ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2006-02 の記事

オーラソーマ カラーメ...



Posted at 2006年02月26日 18時43分57秒  /  コメント( 0 )

カラーメディテーション

★場の空気というか、お部屋のエネルギーがとても素晴らしかったです。私も共鳴するように、解放すべきものを手放せました。「オレンジ」に対する理解が深まりました。メディテーション中、何回かまぶしい光に包まれました。“ディヴァ・ライト!!”って感じがしました。ありがとうございました。平和で美しい2日間でした。

★先生の言葉が流れるように体に入って来ました。ありがとうございます。リラックスできるようになりました。

★メディテーションという日常生活ではなかなか行わないことを体験できて楽しかったです。カラーから与えられる意味や言葉をもっと感じられるようになりたいです。

★思ったとおり、すばらしかったです。特にまだ活動していないので、忘れていたり覚えきれなかった事、疑問などがはれました。また参加させていただきたいです。もっと早く武藤先生に教えていただきたかったです。素敵な時間をありがとうございました。

★ 色について:心や体で自然に理解できるのでは?と素直に感じました。メディテーションでは、色々な体験をして、とても感動しました。ずっとそこにいたいと思うような心地良さで、CDを聴きながら、今後も続けていきます。
体験したこと:初めて泣いたピンクのメディテーションでは、ピンクの球体に自分がいて、マリア様に抱かれて、“今の自分はよく頑張っている、今のままでいいのよ”と頭をなでられたことで涙が流れてました。クッションのようなフワフワした所で守られていて、ホントに幸せで嬉しくて喜びあたたかい体になってました。2日目のペールグリーン、ヒラリオンは今使っているクイントエッセンスだったからか、強くてまぶしい光が頭上に照り、まぶしくて目をあけていると思う程で、次にマジェンタとヴァイオレットがオーロラのようにとてもキレイに出てきて、なくなったあと、2回目も続いて見えてきてとても不思議な感じがしました。ブルーメディテーションは、教会にいる自分で、とても微笑んでしまう自分でした。

★ピンクのブリージング、メディテーションで大きなメッセージを受け取りました。オレンジのラオツー&クァンインでもインナーチャイルドをいやすことができました。フォーカシングを楽にさせていただいた感じです。色のメッセージのとらえ方を繰り返し教えていただき、忘れていたこともつながってきた感じです。先生の落ち着いた声、それでいてエネルギーの伝わる声、明晰な言葉、場の雰囲気、パワーによっていい経験をさせていただきました。今、ここにいることに感謝です。チャンスがあったらまた伺いたく思います。

★来るべき時にここに来た気がします。正しい時に正しい場所に居られたことに感謝します。自分に無いものというか、十分でなかったところを埋められた気がします。今日インプットしたことを、一人でも多くの人に伝えられるようにアウトプットしていきたいと思います。初めてこちらに来て、あれだけ情趣的なエッセイや文章を書いている先生がクールなのでびっくりしましたが、悟った人ほどリアクションが少ないという話に妙に納得しました。気づきです。武藤先生、スタッフの方、ありがとうございました。感謝しています。

★本当は、場違いだったのかもしれないのですが、私にとっては本当に本当に充実した楽しい時間でした。ますます、オーラソーマにはまりそうです。これからも、大ボケの私ですが、よろしくお願いします!!

★初心に戻って楽しめました。また、いろいろ勉強したくなりました。素敵な時を体験できました。ありがとうございました。

★色の言葉を改めて確認出来ました。武藤先生のお話の一つ一つが心の深い部分に響いてきました。自分で自分に愛情をたくさん与えてあげられた2日間でした。本当にありがとうございました。特別なエネルギーの空間で、一人でやっていても味わえない、深いメディテーションの体感でした。簡単にそれぞれ感想を述べさせて頂きます。ピンク→自分がターコイズの海の空中に浮かんでいる。B34のイメージ。ペールグリーンの色が出てきて、太い樹の上から地面にしっかり根を下ろされる。レディナダ→炎のエネルギー、体がとても熱くなる。「セラフィム」! オレンジ→ダライラマの笑顔が浮かぶ。深い喜び、至福を感じました。「実践しなさい」「祈りなさい」。ゴールドのエリアにも刺激がありました。ブルー→海の底にひざを抱えて丸まっているイメージ。聖母マリア様。らせん状に体が動き、下に降りていく。こうやって生まれてきたんだなぁ、と思いました。シルバーの光が上から下りてきて、生まれてくる時に切り離されても、またつながる事ができるという、深い安らぎと安心感がありました。

★色に対しての理解がすごく深まりました。武藤先生の説明はとてもわかりやすく解釈できました。すごく充実した2日間でした。今後も先生のセミナーに参加したいと思います。

