ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2005-10 の記事

アウタービューティー

★化粧品コーナーなどでしてもらう時とちがい、ゆっくりリラックスして受けることが出来ました。自分のことだけでなく、他の人のメイクを見ることもとても勉強になりました。様々な色やラインを使わなくても、同じようにきれいなベースを作っていくだけで、その人それぞれの美しさが引き出されてくるのが素晴らしかったです。やわらかい人、キリッとした人、オリエンタルな美しさ、フレッシュな美しさetc。アウターを美しくするとインナーにも影響を与えるということ、そして相乗効果になっていくことが感じられてとても有意義でした。ありがとうございました。

★自分のメークのすべてが間違えていたことに気がつきました。スキンケアはまさしくやりぎ・いじりすぎ、でも保湿を全然しないという感じでした。ヴューラーの細かいやり方を教わりとてもうれしかったです。でも何より目の前で変わっていくみなさんがきれいで、その人それぞれに良いところがあり、そこをひきたてる事が大切だと実感しました。人と同じではなく、自分の個性、自分らしさを大切に、自分に沢山の愛を与えていこうと思う。私は自分を愛するという方法がわかっていなかったのですが、今回参加したことによって沢山教わりました。むずかしい事ではない。日常の生活の中にどれだけ愛をそそげるかという事。これから笑顔でいること。自分を沢山愛することの大切さを本当に感じました。生活、考え方、生き方がこれ程に肌、顔を作っているとは思いませんでした。ありがとうございました。

★第一部は、体型による似合うファッションなど、知らなかったことがたくさんあって勉強になりました。正しい立ち方は思ったよりきつくて、日頃のふるまいの大切さを実感しました。二部のメイクは、ハイライト効果の取り入れ方が勉強になり、さっそく試してみようと思います。早朝の仕事で、今日はめちゃくちゃ寝不足で肌はボロボロだったので、もっと日頃のケアをきちんとしなければと思いました。美肌めざして頑張ります。

★第一印象アップの法則をうかがって、視覚からの印象が55%ということがわかり、やはりお化粧や服装も大事なコトだなと実感しました。デモンストレーションで、1時間位かけてメーキャップしていただいて、とてもラッキーでした。肌のくすみが気になっていたので、コンシーラーやハイライトの使い方をしっかりマスターして、さらに第一印象アップをはかりたいと思います。今までは、会社に行くためにしていたメーキャップでしたが、これからは自分のために楽しんでやっていきたいと思います。もう少し梅田先生のお話もきけたらよかったです。また是非よろしくお願いします。

★顔の筋肉の悩みなどについても、色々とアドバイスして頂きまして、とても嬉しかったです。ありがとうございました。スキンケアがおろそかになっておりましたので、これからゴシゴシこすらず、先生からのお話を活かして頑張っていきたいと思います。コンシーラー、ハイライトを持っていないので、早速購入してみたいと思います。体型に似合うファッションというのも、とても参考になりました。「なるほど〜」という感じでした。体型に合ったファッションを心掛けたいと思います。本日は、色々勉強になりました。ありがとうございました。

★今日は本当に勉強になりました。あらためて化粧の威力はすごいと思いました。色をのせるばかりではなく、服の色などで引き算メークをすることはとても大切なことだと思いました。今日、教えてもらったことをこれからいかせるようがんばりたいと思います。

★アウタービューティーについていろいろ知ることができてよかったです。皆さんが美しく変わるのを見ていて、うれしかったです。プロの先生の力は、すばらしいです。お人柄も一流と思いました。ありがとうございました。

★梅田ありこ先生のお話の「色だけでなく“ライン”による印象」というのがはじめて分かって、目からウロコが落ちました。トップとボトムを明暗反対にして、不安定さをわざと出すというのも、これから使えそうです。木村真規子先生の、直々のポイント説明は、普通なら相談できないところを一瞬で見違えるように・・。明日からこうします!と宣言した通り、自分で練習して、髪を整えて・・柔らかく見せられるようにしたいと思っています。今まで女らしい柔らかさを意識していなかったのですが、これを機会に意識を変えていってみたいと思いました。

★今日はメイクの細かなポイント、アドバイスなど、参考になる点が数多くありました。明日から実践できることばかりなので、どんどん取り入れていきたいと思います。ありがとうございました!

