食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

この辺りに停めたなぁ


――――――――――――――――

津波被害に遭った若林区荒浜小学校の

体育館が解体され始めた。



ピュイダムールから車で20分ほど南下した場所だ。

荒浜小近くに深沼海水浴場があり



ここに何度も家族で遊びに来たっけ!

いつもは大駐車場に停めて海水浴に行くのですが

1度だけ満車で民家の駐車場に停めたことがあった。



写真中央ちょっと下あたりに停めたよね?と思いつつ

あの時「こっちさ来い」と案内してくれた年配の男性は

無事なんだろうか?と思わずにはいられない・・・

深沼海岸入口には慰霊塔が建っていた。



お線香をあげて祈る事しか出来ない。

脇には慰霊碑が建立されようとしていて



この裏側には犠牲者の名前と年齢が記されていた。

宮城に住む自分、津波をこの目で見た自分として

「3.11」について、思い、忘れず、後世(まだ見ぬ孫達)に

伝えていかなくてはいけないと感じます。


 追伸

各地の慰霊塔にはタッパーや缶にライターとローソクそして

お線香が入っていますので是非お線香を点けてみては?

   ―――――――――――――――――――――

Posted at 2013年02月25日 21時53分51秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*