★来てよかった。瞑想が、こんなに楽しいとは思わないぐらい、楽しかった。このコースに来られて幸せだった。とてもすばらしいコースだった。武藤先生、ありがとうございました。

★武藤先生に会えたのがよかったです。セクシーで美しい。内容もわかりやすかった。メディテーションは、最後の一回以外眠ってしまった。コンサルテーションの楽しさを思い出すことができました。

★今回は、原点に戻って「色の言語」を学ぶことができ、とてもよかったです。また武藤先生のヴォイスにガイドされながらのカラーメディテーションは、とても心地よく、印象に残る体験となりました。2Fの階段も含め、セミナールームはデヴ・オーラのエネルギーと同じものを感じ、とても懐かしさを感じました。また機会があれば、武藤先生の他のコースも受けてみたいと思いました。ありがとうございました。

★カラーメディテーションのCD、愛聴しております!! でも、“生”が一番でした!!

★楽しい、意義深いひとときです。

Posted at 2006年02月26日 17時40分09秒

過去世セミナー 2006...



Posted at 2006年02月23日 18時25分14秒  /  コメント( 0 )

過去世セミナー

★このようなセミナーははじめてだったので、最初は緊張しましたが、とても楽しかったです。過去世は、自分の興味のある国ではなかったので意外でしたが、過去の自分を抱きしめることで、自分もいやすことができました。前半の先生のお話はとても心にひびきました。「自分が生まれてくることは自分で選んだこと」そう思うと、何があっても大丈夫な気がしてきました。今日は本当に良い一日になりました。ありがとうございました。

★本日は、たくさんの気づきの場をいただきありがとうございました。楽しい一日になりました。この世に生まれて来たことをOKとすること、すべては必然であり、タイミングや起こることは起こるべくして起こること。これからはこの気づきを忘れないように、体感することを第一に、ひとつひとつ味わっていきたいと思います。本日、初めてうかがいましたが、これからも色々なセミナーに参加していけたらと思います。

★今を生きていく上でベストのタイミングで、必要なメッセージを先生からも自分自身からも受け取ることができたように思います。過去生も、もう少し見られることができたら、と思いましたが、今のタイミングではなかったのだろうし、またそんな機会があったら、そのときを楽しみにしていきたいと思います。本日はお世話になりました。ありがとうございます。

★今日も楽しくリラックスして、セミナーを受けることができました。ありがとうございました。全てが学びであり、成長のために必要なことがパーフェクトタイミングで起こると信頼し、次の回帰を楽しみにしておきます。

★このようなセミナーに参加するのははじめてで、どんなセミナーになるのかな、と楽しみにしていました。ダンスは意外でしたが、リラックスできました。イメージとしてはっきりと出てきましたが、自分が特に行ったことのない国だったのでびっくりしました。過去の自分に会えたこと、メッセージを受け取ったこと、などとても幸せな時間を過ごせました。そのメッセージなどを今後の人生にいかしていきたいと思います。今日はここに来ることができて本当によかったです。先生、ありがとうございました。忘れられない一日です。

★すごく良い一日になりました。前回と同様、精神状態が普通でないときに来たことは、もしかしたらいつも自分の心にガードをしているので、それを涙で解放しやすくして来たのかもしれないと思いました。過去世の体験後のお話で「人から与えられているのを受け取っていないのかもしれない」と言われ、その通りだと思いました。与えられたら素直に受け取ること、愛されていることに自信を持って、もっともっと自分を愛してあげようと思います。どうもありがとうございました。

★本日は楽しい一日をありがとうございました。前半のお話は、とても今の私の状態改善にあてはまり、目からウロコ!の良い話でした。「重くならない」「好きなことをする」等・・・。後半の過去への誘導ではウトウトしてしまい少し残念でしたが、最後に過去の自分からプレゼントをいただいた時、深い意味がある事を感じました。とても充実した内容でした。ありがとうございました。

★初めての参加でしたが、緊張せず過ごせました。自分の中ではあいまいに思えた退行でしたが、先生からきちんとメッセージを受け取れていると言っていただけてほっとしました。自分のこと以上に他の方々の経験が非常に興味深かったです。人はみなそれぞれの問題を抱えているのですね。発表の際には話しませんでしたが、生まれるまでの退行では、生まれた時にいかに歓迎されていたか、そして妹が生まれて来た時に「やっと生まれて来てくれた」と思ったことを思い出して、とても幸せでした。来月またチャクラセミナーでうかがいます。楽しみにしています。

★レヴェル2を受ける前にこの過去世セミナーを受講するのは早いかな、と思ったのですが、とても有意義な時間を過ごせました。退行中の夕焼け、レヴェル1のゴールドのポマンダーの時も夕焼けが出てきて・・・。何かあるのか・・・、以後自分でも続けてゆきたいと思います。

