ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2005-12 の記事

オーラソーマ レヴェ...

★「レヴェル3は難しい」と聞いていたので、心して受講しましたが、不安に反してとても楽しめました。いろいろ教えて頂きました。あとはじっくり消化・吸収したいです。このコースで一番感じたことは「分かち合い」。自分が一年前に比べてオープンになっていることに気がつきました。去年の11月にレヴェル1を受講した際はかたくなだった気持ちがあり、バリアをはっていたように思います。当時のクラスメイトと今、じっくり話せてシェアリングできた事がとても嬉しいです。ちっちゃな事ですが、大きな課題がそこに含まれている実感があります。例えば、自分に対する愛情、信頼、ハートからのコミュニケーション…。コースを通じて、自分自身の人生が変化している。宝ものです。武藤先生、スタッフの方、クラスメイトやサポートしてくれた周りの人に感謝の気持ちで一杯です。

★コースに参加する前、とても難しいコースだと聞いていたので緊張してしまい、少し恐れがあったように思います。けれど6日間集中はあっという間で、難しさよりもオーラソーマと古代の叡智とのつながりや奥深さに感動してしまいました。ますますオーラソーマを知りたくなり、基礎に立ち戻りたくなったので、近々レヴェル1の再受講をしたいと思っています。ますます興味あることが増えてきて、学校の勉強が嫌いだった私が、学ぶことの楽しさでいっぱいです。あとはコンサルテーションの練習を積んで、クライアントの立場に立って色のメッセージを伝えられるような、超然として目の前で起こることを見守りつづけられるような人でありたいと思っています。

★今回の受講を終えて気がついたことがたくさんありました。オーラソーマの全体像、そしてカバラの生命の木のことは初日に「知りたいこと」の欄に書きました。実際にいざ勉強をしてみると奥が深く、知った分またさらに未知の部分が増えたような印象です。タロットとの関連などオーラソーマの理解以上に複雑なことが多く、終わった後もかなり復習しないと本当の理解に到達できない感じです。でも知った(わかった)ことからしっかりとグラウンディングさせて、日々のコンサルテーションや生活に活かせてゆけたらいいのかなと思いました。他に、他の受講生の皆さんの生の声をたくさん聞くことで、それがとても身になった気がします。同じような考え方の方もいれば、全く視点の違う方もいたり、視野が広がりました。ふだん、ひとりでばかりオーラソーマに取り組んでいると、つい本来のやり方からはずれてしまったりしますので、今後もスキルコースや再受講できるときに訪れたいと思います。“エインソフオウル”とつながって、光を地にもたらせる存在になれたらいいな、から、今はつながって光を伝える役をいただいた存在になれた気がします。どうもありがとうございました。

★久しぶりにオーラソーマのコースを受講し、いろいろなことを忘れていたのに気づきました。久しぶりのカラーメディテーションもとても気持ち良く、クリスマスの時期だったので、キリストのクイントエッセンスに癒されました。生命の木はとても奥が深く、タロットカードとのつながりもあって、もっと勉強しなければならないと思います。そしてまた、いろいろなことに気づいていきたいです。

★2日間の欠席が入ってしまったレヴェル3でしたが、今このタイミングで学び、この仲間たちとコースを終えることができた事に大きな感謝を感じています。知識の吸収という点ではやはり2日間のブランクは大きく感じましたが、2日目・4日目に頭を休める事もでき、エネルギー充電できたので良かったです。休み明け、タロットで「フール」を選んだ私、やはりポジティブにとらえ、学びのスタート、入り口にいるんだなと感じます。エッセイを書く事で、自分の中の光に気づけた事も、本当に私にとっての宝物になりました。レヴェル4に向けて論文・コンサルテーション60回も私にとって大きなチャレンジでありますが、自分のペースでじっくり取り組んでいきたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

★レヴェル3コースは、今まで取ったコースの中で一番楽しいクラスでした。授業内容は分かりやすく、本当に楽しかったです。今回のテーマはレッドの超然であり、ヴァイオレットの人生を客観的に見ること、それを知ってとてもよかったです。また、毎回思うのですが、武藤先生の教えは、私が信じて、そして実行している内容と全く同じで、とてもつながりを感じます。本当に先生の教えは心にひびくし、感動します。人間は思ったより忘れっぽく、先生が何度も繰り返し伝えてくださる事により、より心に残り、どんどん自分の物になりました。今年はオーラソーマを基礎として成長できたので、来年は自分をもっと大切にして、人にも心から物を伝えられるようになりたいと思っています。ありがとうございました。

★再受講しましたが、とてもわかりやすく丁寧な内容で、今までわからないままできたことがずいぶんクリアになりました。1度目の受講時は、生命の木やタロットについての知識が皆無だったため、聞くことでいっぱいいっぱいだったということもありましたが、武藤先生の隅々まできめ細かく関連付けられて構成されたレクチャーは、きっと初めての方でもわかりやすいと思います。最後のテストでは、小賢しい知恵をフル回転させて、裏の裏まで読んで失敗したり、間違えて覚えていた事実が発覚したり、かなりへこみました。アバウトな自分に気づいてはいましたが、謙虚な気持ちでまた勉強し直します。

