ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2005-09 の記事

オーラソーマ レヴェル...



Posted at 2005年09月25日 17時22分11秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェ...

★最初に考えていたより、色の意味・効果・関連性が深く、その意味するもの、表しているものを捉えて行くのが難しいと感じました。しかし、それと同時に自分を探っていく…という楽しさもあり、本当に奥が深いと思いました。自分だけでなく、他の人とも共有・共感することで、更に深い理解、気づきが得られるのでは、と思います。もう少し詳しく勉強したいと思います。

★武藤先生からオーラソーマを学べて本当に良かったです。自分の心のケアもこのクラスでしていただいた気がします。また落ち着いて勉強していきたいと思います。

★色の言語の豊かさに驚きました。それから、正しい使い方をしたときのポマンダーやクイントエッセンスの効果が、実感としてわかりました。人によって感じ方は様々でしょうから、シェアの時間に皆さんがどんなふうに感じたか、伺いたかったです。色を通しての自分の現状についての発見もありました。先生の講義をうけることができてよかったです。レヴェル2も受けてみたくなりました。どうもありがとうございました。

★気持ちのいい空気と心安らぐ音楽の中で集中してセミナーを受けることができました。色それぞれがもつ意味の深さやさまざまな側面にふれることができたと思います。色と香りの関係なども瞑想を通じて体験できたように思いました。6日間ありがとうございました。

★たのしかった。

★楽しく6日間参加させていただきました。カラーローズの色を塗ったとき、先生に「もう少し濃く塗りましょう」といわれ、「そういえば私は昔から、油絵でさえも水彩のように塗っていて、はっきりしっかり塗るということをしていなかった。できないでいたなぁ」と気づきました。他にも様々な気づきがありました。始まったときは、時間が長いかな?と思いましたが、毎日、あっという間に時が過ぎていきました。充実した時を過ごすことができました。ありがとうございました。

★とても素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。あまりオーラソーマについて知らないまま、内心ドキドキしながら初日を迎えましたが、先生のお話やオーラソーマの考え方に心から感動し、とても楽しく6日間を過ごせました。オーラソーマとの出会いは、きっと本当に大きなものになるのではないかな、と思います。ちゃんと勉強もして、いろんなことを感じて、それを大切にしていつか武藤先生に少しでも近づけたら…と思います。連休を2回使うのに迷ったときもありましたが、いまは本当に心から来て良かったと思います。先生、ありがとうございました。

★今回は、自分を癒すためと、人生の方向性を明らかにすることが有効かなと思い、参加しました。気づいたことは、自分の方向性というか、人生の選択の責任は自分にあるということと、自分の振る舞いが結構、いえ、かなり迷惑をかけているということでした。それは、自分が自分を愛さないことに責任があるということにも気づき、少しずつ心をひらいていくことで、まわりにも配慮がいきとどくということにも大きな発見がありました。そして、オーラソーマを知るにつれ、楽しい!!勉強したい、という思いもわきあがってくるのが、とても不思議でした。これからどうなるかは、また後日報告したいと思います。

★遠方から参加しましたが、この場所で学ぶことができて本当に良かった。家族の協力もあり、無事終了することができ、全ての人に感謝です。日常の小さな愛に気づける感性を磨き、自分を信頼して、大いなる神とのつながりを求め日々過ごしていきたいと思う。奉仕とは、他人に尽くすことだと思っていたが、自分の思うような人生を送る事も神への奉仕になることを知り、力まず負担に負わず自分のやりたいことに集中していけると思う。基礎的なことですが、幅広い考え方を学び、それをより深めていこう…と思う。まずは家族のケアに心を置いていきたいと思う。武藤先生の手を抜かない暖かな講義に深く感謝致します。スタッフの方の優しいサポートにも感謝致します。

★美しく、強く、優しく、繊細で、女神な武藤先生と出会えて、それがすごく宝です。真剣に人生を取り組む、自分の事を愛する楽しさ、オーラソーマだけでなく、自分自身を見つめるすごく良い機会でした。オーラソーマの静かなのに雄弁なエネルギーを感じて、講座を学べ、人生において恐怖や不安ではなく、変化を楽しむ、わからなさを知るどきどき感を生きる、それが人生の醍醐味なのだなぁ、と思います。オーラソーマの美しさ、人の美しさ、この世の美しさを、自分の真なる目で見ながら、この世界を生きていきたいです。ケーキとお茶、お菓子がいつもあって、ホームパーティーに招かれていたようでした。楽しかったです。

★個人的な都合で、集中して勉強できなかったのが残念です。6日間では覚えることが多すぎて、ついていけませんでした。でも、感じること、急がないことの大切さは学んだと思います。先生はシンプルに教えて下さるので、後は自分の勉強次第だと思っています。