★興味のあった自分のルーツを少しでも感じられたので良かった。メッセージでは、自分が不安に感じていたことを答えてくれて、大丈夫だったんだと思えてよかったです。これからも過去世セミナーで学んだ・気づいたことを心に置いて生きていきたいと思います。今日は参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

★本日はありがとうございました。久しぶりに先生にお目にかかれて、とてもうれしかったです。またセミナー中もとても幸せな気持ちになれました。このような機会を与えていただき、心より感謝いたしております。本当にありがとうございます。

★武藤先生のオーラに、はじめはびっくりしました。近づけないというのがはじめの印象です。でも、落ち着きのある声を聞いていると、とてもリラックス出来ました。ダンスを踊った時も、はじめは色々な事を考えてしまい、上手に集中することが出来なかったけれど、先生の声と言葉で、最後はとても楽しんでいる自分がいました。びっくりするような過去世の映像を見る事はなかったけれど、今日一日はとても意味のある時間だったと思います。自分のテーマは素直になる事と、自分を開放する事だなと、改めて感じた一日でした。本当にありがとうございます。また何かのセミナーでお会い出来たらと思っています。

★過去世に限らず、今までの自分の人生の、忘れていた断片を色々と思い出して、自分を愛しく思いました。私の父は、とても家族思いの良い父だったのですが、私が高校生の時に他に好きな女性が出来て、母にとても苦しい思いをさせて、私たちの元を去りました。その後、すぐにとても後悔して、罪悪感からかガンになり亡くなりました。その時から、男性というものはどんなに愛してくれても私を置き去りにしてしまうものという恐怖がついてまわり、自分の結婚にも影響していることはわかっていました。けれど、小さい時本当に私を可愛がってくれた父の愛情や、私に注がれていた父の優しい幸せそうな笑顔が鮮明に浮かんで、やっぱり自分は愛されていたんだと感じられて、嬉しかったです。イスラム圏の映像は意外でしたが、いずれにしても、私は神様を愛し畏敬の念を持つということは共通しているなと思って、なんとなくわかるような気がしました。今日は参加させて頂いてとても良かったです! いつもどうもありがとうございます!!

★レヴェル2で受けた過去世回帰での回想と似た部分がかなりありました。ヨーロッパの街並みが以前から好きで、洋風のものにひかれることが多く、自分で弾くピアノの曲もロマン派のもの(ショパンなど特に)ばかりで、ドイツ、スイス、オーストリアなどにも行きたいのですが、今日の回帰ではイタリアかどこかの石畳、石造りの建物が出てきて、金髪のきれいな女性が出てきました。その人は病気の父親の世話をしていて、二人で住んでいたようです。その人から最後にピンクのハートをプレゼントされて、ああやはりそうかと思いました。私にとっても大きなテーマはピンク(愛)で、愛に関することでずっと悩んでいる私には、受け取ったメッセージが「愛そのものを生きなさい」ということは、怖くても愛を実践していくことが大事なのだと思いました。ちなみにレヴェル2の時はグリーンのハートをプレゼントされました。グリーンもピンクもハートの色だから、時間はかかっても愛を実践していきたいです。

★周囲の人が自分の誕生を心から喜んでくれていたんだ、ということを初めて知る(体感する)ことができて、涙が止まりませんでした。本当にありがたく思いました。過去世として見たビジョンは大切に今後の自分の人生に活かしてゆきたいと思います。充実した誕生日を過ごすことができて本当に良かったです。武藤先生、一緒に参加したみなさん、ありがとうございました。

★すごく楽しかったです。ありがとうございました。また来ます。

★今日は過去世のメッセージを受け取ることはできませんでしたが、夢の中で受け取ることができるような気がします。みなさんの過去世の体験を聞くことができてうれしかったです。

★今日も沢山のサポートをありがとうございます。少しずつ軽やかな自分を感じる今日このごろ・・・。オーラソーマや武藤さんとの出会いで、重〜くネガティブ〜な、どよぉ〜んとしてたものがはがれていくようです。「選ぶ」「自分の選択を信頼する」それを見つめていきたいです。ありがとうございます。

★ダンスは意外で、くたくたになりましたが、おかげさまでゆったりと退行できたと思います。過去世の自分と対面でき、励まされ癒されました。過去世の自分と約束した通り、幸せになりたいと思います。

★来る前はなにも思い浮かばないのではないかと思っていましたが、少しは浮かび上がるものがあったので良かったです。今の自分とどういう関係があるのかはわからない部分が多いですが、これからは、時間を見つけて家でも瞑想してみようと思います。ありがとうございました。

Posted at 2006年02月23日 17時56分19秒

オーラソーマ レヴェル...



