メインメニュー

国際モダンホスピタルショウ



行ってまいりました。

いつもの感じでいいますと、

ビッグサイトで展示会があるときは

ゆりかもめが混雑。

なのに今日はガラガラ・・・

時間帯のせいかなぁ・・・


さて、今回も大切なお取引先様にご挨拶。

白衣メーカーさんから行きますかぁなんて足を進めたところに

「こんにちわっ!!」

と声をかけられ

入口正面のJOIEさんのブースをスルーしてしまったことをお詫び。

JOIEさんは今回初めて病院のコンシェルジュというテーマで展示されました。



「写真とっていいですか?」

と、聞きますと

「どうぞ。どうぞ。」

と快諾していただきまして有難うございます。

「1枚とりますよ〜。」

とお誘いしたところ

「肖像権高いのにぃ。」

を連発してましたが、今度は詫びる気のないスルーです。



おみやげに脂取り紙をいただきました。

有難うございます。これからもよろしくお願いします。


写真NGのブースがほとんどで、

残念ながら他のメーカー様の写真を撮れなくて残念です。

医療ユニフォームでは

ナガイレーベンさん、アプロンさん

フォークさん、チトセさん、

サンペックスさん、トンボさんが新作ユニフォームを展示されていました。


ゆりかもめが空いてて心配でしたが

会場内は盛況で、

ユニフォームを熱心に見ている方も沢山いらっしゃいました。


最近はスポーツユニフォームメーカーや

下着メーカーの白衣が人気で、

人体構造学から、より動きやすく

着心地の良い素材を研究した商品が目立ちます。

どうして、背中がこういうパターンなのか

どうして、ここにメッシュが入っているのか

全て着る方への思いやりからの機能です。


気になる方はお気軽にカタログ請求くださいね。

カタログ請求はこちら

医療白衣ユニフォーム.comからも詳しくご紹介しています。

Posted at 2014年07月18日 16時59分25秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*