★命の木を学び始めた時は本当に分からなかった。並べられたボトルをながめても、つながりがわからなかった。今日選んだボトルをゴールデンスレッドになぞらえてボトルを並べ意味をつなげていった時、プロセスが明確化され経過もわかり、4本のボトルの理解が深まったように思う、他の2人のゴールデンスレッドもそうだった。今回は、リラックスして深く呼吸する事、信頼を深める事、がテーマになりそう。今まで、意識的に自分について深く考えないようにしていたように思う。仕事やある物事については意見が言えても、自分のことについては自信が持てなかった。レヴェル1〜3、カウンセリングスキルトレーニングを終え、私はやっとオーラソーマのスタートラインに立てたような気がする。自分について意識的に考えてみるようにしたいと思う。

★オーラソーマに出会えて、深い意味でよかったです。武藤先生から学べて、オーラソーマのコースで出会えた仲間たちと、かけがえのない時間が過ごせました。レヴェル3で、私の中でまず卒業式。そういう気持ちで、受講しました。これから、いろんなアプローチで、自分の内側の成長と、わかちあっていくことをしていきたいと思っています。来年は、とにかく楽しむ!!ということをたくさん私自身にさせてあげて、満たしていきます!! また、これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

★生命の木とのかかわりを学習し、オーラソーマの神秘とすばらしさを再認識できたことが一番印象的でした。タロットやヘブライ語にはなじみがないので最初はくじけそうになりましたが、学習を進めていくにつれて楽しくて仕方ないといった感じでした。知的にチャレンジングなコースでした。さらなるオーラソーマへの洞察と理解を深めたいと、モチベーションもあがりました。武藤先生から学ぶ機会が得られたことは大切な転機となりました。一言一言が説得力があり、ハートフルなエネルギーをいただき勇気付けられています。ありがとうございました。

★難しいコースだと聞いていて、本当にその通りでしたが、それよりも何よりも楽しかったです。いかに左脳的に考えていることが多いかを感じ、もっと心を解放して、深いところを見ていけるようになりたいと思いました。武藤先生の話される言葉のひとつひとつがハートに染み渡り、これからプラクティショナーとして進んでいくための糧になりました。たくさんのハートからの教えを有難うございました。10月にブリッジに参加したいと思いますので、よろしくお願い致します。

★今回、レヴェル3を受講する前に「生命の木」ということだけ聞いていて、「生命の木って何だろう?」と思っていました。実際取り組む際、タロットで0〜22番までのストーリーを学び、とてもおもしろかったです。今まで友人と占いに何度か行き、タロットで占ってもらった事はありましたが、タロットのストーリーまでは知らなかったので、知った時は、タロットで占うというよりもストーリーに共感し、自分は人生の中でどんな状態になるのか、どこにいるのか考え、どういうふうに考えたらいいのかわかりました。生命の木で4つの世界に分け、自分で選んだ4本をつなげてパスやスフィアを通ってこまかく見たことによって、4本のつながる過程を見ることができたので、とてもわかりやすくなりました。

★レヴェル3は、今までのレヴェル1・2に比べて知識を詰め込むというよりも、体感し、内に入っていく感じを受けました。生命の木自体はさわり程度位しか理解できていないかもしれませんが、これから実生活や自分でオーラソーマを学びながら統合していければいいのかと考えています。セミナーはとても解放的で、外からの生徒であってもバリアフリーで受け入れて頂ける体制がとても嬉しかったです。ポマンダーやクイントエッセンスのワークでも、とても丁寧に誘導して頂いて、色々な感覚を味わえました。木目細かくフォローして下さる武藤先生の配慮と、裏で一所懸命動いて下さるスタッフの方にも感謝しています。この温かく優しいものを自分なりにも、他の方々へ伝えていけたらと思います。本当に6日間、ありがとうございました。

Posted at 2005年12月28日 17時13分30秒

オーラソーマ レヴェル...



Posted at 2005年12月28日 16時20分22秒  /  コメント( 0 )

パートナーシップの法...



Posted at 2005年12月20日 17時13分40秒  /  コメント( 0 )

パートナーシップの法則

★初めて武藤先生のセミナーを受けました。あたたかいメッセージをもらって、これからの自分を前向きにとらえることが出来て本当によかったと思います。なにか自分の中でも傷ついた部分、相手を傷つけた部分、気づいたように思います。でもネガティブにならないで前向きに自分にフォーカスして、自分に光をたくさんあてて私を輝かせ、子供たちも、両親も、友達も、これから出会う人たちも、そして私の未来のパートナーにも光をあてて輝かせていきたい。ありがとうございました。これからも先生のセミナーを受けたいと思います。これからもご活躍下さい。

★三部作セミナーをこのタイミングで受けることができたことにとても大きな意味があったと実感しています。セミナー参加時はもちろんのこと、その後に自分のまわりでエネルギーが動いているらしく、一週間くらいたつと必要な状況が訪れていたことに気づきました。「自分がほんとうにやりたいことを行動に移そう」これが今一番思うところです。そしてやりたくないことは無理してまでやらない。自分にウソをつかない。心の声を感じる。心の深いところにたまってしまっているものを見つけてきれいに洗い流す。ここ一週間、向き合ってみたいと思います。自分へのクリスマスプレゼントのつもりで・・。