Posted at 2006年02月19日 18時42分41秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェ...

★本当に楽しかったです。このコースに出て一番良かったのは、今まで逃げ続けて来たグラウンディングと恐怖の問題にちゃんと向き合おうという気持ちになれたこと。自分の中の影の部分に光がすっと入った感じです。レヴェル1よりも深い気づきがたくさんあって、自分がたしかに良い方向に進んでいるという安心感が得られました。

★レヴェル1のコースをふりかえりながらだったので、より深く色について学ぶことができました。さらに様々な角度から“幕の内弁当”のおかずのようにオーラソーマを学べて楽しかったです。でも、コンサルテーションの実習では、ボトルの説明をうまく表現することができず、知識をもっと自分のものにしなければならないと感じました。特に色の言葉は抽象的なので、クライアントの方にどのように伝えていいのか、が課題です。“知識”を“知恵”にし、表現していくことは、ものを書く私にとっての一つの課題だと思いますので、さらに学び、気づき、目覚めの機会を増やしていきたいと思っています。どうもありがとうございました。そして、コース中にお父様がお亡くなりになったことを知り、先生のプロ意識とお父様への愛に感動しました。

★色々なことが勉強できた気がしています。とても多くの内容であったので、一つ一つ理解していくにはまだ時間が必要かもしれません。ヌメロロジーはとても興味深く楽しいものでした。そしてとても奥の深いものであるように感じました。自分のまわりの家族や友人に同じような数字が出てくるのには、とても不思議な気がしています。レヴェル1の時にもコース中に自分のこれからの方向性が見えるような出来事がありました。今回も同じようなことがおこり、これからそれにチャレンジしていこうと思っております。これからも色を通して教えられることがたくさんあると思います。自分を見つめることの大切さを教えていただきました。ありがとうございました。

★今回のレヴェル2でも先生の言葉を通してオーラソーマの神秘をたくさん体感することができました。レヴェル1以降、いつの間にか日常生活の中で色からサポートを受けることが必要不可欠になっていたように感じていましたが、それは生まれてからずっとサポートをされてきた事に改めて気づいたり思い出したりしたといった方がいいのかもしれません。この気づいたり思い出したり・・・といった事が“足りている”という実感につながり、日々幸福感を与えてくれています。何より落ち込んだり、行き詰ったりした時、自分や他人に愛を表現することが一番の薬になることがわかった事で人生が豊かになりました。最後になりましたが、おつらい時に心をつくしてご指導下さいまして本当にありがとうございました。これまで学んだことを消化し、プラクティショナーとして一歩を踏み出す際、誠実にクライアントに向き合いたいと思っています。

★レヴェル1ではオーラソーマというものをうまく消化できないまま終わっていたので、不安を抱えながらレヴェル2に参加しましたが、レヴェル1で得た知識が定着化し、参加してとても良かったと思います。個人的にはヌメロロジーの神秘さが楽しめ、クリスタルのパワーを感じたりと充実感を持って6日間を過ごせました。自分にフォーカスして生きることが今の自分の課題ですが、色々な観点から自分をみつめなおせたことは、気づきも沢山あり、これからの人生に大きく影響すると思います。レヴェル1を受けた後もそうですが、セミナーを受けて自分が変わっていくこと、こだわりに気づくことで、なんとなくですが周りの人たちとの関係も変わっていっていると感じています。これからは瞑想を通して自分の内面ともっともっと対峙し、自らの気づきを得ていきたいと思います。物事を申告に考えてしまうので、リラックスすることも忘れずにしながら。ありがとうございました。

★レヴェル1より内容が多く濃く、これから消化していくのが大変そうですが、楽しく意義深い6日間でした。受けることが出来てよかったです。数秘術でのボトルリーディングは、現在自分が感じていることへの答えをもらっているようでうれしい時間でした。また過去世の時間も忘れ難いです。自分がなかなかに肝の据わった胎児だったこと、今世の私のすべきことなど、発見、気づきが多く得られました。大変な時期に、6日間ていねいであたたかいセミナーをありがとうございました。少しゆっくりされるお時間がありますように、つつしんでお父様のご冥福をおいのりいたします。

