食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

山下達郎 PERFORMANCE 2018

☆ −−−−−−−−−−−−−−− ☆

7/20㈮に東京エレクトロンホール宮城で行われた



「山下達郎 PERFORMANCE 2018」のライブに行ってきました。

ライブ自体に行ったのはもう30年以上前になり、

山下達郎のライブは初めてで若干緊張気味だあ(汗)

客層は30歳代〜自分と同じ年代、そして上の方々が多い印象で

女性は皆さんお洒落して



男性はラフな格好の服装が多い(自分は半袖短パン)

開演前にアニメ映画「未来のミライ」でオープニングテーマとエンディングテーマを

山下達郎が担当したので、主役のくんちゃんを担当した上白石萌歌さんの声で

開演前の説明&注意事項が流れた後、バックミュージシャン達が舞台袖から登場し、

そして山下達郎は舞台セットの扉から登場!

セットリストはこれからオーディエンスとして行く方々のために控えますが

毎年ある時期にヒットチャートに挙がる楽曲、3.11への癒し&応援歌も演奏し

御年65と言ってたのが嘘だと思わせる圧倒的な歌唱力と

バックミュージシャンの演奏力は凄まじく

会場全体が演奏に飲み込まれていき、それに圧倒され素晴らしいの一言です。

歌唱力は40代の頃に戻ったと奥様(竹内まりや)が言ってたとの事。

本人のギター演奏は日本でカッティングギタリストBEST5に入ると言われる

歯切れの良いカッティング奏法や電子ピアノ弾き語り、もちろんアカペラも。

アカペラは音質にこだわり最新の機材で表現しているとの事。

数曲演奏して楽しいMCが入るのですが、大人の感性で言葉が選ばれ

この感性で楽曲の歌詞が綴られていくんだと感じます。

ライブツアーは今回で11、12本目(東京エレクトロンホール宮城は20㈮21㈯の2本)は

熟成感がちょうど良いと言ってました。ラッキー(笑)

レアな事は開演前の上白石萌歌さんの案内は映画公開当日で

この会場だけとの事で会場が盛り上がった(笑)

前もって下調べしてオーディエンスがクラッカーを鳴らす曲があるらしく

クラッカーを準備して待ってましたが、そんな事はすっかり忘れ



クラッカーが鳴った時に、あっ!この場面か…(汗)と思い出しました。

アンコール入れて3時間のライブはあっという間に過ぎ

終了後は喪失感?燃え尽き症候群?かと思う感じで


(終了後の東京エレクトロンホール宮城)

帰りのクルマを留めた駐車場への道が解らなくなったのはここだけの話で(滝汗)



来年はニューアルバムリリースとライブやるよ!と言ってたので

抽選となるチケットが来年も手に入ることを祈りつつ!

☆ −−−−−−−−−−−−−−− ☆

宮城県多賀城市のケーキ屋 洋菓子店ピュイダムール

☆ −−−−−−−−−−−−−−− ☆

追記

アンコールが終わりステージから退く時に仙台だから?か

羽生結弦のように手を胸に添えお辞儀して袖から出て行きました。

Posted at 2018年07月27日 23時19分38秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*