★私はオーラソーマの勉強を始める前に、今日を含めて「ヘルプユアセルフ」「ラブユアセルフ」と生き方三部作セミナーに受講できてしあわせに思っています。私が知りたいこと学びたいことを、武藤先生を通して、納得のいく満たされたものがあり、私自身とても学ぶことがいっぱいありました。特に今日は「パートナーシップの法則」ということもあり、何か恐いものがありました。私と主人の関係が悪いものとして出てきたらどうしよう?と思っていました。しかし、そんなことはなく、「あ〜、私と主人は結婚してよかったんだ。私は恵まれているんだ」とちょっとしあわせな気持ちになれてよかったです。そして、これから主人とよりよい関係を築いていけるコツみたいなものを学んで、これから私はどうしたらいいのか、少しずつ見えてきました。この三部作セミナーを受講したことで、私自身少しずつ良い変化が出てきています。これからもお金と自由があれば、もっともっと色々なセミナーにも出たいし、オーラソーマグッズももっとほしいと思っているくらい、オーラソーマや武藤先生にひかれるものがありました。でもあせらずゆっくりマイペースで学んでいきたいと思います。本当に、夢のような3日間、どうもありがとうございました。

★私は母との関係があまり良くなくて、小さい時から甘えたという実感がありませんでした。そういう学びもしてきましたが、もう母に対するネガティブな気持ちは終わりにしたいと思いました。実際に会ったらどうなるかはわかりませんが、でも、もういいと思いました。終わらせたいし、母も私ももういい年なのだから新しい関係をこれからは築いていきたいと、今日、気持ちだけだとしても、そう思いました。姑のことも、最終的には私も許していきたいと思っていますが、それをしないと、ずっと自分のネガティブなものから解放されないと思いますので、自分の為に許せる時が来ればいいと願っています。形見のことも、迷うと思うし、決められないと思いますが、お正月まで迷いながら自分の気持ちに聞いていこうと思っています。形見のことはこだわらなくてもいいのかもしれないのに、どうしてもこだわって許したくない自分がいるし、まだそういうネガティブなものを手放すのに時間がかかる自分を許したいと思います。以前に比べて、沢山の事が今の自分には許されているので、やりたい事を見つけて楽しんで、自分の気持ちを大切にしてやっていきたいと思います。3日間ありがとうございました。

★「パートナーシップ」と聞いて怖気づく自分がいて、三部作セミナーに来れるとは思わず、それでも何かが自分を突き動かしたのでしょう。来てよかった!! 自分とのつきあい方がわからないから、余計他人とのつきあいにも困難さがあらわれていました。お昼はちゃんと自分の望むものを自分で選べました。ひとつずつ行動が成功するにつけ自信が持てる…と聞いて涙が出ました。頭で考えること・思考の奴隷に成り下がっては自分を責め…悪循環を断ち切る勇気を今日やっと持てた!! 人間関係も、自分の気持ちを伝えてないのに「ああしてくれなかった」「こうしてくれなかった」と恨みごとを言ってはフラストレーションをためていたことに気がつきました。ストレートにすっきりと聞く。今後の日常生活に取り組んでいきます。本当の自分を知られると愛されないという自分を癒すことが今後の課題だと思いました。かたくなだった私の心に、ゴールドのポマンダーで愛されている感覚や感謝の気持ちが湧いて、泣くことができました。とても至福な時を過ごさせていただけてありがとうございました。

★今までの自分はちょっと宙に浮いていて、足を一生懸命バタバタさせていたけど、たいして進めていなかった気がしました。でも、これからはもうちょっと落ち着いて、足元の地面を見て一歩ずつ一歩ずつ進んでいこうと思いました。バランスのいい人にすこ〜しずつなれるような気がしています。プレゼント、どうもありがとうございました。

★今までの人間関係の悩みは、相手に自分の気持ちをきちんと伝えていなかったことによるものだと気づくことができました。断れなかったり、我慢していたり、素直に受け取れないのは、傷つきたくないという恐れが自分の中にあったからだということがわかりました。先生に、そんなに考えすぎなくて大丈夫ですと言われて、心がとても楽になりました。これからは、相手に光、ポジティブなもの、あたたかいものを返してあげられるように、自分を磨いていきたいと思います。2つのセミナーを受講して、たくさんの気づきをいただくことができましたし、とても癒されました。本当にありがとうございました。

★いろんな感情が出てきて、それを出すことができ、参加して良かったと思いました。「パートナーシップ」のこと、本を読んだり人から聞いたりして、頭では分かっていても、なかなかそれが実践できずぶつかっていましたが、今日、先生のお話や皆さんとのシェアを聞くことができ、自分の中で新たな関係性を築いていけそうな勇気が持てました。まずは、涙を解放してあげて、自分にやさしくあたたかくしてあげたいと思いました。いつも輝いている自分でいたいですね。素敵なお話ありがとうございました。とても暖かく、やさしい気持ちになり、心地良い空間でした。


Posted at 2005年12月20日 15時47分53秒

純化と浄化のためのセ...



Posted at 2005年12月19日 17時14分31秒  /  コメント( 0 )

純化と浄化のためのセ...