★6日間、オーラソーマのことだけでなく、生きる姿勢等多くのことを教えて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。とても心を込めて教えて頂きありがとうございました。今まで体験することのなかったスピリチュアルな世界に浸れる時間をもて、とても不思議な気分でおります。それに関する本もいくつか読んでいるので、全く無関心ではなかったのですが。本ではよく理解できなかった、チャクラと色の関係が少しわかったかも、左脳ではなく右脳で感じることとのバランスをとることが、自分としては比較的できていたつもりが全く不十分と感じる毎日でした。自分のこれからの人生の中でオーラソーマとどう関わっていったらよいか、色々な気持ちが湧いてきて、結局まだ決断できません。あせらず、この混乱の状態をじっくりかみしめ、自分らしい一歩を踏み出したいと思っています。

★まず始めに、私たちのために惜しみなくエネルギーを使って下さり、たくさんの知恵を与えて下さった武藤先生に御礼を申し上げたいと思います。オーラソーマはまさに魂から生まれた智恵だとわかりましたし、それが人間を通して、また魂に働きかける所が何よりすばらしいと感じました。武藤先生の言葉を通してオーラソーマの第一歩に触れられたことは、本当に幸せだったと思います。オーラソーマの基本理念である「無理強いしないこと」という考え方が、私にとってとても魅力的でした。まず自分自身に様々なことを無理強いしている生活に気づいて光を当ててみることができました。次のステップに進む準備をしておきたいと思います。最後になりましたが、毎日スタッフの方が心配りをして下さるお陰で、とても気持ちよく受講することができました。本当にありがとうございます。

★すごく、すごく頑張ったつもりもないのに、うなずくだけで終わっちゃった気がしたのに、自分は確実に変化している実感がありました。ピンクのポマンダーは、母の中で泳いでいたので、寝てる…と思われてると思いつつも、最後まで気持ちよく過ごせました。色に気づかされること、まだまだ知らないことがすごくありました。年の違う人ともすんなり関われたのも、良かったというひとつでした。楽しい、その一言で胸がいっぱいです。

★オーラソーマについて、ほとんど知らない状態でセミナーを受けたので、毎日新鮮なおどろきと「気づき」でいっぱいでした。日に日にオーラソーマにはまっている自分がいて、「もっと知りたい」「もっと学びたい」という気持ちがあふれてきました。武藤先生の神秘性にもひかれて、毎日ながめていたい、話を聞きたい!!という感じです。先生ってほんとオーラがありますよね。武藤先生のモットーである「全力をつくす、手を抜かない」という指導者としての心がけにも感動し、有名な先生なのに直接心をこめて教えてくださる姿勢はすばらしいと思います。全てのことに偶然はない…。まさに、私がオーラソーマを勉強したいと思ったのも、武藤先生のセミナーに参加したのも、多くの仲間に会えたことも必然です。ここからいろいろな可能性を広げ、新しい自分に気づいていきたいと思います。今は終わりではなく始まりの時。またお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました。そしておつかれさまでした。

★初日はとても緊張し、「残り6日間を無事に終えられるだろうか」と、とても不安になりました。ピンクのポマンダーを使用したことが、一番印象に残っています。ポマンダーを使用するのは初めてで、瞑想することにも抵抗がありましたが、実際にやってみて本当に驚きました。泣くつもりはないのに、自然と涙が溢れ、どんどん泣き続けていました。瞑想後は、驚くほど心が軽くなり、自分の中がスッキリとしたのが分かりました。そして、さらに驚いたことは、その直後にクリア/クリアのB54のボトルを1本目として選択したのですが、それは「涙」や「浄化」を現すと言われました。「ああ、ボトルって本当に自分の鏡なんだなぁ」と実感し、さらにボトルの神秘を感じました。「泣いてもいいんだ」って思えました。「本当の自分が知りたい」と思い、このセミナーを受講したのですが、あっという間の6日間を終えて、「何となく自分自身に光がさした」と感じています。武藤先生の優しい声とやわらかく、けれども重みのある言葉に、毎日毎日幸せを感じながらセミナーを終えることができました。このセミナーに参加できたことを、心から感謝して幸せに感じています。たくさんの人たちとも出会い、「出会えて幸せだなぁ」と感じました。これからの日々を新たな気持ちで、「気づき」をしながら生活していきたいと思います。そして、レヴェル2を受講するまでに、毎日夢中に過ごそうと思います。今回の出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。先生をはじめ、今回出会った人たちみなさんに、ありがとうございました。

★6日間、毎日必然だと思える出来事がありました。1日目にピンクのテーマで、自分を愛してあげることに気づけたからこそ、日常から学ぶということが出来た気がします。チャクラのお話でグラウンディングの大切さを知り、今を精一杯生きる必要性を理解することができました。すべての色がそれぞれのメッセージを伝えながら他の色とつながっていく、すばらしい世界を教えて下さった武藤先生に感謝しております。同じくオーラソーマに興味を持って集まった、縁ある皆さんと会えた事も貴重な体験となりました。本当にどうもありがとうございました。

★自分自身を更に深く知るためのツール、または誰かと理解を深め気づき、光を感じていただくために。色は光、光は聖なる…神であり、自然界の植物や鉱物は感謝して受け取るものでありますが、それを改めて実感しました。すごいパワーですね。そんなすばらしい三位一体のパワーのオーラソーマ、これからレヴェル2をまた勉強し、身につけるべく、楽しんで学んでいきたいと思います。先生、ご指導大変ありがとうございました。

