ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。
2005-08 の記事

プラクティショナーの...

★更新のためと、武藤先生にお会いしたいという思いで参加させていただきましたが、自分がなぜこのコースだったかのわけが、参加してわかりました。今後のオーラソーマとのかかわりに襟を正して勉強していきます。レヴェル3へのレヴェルアップについてずっと進めなかったのですが、もう一度レヴェル1より再受講をしようと思います。メディテーションを含め、愛に包まれた時間でした。とても細やかな配慮をしていただいたセミナーでした。多くのものをいただきました。またお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。

★これから少しずつ本格的にプラクティショナーとして活動をしていきたいと思い、参加させていただきました。いろんな物事がベストタイミングで起こることを実感しました。質問にも丁寧に答えていただき、プラクティショナーとしての自覚、心構え、勉強していくことの大切さを教えていただいたことで、たくさんの気づきを得ることもできました。先生の授業はいつもハートフルで、難しいことばかりでも、少しでも理解しやすい言葉におきかえて教えて下さるので毎回楽しみです。言葉は言霊であり、大切に、普段の生き方にも生かせるようにがんばって私なりにオーラソーマに関わっていきたいと思います。オーラソーマに関して、基本の部分は武藤先生に教えていただきたいと思っています。ありがとうございました。そしてまたこれからもご指導よろしくお願いいたします。

★2日間ありがとうございました。前日に体調を崩したため、少しボーッとした中での受講でしたが、プラクティショナーとして活動するためのいろんな情報が沢山つまった、ためになるセミナーでした。心に響いた言葉はメモしまくりましたので、今度に役立てたいと思います。レヴェル2を受けたスクールでは、クラスメイトだった方がすでにサロン経営されていたり、開業を予定されていた方ばかりだったので、内心焦りを感じていましたが、「焦らないこと」と言っていただいて、ホッとした気持ちです。自分のペースで一歩一歩やっていけたらと思います。武藤先生のクラスはやっぱりいいなーと思いました。ディヴァライトの雰囲気も好きだし、他のサロンでもボトルを見ますが、ディヴァライトのボトルが一番好きです。また再受講や他のセミナーで、自分をチャージするためにおじゃまします。ありがとうございました。本当は明日も来たい気持ちです。

★レヴェル1、レヴェル2でお話し頂いた内容と重複している部分が多いなあと思ったんですが、逆にコース中にそこまでのお話をしていただいていることに気づき、大変ありがたく感じました。今回、他のティーチャーからコースを学んだ方々といろいろ情報交換できて、とても参考になりました。本格的にコンサルテーションしていくために、気持ちを整理したい、意識を上げたい、というコースに参加した目的は充分に満たされました。2日間、ありがとうございました。レヴェル3、楽しみにしています。それまで、レヴェル1、レヴェル2の内容をしっかり復習しておきます。武藤先生の個人セッションも、もう一度受けたいです。

★オーラソーマの基本的なことも再度学べて良かったです。先生の数多いコンサルテーションの中の具体的な事例のお話をもっと聞きたかったです。それにしても、なんて心地よい、リラックスできるセミナールームなんでしょう!すばらしい!!

★武藤先生のセミナーに参加させていただき、感謝しています。機会があればレヴェル1、2、3と復習させていただきたいと思います。

★とても分かりやすい言葉でお話していただけたと思います。改めて、細かな部分の重要性を感じました。常に勉強し続けることの重要性を感じました。オーラソーマを知ることは、人生や人の関係の大切な部分にいつも気づかされることで、とても良いこと、オーラソーマと出会えて良かったと思います。あせらず、急がず、一歩一歩大切に進みます。

★コース内容の復習も含まれたことも併せ、とても役に立つセミナーだと思います。コンサルテーションを行うにあたって、やはり心の部分に触れていくカウンセリング的な要素がとても大きいので、コースの知識的内容だけではおさえられない、プラスのこの部分は自分にとってはとても必要ともいえるものでした。コンサルテーションをすすめる一歩をあとおしされたように思います。ありがとうございました。

★常に安定した状態でいられるよう、自分探求をしたくてコースに参加しましたが、そのための入り口を多方面から教えていただけて、少しだけ生まれ変われたような気がします。自分の成長のためにオーラソーマがバックアップしてくれていることを実感しました。また、通常のコースだけでは浅い知識になっていた部分を更に深めることができ、自信をもってコンサルテーションできそうな気がします。レヴェル4にもチャレンジしたいと思います。セミナールームの居心地が良くて、いるだけでヒーリングされているようでした。帰りたくない…(笑)。

★基本がやはり大切だと言うことが分かりました。完璧ではなくても、プロとして仕事をするならそれなりに勉強を続けていく時間も気持ちも持つことが必要だと改めて実感しました。心を込めることと、知識を増やすこと、もっと自分を感じること。あせらずに行きたいと思います。プラクティショナーであるということは、自分の責任を取る自覚があるかどうか?そんなテーマがある気がします。自分がまず「安心していること」なのかなぁ?

★プラクティショナーにとっての私自身の向上のため、基本的なもっとも大事な細やかな話を聴くことができた。私自身が大切に感じていたこと、大切にしてきたことを言葉にして頂き、自分自身を見つめなおす時間でした。今まで以上にポマンダー、クイントエッセンスのエネルギーも感じることができたのと同時に、益々オーラソーマにひかれました。レヴェル3にも進みたい、学びたいと今回強く思いました。参加できたことに大変感謝しております。素敵な時間を提供してくださり、ありがとうございました。

★プラクティショナーとして活動する前に、どうしてもこのコースを受けたいと思っていました。勉強不足のため、出席するのにためらいもありましたが、プラクティショナーとして、ではなく、人間としてどうなるべきか、というとても大切なことを学ぶことができました。武藤先生の言葉が心にしみ入っていくようでした。参加してよかったと、心の底から感じています。これからもオーラソーマの勉強を続けていきたいと思います。ありがとうございました。