★今日は、参加してよかったです! 人間関係に関するアドバイスの「自分のものさし」「相手のものさし」の話は参考になりました。毎日仕事をしている中で、とにかくいろんな人をさばいていくという気持ちでやっている為、余裕がないのが実際なのですが、完璧でなくても先ほど頂いたアドバイスを心にとめ、思い出しながら、日々仕事をしていきたいです。また、他の方たちへのアドバイスを聞きながら、私の中にも思いあたる説もたくさんあり、気づきが多かったです。特に親子関係で、今生では親、子という上下のような関係がありますが、魂のレヴェルではみな平等ということ。そう考えると楽になれます。もしかすると、親と子、または上司と部下という形の役割で心から他人を敬うこと、相手に感謝するということを学んでいるのかなと思いました。というか、そういう話でしたね。改めてそう感じました。特に心から(無理やりとかでなく)という点は、私の問題点でもあったので、時期がくれば私にも自然にそうできる時がくるのかなと思います。また、いつも早く、「こうならなきゃ!解消しなくちゃ!良くならなくちゃ!」ってせっかちであせっているのですが、先生のおっしゃった「時が来る」「待つのも大事」ということを聞いて、あせらなくていいんだとほっとしました。「なんとかなるかな」と。また、「人生は旅という話で、日々いろんな事があって楽しい」という言葉も、目からうろこでした。自分の仕事の部署が、毎日予測できない事が多く、そういったものを「処理しなきゃいけない!」「失敗しないようになんとかしなきゃいけない」って歯をくいしばってふんばっていたけど、日々、「いろんな事があるのを、そのまま受け止めていけばいいんだ」と感じました。「そういうものだ」と。ネガな側面でなく、ポジな側面をみることを忘れていました。ありがとうございます。一時間の瞑想はとても楽しかったです。特にシェイクとダンス!ネイティヴになりました。面白かった!ありがとうございます。

★今までにない深い体験となりました。何年も親友にすら言えない、口に出すことが恐かった過去の経験。まさか今日、それと向き合う事になるとは思っていませんでした。ただ、最近口にすること、思い出すことが増えていたので、やはりまた「ここ」に導かれたのでしょう。ダンスをしながら、加害者に対して生まれて初めて「怒り」が湧き上がり、自分ばかりを責め続けた事から解放されました。先生のおっしゃった加害者と過去の事件に感謝する事はどのくらい先なのか、明日なのか、解りませんが、自分を信じて、前に進んでいこうと思いました。最近まで、87番コーラル/コーラルのボトルを使用していましたが、54番セラピスベイが使いたくなり、そちらを使っていました。それも、浄化セミナーへの導きのように思えてなりません。クリスタルを第一チャクラにのせていただいた事、その部分があつくなり、脈が速くなるのをすごく感じ、自分の意思や意識とは別のところで「待ってたよ」「待ってたよ」とずっと聞こえていました。第一チャクラと私の過去の問題は関係していると思っていましたが、実感しました。クリスタルを握り瞑想したとき、第一チャクラのあたりから光が広がっていくという、今までに感じた事のない感覚を味わいました。変容の時期にセミナーへ参加できた事はとても幸せな事でした。本当にありがとうございました。

★今年は最後の月に「ヘルプユアセルフ」「ラブユアセルフ」そして今日のセミナーを3回受講できたことを本当に嬉しく思っています。今日のセミナーで、あ〜、本当に今日ここに来れてよかったと思いました。私の今のテーマ「自立と依存」が少しヒーリングやエネルギーをもらったことで、「今ここで」私は「自立」に向かっていこうと、決めました。これ以上、父、母、主人に迷惑かけないように、往復5時間半かかる通院を一人でやってみようと決めました。入院の話も実際持ち上がってますが、私と主人の中では入院しないで、頑張ってみようと、話し合いました。入院したほうが楽な面も多いので(楽でないものもある)、「入院したい」と思ったこともあったけど、私は自分の中でオーラソーマを通して、自分の病気も良くなっていくのではないかと、少しずつ思い始めています(手ごたえとして)。2月、3月のレヴェル1を申し込んだのも、それまでやりすごしてオーラソーマをきちんと学んで自生活に生かしていきたいです。今日は、とてもすっきりするものがありました。本当にどうもありがとうございました。

★3回のセミナーを通して、浮き上がってきたものを、今日きれいにすることができたような気がします。絵では、絵というより汚泥のようにたまったもののイメージで、ただひたすら紙全部を厚く塗りつぶしたいという気持ちをぶつけたのですが、それを客観視することが、気づきにつながって、手放していく過程で大切だなあと思いました。クンダリーニ瞑想は、すっきりというよりも、スマッジの香りと独特のリズムのせいだと思いますが、自分の中の苦しい重いエネルギーでもがいている感じでした。その中で、母親に最後十分な事をしてあげられなかった気持ち、病院から一人で泣きながら帰った時のことなど思い浮かんできて、「ごめんなさい」という気持ちと、自分の中でも「でもあの時は仕方なかった、もう終わったことなのだ、それも学びにすればいい」という気持ちが、ダンスをしながら浮かんでいきました。次のステップには、それこそもしかしたら先生が話して下さったおばあさんのように、何十年もしなければ進めないのかもしれませんが、徐々に、あせらずに、自然にまかせて自分を見つめていこうと思います。今は、自分にとって「自分を愛する」ことがとても大事な気がするので、教えて頂いたワークやメディテーションを通して、自分の為に自分を愛してあげたいと思います。今日はありがとうございました。