★精神の探求をずっとしてきて、やっとオーラソーマにたどり着きました。感謝でいっぱいです。コースの内容はとても深くて、まさに求めていた事を沢山教えていただきました。6日間、しっかり吸収させていただいたので、これから数ヶ月消化していきます。そしてレヴェル2も受けさせていただきたいです。ありがとうございました。

★無当選し、6日間を通してたくさんの気づきをありがとうございました。毎日のコンサルテーションでは、涙がたくさん流れて浄化され、深い瞑想を体験することができてよかったです。ボトルの名前やコンサルテーションの技術などを習うものと思っていたのですが、一緒に受講した仲間とびっしりと6日間を過ごしたことによって、心から楽しんだり、感じることができました。考えすぎて頭でっかちになりすぎていたのですが、心をオープンにすることができるようになったと思います。ぜひレヴェル2には進みたいと思いますので、よろしくお願いします。

★6日間、ありがとうございました。オーラソーマがもっともっと好きになりました。レヴェル2もぜひ受講します。先生のお話は目からウロコの連続で、そうだったのか!何で今まで知らなかったの!と心の中で驚きの声をあげていました。レヴェル1で勉強したことを、この3ヶ月間でじっくり定着させて、次に臨みたいと思います。武藤先生、大好きです。

★自分を愛するってどうすればいいの?何をすれば幸せになれるの?という思いでセミナーに参加しました。答えはすべて自分の中にあって、それは考えてわかることではなく、感じることだということ、ささやかな事柄に感謝する気持ちをもつこと、そして愛はいつも近くにあるということを学ぶことができました。毎日を大切に生きてゆきたいと思います。オーラソーマのことをもっと学びたいと思いました。6日間、とても楽しくあっという間でした。ありがとうございました。

★まずは「ありがとうございました」という気持ちで一杯です。色の言葉の神秘性、感じることの大切さ、楽しさ、嬉しさを学びました。自分が今までの体験(まだまだ道半ばではありますが)からたどり着いたこと、今、こうなりたいと思う姿がまさにここにありました。気づいたことが当たり前にできるようになること、それが私のチャレンジだと肝に銘じ、ここで学んだことを生活にいかして行きたいと思います。皆と同じところを目指す同志と過ごした時間は私の宝物です。最後に、最後もまた「皆さん本当にありがとうございました」。

★このコースを受けることで何かひとつでも自分に関して「気づき」があればと思って受講しましたが、「ひとつでも」どころではなく打ち上げ花火のように大きな気づきがドカンドカンと訪れ、息をつく間もありませんでした。オーラソーマを仕事にしていくかどうかはまだわかりませんが、「光」のある限りオーラソーマと共に在りたいと思います。探していたものにやっとめぐり合えた気がしています。優しく大きく包み込むような声で、時にキビシイと思うことを言ってくださる武藤先生のおかげで、スッと体の真ん中から理解できたことがたくさんあります。本当にありがとうございます。

★とにかくサイコーでした!!すごく素敵なお話ばかりで、オーラソーマの勉強はもちろん、人生の勉強をさせていただきました。「深刻さは病気」「おなかがすいてたら、まず自分が食べて下さい」「自分が輝けば人に‘気づき’を与えることが出来る」という言葉にハッとさせられました。毎日毎日幸せな気持ちがどんどんまして、とっても穏やかな気持ちです。また、自分で心の隅においやっていた傷を認めることもできました。今はもう、先生の大ファンです!私も先生のような素敵な女性を目指します。そして、すっかり“色”のとりこだし、オーラソーマの無限の可能性にももっと触れたいのでレヴェル4まで頑張ります!!よろしくお願いします。6日間どうもありがとうございました。お体お気をつけて下さい。

★まず始めに武藤先生、ありがとうございました。スタッフの方も毎日朝早くから遅くまでありがとうございました。6日間のセミナーを終えて、とてもすがすがしい気持ちです。目に見えない世界を信じたい気持ちがあるのに、心の端っこで「本当はどうなの!?」という気持ちがぬぐえなくもありました。けれども、今までも自分だけの力ではなく、導かれての結果だと思えることも多くありました。それが先生のお話で確信に変わりました。心からの言葉は本当に人の心に響くということも実感できました。一番印象深かったお話は、「頑張らなくてもいいんですよ、自分が毎日楽しく過ごす、それだけで充分人のためになっているんです」と聞いたときに、少し楽になりました。「頑張りすぎる」と言われることが多く、「頑張らないってどういうことなんだろう?」「なまけるのがいいことなのか?」とか、分からなくなってしまうことがあったので、先生の言葉で救われました。同時にコンサルテーションの難しさも実感し、終わりのない世界が始まった世界でもあります。ライフワークの一つとして楽しく勉強していきたいと思います。今回の機会を与えてくれたすべてのもの、人に感謝したいと思います。ありがとうございました。

