食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

【冬の楽しみの一つ】



作ったことありますか?

仕込みが難しい生チョコガナッシュ。







生チョコガナッシュをお口に頬張ると

体温でゆるゆるぅ〜!と溶けていき

それと同時にチョコレートの香りが広がり

幸せな気持ちにしてくれます。

自分も大好きなスイーツの一つです。



そんな生チョコガナッシュ

昨日、今シーズン初仕込みでしたぁ\(^_^)/



作ったことある方なら解ると思いますが

チョコレートと生クリームを

乳化させながら混ぜ合わせていくので

タイミングが合わないとずーっと

ザラザラ状態になっちゃいますよね(汗)



乳化させながらが難しいんですが

もし作る事になったら押さえておきたい

ポイントをご紹介いたします。



○チョコレートは40℃で溶かす

○生クリームは沸かしたら40〜50℃まで冷ます

○溶かしたチョコレートに生クリームを

 半量入れ手早く混ぜ合わせる

○残りの生クリームを2回に分けて入れ

 今度は全体に広げながらゆっくりと混ぜる

○生クリームが全部入れ終わって

 表面がツヤツヤなら大成功です。

ご参考まで(^_^)v




生チョコガナッシュの販売は

明日16(日)のお昼頃からです。

ゆるゆるぅ〜!とした

溶け具合をお楽しみください。

Posted at 2022年01月15日 06時50分00秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*