★純化と浄化の為のセミナーだったのですが、今日はっきりと義兄に対するネガティブな思いを自覚しました。そもそも、夫がサラリーマンを辞めて起業したのも、37年間、一度もまともに働いたことがない、兄を何とかしたいという気持ちからでした。夫はあの手この手で働きかけをしているようですが、兄は一向に対人恐怖を克服できず、まともに働けないでいます。私が直接義兄に会って話す機会は少ないですし、私に何ができるのか?このまま働けない義兄とどう向き合えばよいのか?考え始めると、気持ちが沈みます。とにかく私は私の足で立って生きることだ!と思い、今年一年仕事に精を出してきましたが、その疲れが義兄への不満という形で、今日現れたのかもしれないと思います。義兄は、夫とも話したのですが、「対人恐怖症」という心の病ではないかと思います。でも本人が認めないので、医者やカウンセラーに診てもらうことも出来ず、悩んでいます。義兄を憎んだり恨んだりするのはお門違いだ、と頭ではわかっていても、私も疲れてしまったのか、今日はその思いが噴出してしまって、なんとなくうしろめたい気持ちです。今後私にとっての大きなテーマなのかもしれない、と思っています。でも、今日は最後に「私って幸せ〜」と思えたので良かったです。仕事も家族も友人も大好きで、私は幸せだと思いました。ありがとうございました。

★新しい第一歩を踏み出すために、今日は全ての不必要なものを手放すことができました。今まで、頭では手放すことができていると思っていたことでも、まだハートのレベルで手放すことができていなかったものがあることに気づき、それを受け容れ、そして今度は完全に手放すことができました。本当にすっきりしました。ありがとうございました。今は会社員ですが、いつかはヒーリングに携わっていきたいと思っているので、今日から新しい一歩を歩み出していきます。おそらく困難な事も多いと思います。でも、楽しみ、喜び、幸福感、愛を忘れずに生きていきます。私のテーマ、ターコイズも思わぬ形で顕在化しました。先生からアドバイス頂いたように、43番ターコイズ/ターコイズとワークしていきます。次、お会いするときを楽しみにしていて下さいね。

★最後の瞑想の時に、白い光が上から降って来たように感じ、それが母の魂のような暖かさに思え、自然に涙が出て止まりませんでした。はじめての不思議な体験に驚いています。母を亡くした時に流しきれなかった涙なのでしょうか? 自分のすぐ近くに母の存在を感じられたこと、いつも見守ってくれているような感覚に心いやされました。来年は退職、転居と自分の環境が大きく変わる時なので、今日の浄化を機に新たな自分に生まれ変わり、自分らしく生きていけたらと思います。本日はどうもありがとうございました。

★今年は、変化があって、いろいろ感じることが多かったので、「こりゃ、自分の浄化もせにゃ〜」という気持ちで申し込みました。一度は、人の「気づき」のお手伝いをしようと決めたのですが、実際にいろんなことが決まり始めると、不安になり、自分でブレーキをかけるようになりました。「自分に自信を持つ」のが今のチャレンジだと言われたときには、鼻血が出るかと思いました。一番、自分自身が自分の事を信じていないことは、ずっとひっかかっていたことでしたので。スピリチュアルな学びを始めてから、やっぱりそれがテーマなのはずーっと見えていたことです。さて、浄化も純化もしたし、今の私が出来ることをします。来年はどうなっているのでしょう?とりあえず、不安がやってきたら、さっさと手放すようにします。家の中で踊りまくって、浄化していこうかと思います。まだまだ旅の途中ですが、やれることをまず、やってみます。ありがとうございました。

★最初に先生からコメントをいただいた時に涙が出てきたのは、恐らく言って欲しかった言葉だったからだと思います。それでだいぶスッキリしたように思います。踊りから瞑想になる時間帯の踊りは少し長く感じられました。瞑想の時に、先生がヒーリングして下さっていたようですが、「ボ〜ン」と音が鳴る直前に一瞬ですが、目の辺りに赤いものが見えて、その後にピンクの香りがしました。眠くなりかけていたのでビックリしました。何を意味するものなのでしょうか? そして、最後のポマンダーとクイントエッセンスの後の瞑想の時に、先生が胸の辺りに何かを当てた後、子宮の辺りが「ピクッ」と反応しました。これもビックリです。しばらくオーラソーマから離れていましたが、やはりずっと付き合っていきたいものだと思いました。ありがとうございました。

★クイントエッセンスやポマンダーとは違った感覚の瞑想を体験できて、とても貴重な時間を過ごせました。このセミナー会場に来るだけでも、とても癒されます。今日は涙はいつも程出なかったけど、終えてスッキリした気分で、光が見えている気がしています。クリアクォーツもポイントを渡され、なるほど…と思いました。私の大好きな形で、家にも大きなものがあるからです。ビリビリきました。またそのうちセミナーに来たいです。ありがとうございました。

Posted at 2005年12月18日 17時19分19秒

ヌメロロジー&カバラ

★今日の感想を言葉にするのはとても難しいですが、あえて言葉にするのであれば、とても幸せな、満ち足りた時間でした。学ぶというのは、こういうことだったんだ!!と感じました。オーラソーマに出会い、学び始めてから、目に見えないもの、魂、神、大いなるものへの興味がわきあがってきています。忘れていたものを思い出しはじめた、そんな感覚です。それらを呼び覚ますために、もっともっと日々、学びティクーンしていきたいと思います。ありがとうございました。

★先生の貴重な体験をシェアできてとても有意義な一日となりました。ありがとうございました。どうしても日常の雑務に追われているうちに視野が狭くなってしまいます。今日はそんな自分にまた気づかされました。カバラはとてもおくが深いものですね。でも、ヌメロロジーやボトルと関連付けてもっと勉強したいと思います。