★全セミナーを通して目からうろこでした。イメージや自分に合う色などは体型によって違うのだなーと思いました。メイクは、色をのせていくのがメイクだと思っていたのですが、色ではなく、バランス、ハイライトなんだといろいろな人のメイクを見て感じました。とっても楽しかったです。日々出来ることからやりたいと思います。

★アウタービューティーセミナーに参加させて頂いて、充実した時間を過ごせました。個人個人の個性に合わせたメイクを見ることができて、どんどん変化をしていくのがわかり、内面の輝きとともに、外面に自信が持てることが更なる輝きを増していくんだと実感しました。色々な発見と学びができました。ありがとうございました。

★メイクをして、皆さんが目に見えてきれいになっていくので楽しくなりました。メイクというと、きちんとしっかり塗っていくというイメージでしたが、ハイライトの入れ方を押さえれば、厚塗りしなくてよいことがよくわかりました。色味が多くなくても(たくさんの色を使わなくても)、美しく見えるメイクがあることを知り、自分にもできそうな気がしました。これから表情を豊かに、日々を過ごしていきたいと思います。第一印象のことや、イメージアップのヒント、例えば暖色系にはゴールド、寒色系にはシルバーを合わせると統一感が生まれることなどを教えていただき、今後のファッションにも活かしたいと思います。木村先生、梅田先生、ありがとうございました!!

★今日はすごく楽しかったです。やはり表情が大切なのだということがわかりましたが、メイクやカラーなどがすごく助けになるのだと思いました。全員の方がメイクで変わっていく様子を見ることが出来て面白かったです。姿勢やメイクなど、ちょっとした意識の持ち方で変わることがわかりました。もっと自分の見た目にも手をかけてあげたいと思います。ハイライトや化粧水の塗り方など、出来ることから実践していきます。今日はありがとうございました。来てよかったです。

★日頃精神性ばかり注目しているせいか、外観をおろそかにしてきました。年齢とともにこれではいかん!と思い、セミナーに参加させていただきました。とても自分の為になったと思います。なにより自分の顔を他人にほめてもらうなど、まったくない!?というかあまりないのではないでしょうか? 先生の手にかかると生徒さん達がマジックにかかったように女らしくきれいになっていくので、とても驚きました。このセミナーで自分に自信が持てるようになった方もいるのではないでしょうか。家に帰って鏡を見ると「ああもとの顔だ」と魔法がとけたようでしたが、先生に教えていただいた方法を是非続けていきたいと思います。スタッフのかたがた、両先生、どうもありがとうございました。


Posted at 2005年10月23日 17時16分27秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェ...

★以前から、自分のボキャブラリーの足りなさと勉強不足は感じていましたが、今回のセミナーを受けて、さらにそれを実感しました。このセミナーが修了してからもさらに勉強を続けて知識を増やし、このセミナーで学んだ事を生かして、コンサルテーションの練習を少しずつしていこうと思います。友人などにコンサルテーションの練習をしたりする事もほとんどなかったのですが、このセミナーで沢山のコンサルテーションの練習、ハートで感じる事の練習をしたので、本を読んだり一人で勉強するのとはまた違う、とても良い勉強、経験になりました。何か得るものがあるだろう!と期待して来ましたが、やっぱり来てよかったです。またこのセミナーは沢山の人が参加していたので、沢山の人のお話を聞くことができてよかったです。かわいい石のブレスレットが沢山あって、何個か買ったので、自分のおみやげとして満足しています。ケーキは、喫茶店で見て食べたい!と思っていたケーキだったので、とてもうれしいです!!6日間ありがとうございました。

★前半3日間内面を見る事で毎日号泣し、ハードでしたが沢山の得るものがありました。その変化によって、後半3日間が始まるまでの間に、実際の生活面でも一歩踏み出せた気がして、とても嬉しく思っています。ハートから聞く、ハートから話す、愛ある沈黙の実践ができ、人生の大きな転機になったように感じています。もちろん、カウンセリングにおける言葉遣いや、気をつける事など、皆さんのコンサルテーションを受ける事からも沢山学ぶ事ができました。質の良いプラクティショナーになれるよう、精進したいと思っております。本当にありがとうございました。

★私はゴールデンウィークにレヴェル1を受講し、8月にレヴェル2を受講しました。年末にレヴェル3を受講したいと思っていたので、年1回しかないレヴェル4「カウンセリングスキル」コースを受けるのには今回がいいなと思い、受講しました。それというのも、レヴェル1〜2を受講したときにプラクティショナー登録をするなら、レヴェル4を合格してからにしようと思っていたからです。レヴェル1、2を終了後友人にセッションしたところ、まだまだ4本の流れをスムーズに伝えられない事を含めて、勉強不足だからこのままお客様をカウンセリングする自信がなかったので、レヴェル4は必ずとりたいと思いました。今回受講して、カウンセリングスキルコースなだけに、セッションが多く、最初は自分の子供の頃や悩みを言うのはすごく抵抗がありました。私は友人でも10年位つきあいのある人にしか自分の思っている事やできごとを素直に話すことが苦手だからです。でもセッションをして、私は「受け入れられたい」思いが強いんだという事に気づきました。そして少しずつ自分を見せていくことは意味のあることで、自分を見つめることにもなるんだなと思いました。セッションをしてみて、最初はしどろもどろで相手の方に申し訳ないと思いましたが、最終日には少しは慣れてきたので、多くの人を見る事が大切だと思いました。