★2005年の1月1日、グリーンの色が、目を閉じるとどんどん色のシャワーのように感じました。26のオレンジのボトルを体験していたのは9年前で、人生の節目に癒された思いがあり、そう、今年こそカラーのオーラソーマに勉強に行きたいと願うようになり、心の中で、タイミングよく参加できるよう祈りました。体力に自信がありませんでしたが、2日目オレンジ、3日目イエロー、ゴールド、進んでゆくうちに、4人グループに布の色を感じるというときに渡されたのは、ヴァイオレット・オリーブグリーンで、これもメッセージなんですね。ゴールドのポマンダーも、私の周囲すべてにヒントやメッセージや出逢いがある。「幸せを手にする人は色の言葉を聴いている」も同時に読み進めていました。とても優しく解りやすく、先生の声が聞こえる本で感激しました。ヴィッキーも病気の体、盲目と不自由がありながらも素晴らしい生き方をされ、この体力の自信のない私も、何かのお役に立てる時が来るかもしれないねって思えるようになりました。まず、自分をしっかり見つめ、自分を愛で満ちるように感じ、幸せな生き方をしたいと思っています。帰りに歩いているときに、ボヤケていた目が開かれたように、目の前が輝くように見え、オーラのクリーニングをしたからでしょうか。あまりに多くのことを感じたので、混乱しました。94のプリントを読んだときに、何かショックでした。文章に自分を明け渡す、手放す…なんだか恐くなり、混乱しました。色・音(声)・数・体はつながってるんですね。ゆっくりではありますが、オーラソーマの勉強を続けて行きたいと思っています。お疲れ様でした、ありがとうございました。

Posted at 2005年09月25日 16時38分54秒

武藤悦子 出版記念トー...



Posted at 2005年09月19日 17時47分30秒  /  コメント( 0 )

レイキ セカンドディ...

★レイキ1の時と違って、目をとじた時から、何かほんとうに透明なまゆのような空間の中にいる自分を感じました。シンボル1の時には、青とか緑の色がまぶたにうかんで、山を見たり海の波や緑の草原を歩いている女の子のイメージが出てきました。2の時は、他の方がやっている時から右肩を誰かに押さえられているような感じで、あまりいい感じはしませんでした。3の時は、白い優しい感じの色がそそいできてふわーっと幸せな感じになりました。すべてを終えて、右肩の違和感はまだあるのですが、自分の手でいやせるような、変な自信というか信頼感があります。あまり不安な感じはしない。ゆっくりと自分の中のいろんなものがほぐれていくのではないかと期待できます。アブセンティヒーリングは、祈りでもあると思うので、届けたい人にむけて試してやってみようと思います。機会があれば3を受けたいです。今日はありがとうございました。

★今日は本当にありがとうございました。前回、レイキ1を受けてから、最初は弱かった(弱くしか感じ取れなかった)エネルギーが、日を追うごとに、少しずつですが強まるのが実感できていたので、今日はとても楽しみでした。今回、まずお話をうかがい、それから3回アチューンメントを受けて、体が何か大きなものと溶け合った気持ちになりました。岩や木や水がそれぞれ全くちがう存在なのに調和している意味が、言葉ではなくて感覚とビジョンでわかったみたいです。大げさな表現ではなく、先週、今週のレイキセミナーで、私は自分の人生という時間について真正面からみすえられるような、視力がよくなって空気を濃く感じ取れるようになってきた、なっていく気持ちがしています。同時に、自分に足りない部分も未熟な部分も、以前よりクリアにわかっていくと思っています。レイキというものが、エネルギー体の流動だろう、としか考えていなかったのですが、全くそれは浅い考えでした。また、先生に出会い、教えて導いていただけたことを、今日改めて幸福に思いました。レイキに出会えたことと同時に、感動です。本当にありがとうございました。そしてこれから毎日、また精進したいと思います。

★イニシエーションはとても気持ちがよかったです。先生の手が触れるととても心地良くて、ずっと触れていて欲しいなぁと思いました。これからは私の手もそんな風になれたのではないかと思いますが、毎日実践していきたいと思います。シンボルの意味等、今回も初めて聞くことが多くて「そうなのかぁ」「そうだったんだぁ」ということがいっぱいあってよかったです。イニシエーションを受ける前になんだかとてもワクワクして、終わってからはなにかとても楽しい気分で、でも穏やかでいる自分がいました。ファーストディグリー修了後まだ1週間ですが、自分の中でいろんな意味で世界がクリアになって、自分の中心がしっかりしてきたように感じます。また、私はあまり水分を取らない方なのですが、お水やお茶を飲む量が随分と増えました。そして、すごく頻尿だったのが、トイレに行く回数が人並み程度になってきました。これは、色々浄化されつつ、バランスも取り始めているのかなと勝手に思って喜んでいます。これからまた、いろんな変化が楽しみです。ありがとうございました。