★レヴェル1で学んだ事がやっとしっくり来た気がしました。自分自身にとっても、先生にとっても大変な時期と重なり、日を終える度に今回参加してよかったとすごく感じました。「今、ここ」というのに、大きくうなずきました。メディテーションでは、いつも補色が現れてきて、天秤座の私にとって本当にバランスが重要なのだと知りました。自分にとって色って?っとすごく考えていましたが、毎日の生活にすごく密なものだと感じました。色を伝えること、表現のすばらしさなど、自分にとってしっくりすることが多々ありました。きっと今日からは、余計見えて来るのでは?と胸の中で笑っています。今回のレヴェル2での一番の収穫はConnectの強さでした。1からの知り合い、新しい仲間、そして先生。自分にとって繰り返し出会いたい人がちゃんと手の中にあって、感じられてうれしいです。オーラソーマはもちろん、先生にはいつも人生を教えて頂いている気がします。私はまだ若いけれど、この時間をかみしめて、大人になっていけたらと思います。先生、また京都に来て下さいね。

★あっという間の6日間でした。まさに幕の内弁当!という感じで大変だなあと思う反面、オーラソーマ、ボトルを色々な角度から見ることが出来て楽しかったです。学んだことを日常生活に生かして、レヴェル3もぜひ学んでいきたいと思っています。本当にありがとうございました。ケーキごちそうさまでした。

★レヴェル1ではたくさん涙を流し、スポンジの様にグングン吸収できる感覚があったのですが、レヴェル2はすこし難しく感じました。でもレヴェル1でご一緒だった方が多く、リラックスして、たくさん助け合いながら、つつがなく無事にコースを終了できとてもうれしいです。オーラソーマは思っていた以上に奥が深く、どこまでも勉強なのだなぁと実感したレヴェル2でした。ボトルセットも購入したので、レヴェル3までに今まで学んだことを復習し、自分のものにしたいと思います。ありがとうございました。お父様のご冥福をお祈り致します。大変な時にも凛とされている先生を拝見して感動致しました。

★幕の内弁当ときいたレヴェル2は、本当に盛りだくさんで楽しいものでした。レヴェル2をうけるとき、「やりたいと思うこと、幸せだと思うこと」に思い切ってチャレンジしよう、そう思って申し込みました。新しいことを知るたびに楽しくて、あっという間の6日間でした。学べば学ぶ程、つながっている感覚、守られている感覚に満たされて幸せな自分を発見しました。知らない人ばかりのクラスだったのに、人見知りする私が短期間で素敵なクラスメートと楽しく過ごせたことも自信になりました。皆と快く送り出してくれた夫に本当に感謝感謝です。

★レヴェル1は違うところで受講したのですが、今回、私の他に一人だけそこで受講した人がいました。時期が違うので初対面だったのですが、初日に隣同士に座っていました。次の日は、同じボトルを1本目に選びがちな人が隣にいたり、気になって声をかけた人が恋人と同じ生年月日だったり・・・。本当に不思議で、でも何か意味があるんだろうな、という人との出会いが多く、私は来るべきして来たのかな、と思いました。こういう縁を大切にしていきたいと思います。「武藤先生は大御所」と皆が言うので、緊張感を持っていましたが、とても優しく、えらそうなところもなく、感激しました。また、他の講座も興味があるものは参加してみたいです。これからも気づきや直感を大切に、オーラソーマライフを楽しんでいきたいです。6日間ありがとうございました。

★はじめに、6日間お世話になりました武藤先生はじめ、スタッフの皆様ありがとうございました。レヴェル1を95年9月に終了後、少しオーラソーマから遠ざかっていた中でのスタートでしたので、内容についていけるか不安でした。ですが、初日ピンクのポマンダーを使い終えた後、「オーラソーマの世界へようこそ」と言って頂いた瞬間に、またあの眩しい時を過ごせることに感謝の気持ちで一杯になりました。今回はレヴェル1の時のような衝撃的な体験はありませんでしたが、やはり毎日が気づきの連続でした。今はまだボトルの名前すら覚えていないので、勉強することは山積みですが、今日の先生の言葉にあった「光の道をかえっていく」という言葉で全て乗り越えていけると思いました。勇気付ける光のセラピーをこれからも勉強し続けたいと思います。本当にありがとうございました。

★まずは、どうもありがとうございました。先生にとって、とても大変な時だったのに、いつもと全く変わらずに授業をしてくださったこと、本当にありがたいことだと思いました。今回も学ばせて頂いたことはあまりにもたくさんで、具体的にどうとか、うまくまとめられません・・・。けれど、最終日の今日思ったのは、先生の存在自体が鏡なのだなぁということです。ボトルも、自分自身を映す鏡だと思いますが、先生もまた、そうなのだって。そのことこそが、無理強いしないセラピーの、プラクティショナーである、ということなのだなぁと思いました。私もこれからますます精進して、先生のような素敵なプラクティショナーであり、女性になりたいです。どうもありがとうございました。