★カウンセリングの練習を今まで何度か受けてきましたが、今回オーラソーマのカウンセリングスキルコースを受けて、ハートから聞くことがどうやったらできるか、コンサルテーションの始まりから色々な場面で、どうやったらスムーズにその状態に入れるか、ということがよくわかりました。普段から頭で判断したりすることが多いので、普段緊張した時は目を閉じて深く呼吸をしてから、本当に言うべき事を選んで言おうと思いました。それは、イライラしたときに感情が先走って、人を傷つけるような事を言っているんではないかと心配になったからです。この6日間で聞くが聴く(耳や目や心でトータルに聞く)に変化したような気がしました。また、録音したものを聞いて、その一瞬って大切なんだと思いました。テープにはその時の声はそのまま残っているし、感情の変化による声の大小やトーンなどは読み取ることはできるけど、もう一度同じことを同じように言って、その時の感情も変えないでと言われたら、そんなことは絶対にできないからです。そのクライアントとのそのセッションは、その一度きりしかない大切な時間だから無駄になんて絶対にできないと思いました。

★レヴェル1を受けた頃から1本目に6番(レッド/レッド)を選ぶことが多く、105本のいろいろな色のボトルの中で、上下同じ色で名前もエナジーボトルとあまりいい印象がなく、6番がソウルボトルだといやだと思っていた。自分を受け入れるようになった頃から、6番も好きにはなってきていたが、それでもそれほど好きなボトルではなかった。今回、5日目にボトルを感じるワークで自分が選んだ4本のボトルを眺めると、すぐに“あっ、やっぱり6番好き”と感じることができた。6番がまだソウルボトルかどうかわからないが、今の時点で自分が1本目に選んでいるボトルを受け入れられて好きだとわかることができてうれしく思った。今回のコースで、仕事を離れると自分に自信がないことに気づいた。職場ではあれだけ自己主張できていたのに、そこを離れると、自分の自己紹介すらきちんと言えず、それは自分に自信があるかないかで、素の自分には自信を持てていないのだなーと感じた。今回、それを気づくことができたので、これからは自分に自信が持てるようになっていくと思う。ハートのスペースにいるという感覚を実感することが本当に良かったと思う。だんだんと感じたりする感覚がもてるようになってきてうれしく思った。6日間ありがとうございました。

★レヴェル1から始まってカウンセリングスキルまで、武藤先生のもとで学ぶことができて本当に良かったと思います。プラクティショナーとして活動する、しない以前に、私は純粋にオーラソーマの事が好きだ、という事が分かり、その自分の気持ちが一番大切で、それでOKだと思いました。Simple is bestですね。今回はボトルを振り返ってもピンク、バイオレットが多く、レッドのテーマがありました。今ここにいる、その時の気持ちを大切にしていけたらと思います。練習をしていて思った事は、クライアント役の方の良いところばかり、美しい面を沢山感じ取る事ができて、どうしてこんなに美しいのだろうとふと思いましたが、ボトルは鏡で、ボトルはこんなに美しいのだから、皆美しい内面を持っているのは当然の事だと、当たり前の事を今更ながら気がつきました。これもハートのワークを沢山した成果かなと思いました。皆に感謝してますし、先生にもとても感謝しています。そしてLOVEです。先生、こんな私ですが、これからもサポートしてください。本当にどうも有難うございました。終わって、やっぱりhappy happyです。全てに感謝!