★セミナーが終了して、どこからくるのかわからないのですが、充実感がありました。ヌメロロジーについては、自分の名前や生年月日から、先生がご自身の例をあげてイクイリブリアムボトルとリンクさせて話をして下さって、本当にきれいで滑らかで、思わず歓喜のあまり拍手をしたくなりましたが、抑えてしまいました。カバラについては、日常に生かせる方法でわかりやすく話をして下さったので、感覚的にとらえることができたと思います。生命の木については、これからもオーラソーマで学び、長い時間をかけて理解していきたいと思いました。ますます、オーラソーマを学びたくなりました。

★イスラエルには、数回観光で行ったことがありましたが、そのとき見られなかった面を見せていただけた感じがしたのが良かったです。

★とても濃い時間を過ごせました。“カバラ的な生き方”ができたら素敵だなあと思いましたし、今勉強中のオーラソーマとのつながりを強く感じ感動しました。ヘブライ語がたくさん出てきて、難しく感じましたが、カバラの入門的なお話はとても分かりやすかったです。ありがとうございます。ヌメロロジーはもう一度自分なりに復習して、いろいろ発見したりして楽しもうと思いました。また何かのセミナーに参加させていただく機会があると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

★カバラについては全く知識がなかったものの、非常に難解であるというイメージがありました。ですので思ったよりも何とか先生のお話についていけたかなと少しほっとしています。自分の中の光をしっかり感じ、それを分かち合うこと、それにより源の平和と喜びと愛に近づいてゆけるということ、今日はそれを教えて頂けたことだけで、大きな収穫でした! いただいた写真や生命の木を見ながら飽きずに実践してゆくこと、それが私の今後のテーマです。頑張りたいと思います。ひとつ、気になったことがあったのですが、「9」の意味のホワイトブラザーフッドとは何なのか、どこかでこの言葉を聞いた気がしたのですが・・。今日は本当に深いお話をわかりやすくしていただけて、感謝しております。どうも有難うございました。

★今日はありがとうございました! カバラ、生命の木に関しては、本を少し読みましたが、理解できずあきらめていました…。武藤先生の今日のお話で、全体像が少しつかめたような気がします。来年、オーラソーマのレヴェル3を受けたいと思っているので、その前にこのセミナーを受けたことが大変プラスになるはずです。また、先生の美に関する意識の高さにとても刺激を受けました。ちがうセミナーなどでもまたお話をうかがえたら…と思っています。

★今日はありがとうございました。女性の視点から見たかバラはとても新鮮で、わかりやすくはいってきました。日常の中で、とりいれていけるようにやっていきたいと思いました。レヴェル2がもしあれば受けたいと思っていますので、そのときはよろしくお願いします。

★難しかった!! けど、とてもおもしろかったです。先生もおっしゃられていたのですが、私も昔からユダヤのお話、特にナチスのことになると涙が止まらなくて、きっと何か関係があるのだろうなぁとは思っていて…なので、今日のお話はとても興味深かったです。先生にお会い出来てお話を聞けただけで、とても幸せな気持ちになります。自分の存在がいろんなものと繋がっていることや、心は自由だということを思い出させてくれるのです。来年、レヴェル2をとても楽しみにしています。どうもありがとうございました。

★本日は長時間にわたり、お話ありがとうございました。オーラソーマに興味を持ち始めたところでしたので、カバラとの関連、タロットとの関連など様々な相互関係の一端を知ることができました。家に帰り、家族や知人の誕生数を割り出してみたり、ボトルに照らしてみて、何か気づけることがないか試してみたいと思います。どうもありがとうございました。

★いつも先生の愛に溢れるオーラの元に教えていただいて本当に有難うございます。今回の「ヌメロロジー&カバラ」は非常に興味深かったものの、レヴェル2の教科書にはないヌメロロジーと、全く理解できなかったかバラについて教わることが出来て、来週のレヴェル3の予習になりました。カバラについては、先生が本当に砕いて要点を絞り込んでくださっているのがわかりました。先生のお力があったからこそ、今日出席していたみなさん、そして私も少しでもカバラの教えの理解に近づけたと思います。授業中、咳き込んでしまってすみません。ディヴァライトにくるととても浄化されるので、悪いものがすっきり出たのかもしれません。どうもありがとうございました。

★カバラ的生き方ということがシンプルに心に響きました。これまでの学びでは、セフィロトやパスの名前を覚えることに視点がいっていたのですが、今日はエインソフオールの位置づけや、魂、輪廻転生などの流れがわかりました。絵本や錬金術などの本も読んでみたいと思いました。ありがとうございました。

★とても興味深かったです。先日、カバラの神秘学の本を読んだのですが、結局は人間のあるべき姿、光としての自分の生き方を思い出すもの、行動にうつすことなのかと考えております。オーラソーマは、こんなに奥深いものなのかと思い、興味がわきました。オーラソーマをきっかけとして人間は成長していくのだろうなと思っています。全てはつながっているものなのでしょう。お疲れ様でした。カバラ2があればぜひ参加してみたいです。ありがとうございました。

★疲れました。やはり一日は長丁場で、集中力はそうは続かないので。もう少し、できたら間に休憩が欲しかったです。ヌメロロジーを通しての自分を知りたかったので、そこをもう少しやりたかったです。ありがとうございました。

