食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー
2013-03-11 の記事

「3.11」

本日3.11㈪のピュイダムールは定休日!

でもPM2:46には厨房に居ようと思っていました。

――― 黙祷 ―――

2年前は厨房でマカロンを焼いていて

大きな揺れに襲われました。

幸いスタッフ全員、怪我もなく無事だった。

PM2:30〜4:00の間、店前でお線香をあげる。


(2013.3.11 PM3:50撮影。2年前のこの時津波が来る)

書類を多賀城市役所に持っていったら

東日本大震災追悼記帳所が設置されていた。


(記帳させて頂きました)

市役所の斜め前にある大学の門には



国旗と黒帯の弔旗がたなびいていて

街の雰囲気も特別なこの日を物語っています。

配達業務の帰りに七ヶ浜の五社神社にお参りに伺いました。



五社神社近くの菖蒲田浜です。



工事用土が増えてきてる。

菖蒲田浜東側には津波高の表示が設置されていて



オレンジ線の高さまで来た事が判る。

今日は話しかけられる事が3回あり

みなさん被災地を見に来たようで

自分が知っている事を説明させて頂き

あらためて「3.11」を忘れないよう

そして後世にも伝えていこうと再確認しました。


Posted at 2013年03月11日 22時48分12秒  /  コメント( 0 )