★こちらに来させて頂けたことに感謝しております。今まで、さらりと流してきたボトルの名前、ポマンダーとクイントエッセンスの祈り、ポマンダーとクイントエッセンスの大切さ、カラーローズ…すべてが一つ一つ大切なことであると、学ばせて頂きました。それら一つ一つを、しっかり身につけていく努力が大切であり、この努力が誠実さとして、クライアントの皆さんに伝わっていくのだと思いました。プロになるというのは、努力の毎日があってこそなのだと知りました。私もいつか、オリーブグリーンになれる日が来るよう、修行しないといけません。あきらめず、自分を磨くように努力してみます。私も先生のように理知的な、かわいらしい女性になれるよう、内から外から、自分を磨く努力をしていきたいと思いました。ありがとうございました。

★今まで、長い間感じていたこと、これで良いのだろうかと自分なりに思っていたことが、それで良いのだ…と確かに感じることができました。年を重ねるごとに様々な現実的な心配が表面化してきて、不安になりかけておりましたが、それは皆同じ。自分で自分なりの幸せ、学び、プロセスを大切にして、しっかり生きていこうと心を新たにできました。とても感謝しています。セミナーを受けに来て本当に良かった!また、来ます。ありがとうございます。

★今まで受講したセミナーで感じていたオーラソーマに対する違和感がなくなりました。本当のオーラソーマに触れられたように思います。とても嬉しい気持ちです。まず自分を受け入れられるよう、がんばります。また、セミナーを受けに来ます。

★セミナールームもとてもきれいで、居心地が良い。遠くから来ている人が多いのに驚いた。先生の話し方はとてもやさしいけど、ただやさしいだけじゃなくて、内に強さや芯がとおっている感じがしました。とてもいい仕事をしていると思う。仕事、仕事というのは、どこかさばさばして冷たくなってしまう人も多いと感じるが、先生のセミナーは、とてもあたたかいものであると感じました。私はこの先どこまでオーラソーマの勉強をするかは分かりませんが、先生のようなあたたかさが伝わってくるような仕事をできるようになりたいと思いました。セミナールームに飾ってあるものも、かわいくて、全部ほしくなりそうでした。本も買えてよかったです。武藤先生に会えたのもよかったです。日程が合ったら、ぜひまた伺いたいと思いました。

★今回初めて武藤先生のコースを受講したのですが、一つ一つの言葉を丁寧にわかりやすく説明して頂き、ハートに響くような感じでした。「競争ではなく共同創造を」、「すべてはバランス」、「内なる声(教師)」、「自分で選ぶ」、「ハートからのコミュニケーション」、「瞑想をする」などの一つ一つのお話もすごくわかりやすくよかったです。本当にこのコースに参加してよかったと思います。レヴェル1〜3のテキストをもう一度見直す。プラクティショナーガイドもしっかり読む。そして自ら、ボトル、ポマンダー、クイントエッセンスを体験、実践する。「有言実行」&「コンサルテーション」

★オーラソーマについてまた復習できたのと、さらに深まったのですごくよかったです。ますますプラクティショナーへの夢がふくらみました。やさしく人を受け入れる事のできるプラクティショナーになりたいです。武藤先生のことは、本でしかお目にかかったことがないですが、実際もすごく女性的でしなやかで、やさしいお話の仕方がすごくあこがれました。また参加したときにはよろしくお願いします。

★基本的知識をもう一度はじめからきちんと復習しようと思っていて、半分はだんだんいい加減な気持ちになってきてしまっていたが、やっぱりちゃんとやろうと、漠然とではなく、実感として感じられた。先生は22名(?)に向けて話しているのに、昨日・今日、自分が選んだ固有のボトル、またはそのボトルを選んだ自分の状況に対し、必要な解説が話の中に全部あった。例えば、「人と比較しない」をふつうの言葉だけで説明されると、色々なところで何度も聞いて頭で知っているが、気がつかないことにはやなり気がつかないので、聞くだけ苦痛になってしまうが、オリーブグリーン、グリーンの色の話の中でこれが語られると、はっとして目が覚めて勉強になった。

★何度受けても、ギフトの多さに自分でも驚いています。武藤先生のメッセージはいつでもダイレクトで、実践的で、ハートと共にあり、情報量の多さなど、本当に自分の成長の大きなサポートとなることが身にしみわたります。そして、パワフルなメッセージは、いつも一定の高さのエネルギーで私たちを包み込み、日常にいて忘れてしまう沢山のことを思い出させてくれました。今回は、実際的な情報と心構えという、右脳と左脳のバランスのとれた本当に濃いコースだと感じました。オーラソーマの素晴らしさを改めて実感でき、これから頑張ろう!という気持ちになることができました。いずれ、先生を北海道にお呼びできたら、と思っています。実現できるように、努めていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

★参加してよかったです。「常に謙虚な姿勢と感謝の心を忘れない」こと、そして常に日々学び、楽しみながら前へ進む、今の考え方とスタンスが正しいことが分かり、勇気になりました。やりたいことをしているとき、自分が輝いて、そしてそれが周りの方にも光や明るさをもたらすことができるなんて、素敵なことです。自分のペースでがんばろうと思いました。そしてこの学びの場を与えて下さってありがとうございました。まだまだたくさん参加させていただきます。先生の集中力、エネルギーにはいつもいつも脱帽です。また参ります。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。


Posted at 2005年08月28日 17時31分56秒

オーラソーマ プラクテ...



Posted at 2005年08月28日 17時08分33秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェル...



Posted at 2005年08月21日 17時07分10秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェ...

