28日 20時37分34秒

世界の聖地

★トランジッションからの続けての参加でしたが、まず、自分のいる場所を、居心地のよい所にしていくことを、少しずつでも実践していきたいと思います。足場を固めながら、前を向いていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

★チャンスを待たず、自分で動いていることもしようと思いました。「トランジッション」とともに受けてみて「自分のお家をパワースポットに」というのがメッセージかな・・・と思いました。ありがとうございました。

★世界のパワースポットはギリシャをはじめ、エジプト、インド、セドナ等々、好きな場所のお話しをたくさん聞けて楽しかったです。我が家を自分のパワースポットに!!昨年までは、家族、自分や子供の友人達のくつろぐ癒しスポットでしたが・・・そう言ってくれると嬉しいけど、くたびれてくたくたでした。これからは自分のできる範囲内で、そしてまずは自分のため、他の人のためのパワースポットを意識して造ろうと思いました。自分の好きな場所でリラックスします。

★日常の中で、なるべく心地良い空間を作り出したり、お気に入りの場所を探すことは、明日からでも始めたいです。夏には是非、パワースポット旅行を計画しようと思います。今日、ご紹介いただいた所はどこも気になるので、迷ってしまいますが・・・

★時々、面白い外国のパワースポットの話を先生から伺う事が楽しみでしたが、今日はみっちりそのお話を伺う事ができて、とても充実した時間を過ごす事ができました。先生のお話を参考に自分なりのパワースポットとの関わり方を見つけていきたいと思います。

Posted at 2009年03月28日 16時58分16秒

トランジッション 200...



Posted at 2009年03月28日 16時52分49秒

トランジッション

☆ずっと内心で、どっかで気づいていたことを、すっと言っていただいたな、と思いました。自分を情けなく思うことにも、過ぎた時間がもどらないことも、どうしようもないけれど、それにこだわる心こそが、いろんなことへの後悔を、生み出していたと思います。実はいろんな方にも同じようなことを言われたこともあったのです。頑固なところも反省点ですね。恥ずかしいような、守ってもらったような、子供に戻ったような時間でした。(まだ子供ですが)また、世代を超えてたくさんの方とコミュニケーションをとる機会が持てたことも、今の私にはとても良かったと思います。たくさん、勉強させていただいたなぁという感じです。

☆どうもありがとうございました。いろいろ大切なこと確認できました。自分に正直に、自分にやさしく生きます。今までとっても頑張りすぎたようです。自分の今までの人生はとても素敵でした。これからもワクワク楽しんで愛を生きます。たくさんの愛と光をそして感謝をこめて。武藤先生にお会いできたことよかったです。

☆参加者の方それぞれが、大きな変化に直面していること知り、やはり今、何かが起きているのだろうと思いました。予言めいたことや、オカルト的な話もあるのかとちょっと期待していましたが、いつも通りの地に足の付いたセミナーでした。今回は大きな悩みもなく、興味本位で参加したので、自分のことよりも他の方のケーススタディーが参考になりました。

☆自身の変化の時に参加できてとても有意義でした。瞑想で受け取った言葉を柔軟に理解していく力を磨きたいと思った。他の参加者の方々からのシェアリングも自分自身にも当てはまります。これも必然なのですね。ありがとうございました。

☆いつも武藤先生のセミナーに参加させていただき、気づかされる事が多いのですが、今日もとても浄化され、気づかされる日でした。また、みなさんとのシェアが、いつにも増して貴重で、自分とのシンクロを感じました。どうもありがとうございました。

☆ワークやシェアリングを通して、頭でっかちにならないこと、いかにリラックスするかを改めて意識することができました。問題は沢山あるし、向き合っていかなければいけないことも沢山ありますが、easy goingで深刻になりすぎないように楽しみたいと思います。ありがとうございました。

☆自分と深く向き合う事が苦手ですが、楽しく体を動かした後に、少しでも瞑想してみようと思います。誕生日直前にセミナーを受講できた事にとても感謝します。変化の波に上手く乗り、自分やしく本質に近づけるよう、輝いて生きてゆきたいと思います。

☆今日も参加させて頂きありがとうございました。自分の内側を見つめることが大事ということを改めて感じられた時間でした。変化はドキドキもありますが、常にポジティヴに対応していけるといいなと思います。また、お会いできるのを楽しみにしております。

☆先日参加させていただいたチャクラセミナーのあとにとても自分の中で変化を感じました。今回のトランジッションセミナーをうけて、さらに軽やかになれたような気がします。ありがとうございました。

☆今日もありがとうございます。正直な気持ち、今は言葉がうまくでてきません。気持ちをうまく言葉に表現できるようになったら、別の機会に書きたいです。あたたかいメッセージ、感謝しております。ありがとうございました。


Posted at 2009年03月28日 12時39分33秒  /  コメント( 0 )

ヌメロロジー&カバラ

★ヌメロロジーで過去のカルマや条件づけのパターンを見る、という方法で自分の課題がよりクリアーになったようです。帰宅後、ゆっくり見てみようと思います。カバラも頭で理解することばかりにフォーカスしていましたが、大切なことは自分の特質をどう生かし、シェアしてゆくことなのではと気づきました。今ここをしっかり生きること、自分をきちんと見ることを大切にしようと思います。