★参加する事ができ本当に良かったと思いました。今までの色の意味から更に深い意味を知識として深める事ができ、色の意味を実感する事ができました。カウンセリングスキルは、知識も大切ですが、ハートから話す、聞くというもっと大事なものがあると知り、大変感動しました。武藤先生には感謝の気持ちでいっぱいです。スタッフの方へも、ありがとうございました!みなさんとも楽しくすごせました。自分の家のようにくつろげました。今後も、自分の道を信じてやっていこうと自信がつきました。本当にありがとうございました。

★レヴェル2終了時での参加で、コースの内容についていけるか始めは不安でしたが、周りの皆様のサポートもあり、無事に6日間を終えることが出来ました。ハートからワークすることを学んだ毎日は、クラスのみんなの温かいハートが感じられる毎日でした。これからも自分のペースを守りつつ勉強を続けたいと思います。

★6日間、日々新しい気づきがありました。とても大きな、大切にしたいことは、ハートから愛あるコミュニケーションで、「今、ここ」にいること。日常、オーラソーマプラクティショナーの時だけではなく、生活の中でもハートから感じていきたいと思いました。自分の中のテーマ、チャレンジの見えた6日間でした。言葉は、表現する方も受け取る方も感じ方が違うから、日ごろからポジティブでわかりやすい表現をしていきたいです。色の旅を続けて、チャレンジもギフトもたくさんのサポートをオーラソーマから、武藤先生から、出会った仲間・友人たちからいただいています。今回、受講できて、今ここにいたことは宝物です。私なりに一歩ずつ歩んで自分らしく、なりたい自分に近づいて、楽しんでいきたいと思います。秋田のマリア様のサポートで、祖父、祖母の体調が良くなったり、さまざまなシンクロニシティがありました。今後も、よろしくお願いいたします。ありがとうございます。

★今回のコースに参加できたことを本当に嬉しく思っています。コースの数日前に参加できることが決まってから、いくつもの大きな気づきの体験をしました。それらは私にとって本当に大きなものでした。「自分が望んでこの世に生まれてきたのだということを少しですが実感できたこと」、「何かを手放すということを実感できたこと」、そして「過去の辛い思いをしていた時の自分と今の自分が統合された感覚をもてたこと」です。このコースを通して、更に深くハートで感じることをこの時期に学べたことは、私にとって大きな宝物になると思います。これからの更なる気づきが楽しみです。すばらしい6日間をありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

★コンサルテーションの行い方については、おぼろげではありますが自分の形のようなものの土台づくりができて、さらにこれからどのような肉付けをしていったらよいかという方向性をつかむことができました。自分の心理状態の変化について書きますと、ちょうど仕事を辞めてヒーリングの仕事をしていくと決め行動に移したばかりで、不安や迷いが心に大きくカゲを落としていて、プラクティショナーとしての立場を忘れて、そのマインドの浄化をさせて頂いてしまったようです。自分が甘える傾向が強いかもしれないとも思いました。オーラソーマとのかかわりや続けていくことの葛藤の中で、先生の言葉やお教えにそって、ネガティブにフォーカスしないことや、波動の法則などを考え、(言っては自分をおとしめるし、はずかしいことだ)という思いがあってお腹の底にたまっていて、逆にそこにフォーカスしてしまってがんじがらめになっていたのですが、誤解を恐れずシェアさせて頂いたことで、そこを手離すことができました。コースの流れについての感想は、先生がオーラソーマのレヴェル1からの内容をおさらいしながら、わからないままにしない形で、繰り返し重要なフレーズをご説明して下さったことで、とても理解しやすかったです。基本の大切さと本物や真実の美しさを再認識いたしました。沢山の気づきやワークは、私にとって忘れられないかけがえのない経験となり、書きつくせない想い出があふれています。思っていても言えない、言わないことが多いのですが、コンサルテーションの練習でオベロンをいつも1番目にとる私の本当の姿は、シェイクしたマハコハンかもと言っていただき、自分の今の意志を書き記しておきたいと思います。さまざまな思いや経験を通し感じ取った魂のセラピーであるオーラソーマを、正しくそしてシンプルに伝えていくことのできるティーチャーになりたいです。ハムサはやっと全ての名前やアファーメーションを覚えたのですが、ボトルの方はいまだにできていないので、まずはそこからきちんと行っていきます。沢山の人が自分の得意なことを、好きな道を輝きながら歩んでいき、平和のエネルギーでつながって行くことができるよう、自分の役割を生きていこうと思っています。ありがとうございました。

★コースに参加することが出来て本当に良かったです。個人的な学びでは、まず東京に一人で来れた事。一人でホテルに泊まれた事。ここで守られているな〜と思ったのは、同じコースの方と偶然お部屋が隣同士で、とても心強かった事です。コース中の学びは本当に沢山ありましたが、まず、ボトルの名前と意味の勉強不足です。右脳と左脳と統合!なのだからというのが改めて気づいた大切なところでした。それと、オーラソーマはやっぱりスピリチュアルなのだという事です。本当に出会えて良かった事を改めて思い出せました。武藤先生のコースを受けられたので、オーラソーマを理解するのがとてもクリアにスムーズにシンプルになりました。色の理解がとても深くなりました。これを実際に自分の言葉にしてコンサルテーションが出来るように工夫していきたいと思いました。コース中はコンサルテーションの練習がいろんな人と出来て、同じ色でもいろいろな伝え方があるのだな〜と思いました。とても貴重な経験をさせて頂いたと思います。最後の日のハートから相手の方とつながる経験は、言葉では表しにくいですが、こんなことがあるんだというのを体験できたのは新しい発見であり喜びです。本当に素晴らしい時間を共有する事ができて感謝の気持ちでいっぱいです。本当に優しい時間をありがとうございました。