★2年前にレヴェル2を受講して今回は再受講ですが、参加して本当に良かったです。一つは自分の感じてることがクリアになった事。二つめはオーラソーマをずっと学んでいこうと思ったこと。以前は学んだ事を実生活に活かすことがなかなかできずに苦しんだ事が多かったのですが、再受講を終わった今は、その体験と武藤先生の教えて下さった事がぴたりと一致して、あとは自分らしく生きていくだけという感じです。それと、健康状態が受ける前よりかなり良くなりました。武藤先生の言葉も、以前受けたコースより詩や音楽のように聞こえて自分の中に入ってきたような気がします。一緒に受講した皆さん、サポートしてくださったスタッフの方、そして武藤先生にとても感謝しております。本当に有難うございました。

★レヴェル1の時は緊張でいっぱいでしたが、今回はリラックスした気分で授業を受けることが出来ました。気付くことも多く、とても心にひびくコースを体験させて頂けました。カウンセリングにこのオーラソーマの学びを生かすことが出来るように、日々勉強を重ねてゆこうと思います。「自分らしく生きる事」が人生のテーマであるのだと、改めて感じました。「生きる」事が、私たちに与えられた使命であり、学びであること。同じ生きるならば胸を張って、前を見て、両手に愛を持って生きてゆきたいと思います。一人では決して生きてゆけない私たちなのだから、自分を認め他人を認め生きてゆきたいと思います。この6日間もあっという間にすぎてしまいましたが、とても充実した6日間でした。明日から現実の社会で生きてゆくのですが、この学びを生かしてゆけると確信しています。ありがとうございました。

★レヴェル1では、新しいことと感激でいっぱいいっぱいでした。その後、自分なりに勉強を続けたことで知識も深まり、そしてレヴェル2ではさらに理解できることができました。色の解釈を全ての象徴とつなげて考えることは、とても受け入れやすかったです。個人的な質問をさせて頂いたときに、redのテーマに取り組むことを教えて下さり、ありがとうございました。私は子供の頃から「食べること」にむずかしさを感じていて、沢山食べられない、給食を残してしまう、残すことへの罪など、またストレスがあると食べられない…等ありました。エネルギー不足は自分でも感じていましたので、食生活、現実生活に気を配ろうと思います。オーラソーマと、チャクラのバランスをととのえ、人がその人らしい生き方をできるような活動を、自分なりにしていきたいと思っています。この「真実」をうまく伝えられるか、どういうわけか受け入れてもらいたいけどできるか…不安のようなものがあるのですが、「正しいときに正しい場所にいる」のですね。自信をもっていこうと思います。先生は、普通の人が10人くらいいるような、それくらい大きなパワーを感じます。6日間は、そのような大きなパワーをたくさんいただけました。また、虹のような素敵な光と、先生の笑顔はイルカのような温かさを感じました。本当にありがとうございました。先生もお体を大切になさって下さいね。心より祈っています。

★個人的な事で恐縮ですが、期間中に体験したことです。父はもともと怒りっぽく、ささいな事で母を攻撃する傾向がありました。小さいときに両親をなくし、一人で生きてきたためなのかもしれません。期間中も、そんな出来事があり、後ろ髪をひかれる思いをしながら出てきた事もあり、お休みしようとした事もありました。自分で何ができるか考えた時、父の性格を考えたら、私が何か言うと更に母につらくあたるかもしれないと、“とにかく祈る事だ”と祈る事だけを行いました。翌朝、この空気をなんとかしたいと、セラピスベイのスプレーを家中いたるところにスプレーし祈る思いで出てきました。その晩、家に帰るとウソのように普通にもどっていた事に驚きました。祈ることの大切さと、浄化の威力を感じた貴重な体験でした。過去世では、セミナーを受けた方の話や、目を見れば姿かたちは変わっても自分とわかるんだという知識をインプットされていました。過去に戻る中で見た映像は“テレビで見たドラマの登場人物”がそっくりそのまま出てきたりして、最終的に出会った人物も自分なのかどうなのか、そんなことばかりが気になっていました。質問は私の中でのチャレンジでした。人前で発言すること、皆の前で話すことがここ数年とても苦手になってしまったので。でもその結果、受けたメッセージが大切であるということに気づくことができました。手に入れることばかりに執着するのではなく、今あるものに愛情を感じていくことが大切なのだということを教えていただきました。「ものを大切にすること」今日選んだボトルにもあらわれていました。もう一つ、その人物は体格が良く太っていて、ひざが悪く歩くことが困難でした。「太りすぎに注意」というメッセージも実はいただいていました。これもビックリでした。それから「慈」という漢字も思い浮かびました。この気持ちも大切にしていきたいと思います。まだ先生は私にとっては近づきがたい存在なのですが…、遠くからオーラを感じることが出来、幸せでした。

★レヴェル1・2と受講させて頂き、とても良い体験ができ嬉しく思います。レヴェル1の後の達成感、満足感がとても嬉しく、穏やかになれた自分に気づき、レヴェル2を楽しみにしていました。でも、4日目・5日目はなんでオーラソーマを学ぼうと思っているのかがわからなくなり、自分の方向性を見失っていました。最終日になり、なんだか気持ちが大きく変わり、何か気づきをもてた気がしてきてそれがとても幸せです。ポマンダーもいろんなものを試し始めましたが、ボトルはまだ納得できず購入する気になれずにいて、5日目6日目のボトルを購入しようと決めました。そして最終日の今日、今までと全く違う4本をセレクトしたので購入することに決めました。とても女性らしい4色で、見ていて癒されます。早く塗ったりしたくてウズウズしてます。とても充実した6日間をまた過ごすことができました。ありがとうございました。またこの体験をしたいのでレベルアップに来たいです。

★先生がおっしゃった通り、幕の内弁当でした。今、レヴェル2を全て終えて、レヴェル1が終わったときよりも色のことが深く理解できてきたと思います。4日目のボトルと瞑想したときに、B18が「お帰り!」と心に語りかけてくれたことが今回の収穫でした。これがもしかしたら魂のボトルなのかもしれないと感じました。また、ボトルの力はすごいということを体験から気づくことができました。今まで、頭(左脳)で考えてばかりでしたが、心で感じること、直感をもっと大切にしていきたいです。今はまだ気持ちがよくまとまりませんが、大変楽しく学べました。本当にありがとうございました。

★ただただ、オーラソーマの知識を深めたいという一心で、今回参加しましたが、反面,
遠地からで宿泊しての参加なので、夫と息子に家のことをまかせて参加することに対して多少罪悪感もあり(快く送り出してはくれたものの…)、直前まで「自分はなぜここまでして学びたいのか?」ということをずっと考えていました。しかし、いざコースが始まってみると、そのようなモヤモヤとした気持ちはなくなり、学びたいものを学びたい先生から学べる喜びや、家族への感謝の気持ちが湧き上がってくる感じを、毎日毎日のコースを通して体感することができました。レヴェル2の内容は、非常に興味深いものばかりで、今まで何となく気になっていたこと(クリスタル、ヌメロロジー、アストロロジー)をわかりやすく教えて頂けたので、これをきっかけに更に自分でも深めていきたいと思います。また、退行のワークでは普段なかなか体験できない貴重な体験ができたし、色についての皆さんとシェアする時間はとても楽しく、ためになりました。レヴェル3をいつ受講できるか分かりませんが、自分のペースで自分なりにオーラソーマを学び続けていきたいと思います。本当に6日間ありがとうございました。