★オーラソーマを学んでから、しばらくたっていますが、また新たな発見があったり、今までの確認があったりで、とても充実した日となりました。自分の中での学習だけでは、なかなか考えなかったこともあり、視野が広まり、更にオーラソーマ、カバラ、ヌメロロジーへの関心が深まりました。またチャンスがあれば学習に来れたらいいなと思います。今日一日、ありがとうございました。みなさんとの出会いに感謝します。

★カバラ、生命の木の一つ一つの詳しいことを知りたいと思っていたのですが、それらの基本を学ぶことができて良かったです。実は、ここ一週間くらい、マインドとハートの違いがわからなかったのです。それが知れたことは、大きな一歩だと思いました。自分のブループリント、使命、そしてもっと大きな、アダムとイブから始まる人間のもった使命みたいなものがわかって、自分自身の生き方もオーラソーマへの考え方も深めることができると思います。ぜひカバラ2をやって下さい。1〜10のセフィロトの意味、パス、もっと詳しく知りたいです。よろしくお願いします。

★今日はどうもありがとうございました。とにかく先生のおっしゃるように、カバラは難しいですね。私は先生の講座を初めて受講させていただいたのですが、最初(受講前)は、もっと単純に数秘だったり、セフィロトの意味とかパスについての解説なんかが中心になるのかなあと勝手に考えていました。でも、今回受講させていただいて、「カバラって…カバラって…、深すぎる…」という気持ちと、ただ意味がわかれば良いというものではないのだと、自分の考えの甘さに気づきました。と同時に、益々、もっと知りたいという思いになりました。知りながら、気づきながら、実は考えすぎることなく、すぐに実践できるのもカバラなんですね。オーラソーマのレヴェル3は難しく、まだ正直理解しきれていませんが、先生の生命の木やヌメロロジーとあわせたボトルのリーディングなど参考になりました。今日は、発見や気づきが多かったなぁ…。という気持ちです。どうもありがとうございました。

★オーラソーマのコースは受講していないので、生命の木、カバラについては、今日初めて話を伺いました。武藤先生がおっしゃったように、頭が詰め込みで疲れたかなと思うこともありましたが、生き方にこれから生かしていけるような内容を伺えて勉強になりました。私自身、もっと与えることにフォーカスしていきたいと思います。ヌメロロジーのパートは、オーラソーマのボトルとの関連づけでよりイメージがつかみやすくなり、内容も深くなってとても興味深かったです。ヌメロロジーはこれからも勉強を続けていこうと思っているので、オーラソーマとも結びつけて理解を深めていきたいと思います。初心者にも分かりやすく、かみくだいたお話をしてくださってありがとうございました。誕生数が先生と同じ9で、何だか嬉しかったです。

★今年一年、私は色々となり、年の最後に先生のお話を聞くことができて、本当によかったです。私は、オーラソーマを知る前からイスラエルに行き、タラソテラピーなどをやりたいという思いがあり、オーラソーマ、カバラの興味が深かったことは、何か感じるものがやっぱりあったんだと思いました。そして、最後にチャリティの話が出ていましたが、最近そのことについて私のもとにメッセージがたくさんありました。感謝の気持ちをのせるとともに、私がやるべきことのひとつがやっぱりこれなんだぁーと実感しました。また、来年度もこちらに勉強に来れるように、元気で頑張りたいと思います。ありがとうございました。

Posted at 2005年12月17日 19時47分19秒

ヌメロロジー&カバラ...



Posted at 2005年12月17日 17時17分05秒  /  コメント( 0 )

ラヴユアセルフ 2005...



Posted at 2005年12月13日 17時19分33秒  /  コメント( 0 )

ラブユアセルフ

★自分を見つめながら、今までいろいろな思い込みや観念にしばられていたんだということを再発見できました。好きなところ、嫌いなところを書き出した時、自分の中心がブレたときに不安になるのだと思いました。同じような状況であっても、それ1つで好きになったり嫌いになったり、極端な結果になってしまうのですね。自分がその状態を作り出しているのだと確信しました。コースに参加するたびに発見があるので、来週のセミナーも楽しみです。

★今日は、愛されたいのに拒否してしまうことに向き合うことを、不安ながら楽しみにしてまいりました。自分の気持ちがわからなくて悶々として頭で理解しようと焦るあまり、益々わけがわからなくなっていました。「涙を流すのに理由はない」と聞いたとたん、理由や原因がなければ涙が出ないと思い込んでいたし、泣きたくなかったのですが、泣くことが自分を大切にして、愛すことなんだと気づきました。それができて嬉しかったです。やりたいことややりたくないことのリストは、他でも聞いたりしたことがあったのですが、なかなかやる機会もなく(というより、勇気がなく自信がなかったし、向き合えなかった)、誰かに聞いて解決しようと逃げていました。でも自分の人生のたずなは自分で決める。そのとっかかりのヒントを得ました。これは長年探し求めていたものでした。そしてそれは誰が決めるでなく、自分にその答えがあるのだと、ようやくわかった次第です。混乱していたものがひも解かれて、気持ちのいいワークでした。本当に今日はどうもありがとうございました。