★とてもインテンシヴなコースでした。自分自身と向きあうという基本的なことを深くほりさげて実行することが出来、ハートで感じるということの大切さを実感しました。このコースを通じて学んだこと。ハートで感じることの重要さ(もはや基本中の基本とも言えますね)と、今ここにいること、この2つにつきます。私はこの2点が重要ということは理解しているつもりではいましたが、ハートで感じていませんでした。今回、ハートの目でクライアントを見つめ、ハートで話を聞き、ハートで言葉を伝えることがどういうことであるか、わかるきっかけをつかめたと思います。また色々なタイプの人がいることで、十人十色、それぞれの経験に触れることができて参考になりました。自分はこれでいいと思いながらも、どうしたらプラクティショナーとして向上できるのか(自分を変える必要も)と迷っていましたが、自分の個性を生きることがブループリントなのかなと思えて少し安心しました。“手放す”ことがテーマだと自分の中でありましたが、それがどういうことなのかわかるための色々なヒントが得られました。またバイオレットのメディテーションの時に特にそれを強く感じ、亡くなった最愛の父を感じることができ、とてもスペシャルな体験をしました。6日間ありがとうございました。自分自身がまだそのレヴェルに達していないと思い、コンサルテーションの練習をしていませんでしたが、やはりどんどん練習していくことが上達のキーだと思いました。がんばります。

★「私たちは正しいときに正しい場所にいる」ということを心から感じました。7月にレヴェル1を修了し、レヴェル4を受けるにあたってとても勇気がいりましたが、受講して本当に良かったです。シンクロニシティという素晴らしい体験をしました。ハートを開いて今ここ、相手の方と共にいる…。言葉を超えたコミュニケーション…。縁、目に見えない心のエネルギー、相手の方からの波動から引き出される気づき…。貴重な体験をありがとうございます。そういえば、初日に何人かの方が初めて会った気がしない、以前会ったことあるような、そんな感じがしました。不思議だなーと思っていました。出会いには意味があるんですね。このコースで感じたこと、学んだことを宝物にします。心からありがとうございました。

★6日間、本当にありがとうございました。オーラソーマが右脳と左脳の統合であることを実感しました。この6日間でハートで感じることは何となく分かり始めたのですが、いざ、コンサルテーションになると相手を感じる余裕が無くなってしまい、少ない知識を引き出す事に夢中になってしまうことから、やはり豊富な知識と相手を感じて相手と共にいる事のバランスが重要であると実感しました。また、プラクティショナーとして活躍している方とコンサルテーションの練習ができて本当に良かったです。色々なやり方がある事が分かりました。私個人としては、自分の目標である、相手の事を考えたコンサルテーションへの道のりはとても遠いのですが、一歩踏み出す勇気も非常に大切であると感じました。このセミナーで自分を見つめることをして、薄々感じていた自分の問題である「恐怖」が明確になりました。乗り越えるためにも、一歩踏み出そうかと思います。

★とても充実した6日間でした。コンサルテーションする事に臆病になっていました。様々なワークを通し、今ここにいる事、ハートから聞く事、相手の方を感じる事を学ぶ事ができ、まめ電球がパッとついた感じです。自分の強みも、コースのお友達の貴重な言葉から気づく事ができ、自信になりました。そして色の言葉、ボトルの意味をもっともっともっと深く知りたいと強く思いました。コンサルテーションで相手の方の輝く顔や、うれしそうな顔を見た時、自分も幸せになり“ありがとう”という気持ちになっていました。なんとなくわかった!と思っていた時、最後のワークは今ここにいることができず、そうなってしまった時の混乱と、とまどいも体験し、やはり難しいなぁと実感しました。今は、混乱も困難も失敗もよい体験!経験していくことが最も重要なんだということにも気づき、楽しい気持ちで一杯です。今度はレヴェル3を受講しますので、またよろしくお願いします。最終日、やっと、でもとても自然に発言することができ、すっきりしました。ありがとうございました。