★「地球」をイメージした時、涙とともに「ごめんね」とあやまっていました。地球に対していたわり、優しさ、思いやりがなかったと、あふれる涙が止まらず、地球に抱かれた感覚を味わった時、武藤先生の瞑想CDで「愛はいつでもどこにでも、そこにさえ目を向ければある」(文言が違うかもしれませんが…)その意味が今ひとつ理解できなかったんですが、「あ〜、これだ!」と地球に愛されている感覚を実感しました。そして、地球イコール自分自身である事にも…。「月」、これは正直少し辛かった。気持ち悪さと肩こりの痛み、寒さが急に来たので…。でも、なぜか手だけが温かく、熱さを感じるくらいになっていました。「太陽」は、やはり太陽の中にいる。オレンジの光が強すぎて白い光になっていました。何故家族や友人等が一緒に太陽の中へ呼び寄せたのかは今は正直わかりません。でも一人じゃない、このすてきな感覚を分かち合いたいと思いました。「無」になることの難しさ、あせっていた自分を見つけられました。まだ始めたばかりですが、今感じる感覚をひたすら味わい、感じ、流れに身をまかせ、自分を大切に、自分をとことんいたわり、気づきを沢山見つけていきたいと、のんびりしながらダンスしながら楽しみたいと思います。21日間の修行、また何かきっと発見できるとワクワクしながら楽しく、でも崇高な気持ちを忘れずに行いたいと思います。そして、やはり音楽は私に必要だと思いました。

Posted at 2005年09月14日 17時30分56秒

インチューイティヴ リ...



Posted at 2005年09月11日 17時12分17秒  /  コメント( 0 )

インチューイティヴ リ...

★昨日より、よりパワフルなワークでした。今日は自分以外の人のパワーをリーディングしましたが、他者を通して自分の中の面を発見できたりした気がします。またタロットカードでは、私が一番好きなイクイリブリアムボトルとの繋がりがわかったようです。自分も深いところで繋がっているのだと思えて、何だか嬉しくなりました。

★「考えてもそれ以上答えの出ないものは考えない」というのは「ごもっとも!」、でもとても難しいことです。昨日いただいた「go with the flow」を大切に、日々今日の学びを生かして直観、感じることを大切にしてゆきたいと思います。2日間濃い学びの時間をありがとうございました。

★レヴェル2によって直感を使う練習をたくさんしてとても勉強になった。今までも直感は使っていたと思う。割と来るのに大変さもあって考えましたが、受講してとてもよかった。これからの生活に生かせると思う。

★実習がもっとあるとよかったです。昨日はつかれきってしまったのですが、今日は楽しかったです。

★とってもとっても濃い1日でした。とても疲れました。でも楽しかったです。こういったスピリチュアルなことは、やはりゆっくりと身につくもの、つけていくものなんだと「体」で分かりました。これからも続けてワークして行きたいと思います。来年からの開業と決めてますが、コンサルテーションの前は必ずメディテーションしたいと決めました。昨年ひいた「ナマケモノ」のカードをまたひくとは思いませんでした。今年はたしかに、少々「ナマケモノ」でした。そしてこれから立って歩く 立ち向かって行く事を知っている「ナマケモノ」と知りました。新しいスタートです。ありがとうございました。

★1日目と同様に、参加してとても得るものが大きかったです。日常生活で気づきをたくさん得て、直観・内なる声を聞き、後悔しない自分になり前へ進んでいきたいと思いました。内面をみがき、また先生にお会いしたいです。

★感じることができるのかなあ・・とちょっと不安でしたが、ああ、感じられるんだ、これがシンクロなんだ、と実感できました。とても嬉しかったし、楽しかったです。これ、受講したいナー、先生にお会いしたいナーと感じたままにここにやってきて、とてもたくさんの気づき・発見がありました。そしてパワーまでももらえました。ありがとうございました。

★リーディングするということは、初めての体験だったのですが、ぼんやりながらも感じることが出来、感動致しました。やはり、体験あるのみだと思いますので、色々なことをハートで感じて、全てを否定せず、受け入れていきたいと思います。私の中に眠っていた『直感』が少しずつ花開く為に、力を貸して下さいましてありがとうございました。これからも「これだ!」と思うセミナーがありましたら参加させて頂きますので、その時はどうぞ宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。

★参加する前は、リーディングなんて私には出来ないかも、と思っていたのですが、コースが終わった今は「出来る!」と思っています。何でもやってみる前から出来ないと心配するのはやめようと思います。案外やってみると出来たりするものですね。変化・変容の時を母と楽しみながら日々過ごしてゆきたいと思います。最後のカード・リーディングの時、「Inner Voice」のカードをリーディングしました。カードをめくる前、両手に挟んでカードのエネルギーを感じた時に、水面に女性が口を開けて、水滴を飲み込んでいるヴィジョンが見えました。そしてカードをめくったら同じような絵だったのでびっくりしました。

★盛りだくさんの内容と中身の濃さと、また楽しさいっぱいのワークでした。それぞれのエクササイズを通して、また自分を知る・気づくことができました。いただいた多くのヒント・機会から自分のペースで続けて直観をみがいていこうと思います。踊る瞑想があるのは初めてで驚きましたが、とても楽しく、よく踊っていた子供の頃を思い出しました。

★今日は求めた答えが出たようです。他の人のリーディングでは、リーディングしたものがシンクロしたこと、別の方のリーディングと同じような結果がでたことで、自分にもピュアな状態になればリーディングできることがわかりました。リーディングしていただいた結果も、納得できる内容でした。これからは、否定せずに自分を信頼する。カードのリーディングで「重荷」というカードでしたが、思い当たることもあり、重荷を下ろして、解放されつつあるので、まだ完全ではありませんが、希望が見え心がより楽になりました。