★今回、クリスタルやアストロロジー、数秘学を学び、とても勉強になりました。数秘学を学んだ後、家で家族や友人夫婦等、自分のまわりの人のボトルを計算で出してみて分かったことがありました。これは偶然なのかどうか今は分からないんですが、夫婦になる人たちは同じ組み合わせのボトルを持っていたり、補色をもっていました。私のまわりの友人夫婦だけのことですが、どの夫婦を出してみても同じ組み合わせがあることにおどろきました。また、クリスタルのことでは、過去世退行のときにそばにおいていたり、瞑想中ににぎることによって冷え性の自分の体がポカポカしてくるのが不思議でした。退行では何も見えなかったのがとても残念でしたが、そのうち見えることがあったらいいなと思います。ただレヴェル1が終わった後くらいから、たまに夢でボトルが出てくることがあります。まだはっきりと実感はわいていないのですが、過去世は見えなかったけれどこういった形で私はメッセージを受け取っているのかな?と思います。今回、たくさんの偶然(必然?)から多くのことが学べて、もっとオーラソーマを知りたいと思いました。

★幕の内弁当のもりだくさんの内容で、つぎからつぎへと展開して飽きずに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。レヴェル1に比べてさらに興味が持てました。レヴェル3も早く受けてみたくなりました。各レヴェルに応じて教える範囲や程度が違っていて、なぜレヴェル1で教わらなかったのかわかりました。理解が少し深まりました。自分の成長が感じられた、貴重な6日間でした。気持ちがはればれとしました。ありがとうございました。

★色のシンボルをたくさん考察しましたが、世の中は色にあふれていて、メッセージを持っていることにいまさらながら同意できます。そして、これからも自分の中で色のシンボルをさがし続けていきます。先生がおっしゃったように、楽しい作業になることでしょう。レヴェル1で色の言葉を勉強し、先生の本「幸せを手にする人は色の言葉を聴いている」を、自分の声で録音し、毎日お化粧するとき、お洗濯物をたたむとき、必ず聞いていますので、レヴェル2でのお話がいっそう明確に理解することができました。オーラソーマの本来の意味、人はヒューマン(色の人)であること、チャクラのバランスをとることが大切、ということもよく理解できました。毎日少しずつ、ボトルの名前や意味を覚えてきたように、これからも毎日ボトルと会話し続けていきます。レヴェル1、レヴェル2とも、大変興味深くとても楽しみでした。そして娘と共に学べることに感謝していますし、会話も盛り上がります。先生のように、自分のブループリントを生きていくことが奉仕であり、天の意志であるので、私も少しでも近づきたいし、そのような生き方をしていきたいと思っています。お世話になりまして、本当にありがとうございました。

★レヴェル2を受けてすごく楽しかったです。教科書通りの講義ではなく、生きているオーラソーマを教えて頂きました。クラスの雰囲気もよく、お友だちもたくさんできました。同じ感覚の持ち主も多く、本当にクラスメイトというよりソウルメイトって気がしました。コースは内容が本当にもりだくさんで、どれもこれも楽しかったです。もっと一つ一つ深く知りたいなとも思いました。クリスタルもほしくなりました。ありがとうございました。

★あっという間の6日間でした。オーラソーマのいろいろな側面を見ることができて、ますますオーラソーマの可能性と深さに気づくことができました。この6日間で頂いたたくさんの「おかず」を自分でも再び作れるように、自分なりに勉強してふくらませていきたいと思っています。どうもありがとうございました! 最後にシンクロニシティがありました。最終日の最後のレッスンで、コンビを組んだ人とソウルボトルが同じでした。波動の法則、似たようなものを呼び込むこと、身にしみて感じました。

★レヴェル1からレヴェル2を取る間に私の仕事上のキャリアの面でいろいろ変化がありました。レヴェル1のときはもちろんスピリチュアルなものに興味があったのですが、今ではそれがビジネスの成功などにも大変重要なことであるとか、人の人生にとってもとても大切なことであることに気づきました。あるときから0番のスピリチュアルレスキューを使い出していて、そのときからヴァイオレットのボトルを選ぶようになって本当に不思議です。また、レヴェル2でも潜在的なものと、宇宙の力などの神秘の力のすばらしさをたくさん学び本当に楽しかったです。自分がやりたいことが明確になっている?なってきた気がするので、それに進んで行くんだと思っています。先生の言葉の「すべては必然」というのが私の読んだ本でも言われていて、すごく共感しています。地球に生まれて、ビジネス・ビジネスしていたのですが、こんなすばらしい神秘の世界のことにつながることができて、本当に幸せです。また、皆にそれを伝えていければと思っています。レヴェル3も取りたいと思います。楽しみにしています。

★今回、なんとなく4つのレヴェルが理解できました。感情レヴェルと精神レヴェルの区分、精神レヴェルとスピリチュアルレヴェルの区別があいまいですが…。ただコンサルテーションはかなり難しいので、かなり練習が必要だと実感しました。それよりも、今回の収穫は感じることに対して、以前よりも敏感になった気がすることです。もっと自分を深くみていきたいと思いました。

★とても楽しく興味深い「Yellow」のコースでした。毎日新しい情報を得、もっともっとという感じでした。コースが進むにつれて、オーラソーマの深さ、古代の知恵との係わり合いを知らされ、オーラソーマへの興味が益々アップしています。コースの間も様々なシンクロニシティが起こり、自分のしていることは正しいのかもしれないと再認識することができました。コースを受講している他の生徒さんとの出会いも素晴らしく、小さなおしゃべりやコース中のシェアリングの中でも色々な気づきが得られました。中にはレヴェル1のときから明らかに変化しているなと気づく生徒さんもいて、興味深かったです。自分のことよりも他人によく気づくタイプの私ですが、今まで絶対に選ばなかったコーラルのボトルを最終日に選んで、そこにテーマがあると納得しました。