★一年越しでやっと最終日出る事が出来て、修了証を頂く事が出来ました。すごく長かった様な短かった様な、しかし、一年後に来た意味というのが分かりました。自分に自信を持つ事、そして一年前に学んだ事、5日間の確認作業にもなりました。そして、前回の7人という人数から今回は27人になり、どうなることかと思いましたが、1日だけしかいませんでしたが、色々な方とたくさんお話し出来て、仲良くして頂けたので、みなさんの温かさに感謝しております。あと、武藤先生に1年ぶりにお会いして、お話を聞き、あらためて心にしみるお言葉で、新たにはっ!と気づいたこともあったので、本当に今回来て良かったと思いました。ありがとうございました。クライアントさんとともにいる事を忘れずに、コンサルテーションしていきたいと思います。

★6日間ありがとうございました。レヴェル1、2では、頭で考えてしまうことが多く、本当の自分を見つめるということも、イエローの混乱が続いたり、素直に受け止められなかったりしたことが多かったですが、今回のコースでは、自分のパターンを素直に受け入れる事が出来、とてもすっきりとした感じになれました。1年半程前、少し大きなチャレンジがあって、自分の中ではギフトだと納得してはいたのだけど、やはりしこりのように残っていたり、変なプライドがじゃまして、人に話したことがなかったりしたことがあったのですが、心から話す&聞くのワークやオレンジのポマンダーのワークで、素直に出すことが出来て、その気持ち良さやカウンセリングのライブの重要性を深く感じることが出来ました。私個人の気づきは、自分は正しいと言いたい人だったということ。自分でワクを作ってしまっていたということ。人の価値観は本当にそれぞれだということ。判断することが多いということ。期待に応えなきゃ、認めてもらわなきゃ、という気持ちがカウンセリングの邪魔をしていたこと。お金はあまりいいエネルギーではないと思っていたこと。等々、いろいろありました。ハートからのコミュニケーション、体感することが出来て本当に良かったです。今後のカウンセリングが楽しみになりました。本当にありがとうございました。

★今回のコースは1日目にもお話しさせていただいたように、レヴェル1、レヴェル2コースの続き、流れで、10月からのコースを受講しました。あまり目的等はっきりしていなかった私ですが、シンクロニシティが起こっていて、ここに来る為に当たり前のようにスケジュールに入っていたのだと1日目に気づきました。今、オベロンを使っていて、気づきとかハートからのコミュニケーションを行う事をテーマとして持っていて、それを学ぶコースなんだとびっくりしたのを覚えています。そして第一日目、すごく疲れました。いつものように眠ってしまい…、そして第二日目、今までにない疲れ、体力がなくなり、頭も肩も痛くなり、みんなに「もう次の日来れない。疲れた、もう来たくない」と思って伝えていました。その日(2日目の夜)はソファで眠ってしまって、午前4時に起きてドタバタしてまた寝て、とハチャメチャな日を送ったのですが、3日目は意外と元気で、なんとか6日間終えることができました。後半の3日間は、今までとは違い、すごく元気で、不思議にも眠らない日もあり、本当に自分でもびっくりしていました。最後の3日間はとにかく元気で楽しくて、皆と仲良くなって、ハートからのコミュニケーションを学べたのかなーと気づきました。レヴェル3コースもすごく楽しみにしています。もっといろんな人とハートからコミュニケーションが取れるようになると良いと思っています。先生のかわいい私物のグッズや、その日の洋服を見るのもとっても楽しみで、6日目の今日着ていた服は買いたいと思うほど大好きになりました。次回お会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。

★初日の自己紹介の時に、自分のコンサルテーションに自信を持つこと、イエローとゴールドが課題だと先生に言われましたが、今回コースに参加して、日を追うごとに自分の中でクリアになっていきました。“心で感じる”ということの大切さを実感し、対面でのコンサルテーションでしかできないことだからこそ意味があるとわかりました。心で感じたことを伝えれば相手の心にも響くし、クライアントの方の心に残るコンサルテーションができれば、ボトルの解釈は必ずしも必要ではないのだと思いました。今後コンサルテーションをしていく上で、このコースを受けて本当に良かったです。ありがとうございました。新たな課題(マジェンタの現実に何を表現していきたいか)ということもクリアになりました。天の意志を信頼することは理屈じゃないし、永遠のテーマになりそうです。

★6日間、その瞬間瞬間が輝きに満ちた時に感じられ、充実感でいっぱいです。私の場合、昨年11月にプラクティショナー登録をしたとたんにオファーの話が舞い込み、今回のセミナーまでに300セッション以上コンサルテーションをしてきました。が、私にすればエベレストをスキーで直滑降で降りてくるようなもので、これでいいのかな?と思う部分が多々あり、でもこのセミナーですべてクリアーになり、確認でき、とてもスッキリしました。明日からまたがんばります!オーラソーマファミリーに久々に会えて楽しかったです。