★盛りだくさんの内容で楽しく受けることができました。今日受講して感じたことは、過小評価する自分がいることです。でも、今日からまた新しいスタートなので毎日の中で感覚を意識していきたいと思います。昨年レヴェル1を受けて、今月レヴェル2を受けました。自分なりに意識してやってきて、少しずつ自分らしく生きられるようになっていると思い、そのことはとても嬉しいです。そして、今日選んだカードがアヴァンダンス「豊かさ」でした。セミナー後、信じて前に進んで行こうと、勇気をもてるようになりました。

★今、目の奥がとても痛いです。つかれました。それだけ、今日一日が充実していたのだと思います。直観で感じること、ハートから感じる事がわかってきて、それを実感できてうれしかったです。実習は多ければ多いほどよく実感できるので、もう少しゆっくりやりたかったです。タロットでは、つかれているのが現れていました。まず、自分の回りをクリアにして、もっと直観をみがく練習をしていきたいと思います。ありがとうございました。


Posted at 2005年09月11日 12時10分27秒  /  コメント( 0 )

インチューイティヴ リ...



Posted at 2005年09月10日 17時10分31秒  /  コメント( 0 )

インチューイティヴ リ...

★わかりやすくて面白かったです。第6、第2、第4チャクラと直観・直感の関連が腑に落ちてとてもよかったです。実践していくとどうなっていくか楽しみです。先生に会わせてくれた友人に感謝!

★初めてセミナーに参加して、日常生活でも直観力を高めていきたいと思います。
明日のセミナーもとても楽しみです。

★エクササイズをしている時に、奥深くにあった、魂の記憶のようなものをヴィヴィッドに感じたのが印象的でした。明日、またよろしくお願いします。

★自分が感覚でとらえるのが得意と思っていたのが、ビジュアルが強かったということがわかったことと、瞑想の時にビジュアルでとらえたいと望んでいた、もしくはビジュアルで感じられなくてはと思い込んでいた自分に気づき、もう少しナチュラルに他の五感も解放してみたいと思います。感じられるようになってきたと思っていたところで、やはり思考に傾いてしまうことに気づきました。常に精進あるのみ。

★楽しくて中身の濃い体験ができたセミナーでした。直観を使う、みがくというと何か難しいことのようにも聞こえますが、自分がなんとなく思っていた日常のやり方で使っていけばいいのだとわかり、心強く感じました。まずやってみる、という行動することなんだなあと思います。タロットは初めてなので、カードを見ただけでワクワクしてしまいました。これから自分でも使ってみたいと思います。

★17名という人の多さに多少圧倒されましたが、瞑想等で後半だいぶ落ち着きました。考え続けていないといけないと思っていたので、「何も考えられない時は考えなくて良いのよ」と言われ、うれしかったです。直観を難しく考えがちでしたが、普段、何気なく感じている事も否定せずに信じてみたいと思います。

★今日来ることができて、とてもよかったです。おだやかですが、でも大きな発見もしたし、今日から色々と活かしていきたいです。ぜひまたタイミングを合わせて来ます。素敵なメッセージをありがとうございました。

★本当に参加してよかった。がんじがらめになっていた心のひもがとけて、とてもうれしい感じ。オーラソーマのボトルやらポマンダー等が生かされて使われることを実感しました。本を読むだけでなくこんな風に使われるんですね。よかったです。

★自分は自分のままでOKなのだということに改めて気付くことができた。直感(観)を難しいものに、且つ遠いものに感じてきたけれど、実はそれはマインドのなせる業だったのだ。これまでもそしてこれからも私はいつでも直感(観)に触れていることができるし、それを実行に移すことで、磨き上げることができるということに気付けたことはまさにギフト。ここに来ることを迷っていたという事実は、直観を磨く必要があるというメッセージだったのだろうな。どうもありがとうございました。全てに感謝します。

★ポマンダーやクイントエッセンスを付け、目をつぶると、アジナチャクラ部分が丸くぼわんぼわんとなったり、光を感じてまぶしかったです。タロットをひいて、改めて自分自身の状態、望んでいる状況を知ることが出来ました。日々、直感をフル活用しながら、高めていきたいと思います。素敵な時間を皆さんと共有できて楽しかったです。色々な気づきをありがとうございました!

★今まで通り、自分の感覚を信頼して、直観を使ってゆけばOKなのだ、ということがわかり、少しほっとしました。直観を磨く一つの方法として、五感を磨いてゆく方法があると教えていただきましたが、五感を磨く方法は私が好きなことばかりなので、楽しみながらやってゆけると思っています。最後に受け取ったメッセージがロイヤルブルーとホワイトの光の束でした。光のシャワーを浴びた感じでした。

★自分にコンタクトを取るというのは新しい体験でした。自分で気づいていない、認めていないだけだったのですね。とても濃い一日でした。自分と向き合う時間を増やしていきます。気づきと新しい自分の誕生の日でした。