★本当に楽しかったです! 初日は、ついていけなかったらどうしよう…とドキドキしていたんですが、そんな心配はどこへやら、2日目・3日目…と楽しくて楽しくて。レヴェル1のときは、特にボトルやクイントエッセンスなどを購入して実際にぬって体験したことがなかったのですが、レヴェル2の勉強をしていくうちに、色のことが少しわかり、ポマンダーやクイントエッセンスなどの使用目的・方法を理解でき、色の不思議に魅了され、1本ずつ買って毎日使うようになりました。自分のペースといえども、あまりにも遅いな、と思いますが…。ポマンダーとクイントエッセンスを私が使っていたら、彼が興味を持ってくれて、今、二人でセラピスベイを使い出しました。2人で今日何かあったか、何か気づいたか話すようになりました。過去世は、私にとってとても不思議な体験でした。昔の私のような女の子に言われたメッセージ「今を生きなさい」に、とても反応しました。何か糸が切れたみたいに涙が出てきました。彼女がくれたブルーの傘のような杖のようなものは、何の意味があるのか、これからいろんなことに気づきをもつようにして、解明していきたいと思います。すごく楽しみです。本当に本当にいろんなおかずがあって、本当に楽しかったです。この感動を忘れないよう、毎日の生活に取り入れていきたいと思います。生き方、過ごし方に気をつけ、自分の体を愛してあげて、今回学んだことを実践していきたいと思います!ありがとうございました。

★オーラソーマのすばらしさを再確認したと共に、自分のレヴェル2への参加動機でもあった2つの点(自分を深く知ること、また自分の中の女性性の発見)も見つめることができた6日間でした。人生は魂の学びの場ということですが、武藤先生のディヴァ・ライトは、その凝縮された学びの場です。

★ヌメロロジーやカバラについてもっと知りたいので、他のクラスを機会があれば取りたいと思います。星座やジェムストーンが含まれていたので、オーラソーマは本当に色々な面から見て楽しむことが出来るんだなと思いました。ヌメロロジーを通して、自分に関係したボトルを知ることで、もっと自分について見直すきっかけとなりました。これから友達にも色々ためして、気づきの光を広めていきたいと思います。先生からいただいたお言葉もよりよく考えて、現実の世界(生活)へ活かしていきたいと思います。レヴェル2のカラーに関しては、感情、精神、スピリチュアルなレヴェルでの意味をどうコンサルテーションに含ませるのかがまだ分かりきっていませんが、プラクティショナーとして活動している方からコンサルテーションを受けてみようかなと考えています。

★「オーラソーマ」がどんなものか良くわからないまま受講したレヴェル1のときにも、その奥深さに驚き感動していましたが、今回のレヴェル2ではその感動に加えて難しさに驚きました。そして、いろいろなこととのつながりに更に興味が深まってきました。色の理解のレベルも更に掘り下げられていて、それらをしっかり身につくよう頑張りたいと思いました。日常生活での視点もまた変化していくように思いますので、まず自分自身の変化に注意しながら楽しんでみたいと思います。6日間とても楽しかったです。本当にありがとうございました。

★頭の中がパンクしそうです。もっと自分のコトが知りたい、知りたい!と知りたい気持ちばかりが先走り、消化不良を起こしています。先生から教えて頂いたことを実行に移して、実生活に活かしていきたいと思います。たくさんの気づきをありがとうございました。マイペースで行きまーす!

★レヴェル2では、自分に気づくことが多くありました。自分の中のチャレンジ・ギフト、少しずつですが明確になってきた感じです。投影のテーマや、権威に対する困難さ、自分の思いを表現することがスムーズにできなかったり…。コース終了後も、ボトルとワークしながら日常の生活を大切に生き、丁寧に自分を見ていきたいと思います。地に足をつけた、スピリチュアルな生き方を実践してゆきたいと強く思いました。また、今回のコースで一番強烈な体験は、まさに最終日のヴァイオレットのメディテーション&ブリージングです。ヴァイオレットのグラデーションの光にずっとつつまれていくうち、どんどんその光が白光化していったかと思うと、肉体感覚が全くなくなってしまいました。気を失いそうなまぶしい光につつまれ、その光と共にどんどん上昇していく自分を感じました。上へ上へ、どんどん導かれていき、そのスピードもだんだん早くなり、私は恐怖を感じました。どうなってしまうんだろうという不安感、恐れが強くなり、心臓が音をたててドキドキとなりました。でもその時「大丈夫。信頼して、身をゆだねていいんだよ」というメッセージが聞こえてきた感じがしました。それでも、心臓はまだドキドキ。かなり遠くまで光に導かれて行っている自分に気づいたとき、先生の声が聞こえ、体の感覚を取り戻しました。なんともエキサイティングで、ドキドキの初体験でした。ヴァイオレットのメディテーションはすごいと思いました。信頼、大いなるものへゆだねる事、恐れからの自由…これも私のテーマかなと今、思っています。6日間のコースは充実感、満足感でいっぱいでした。本当にお世話になり、ありがとうございました。また来ます。

Posted at 2005年08月21日 16時56分19秒

ハムサリーディングセ...

