食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

マーガリン不使用

☆ ―――――――――― ☆

先日、材料にマーガリンは使用していますか?と

トランス脂肪酸についてお客様よりお問い合わせをいただきました。

ピュイダムールでは

無塩バター



無塩発酵バター



バター類は上記2種類を使用していてマーガリンは使用しておりません。

無塩バターはケーキ&焼き菓子全般に

無塩発酵バターはサクサク系のサブレ類とパイ類に使用していて

バターの風味が生きるお菓子となっております。

マーガリン精製工程過程で作られるトランス脂肪酸は含有していませんので

安心してお召し上がりいただけます。

トランス脂肪酸について詳しくは下記をご覧ください。

農林水産省 消費・安全局食品安全政策課 担当者:製造流通安全企画班

☆ ―――――――――― ☆

Posted at 2016年10月17日 15時17分29秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*