★まず、先生にありがとうございますと心から述べてまいります。しばらくの間、オーラソーマから遠ざかり、心が少しdepressedしていたときにここに来ることが出来たことは大変うれしいことです。まず、カラーのボキャブラリーを豊かにすることができました。また、多くの方と再度ワークが出来たことは、喜びです。自分なりのコンサルテーションをするキーはつかめたと思っております。カラーにはじまって、カラーで終わる。ハートからのコミュニケーションは伝わるものだと。ありがとうございました。

★武藤先生の言葉ひとつひとつが、心に染みました。ふだん、いかに自分が乱暴に言葉を使っているか(考えなしに、ということです)。心を通わせる…ハートでコミュニケーションするとは、どういうことか。愛とは…。6日間のすべてにおいて、オーラソーマのセラピストとして、ということではなく、“人間として”どうあるべきかを学ぶことができました。ありがとうございました。それから、コースの初日に皆さんが「自分を見つめ直したい」と言っていた意味がよくわかりました。ポマンダー、クイントエッセンスが、これほどまでに“作用した”と感じたのも初めての経験でした。とてもすばらしい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございます。レヴェル1の再受講は、ぜひ武藤先生のところで受けたいです。

★メディテーションやボトルを通して、今回はオレンジのテーマを強く感じました。後は支えてくれる家族の大切さ。カウンセリングスキルでは、ハートで居ること、クライアントと共にあることの大事さを再確認しました。また、直感で感じてしまうことに少し不安があったのですが、それもまた良しと。他の方のカウンセリングを受けて、新しい発見や学びも多くありました。特に聞くことの重要性を改めて感じました。

★カウンセリングスキルコースは新しい知識を学ぶというよりは、もう一度ニュートラルな状態に戻って、ボトルやクライアントと向き合う、という事を教えて頂きました。一番大切だけど、一番忘れがちなことかもしれない…と思いました。新しい知識を学ぶよりは…というか、全てがピュアに新たに私の中に浸み入りました。お互いにコンサルテーションを練習することによって、ボトルの感じ方、コンサルテーションの進め方にも新しい発見もありました。素晴らしい時間をありがとうございました。来年3月10日(金)、きっと参りますのでよろしくお願いいたします。今度は神様もお許しくださるでしょうか…。

★ありがとうございました。オーラソーマに出会って約3年、その間他のワークにも参加し、何度も自分の内面の掘り起こし作業を繰り返してきたので、そろそろ出尽くした、と自分で感じていましたが、今回またもや解消されない、放っておいたまま宙ぶらりんな自分の思いを発見しました。「まだあったか!」という気持ちと、現実面で滞っていたことの原因はこれか、という気持ちです。気づいたからには、逃げないで、向き合おうと思っています。カウンセリングスキルに関しては、基本は愛というシンプルな態度、心の持ち方を作れば大丈夫だ、ということを確信しました。前半はつらかったけど、後半はどんどん面白くなってきました。今回勉強したことを、自分のコンサルテーションに役立てたいと思います。

★人は感じることにより、成長していけるものなのかな…という感じを受けました。感じるということにふたをしていた時間が長ければ長いほど、もしかしたらいろんなことに気づいていくのは大変で、時間もかかるのかもしれない。でもそうだとしたら、楽しみながら気づいていけるようにしていきたい、と思いました。逃げていたり気づかないふりをしていたことの多さにとてもびっくりしています。感じないふり、気づかないふり、大丈夫なふり、気になっていないふり…、まだまだいろんなふりをしていて、だから自分がわからなくなり、感じるってこういうことだとアトピーになり…。自分はこうなんだなと思い出すために人は生きていくのかもしれません。忘れていて思い出すことが多いと、楽しみも多いとわかりました。こわいのではなく(少しこわいときもありましたが)、一つに自分がまとまっていく気がして、楽しみです。成長はずっとしていけるものだという喜びを感じて終わることができ、うれしいです。先生からお話を聞くことができてよかったです。それから、1日目に知りたいと思ったことを、一番前の席で聞くことができ、よかったです。みんなの知りたいことを6日間の中に入れてくださる先生はあらためてすばらしいと感じました。

Posted at 2005年10月10日 18時04分34秒

オーラソーマ カウンセ...