★どんなことをやるのか全くわからないでいたが、仕事が決まったら受講したいと強く思ったので参加させていただきました。まだまだ見えない自分がたくさんありそう、と思いました。これからは、今日学んだ知識を大いに生活に生かしていきたいと思います。先生にお会いすると、やはり心がクリアーになります。いつも愛を感じるセミナーをありがとうございます。また、学びに来させていただきます。

★日々自分を感じること、ありのままの自分でいいということ。いつも気を遣いすぎなところがあったことに気付いたこと。楽ーに楽ーに、今この瞬間を楽しめば、それだけでOKなのだ!!ということ。先生から言われて自信持って生きていけると感じました。先生、ありがとうございました。

★自分の直観のタイプがフィーリングタイプだった事が分かりました(多分)。タイプを限定している訳ではありませんが…。ポマンダーとクイントエッセンスを使ったメディテーションではとても暖かいもの、自分のベースとなる家族の雰囲気のような感じです。自分の根本にあるものにふれた気がします。先生の「直観の磨き方」の説明も分かりやすく、とても日常的なものでした。日々、無理せず実践しようと思いました。思考も感情も自分の事も「ありのまま」で行けたら、と思います。

★ネガに向かうのはた易く、特に自分に関してポジに考えるのは、先生のおっしゃる通りとても難しい。いつもいつも責める自分に気づいても、どうすればいいか分からない自分、自分で学ばないと進めない、どう学ぶのか、これから考えます。とても難しい。気づきを得た参加者の方が多く、いいエネルギーがたくさんあり、それを感じられる場に参加できよかったです。学びの機会を今日もたくさんありがとうございました。

★とても有意義な貴重な時間を過ごすことができました。考えることばかりにエネルギーを使い、楽しむことをすっかり忘れてしまっていたことに気がつきました。まず、楽しむこと!! そして、直感って当たらなかったって思うのではなく、当たらなくても「あ〜、使って、試してみてるんじゃん!」って思っていいんだと気づきました。先生を拝見していると、なぜか涙が出てきてしまって…こらえるのが大変でした。ありがとうございました。


Posted at 2005年09月10日 12時34分24秒  /  コメント( 0 )

レイキ ファーストデ...

★本日はどうもありがとうございました。レイキのアチューンメントを受けることができ、心から幸せだと感じます。武藤先生の女神のようなエネルギーを私の体へも通していただけて、この感動は表現できません。私の胸は優しさとあたたかさで満たされています。3回目のアチューンメントを終えたときに、腕だという感覚がなくなり、本当に天使の羽になったような気がしました。そして雲の上の明るい世界へ導いていかれるようでした。レイキもオーラソーマも私の魂の、心の学びです。生き生きと輝いて、意識的に生きていこうと思います。そしてまわりにいてくれている人たちもみんなが輝いて、流れるようなエネルギーを出していけるように希望します。皆が大いなる愛を感じられるように、幸せだと心から言えるように。本当にありがとうございました。
9月3日の「アクエリアスの女神たちへ」のイベント、参加しました。胸がいっぱいになりました。武藤先生と相川さんの信頼関係もとても素敵でしたし、それを私たちにもシェアしてくださって本当に嬉しく思いました。オーラソーマ大好きです。武藤先生大好きです。

★アチューンメントして頂いている時、回を追う毎に光が見えまぶしさが増して行きました。光の力で体が押されるような感じもしました。細かい波動も伝わったような感じもします。4回目にはオレンジ色の球体が白いヴェールのような光の波の中に回転しながら浮かんでいるのが見えました。くちびるがしびれたのですが、しばらくすると治りました。今はまだ実感はわきませんが、頭の芯はスッキリしているのに何となく眠いです。発霊法とセルフレイキを続けてみます。きっと日に日に何か気づきを得られると思います。組んでお互いにレイキをした時、受けていると体の中から暖かくなってきました。あててもらってる手がとても暖かくて、眠ってしまいそうでした。レイキをしている時は体の中、特に腕の中にさわやかな風が吹き抜けているようで、なのに手のひらは暖かく、相手の呼吸のリズムと自分のリズムが合ってきて不思議な一体感を得ることができました。思っていたよりも、レイキの奥の深さに驚いています。日々の何でもないことが、今までと違ったように感じられそうです。リフレクソロジー等施術も変化するかもしれません。もっと素直にもっと自分を信じていきたいと思います。ありがとうございました。

★時間があっという間に過ぎてしまいました。段階を経ていくごとに体の変化を意識していましたが、特にあまり感じられず、パーッという光も感じられず、私は受け取れないのかしらと伝授終了後は不安な気持ちになりました。が、セルフレイキをしていてとても気持ちがよくて、自分の手のひらを体3cmぐらいのあたりを動かしてみると、手のひらにパチパチピリピリ感じたりしました。5分ごとの2人一組の体験の時には、相手の方の手があったかいお風呂のように気持ちがよくて、ペアの方も、私に対してそのような感想を述べてくれました。やっていくうちにこれからだんだんと実感していくような気がします。「なせばなる、なさねばならぬ…」とは最近の私のテーマだったので、まずはやってみます。この時間にここに来れてよかったです。今日はありがとうございました。