★“自分を愛する”というのは、とても特別な事だと思っていたのですが、構えずに自然体でいることでいいんだ、というのが分かりました。でも、その“自然体”が難しいなとも思っていたのですが、ゴチャゴチャと頭で考えず“そのままでいいんだな〜”と思ったらとても気が楽になりました。“ねばならない”と自分をしばっていたのですが、そんな自分から少しずつ解放されそうです。このままじゃいけない、何とかしなくちゃ!! 前に進まなくちゃ!!とあせっていましたが、別にいいや、と本来のマイペースな自分を思い出し、自信がつきました。とにかく、肩の荷が下りたというか、力を抜くことができ、ものすご〜く楽になりました。軽やかな心地良い感じで、スキップしたい気分です(ウキウキな感じ)。いろんなことが楽しくなってきました。明日からも楽しく過ごそう〜!と、楽しく過ごせよな〜!と思いました。「できることから少しずつ」したいです。

★6月に受けたヘルプユアセルフセミナーより時間が短く感じました。欠点を嘆くのではなく、まず受け止めることが大切なこと、自分の一部としてとらえることを学びました。自分の嫌いなところをリストアップするうち、欠点がいやというほど出てきましたが、自分は完璧ではないことと、それでもいいのだという気がしてきました。最後に自画像を胸に抱くところでは、違和感がありました。まだ自分を抱きしめるということが実感として分かっていないような気がします。日常生活の中で少しずつ自分を大切にしてゆき、自分を肯定するようにしていきたいと思います。

★今日も遅れてしまって、申し訳ございません。体調が思わしくなくて、キャンセルしようかと思ったりもしたのですが、少しでも何か得て自分にやさしくできるようになりたいと思って、頑張って来ました。来て、よかった! エクササイズはとても勉強になりました。今後も続けて深めていきたいと思います。でも正直言って、エクササイズは私についてはグサッとくるものがありました。今まで、逃げていた自分と直面したことで、つらくなってしまいました。でもここで、しっかりと自分と直面して逃げないで、自分の人生を自分で責任をとれるように少しずつ変えていきたいと思っています。他にも思うことはたくさんあるけれど、うまく言葉にできないので、自分の中であたためて帰りたいと思います。

★自分のいいところ、悪いところ、全てが自分ということを受け入れてポジティブに考える習慣づけをしようと思った。やりたい事、やりたくない事は共に仕事が一番で(やりたい事は仕事を辞める事)、今一番の自分の中の重しがはっきりした。シェアした方々に恵まれ、助言をいただいたので、感謝! まだまだ感覚がにぶいのか、ピントがはっきりしない。なんとなくわかりながらも、頭だけわかっている感じ。繰り返していけばいつかはもっとクリアになれるでしょうか。変化しなくてはと、あまり考えすぎない方がいいと言われて、少しホッとしています。もう少し、あせらずに進んでみようと思います。

★「ヘルプユアセルフ」のときにいろいろ難しく考えるようになってしまって、「許す」ってなんだろうと思いながら今日来ましたが、無理せず、自分の気づきに従って、自分の事を自分の為に行動してあげようと思いました。また、今日感じたことを毎日の中で、だんだん消化していこうと思います。最後に、自分の絵とノートを抱きしめた時に、思いがけず涙が出てきたのですが、その時に湧き上がってきた感覚にも驚きましたし、これが自分を慈しむということかなあと感じました。だとすると、本当に今まで自分を慈しむ、愛するっていう事をしたことがなかったのだなあと思います。前回は、何だかすごく疲れた〜〜という気持ちで終わったのですが、今日はとってもスッキリと明るい気持ちです。今日のワークも、きちんと続けていきます。

★自分で考えていたこと、思っていたことを、客観的に聞くことにより、新たな発見がたくさんありました。今回は、ノートを使ってのワークをしたので、具体的にどうしたらいいのか?また、自分について深く考えられたのでよかったです。また、自分あてのラヴレターは、書いてみたいと思っていたので、カードをプレゼントしていただき、とてもうれしいです。早速、書いてやってみます♪ いつもディヴァライトに来て、心がゆったりとしています。タイミングよく、ここに来れてよかったです。

★胸がいっぱいであまり言葉が出ませんが、今日もいろんな気づきがありました。長年の習慣ですぐには変われないかもしれませんが、ありのままの自分でいられるよう、あせらずやっていきたいと思います。また先生のところでいろんなことを学びたいと思っています。ありがとうございました。

★こんなに自分と向き合う時間をもったことがなかったので、今日はこれまで意識していなかった未知の自分に出会えて、気づけて、とても素晴らしい時間を過ごせました。今日のワークをスタートとして、自分と向き合う時間をもち、自分を大切にしていきたいと思います。今までもっていた(感じていた)ストレスも消えていきました。今日の先生のレクチャーの中に答えを見つけることができました。最後、先生の誘導にとても感動しました。自分を抱きしめるなんて考えたことがなかったので、本当にすごく感動的な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

★一番心に残ったのは、「すべてはうまくいっている」、「そんなにつらく思わなくても大丈夫」、「必要なものは天から来る」、「天のケアを信頼する」、「Just do it!」でした。まだ十分に行動できないまま、次のセミナーが来てしまうので、消化不良をおこしていますが、今カウンセリングを受けたり講演を聞いたり、いろんな事が同時進行していて、必要な情報が必要な時に私に入って来ている事を感謝しています。クリスチャンとしても、これからどうしていったらいいのか、神様におまかせして、信頼して待ってみようと思っています。


Posted at 2005年12月13日 16時11分29秒

 1  2  | 次へ