ヒーリングスクール「ディヴァライト」(女神の光)は、ハートのスクールです。 くつろぎながらみなさまが自分を知り、自分を癒し、自分らしく生きていくためのセミナーを提供しております。 オーラソーマ英国認定校ですので、資格取得のコースも随時開催しております。

オーラソーマ レヴェル3コース 2005年4月24日

★昨年の夏から1年足らずでレヴェル1、2、3と進んできましたが、レヴェル3が一番興味深く、楽しかったです。グラウンディングのコースだけあって、本当に実践的な内容が多く、難しくもありましたが、ボトル同士の様々なつながりが見え、毎日が発見でとても面白かったです。徐々にコンサルテーションに生かしていけたらと思います。レヴェル1、2、3と通して武藤先生に教えていただきましたが、知識だけではなく、オーラソーマを通して人生の歩み方を学べて良かったです。本当にハートのスクールだな、と実感しました。ありがとうございました。今後も再受講や、その他のセミナーを受けるつもりですので、またよろしくお願い致します。

★日本語が難しくて頭に入りにくくて理解するのには時間がかかると思いました。生命の木の各スフィアについて、もう少し説明があったほうが理解できる部分もあったかもしれません。本の説明は感覚として実感としてつかむのがとても難しくて、やはり何度も繰り返して学ぶ必要があると思っています。武藤先生は要点をかみくだいて話して下さるので良かったですが、それでも難しかったです。

★とても深い内容で、どのコースよりレヴェル3が一番興味深かったです。オーラソーマの深い側面をまたひとつ勉強できて、本当に良かったと思います。まだ、学んだことすべてを理解しきれてはいませんが、今後、時間をかけてじっくり取り組んでいきたいと思います。先生には、難しい混乱しやすい内容を、わかりやすく教えていただきました。他の先生だったら、さっぱりわからなかったかもしれません。生き方自体を教えていただけるので、レヴェル3も武藤先生に教えていただいて本当に良かったです。

★レヴェル3は、思っていた以上に難しく、でも楽しい時間でした。どうしてもレヴェル2では人にリーディングする事にためらいがありました。ボトルの奥深さとタロットとの関係や、生命の木を知る機会となり、やっとスタートラインに立った気がします。

★楽しかったです! オーラソーマが更に深く感じられました。番号にも意味があることをあらためて学び、自分の認識の浅さを恥ずかしく思いました。ますますオーラソーマが好きになりました。もっと勉強します。武藤先生のセミナーに出ると、初心に戻ります。オーラソーマのお勉強に関することも大変深く学ばせていただきました。また、それだけではないたくさんの学びと気づきをいただきました。ありがとうございます。

★レヴェル1、2に比べて一番面白かったです。オーラソーマの根幹にふれたように思います。まだ未熟ですし、理解も足りませんが、自分のペースで理解を深め探求していこうと思います。厳しさとやさしさ、ポイントがよくわかりました。個人個人にあわせたシェアリングも身にしみました。個人セッションをうけた感覚です。ありがとうございます。

★レヴェル1、2より今までで一番おもしろかったです。タロットや生命の木など、とても奥深く感動しました。オブザーバーエクササイズもとても勉強になりました。もっとゆっくり取り組む時間があったら良いと思います。タロットをひいたとき、ライダーズ版の絵とオーラソーマタロットの絵が、自分の中で一致しなくて、気づかなかったのですが、11番のストリングスのカードは、今回自分がどうしても洞察を得たいと思っていたことだったので、そのシンクロにおどろきました。スピリチュアルプライドへのスタンス、自分の中に生まれた怒りなどのエネルギーにどう対処したらよいのかと考える毎日だったので、「それもエネルギーとして流れさせればよい」ということに深く納得し、とても楽になりました! 「本当の強さはやさしさである」を胸に、自分らしくやっていこうと思います。ありがとうございました。とてもていねいに教えていただきました。「レッド」について、いろいろな方面から学べて現実にいかしていきたいと思いました。

★むずかしすぎて理解できた部分は少ないと思いますが、楽しかった。先生の教え方は良かった。テキストだけでは理解できない部分もとてもわかりやすかった。

★生命の木はとても複雑なので理解できないのではないかと不安でした。一回聞いただけでは理解することは難しいとは思いますが、ボトルを理解するという点でとても有意義な内容でした。また、タロットの解説を通して様々な気づきがありました。レヴェル2を終えてから4ヶ月で受けるのは時期尚早ではないかと思いましたが、このタイミングで受けるべきだったのだと思わされることが何度もありました。複雑な内容をなるべくわかりやすくかみくだいて教えていただいたので、生命の木が少し理解できたと思います。教科書を読むだけでなく、ワークが多かったのでとても楽しく学ぶことができました。ありがとうございました。

★生命の木を学べたことは本当に良かったです。木を人間として見たときの意識の成長が非常にわかりやすく、呼吸の大切さがここでようやく真に理解することができました。自分の深いところに触れるには、まずは瞑想から、全てはここから始まるんだと本当に納得です。色の理解が深まるにつれ、ボトルの流れも見えるようになり、コンサルテーションも楽しいかも、と思えるようになりました。これから経験を積んでいきたいと思います。毎回前回の確認をふまえてから、新しいレヴェルへ進んでいただけて、楽に、スムーズに学べることができました。やさしく、包み込んでくださる雰囲気で、とても安心でき、コースを通していく中で自分の気持ちの混乱も落ち着いてきたような気がします。自分に必要なものも、少し見えてきた気がします。ありがとうございました。

★マスターシークエンスの話は本当に興味深く、カラーの理解が深まりました。ただ生命の木は本当に難しく、ゴールデンスレッドを自分で作って、やっと立体とボトルのつながりがわかりました。(前の日にスフィアのボトルを読みましたが、色のつながりは何となく理解できても、スフィアとボトルの関連性が全くわからず、かなり落ち込んでいました。)レヴェル3は実習が多く、最初のコンサルテーションは本当につらかったですが、次のコンサルテーションは前のときより進歩していた気がして、やはり実践することが本当に大切だと思いました。自分の苦手な色がわかったこともすばらしい収穫です。日程的に難しかったので、レヴェル3は他の先生にしようかとも思っていたのですが、やっぱり武藤先生に教えていただけて本当によかったです。

Posted at 2005年04月24日 17時07分57秒