★楽しかったです。36個のハムサ全部を見てそれぞれの美しさを感じることが出来てうれしい一日でした。やはり内側からあふれる物が真実であると実感!しました。久々に先生とお会いすることが出来てうれしかったです。ありがとうございました。今日は、いっぱい仕入れもしました。こちらも楽しい時間でした。ディヴァ・ライトはすべてが美しく、またすぐ来たくなってしまうのです。また来ますのでよろしくお願いします。

★美しさにひかれてここまで来ました。なぜかボーッとして遅れてしまい、とても残念です。が、居られた時間はたっぷり感じることができ、満足できました。益々ハムサが好きになりました。心から感じる、出てくる声大事にしていきます。次のコースをできるだけ早く開催お願いします。リーディングもしていきたいと思っております。美しいものって、やはりハートを豊かにしてくれますね。ありがとうございました。

★以前よりハムサに興味がありましたが、ますます魅力にひかれました。ハムサのエネルギーに助けられリーディングができ、楽しく相手の方とできうれしく感じました。またリーディングしていただいて感謝のひとことにつきます。やっぱり今日参加してよかった! ありがとうございます。

★壁にかかっているより手元で間近に見るハムサはずっとずっときれいで、このワークショップを受講させて頂けてとても有難く嬉しく思いました。カバラの奥深さにもお話で触れて頂き、12月の「カバラ&ヌメロロジー」のセミナーがより待ち遠しく楽しみになりました。1つ1つのハムサはオーラソーマのボトルより、時に多くの事を語ることも分かりました。テキストをちゃんと勉強して、よいリーディングをより多くの人と分かち合えるようになりたいと思います。今日この場所と学びを与えて下さったスタッフの方、先生とクラスメートの皆さんに愛と感謝を。今日も一日大変お世話になり、誠にありがとうございました。

★お守りとして、また装飾品として飾られているイメージの強かったハムサですが、実際に手にして時間をかけて「感じる」ことでとてもパワフルであたたかい神の手や目、力が秘められていると実感しました。エスター・シャハフさんは意味を考えて作っていらっしゃるわけではないのに、その思いがしっかりと伝わってくることに非常に感激しました。得意なことを一生懸命することが、本当に神様がそれぞれに与えて下さったことの意味そのものであると感じられたことが嬉しく思いました。一日のセミナーでしたが、とても深くあたたかな有意義な時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

★今日、実物のハムサを見て本当の美しさに改めて感激しました。リーディングの体験も頭で難しく考えて解読するのではなく、直感やイメージで自然にすることができて、とても楽しく嬉しかったです。これからもっとリーディングの経験を増やして、その時その人にとって一番必要なハムサからのメッセージを受け取っていけるように、ハムサの言葉をもっと聞けるようになりたいと思います。ありがとうございました。

★今日は久しぶりに豊かな時間を頂きました。たのしかったです。ありがとうございます。「流れとともに行く」を選び瞑想をしたときに、イスラエルの美しい場面が次々に浮かび、呼ばれている気がしました。次に選んだ「成功」のハムサは、私自身にとって、必要な自分への信頼と幸福、“好きなことをする”という言葉をリーディングしていただいて、何かとてもふっきれたものがありました。今日ここにきたのは、そのような流れなんだなあ、と思いました。自分で選んだ仕事の忙しさ(別の意味での収入や価値の中でやっていくこと)も、つい現実から浮いてしまう自分を縛る意味もあったのかもしれません。センターに戻る、という大切なこととハートで生きること、また意識していこうと思います。どうもありがとうございました。また遊びに来ます。

★1つ1つのハムサがそれぞれ美しく、エネルギーも明るくあたたかな感じがしました。ネガティヴなものが全然出てこなかったのもとてもうれしかったです。感じることを日ごろから心がけようと思いました。リーディングはぎこちなかったのですが、とても楽しかったです。大切な事はシンプルに何回も伝えてきてくれて、もしかしたら日常の中でも大切なメッセージはきているのかもしれないと思いました。いつも気づけなかったので、ハムサでのメディテーションもやってみようと思います。教科書も美しくて、見ているとワクワクします。大切なメッセージをいくつも頂いたように感じています。セミナーに出席することが出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

★本物のハムサに触れてみてとても強いパワーを感じております。エスターさんのアーティストとしてのパワーなのでしょうか? 手にしている間ずっと手が熱く感じられました。また、ビジョンとして目に入るそのデザインにはとても愛情や平和といったものが感じられました。武藤先生の説明をお聞きしている間にも、すでに私のハートはとっても癒されていました。初めは、見た目の美しさにひかれて受講を決めましたが、今は1つ1つのハムサを深く感じていくことが出来るようになりたいと思いました。今日、私が選んだハムサは「寛容」と「流れとともに行く」でした。まさにここ数ヶ月私の中で悩んでいた事と、行動していることが良いのかという迷いがあったのですが、このままの私で良いことを改めて認識したことと、全ての起こることは私にとって必然的なことなのだと実感できました。選ばなかったハムサにも共感するところがあり、私自身をより深く理解した上でハムサリーディングをやっていきたいと思います。先生のお話にあったように、伝える言葉を大切にしていきたいと思います。とてもステキな時間を過ごせて嬉しかったです。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。

★今日は難しいと思って来たので、朝は緊張していたのですが、先生が難しくないと仰ったので安心しました。リーディングをしてあげる方のエネルギーを感じ取る練習を積んでゆくことが必要だと切に感じました。自分でリーディングをしたときは、「しあわせ」を選びました。どのハムサか選ぶとき、手の形の上部にあるブルーのスワロフスキーが光って見えたのが不思議でした。目を閉じると、ワインレッドの夕日に輝く海に自分が一人、ボートに乗っていました。地理的にどこかもわからず、どこへ行くのかもわからず不安でしたし、「しあわせ」のハムサの色からは想像もつかないワインレッドの海が出てきてしまったので、ハムサとつながれていないのか、と不安でした。でも、瞑想が終わって皆がシェアリングをしているとき、ふと先生が午前中に仰ったことを思い出し「ああ、そうか!」と思いました。それは、ユダヤでは日没からが一日の始まりである、ということです。私は今、秋からの生活に期待を持ちながらも(8月末で今の会社を辞めるので)不安でもあるのです。多分、「しあわせ」のハムサが見せてくれたビジョンは、恐れずに船出して大丈夫なんだよ、ということだったのだと思います(ブルーの部分の天を信頼しながら)。後でペアでリーディングした時も、「平和としあわせ」を選びましたが、リーディングしてくれた方からも同じようなメッセージをもらいました。色は全く違いますが、自分が得ようとしていたメッセージ、または自分の中にある答えは結局同じだった、ということに嬉しい驚きを感じています。ありがとうございました。