★レヴェル2を受講して、メディテーションの中深いつながりを何回も経験させていただいて、私自身そのつながりがとても大きな自信になりました。本当にありがとうございました。思いを言葉にするのがとても苦手なのですが、6日間のコースで以前よりは自分の感覚を信頼することが出来そうです。世界は光で出来ていて、すべては一つにつながっていて、そんな平和の感覚をみなさんと共有することがとても大きな癒しになりました。それに、私には先生がマリア様みたいにみえていて、「マリアの光」ってこのことなのかなぁ?ってコース中ずっと考えてました。6日間どうもありがとうございました。

★6日間ありがとうございました。色のさらに深いレヴェルでの理解をボトル、ポマンダー、クイントエッセンスを使い、もっともっと深めていきたいと思いました。コース中は幾度となくシンクロニシティがおこったり、私の中での気持ちの変化も多くありました。「エネルギーを注いだところが育つ」この言葉は、とても深く心に浸透しました。また、「日本語の名前を生きる」これも新たな気づきでした。もっとオーラソーマを学び、深めていき、自己を知り愛情を注いでいきたいと思います。とても素晴らしいコースでした。これからも武藤先生のお話をたくさん聞きたいので、いろいろなセミナーに参加したいと思います。

★色やボトルについてレヴェル1より深い知識を学ぶことで、自らの色への理解を深めることができたのはもちろんのこと、「感じる」ことを大切にセミナーを進めていただいたことで、「実感」として色やボトルを感じることができたことはかけがえのない体験でした。レヴェル1を終えてからレヴェル2を受講するまでの数ヶ月の間に、自分自身にも大きな変化があり、セミナーを通じてその変化をひとつひとつ確認していくことができた6日間でもありました。また、武藤先生ご自身がブループリントを真っ直ぐに輝くように生きているその姿に、言葉にはできない感動と感銘を受けました。ひとりの人がその人の内にある大きな光を輝かせて生きるとき、その光に勇気づけられるように周囲の人もまた自らの光を思い出し輝かせはじめるのだと、そんな強烈な思いが湧き上がってきました。比較でもなく競争でもなく、もしもすべての人が自らの光に気づき、自然に流れるように生きることができたらどんなにすばらしいだろう・・・と今とても強く感じています。まだまだ学びの入り口に立ったばかりの私ですが、「ブループリントを生きる」その強い強いメッセージをいつか私自身少しずつでも発していけるよう、まずは自らについてもっと理解を深め、日々邁進していきたいと思っています。かけがえのない経験と大きな気づきのあった6日間を、本当にありがとうございました。

★6日間、あっという間に過ぎてしまいました。それだけ充実し悦びがあり、楽しい時間だったのだと振り返っています。色々大変な中で教えて下さった武藤先生への尊敬の念でいっぱいです。本当に本当にありがとうございました。将来的にはプラクティショナーになりたいと思っています。しかし、コース5日目から、理由がわからない混乱した状態になりました。それが何故なのかいまだにわかりませんが、最終日の最後、武藤先生のお話を聞いた時、目の前の霧がパァーと晴れました。私の勝手な解釈ですが、「答えは自分(とクライアント)で創造していくもの」。今までの現実生活で私が気がついた「答え、正解は自分でつくる!」というものと通じている。それを生かしていける場所を見つけた、またまた再発見でした。最後の最後まで素晴らしい知恵を授けて下さってありがとうございます。レヴェル3が楽しみです。それまでに沢山学び、学びを深めていきたいと思います。今このときに、ディヴァ・ライトで武藤先生からレヴェル2コースを教えて頂けたことに深く感謝します。

★たくさんの気づきが得られた6日間でした。私がこの6日間を先生やみんなと共にここで学ぶのが必然であったということを深く受け止め、日々気づきを持って過ごしていきます。今回の私のテーマはゴールドでした。まさに幕の内弁当だったイエローの知識を消化吸収すること。自己価値の問題。レディポルシャの「裁くなかれ」。宝石のワークでは、ハートの形のアンバーに強烈に惹かれて、瞑想の時も迷わずそのアンバーを選びました。アンバーの中にあるたくさんのクラーク(?)ひとつひとつが私の感情や意識・・・私の全てがそこに凝縮されていると感じました。そして光の当て方によってそのクラークも輝かせることが出来るんだと気づいた時に、私がその石に惹かれた理由がわかりました。必要なものは必要な時に与えられるのですね。そしてもうひとつ印象的だったのはブルーでした。天の色、父なる色、信頼。コース中に先生のお父さまが天に還られた日も先生はいつもと同じように教えてくれました。その日がいつも以上でも以下でもなく・・・。それは先生が「ベストを尽くす」とおっしゃっていた事がよくわかる出来事でした。その時、先生とお父様の信頼関係、先生が自分自身をとても信頼されていることを学びました。5日目、6日目のポマンダーでブルーとロイヤルブルーのエネルギーを感じることが出来た事にもつながっているような気がします。ポマンダーについて、色について、自分について、信頼しなさいと大きなものから教えていただきました。6日間本当にありがとうございました。