★愛を生きること、受け取ることと与えることのバランス。知恵と直感。分離から統合へ。自分が楽しんで奉仕していくこと。とても奥の深いギフトと気づきをいただきました。ありがとうございました。

★名前と誕生日というのはとても神秘的で不思議なものだなあと思いました。ヌメロロジーを見ていくことで自分の名前と誕生日に更に愛着がわきます。カバラの考えもとても素晴らしく自分らしくありたいと思いました。

★長い間気になっていたヌメロロジー&カバラについて触れることができとてもたのしかったです。この数ヶ月、「自分がこの人生でやろうと思ってきたものは何だったのだろう?」「どんなやり方で行いたいんだろうか」と考えてきていたのですが、数週間前に、はっきりしたところでした。それは自らが存分に楽しむこと。そしてそれこそが、周りにいる人に喜びを伝えられ、そしてその人らしく生きるお手伝いになるかもと。1コずつ動いていきます。本日は再確認できたことがたくさんありました。ありがとうございます。

★新しいことを知りたい!という知識欲が土台の気持ちとなって参加したヌメロロジー&カバラでしたが、知識を学ぶ上で大切なものとは何か、改めて気がつかされました。愛や奉仕の土台があってこそ、知識も生かされてくるし、知識を学ぶ気持ち・意欲も方向性をもってよいエネルギーが流れていくのだなっと思いました。どうもありがとうございました。

★今日はありがとうございました。難しく考えていたのだと実感しました。私自身が輝いていくことで、周りの人たちにいい影響が与えられることを忘れずにこれから矢って行きたいと思います。

★武藤先生ありがとうございました。ヌメロロジーもカバラの本当にシンプルでわかりやすく教えてください、楽しい一日でした。びっくりするくらい早く感じた1日でした。生命の樹、オーラソーマレヴェル3のテキストをまた開いてすぐに見たいと思います。そしてカバラの教えである『光と奉仕』。今日から実践して私らしく表現をして生活に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

★シンプルだけど深いお話が聞けてよかったです。セミナーを受けながら武藤先生からたくさん光をそそいでいただいた気がします。私なりの表現で光の奉仕を続けていこうと思いました。わかちあう方法を私なりの分かち合い方でいいんじゃないかと思いました。今日のこの時間と空間、そして武藤先生に心から感謝します。
難しいカバラの解釈じゃなくて今日のこのセミナーでの武藤先生からのお話で十分だと思いました。

★「分かち合うこと」という言葉が心に残りました。出来ないことを見ないで出来ること、自分の好きなこと、表現したいことをやめないで続けていく!!私は分かち合うことという事をしてこなかったんだなあーっと思いました。今日のことが癒され、元気になりました。ありがとうございました。光を生きていきたいです。


★生命の木について詳しく学ぶのかしら?と思ってきたのですが、そうではなく根本の部分の大切な考えを教えていただきました。久しぶりにセミナールームに伺いましたが、穏やかで心地良い空気でとても気持ちが良かったです。どうもありがとうございました。

★今日も1日ありがとうございました。前半にイスラエルについてお話してくださったときに自分の過去の魂の傷が何度も何度も激しくゆさぶられてしまい、涙をこらえることができず、号泣してしまいました。人類の傷をみんなで癒していくことの必要性を改めて深く体感させられました。それによって自分の考えを貫いていってよいのだと確信しました。1Dayセミナーですが、とても深くて充実していました。ありがとうございました。

Posted at 2009年03月18日 19時59分10秒

ヌメロロジー&カバラ...



Posted at 2009年03月18日 18時34分59秒

タロット 1Dayセミナー

★小アルカナの意味がより深く得られてよかったです。大アルカナの旅とても楽しかったです。今後オーラソーマともつなげて深めて行きたいと思いました。新しくカードのエネルギーを感じられました。今回やっとOneDay 土日があり参加出来ましたが、集中講座も土日コースがあればまだ参加したいです。今日は集中的に教えていただきとてもラッキーでした。

Posted at 2009年03月14日 18時56分05秒

ラストポートレート

★ 鉄格子の向こうの悲しげな瞳が忘れられません。見放されてしまった犬、猫たちがあわれでなりません。

★動物も人間も同じ地球にすむ大切な仲間である。大切な1つの命である。共に平和に生きていく道に、一人一人が気づかなくてはいけない。神様は命の重さに上下はつけていないはずだ。人間のエゴによって傷つき苦しんでいる小さな命のために一人一人の意識を変えていかなくてはいけない。微力ながら私にできることから実行し、伝えていきたいと思っている。全ての存在に平和を、愛と光がふりそそぐことを願ってやまない。

★不安な表情の動物たち。そして「処分」と札のつけられた子をみてショックで言葉が出ませんでした。児島さんに抱かれて穏やかな表情でいる子や、ラストチャンスで里親にめぐりあえた子たちをみて心が救われる思いがしました。動物たちに癒しを求めるばかりでなく、動物たちを癒していくことも私たちにできることではないかと思いました。すばらしい出会いをありがとうございます。


Posted at 2009年03月13日 15時46分43秒

 1  2  | 次へ