食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

AKBus発見!

名取、閖上にお線香を点けに行く途中

AKBusに遭遇。



今年4月14日、被災地に送迎用車両として
宮城、岩手、福島の東北3県に各10台ずつ贈呈した
全30台のマイクロバス「AKBus」

「本当に走ってるんだぁ」と感動しながら

閖上にポツンとそびえ立つ日和山にある神社に到着。


(日和山に登る階段手前には閖上の復興決意が書いてある)

日和山の上には仮設の神社が祀ってあり

ここでお線香を点け手をあわせる。

北方向(ピュイダムール方向)を撮る


(周りはすべて同じ風景で津波に流されて更地になったままだ)

以前の街並みを伝える看板もここに立っていた



ピュイダムールに来ている業者のドライバーさんも閖上に住んでいて

「全てを失っちゃいました」と言ってたのを思い出す((+_+))

今夏に伺って以来なので3か月ぶりでしたが

看板が2つ立ってた以外は何も変わっていませんでした。

海沿いには瓦礫処理の焼却炉がモクモクと煙を出して処理をしていて

早くこの焼却炉が無くなると良いなと!感じて帰ってきました。

Posted at 2012年11月22日 00時49分00秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*