★レヴェル2ではとても多くの気づきがありました。やはり必要な時に必要な場所にいて、必要なことが起こるのだと感じました。一番印象的な出来事は過去世退行で感じたメッセージとイメージです。全てが初めての体験で、色々な事にとまどいがありましたが、少しずつ必要な部分がイメージとして思い出されました。私は望んで今生に生まれてきた事を感じました。過去世であると思われるイメージの中で、両親とは暮らしていないだろうと思われる6歳の女の子が見えました。家族とはいないけれども幸せそうな女の子。その子が言ってくれたメッセージは「家族を大切にしてね」と。「私は長く生きられなかったから、あなたが家族を大切にしてあげてね」と言ってくれました。さらに、その子がくれたプレゼントの箱を開けると、イクイリブリアムが1本入っていました。色はピンク/ターコイズか、ペールピンク/ペールブルーのような色合いでした。始めは「私のソウルボトルを教えてくれるの?それともこのボトルの意味を知り、愛をもって生きていけばよいと言っているの?」と思いました。後に、自分なりに考察した結果、もしかしたら武藤先生のソウルボトルだったのではないか、そうだとしたら、今自分がこの場所にいて、先生の元で多くの仲間と一緒に勉強は気づきを学ばせて頂けていることが、私へのプレゼントなのではないかと感じました。たとえ、正しい過去世でなくても、先生がおっしゃった通り、今自分に見えて感じたものを信頼して、ポジティブに解釈したいと思います。コース中には本当に多くの気づきがありました。自分を認め、家族や第三者を認め、受け入れられるようになりました。そう気づけた自分にとても感謝の気持ちがあふれました。コース中に、先生の行動やふるまい、生き方を近くで見させて頂き、とても感謝しています。身をもって、私たちに多くの気づきを与えて下さった武藤先生に心からのお礼と感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました。レヴェル3もぜひ宜しくお願い致します。

★レヴェル2でより深く学ぶことによって、自分自身を深く知り見つめることが出来た事にとても感謝しています。色、数秘、様々な知識、何より武藤先生の精神的なお話により、内面的な気づきが沢山訪れ、成長させていただきました。たった6日間のセミナー中に何年分の精神的な変化、進化があったことにおどろきと感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

★「必要な時に、必要なものが与えられる。すべては完璧であるから」。いつも、プロセスを信頼しようと思っていました。そして今回、天のその愛をとてもリアルに感じることができました。素晴らしい出逢い、愛を体感する出来事、多くのプレゼントをもらいました。愛は、いつも近くに存在していたのですね。そして、私たち自身も愛そのものであるということ。それが人間の本質であるということ。この世に存在する生命に育まれ、大切にされ、守られてきたのですね。温かいものがこみ上げてきます。過去の自分に出遭いました。ブルーの石を手渡してくれました。それは、まるで地球のように青く美しい石でした。彼女は何も語りませんでしたが、すべてのメッセージがそこに込められていました。何をしたいと思い、ここに生まれてきたのか。分かった気がしました。多くの愛を分かち合いながら、幸せに生きていきたいなと思います。本当にありがとうございました。

★今回のコースは、私にとっては少し辛い思いが呼び起こされた、精神的に辛いコースでした。今まで押さえ込んでいたものが見えてきたのかもしれません。それだけ自分に深く入り込めたのではないかと思っています。前半では、オレンジやゴールドのポマンダーを使いメディテーションしたときに、何か辛い思いが出てきました。普段から何かとすぐに自信をなくしてしまうので、そういうことの表れだったのかもしれません。後半では、退行セラピーのときに、強烈な恐れを感じました。生まれてくるとき、「ごめんなさい」という思いと、何か生まれてきてはいけなかったような感覚を味わいました。母親のお腹の中にいるときには、何故かとても怖い思いをしました。私は、これまでに自殺を考えた時もあったので、その時期を思い出すことの方が辛いだろうと思っていたのですが、それよりも胎児のときの方がずっとずっと恐い思いをしたことが意外でした。ずいぶん前に、母から「あなたがお腹の中にいるときに自殺を考えたことがあった。」と聞いたことがあるので、どこか私の中でそのときのことが頭にひっかかっていたのかもしれません。人前で、明るく気丈に見せようとしても、時々言いようのない不安に駆られ落ち込むことがあるため、何かそれの改善につながればよいと思います。でなければ、何のためにあえてこんな辛い思いを思い出したのか、本当に意味がなくなってしまうため、今回のコースが何かのきっかけになってくれたらと思います。6日間、ありがとうございました。また、レヴェル3にも参加させていただきたいと思います。