Posted at 2005年10月10日 16時13分07秒  /  コメント( 0 )

レイキ サードディグリー

★レイキレヴェル2までを受講後、毎日朝夕に発霊法を実践するように努めてきたが、ここ暫く気持ちがたるんでいたのか、少々日常に不安を感じていたが、アチューンメントで目の前が晴れた気がした。先のことを恐れずに信念を持って自分の道を進もうと思った。

★今日はありがとうございました。アチューンメントを受けている間、体の中でタイコをたたかれたような振動のような衝撃があり、それが何か言葉にできる感情ではなかったので、自分では何が起こったのかわかりませんでした。でもそれが浄化であると教えていただき、気持ちが心地よく納得しました。また、レヴェル1、2の時にはなかったことなのですが、ずっと様々な過去のシーンが次々によみがえりました。集中できているのかいないのか理解できなかったのですが、そのままわきあがるヴィジョンにまかせました。最後のヴィジョンは、過去の記憶ではなく、どこか砂漠の中に立つ緑色の紋章のついた巨大な城門を開けるという不思議なものでした。過去世(?)ともわかりませんでしたが、気持ちがリアルで、疾走感がありました。今日、ここでレイキの3を学ぶことができたのが本当に必然であり、先生がおっしゃったように、「必要なことは完璧なタイミングでやって来る」の意味を実感しました。ありがとうございました。これからもまた、レイキに敬意をもって精進したいと思います。

★本日はありがとうございました。色々解らないことだらけですが、教えて頂きまして感謝致します。これから先も宜しくお願い致します。

★今日は色々ありがとうございました。今は心が平らかです。先生に教えて頂いたことをかみしめて、まず自分をヒーリングして光と愛で満たされる人間になりたいと思います。今から再出発です。

★アチューンメントを受けて、思いのほか色々な感情があふれてきました。悲しみや、報われない思いなど・・お腹の底からわき出てくる感覚で、しかも普段意識していなかった感情のような気がしました。2回目のアチューンメントからは、ここにこうして生かされている事、光を与えてもらえる事に対して感謝の気持ちがわいてきて、最後には、周りの人々や地球や宇宙に対しての感謝の気持ちでいっぱいになりました。これからは、この気持ちを周りの人へレイキという形で返していきたいと思います。レヴェル1から今日のレヴェル3まで本当にありがとうございました。

★1年以上経過してのレイキ3でしたが、久々に深く癒されました。日ごろは人の悩みを聞いたり、体の疲れを癒すマッサージの仕事をしているので、自分自身も心身共に疲れたたまっていたのだと思います。レイキとオーラソーマを学んでから、自分が少しずつ変化して「ポジティブ」になっていくのを感じます。そして、ささやかなことにも感謝できるようになり、毎日がとてもハッピーです。私はイニシエートする側になりたいとは思っていないので、レイキ3で完了なのですが、武藤先生でレヴェル1〜3まで受けることができてとてもラッキーでした。母が闘病中なので、早速ヒーリングしていこうと思っています。ありがとうございました。

★レイキ3が受講できて本当によかったと思いました。アチューンメントを受けている時しきりに白い光が周囲からあふれてきては中心に流れ込む、そんなヴィジョンが連続しておとずれましたし、2度目の時は周囲の空気に抱きしめられたような圧迫感の中でその光がプリズムのように踊りだしたりと、心地よい光のシャワーをあび続け幸せな気持ちになりました。それがヒーリングとなったのでしょうか。本当に幸せな気持ちに満たされてきて、今までの自分の道を肯定する気持ちや、こうしてレイキ、ディヴァライトに出会えたこと、そして何より武藤先生に出会えたことが大変な幸運だったと感じ、これから進むであろう道、学んでいくであろう事も間違っていないこと、確実に自分のものになっていくのだという思いで満たされました。多くの人と出会い、人を大切にして生きていけたらどんなに幸せだろうなど、大それたことまで思ってしまいました。先生、ありがとうございました。また来ます。よろしくお願いします。

★今の私にとてもマインドが働いてしまって男性的なので、もっともっと感覚をみがいていきたいです。子供の頃の天真爛漫だった頃のように。アチューンメント前の瞑想の時から自分の奥の方からわきあがるものがあって、何を感じたのかよくわからないが涙が出ました。アチューンメント中は、ハートチャクラの前面、後面ともにすごく苦しくて子宮の辺りがすごく痛かった。私の中にずっとある根っこの部分のしんどいところが大きくゆさぶられる感じでどうしようもなかった。最後のアチューンメントの時はとてもなつかしい、子供の頃に感じたようなおだやかな感覚につつまれて幸せでした。武藤先生にレイキを伝授して頂けて、先生のお話を聞くことができて本当によかったです。ありがとうございました。

Posted at 2005年10月06日 17時23分38秒