★今日は一日、不思議な時間を過ごしました。今もまだ、頭が少しボーっとしていて、考えがよくまとまらない感じです。イニシエーションを受けて、私が感じたことは、頭の脳の後ろあたりをゆるゆるとゆらされる(?)ような、頭上の意識のようなものにここちよく頭というか、顔のあたりのなにか意識のようなものを上に心地よく引っ張られるような感覚がおとずれ、徐々に手が暖かくなるのを感じました。2回、3回とイニシエーションを受けるにつれ、イニシエーションの最中はあまり変化はなく、イニシエーションが終わり、感覚を味わっていると、頭上の意識を引っ張られるような、ゆらゆらするような、眠いような、心地よいまどろみのような、でも覚醒しているような不思議な感覚になりました。終わって、変化が訪れたという実感や、気づきがあったという実感はあまり感じませんが、すごく穏やかな感じがします。これから発霊法をやったりして、またどんな変化がおとずれるか、楽しみです。今日は本当にありがとうございました。

Posted at 2005年09月08日 17時36分09秒

レイキ ファーストデ...

★とにかくすごく心地良かったです。ひとりでいて楽しい気分を味わうことが少なかったんだと気づきました。先日会った友人が、離婚したばかりで、寂しい思いやつらい思いをしたんだろうな、と思ってはいたのですが、その時はそのままなんとなく別れてしまって。その後も、心残りな感覚を持っていたのですが(今日まで)それが何かに気づくことができました。アチューンメントを行う前に武藤先生が「今日は台風もきていて雨が降り、風も吹いて浄化ですね」とおっしゃっていました。自分の中でここ数ヶ月「浄化」ということがずっとキーワードになっていて、今回のレイキを受ける麻に持っている天使のカードをひいてみたのですが、「浄化」とでていました。体の真ん中がすーっと通った感覚です。やっぱり全ての事はつながっていて、自分の直観は信じていいんだと、改めて感じました。また、何かが変わってゆくことを受け入れてゆきたいです。ちなみに昨日からオーラソーマのボトルB56を使っています。

★「レイキとは何か」からとても分かりやすい説明で、心で納得できた感じがします。以前受けたレイキと基本的には同じでしたが、なぜそうなのかとか、こうだからこうなんだという感じに理解ができて本当によかったです。レイキの深みが以前にそれほど感じられずに、でもきっともっと深いものなのではという思いもあって、今回受講をしたので、そこの部分も感じられて本当によかったです。イニシエーションは心地良かったのですが、皆さんのように光が見えたり、ヴィジョンが見えたりはありませんでした。途中眠くなってきたり、雑念が色々浮かんできてしまったりして「無」になろうと思ってみたのですが。のどや第3チャクラ辺りの痛みや、首・肩・腰の重み、鈍痛は私の中の何かが抵抗しているのかなぁとも思いました。何がどうなのかはまだよく分かりませんが、先生にイニシエーションして頂いて、本当によかったと思います。ありがとうございました。来週セカンドも宜しくお願いします。毎日実行して来ます。

★何かにみちびかれるようにして、今日のレッスンを受けたと思います。9月は流れが変わり、古い物や汚い物が流れていくと先生が最初の方にお話しして下さった時、私の今の自分の周り、環境、なにより私自身のことと同じだと思い、おどろきました。レイキに自分がこれ程に反応した事にもとてもおどろきました。自分の身体と精神が少しずつはがれていき、ゆっくりと、ほんのちょっとだけど身体と精神がはなれた感覚も味わいました。あのまぶしい白い光が、自分自身を包み込んだ時のなんにもない無感覚ともいえる静寂さが、とても気持ち良かったし、自分の中にあるものだから感じ取れたのだと思うと、自分を愛しいと思います。自己愛のポーズをしている時、とても愛しいしもっと沢山、自分にやさしく愛をそそぎ、幸せにしたいと素直に思いました。とても素直な時間をありがとうございます。

★今日はありがとうございました。何かの本で「レイキ」という言葉をみつけ、強くひかれるものを感じて来ましたが、想像していたものとはちがう、とても美しい何か大いなるものが得られたように感じています。本当に唯一無二の素晴らしい体験になった(そしてこれからなる)気がしています。朝からの風と、セミナー中の前と、その後の太陽と、武藤先生のおっしゃっていたように浄化の一日であったとも思い、嬉しい気持ちです。まだ今は、体験がダイレクトに思考につながっていないところがあるのですが、感覚は変わりました。明らかに。このエネルギーを日々の中で感じ取り、生かしていけるよう精進していきたいと思います。ありがとうございました。

★目に見えないものの気づき、偉大さを更に深められた時間となりました。雲の上にいるような感覚になった後の肉体的に感じただるさ…。オーラソーマやセルフレイキを通し、自分自身を見つめ直し大切にすることを行っていきたいと思います。全てが偶然でなく必然であること。今自分自身が一番苦手としている課題の「受け入れ」。ありのままの自分を受け入れ、大切に愛すること。その気づきを与えてくださったこの日、この瞬間に感謝いたします。今後もまた先生のもとで学んでいけたらと願います。どうもありがとうございました。

Posted at 2005年09月07日 17時34分42秒

 1  2  | 次へ