★素敵なクラスメイトと出会って、笑い続けて過ごした6日間のコースは、あっという間に終わってしまいました。毎日ただただ楽しく通っている間に、どんどん深く自分の内面と向かい合うことになり、様々な気づきを得ることができました。また、通っている間に不思議な一致が多く起こるようになって、自分の周辺環境が確実に良い方向へ変化していることを実感しました。また、毎日の瞑想を通して、今まで言葉にできず貯まっていた混乱を少しずつ解放することができました。何よりも、過去を過去として自然に手放すことができたこと。恐がらずに新しい一歩を踏み出す勇気を持てたことが今回のレヴェル2コースでの一番大きな気づきでした。本当にありがとうございました。

★今回もまた楽しくあたたかい、学びの時間をありがとうございました。武藤先生のコースは2回目の受講ということもありまして、とってもリラックスした雰囲気の中、共通の目的を持つお友達にも恵まれ、オーラソーマをさらに深く自分自身の中に取り入れることが出来ました。今回も同様、ここへ来たコトにより気づきと成長が得られたことを何よりも感謝したいと思います。ありがとうございました。

★武藤先生、どうもありがとうございました。私も平和を心よりお祈り致します。コースが始まる前までは、『小さなことにもハートで感じることを、感じられるように』が私のテーマでしたが、現在はこれに加えて『暮らしの中で直感を実感する、練習する』も加わりました。私事になりますが、このコースに参加する前、1月下旬に元気だった祖父が急性肺炎で他界しました。父も9年前に心筋梗塞で他界しており、その時から『死ぬときまで精一杯生きる』ことを私も決心していました。それゆえ、武藤先生から『精一杯生きる』という言葉をあらためてお聞きし、感慨深いものがありました。祖父の死を見守ることになる少し前、オーラソーマでの初めての学びを実践してみるうちに、自分の内側にシンプルな答えがみつかり、私はとても穏やかな気持ちで過ごしていました。また、コース前より重い風邪をひいてしまい、身体的にもつらかったのですが、レスキューセットを実感するにはとても良い機会となっています。多くのサポートを得て、このコースを修了することができました。今、私には深い悲しみがありますが、豊かに与えてもらったものを必ず活かしたいという決心もあります。こうして、私も楽しみながら身体ごとで、オーラソーマの学びを深め、行動してゆきたいと思っています。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

Posted at 2006年02月19日 17時02分37秒

アウタービューティー

OUTER BEAUTY.

★アウタービューティーということだったので、外見のイメージアップ法をしっかり身につけたいと思い、参加させていただきました。期待以上の充実した内容で、とても楽しくあっという間の一日でした。これまで、洗顔もスキンケアも他のことを考えながら、ささっといい加減にすませていたのですが、自分を大切に、自分に語りかけながらケアしてあげることの大切さ、内面の大切さを教えていただき、これまでの自分を反省しつつ、今日から変わっていきたいと強く思いました。木村先生、梅田先生、とても輝いていて素敵です。お二人のように少しでも近づけるよう、楽しみながら努力していきたいと思います。たくさんの素敵なお話ありがとうございました。

★いろいろなワザを間近で見られて感動しました。自分のことはさておき、一緒に受講された方が本当にきれいになられて、すごい!!と思いました。自分でMake upをするのには、まだわからないところも多く、内面的な課題もあるので時間がかかると思いますが、挑戦してみようと思います。やっぱりセルフプロデュースも必要ですね。今までおろそかにしていた分、取り戻すのは大変ですが・・。人前でしゃべる機会を与えられたのも、大きなチャレンジととらえて、良いイメージを与えられるようにしていきたいと思います。ありがとうございました。

★着ている服装や色の組み合わせによってもイメージはずいぶん変わることにおどろきました。メイクでもイメージが変わり、自分じゃないみたいでした。きれいにしてもらった事で、内面までもきれいになった気がします。人のイメージは外見でほぼ決まるという事で、第一印象の大切さもわかりました。自分のいい所を生かせることをたくさん教えていただき、楽しい時間を過ごせました。これからが楽しみです。本当に来てよかったです。

★とても充実した一日でした。今後の服選びにも役立つ知識やヒントをたくさん教えていただきました。名句も技術的なことのみではなく、心構えの部分で気がつかされたことがたくさんあったように思います。楽しくて、一日があっという間に過ぎてしまいました。これから自宅でのメイクももっと楽しくできそうです! 梅田先生、木村先生、ありがとうございました。


Posted at 2006年02月05日 12時20分46秒  /  コメント( 0 )