★完全なるスピリチュアルのレッスンを受けたのは、今日が人生で初めてでした。そしてそれがハムサリーディングでした。受講生の方たちが、すごくプロフェッショナルで、私はこの世界に飛び込んだばかりなんだなあと実感しました。ハムサリーディングは自分の直感や感じたままリーディングをしていってあげたいと思います。私にもできそうです。何といっても武藤先生の声のトーンがなんとも心地よく、いやされ、脳が気持ちよくなりました。

★ハムサは昨年こちらに通い始めた時から色合いやデザインがすごくステキだなと思っていました。今日、1つ1つの名前と意味を学んでいきましたが、これもまた色から見ていくことが出来るのだな、と思いました。それぞれの意味を知識として覚えないとリーディングは難しいかなと思っていましたが、色に表れているメッセージと、1つ1つの持つエネルギーを感じれば出来るのだとわかり、気持ちが軽くなりました。ハムサを使っての瞑想のときは、特にイメージやメッセージは感じられなかったのですが、持っていた指先が熱くなり、エネルギーが流れて来るのが感じられました(そのときに使ったのは「あなたの夢に従う」)。また、ペアでのリーディングでは、相手の方と話をしながら比較的スムーズに出来たのが嬉しかったです。自分が受け手となった時も、一人で見ていた時には気づかなかったメッセージを頂きました(「成功」)。瞑想時、リーディング時に使ったハムサは全く違うものでしたが、どちらも自分を信じて行動していくという事が表れており、やはり自分に必要なものを選ぶんだな、と改めて感心しました。ハムサも、壁にディスプレイされているのを見た時と、実際に手に取って見た時ではかなり印象も違い、1つ1つに触れながら学べてとても楽しかったです。見ているとどれも欲しくなってしまいます。オーラソーマと共にリーディングをやっていけたらなと思っています。今日はどうもありがとうございました。

★今日はありがとうございました。実物のハムサを拝見し、触れることができたことがまず嬉しかったのですが、素敵なクラスメイトとの出会いも大変よかったです。リーディングに関しては、1日のみの勉強でしたが、心から感じるものが湧いてきました。ペアで練習をさせて頂いた際、相手の方の言葉が、今とても私が必要とする救いになる言葉であったことに涙があふれました。そして驚いたのは、彼女のメッセージがその後確認したテキストの内容そのままだったことです。リラックスした状態で臨めたことも良い結果に影響したのかもしれません。リーディングをする側になった際も、とても素直にイメージが浮かび、これまでのコンサルテーションではうまく表現できないものや、「こんなことを言ってはいけないのでは…」といったネガティブな思いは浮かぶことなく、ただ目の前の彼女の心のあり様を感じたままにお伝えすることができ、その言葉に喜んで頂けたことが最大の喜びとなりました。ずっと憧れつづけておりました武藤先生のセミナーに参加させて頂く機会を得た上に、貴重なお言葉を頂き、楽しい体験をさせて頂くことができましたことに感謝申し上げます。

★久しぶりのリーディングで、初めて実物のハムサを見てもあまりピンと来ませんでしたが、武藤先生の誘導とご指導のお陰でビジョンをはっきり見ながら安らかな気持ちでリーディングすることが出来ました。日常の仕事に忙殺された日々をすっかり忘れて楽しい時間を過ごせただけでも満足でしたが、ハムサのバックグラウンドや、1つ1つのハムサに記されたメッセージ“平和”を感じることのできるポジティブなエネルギーを持ったハムサリーディングは、リーディングされる側もする側も希望と安らぎを受け取れる素晴らしいものだと感じました。荒削りな、素朴な、でもハッピーなエネルギーを持つハムサで、将来機会があれば定期的にリーディングをしてみたいと思います。今日はあたたかい安らぎの1日をありがとうございました。

★今日は、ハムサリーディングを受講してとても素敵な幸せな時間を感じることができて良かったです。歴史・文化にも新たな発見を受け取りました。興味を持っていて手に触れて見た時の喜びは、忘れられない感動でした。1つ1つのハムサの意味も知ることができ、感じられて、知識ばかり頭に入れようとしている日ごろの自分に、もっと楽しんだらというメッセージを受けた気がしました。自分は、何かいつも考えてしまうクセを今日の色々な出会いによって再度気づき、学ぶスペースを与えて頂き、もっと自分を自由に、愛をもって生きようと思いました。自分を信頼することは大切ですね。そして、皆がハッピーになることを、表現する場を持ててうれしかったです。今後も更に自分を受け入れて学びながら、ハムサも通して平和を表現していきたいです。楽しかったです。今日はありがとうございました。またお会いすることを楽しみにしております。

Posted at 2005年08月07日 20時13分59秒

ハムサリーディング 2...



Posted at 2005年08月07日 17時08分43秒  /  コメント( 0 )

オーラソーマ レヴェ...

★思ったよりとても難しく、頭が疲れました。けれど、自分の意識が少しずつ変わっていけるような気がします。少しずつ復習していって、自分のものにしていきたいと思いました。

