食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー
2016-05 の記事

吾妻小富士から降りて

☆ ―――――――――― ☆

吾妻小富士に登る目的を達成したので新緑を楽しもうと



吾妻磐梯スカイラインから吾妻磐梯レークラインへ向かいます。

福島県ホームページより引用

吾妻磐梯レークラインは秋元湖、小野川湖、桧原湖の湖沼とカラマツなどの樹林が織り成す風景は、レークラインならではの楽しみ。途中の中津川渓谷は、県内外のカメラマンが集まる絶好のビューポイントです。新緑と紅葉時期のトレッキングが特にオススメ。遊歩道やトイレも整備されていますので、どなたでも気軽に楽しめます。

吾妻磐梯レークラインの新緑が素晴らしい(^_-)-☆





吾妻磐梯レークラインの終点近くの五色沼にも立ち寄りました。



いつもは紅葉の季節に来ていますが新緑の青々とした配色が

紅葉の暖色に負けず劣らず綺麗な景色にビックリ!

福島!良いですよね(*^-^*)

そろそろ腹ごしらえの時間となり大好きな蕎麦を求めて

「おおほり」さんへ



古民家のたたずまい。

店内は囲炉裏が鎮座!



チョット早い入店で自分一人だけの店内



紅葉の時期は満席状態ですが今日は・・・(笑)



そば粉は自家栽培の畑で採れたものを使用しています。

今日も美味しいお蕎麦ありがとうございます。

☆ ―――――――――― ☆

宮城県多賀城市のケーキ屋 洋菓子店ピュイダムール

☆ ―――――――――― ☆


Posted at 2016年05月31日 18時17分44秒  /  コメント( 0 )

吾妻小富士に登ろう

☆ ―――――――――― ☆

ドライブで磐梯吾妻スカイラインをよく利用しますが

浄土平に止めて吾妻小富士に登ったことが無く

いつかは登りたいと思っていました。

その希望を叶えるためいつもよりチョットだけ早起きして出発!



さぁ!やって来ましたよ(*^-^*)



途中の国見峠からの景色。

朝日を浴びて清々しいです(^_-)-☆



AM8:00ころ到着!



早速登ります。



急な階段を10分くらい登り火口へ上がりました(滝汗)



正直に言うと・・・ 怖い怖い(笑)

幅3〜5mくらいの火口周辺道をゆっくりと60分位で一周しました。

こんな所も・・・(汗)



頂上から福島市内を望む



ちょっとだけ霞んでましたが綺麗でしたよ。

しばらく頂上にとどまっていると

不思議や不思議

地球からパワーをもらっている感じに!

もしかしたらパワースポットかもしれませんね。

(自分が勝手に思ってる)



― ご注意 ―
(福島市観光コンベンション協会さまより抜粋)
平成27年9月の関東東北豪雨による道路の復旧工事により
不動沢橋〜浄土平間は平成28年5月9日(月)〜7月下旬まで全面通行止めとなります。
(浄土平へは土湯方面からのみの通行となります。)

☆ ―――――――――― ☆

宮城県多賀城市のケーキ屋 洋菓子店ピュイダムール

☆ ―――――――――― ☆


Posted at 2016年05月27日 22時53分52秒  /  コメント( 0 )

義援金をお送りさせて...

☆ ―――――――――― ☆

平素はピュイダムールをご利用いただき誠にありがとうございます。

先日発売開始した「ミルティーユ」には



100個限定で販売額を熊本地震の義援金として送るキャンペーンを行っており

お客様皆さまのご厚意によりお買い上げ頂いた額を

本日、熊本県へお送りさせていただきました。



ショーケースを観ながら商品をお選びいただきますが

最後の商品に「あとこれ!熊本の!」と仰るお客様が多かった印象です。

このキャンペーンにご賛同頂き心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございます。

☆ ―――――――――― ☆

宮城県多賀城市のケーキ屋 洋菓子店ピュイダムール

☆ ―――――――――― ☆


Posted at 2016年05月02日 11時21分51秒  /  コメント( 0 )