★レヴェル3を受講する前から私にはゴールドやイエローの恐れ・不安の問題をかかえていると自覚していた。それはゴールドやイエローのボトルが白濁したり、ボトルがひび割れたりしていたからだ。でも私自身、何に恐れをいだいているのかわからず、自分自身に「何が怖いの? 大丈夫だよ」といいきかせていた。課題のエッセイを読み直したり、今回のレヴェル3は3週にわたって行われたので、その間にいろいろと自分をみつめてみると、その恐れの正体がわかってきた。初めは、仕事を辞めて就職活動もせず、海外旅行などをしていることに不安を感じていたが、でもそのまえに、私にとって大きな不安とは、それは、仕事場で自分より優秀な後輩が現れ追い抜かされるのではないか、上司の目が他の子に向いてしまうのではないか、という恐怖でいっぱいだったのだと思う。そんなことに恐怖を感じていたんだなぁーと思う。もっと心を開いて自分を分かち合っていれば、楽しい社会生活だっただろうに。昨年の10月ごろヒプノセラピーを受け自分の過去世をみたが、アメリカ人の女性でダンスをしていた。とっても有能で、誰からも認められ、将来を期待されてトップの地位にいたが、突然ダンスをやめ、田舎に帰ってしまった。老後は窓辺で淋しく自分の人生を振り返っていた。「どうしてダンスをやめてしまったのか?」と疑問に思っていたが、それは下から自分を目指して頑張ってくる後輩からのプレッシャーに耐えられなかったからだ、と随分時間が経って一人で静かにしているときにフッと思いついた。誰もが認めるトップダンサーだったのに、その地位を失う恐怖に負けてしまったのだ。後輩たちと楽しいダンスを分かち合い、自分の人生に信頼がもてていたらきっと仲間たちに囲まれ楽しい人生を生きれたと思う。最期に私はその女性から「あなたならできる!」とメッセージを受け取った。そのときは「できる!」というメッセージを他の意味で理解していたが、今は“できる”というのは競争をして勝つということではなく、自分が持っているもの、知識を人と分かち合うということ、自分に自信と信頼を持つということだと思う。そして彼女の言うとおり、私はそれができると思う。もう自分の恐れが何であるかわかったし、サポートしてくれるボトルたちもいてくれるから。これで本当に1つ成長できたと思う。また別の面で私が恐れを感じていたことは“感じる”ということ。感じたことを表現したり、言葉にしたり、感じたことを実行したりすること。それまでは左脳的な生活を過ごしていたので“感じる”ということをどこかに押し込めて封印してしまっていた。“感じる”ということをずっと忘れていたので、今でもみんなのようにクリスタルやタロットの絵とかからいろいろ感じ取ることがなかなか上手くできないが、でも私は心で感じたことを生きたいのだと思う。なぜなら、心で感じたことを生きるということに不安は感じないし、静かなワクワク感を感じるから。白か黒、いいか駄目か、正解か不正解かということしか今までは思わなかったが、たとえ不正解だったとしても、グレーであったとしても、私は感じたことを生きたいんだなーと思う。そしてそれは私の星座、蟹座のキーワード“I feel”ともつながるし、タロットカードで私がひいたエンプレスのカード、B3ともつながっている。感じたことを生きていいよと自分にいうと、うれしく笑顔にもなるし、涙も出る。これから“感じる”という感覚を思い出していこうと思う。
レヴェル1、2、3を受講し、オーラソーマの深さに本当におどろき、また感動した。今回のコースでもいろいろと心に残ることは多いが中でもシェイクスピアの「世界は舞台であり、全ての男女はその上で演じている役者にすぎない」という言葉だ。今世、私の魂は地球上で肉体をもって成長する機会を与えられた。それは本当に幸せなことで有難い事だと思う。私の魂と私の体と意識と協力し合って「私」という人生を生き、そしていろいろな場面に登場しながら成長していきたいと思う。信頼が試されるとき、タワーのカードで表されるような場面に登場したとき、私は1歩ひいて、超然として自分の人生をどう展開していくのか、責任をもてるようになっていきたいと思う。生命の木は難しいテーマであるにも関わらず、わかりやすく教えて下さりありがとうございました。レヴェル3も楽しいコースでした。

★今回もたくさんの気づきを頂きました。自分が感情移入しやすかったり、ボキャブラリーが足りなかったり、勉強不足だったりと、うーん、勉強するのみです。イエロー/ブルーがレッドなのが感動しました。私が最近気にしているのはB47で、誕生日のボトルがB28なので、関係があるのではと、またいろいろとそしてゆっくりと理解していきたいと思います。先生の説明がとてもわかりやすくて、いつもありがとうございます。

★レヴェル2受講後、3年間あいてしまいましたが、もっと早くレヴェル3を受講すればよかったと思いました。レヴェル3を受講してみて、レヴェル1、2で学んだことがより深く理解することができたからです。けれど、このタイミングで受講できたことは、自分にとってはとてもいいことでした。自分の変化のとき、苦しいときにコースで学び気づいたことがこれからの自分の勇気となりました。“正しいときに正しい場所にいる”これを実感した6日間でした。ありがとうございました。

★難しい内容ですが、オーラソーマの神秘的な深さにふれることが出来ました。私のテーマだった投影ではなく、まさしくピッタリの超然とするということに気づけたことが大きかったです。生命の木やタロットと合わせて今時分がどこを旅しているのか見渡すことが出来、客観的に見えて良かったです。

★セミナーに出る前から、家のことでずっと悩んでいました。レヴェル3に出て、距離を持ってながめていなかったことを痛烈に感じました。にぎりしめて集中して、イヤだイヤだとずっと思って苦しんでいました。なかなかシェアは出来ませんでしたが、自分の中でそのことに気づけて良かったです。タロットも思っていたよりもとても興味深く、以前から「シンボル」についてもっと知りたいと思っていたので楽しかったです。
「超然とする」「信頼する」「目覚め」そういう言葉がセミナー期間中に私にとって大切なキーワードでした。まだ言葉にならない思いがたくさんあります。これからの毎日の中で意識を向けていきたいと思っています。本当に出席できて良かったです。ありがとうございました。先生にお伝えしたい思いがたくさんあるのに、言葉がなかなか伝えられなくて、それでも丁寧に聞いて頂けてとても感動しました。

★初めからオーラソーマの本質を知りたかったので、レヴェル3まで学ぶつもりでした。今回修了してみて、非常に難しくはありましたが、大変充実したコースでした。生命の木も理解するには長い時間が必要だと感じますが、パズルのようで面白く、楽しみながらも奥深さを感じました。今回色々な体験ができ、また、シェアして頂いたことも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも本当のオーラソーマを学び続けていきたいと思います。

★より深い、より多くのカリキュラムに頭をかかえながらもオーラソーマのおもしろさに改めてまねかれたような感じです。6日間のレッスンを通じて、自分自身も成長する機会をいただき、感謝しています。武藤先生と、そして一緒に学んだ皆さんから沢山のサポートをいただきました。ありがとうございました。「レヴェル3は難しい」、本当に難しいです。けれど、これからもっともっと理解と気づきを得られるのですから、研鑽を積んでいくのが楽しみです。学びを続けるというのはしあわせなことなのですね。

Posted at 2005年08月04日 17時10分59秒

オーラソーマ レヴェル...



Posted at 2005年08月04日 17時05分38秒  /  コメント( 0 )