食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

小麦粉の講習会

先日、サトー商会さんの

小麦粉についての講習会に出席してきました。



小麦粉は様々な種類があり

同じお菓子を違う小麦粉で作ると

全く違う食感になったり

味にも影響を及ぼすのです。


(2種類の小麦粉をロールケーキで食べ比べ)

焼き菓子でも小麦粉の特徴を確認!


(ガレットブルトンヌとカステラ)


(チョコとプレーンのシフォンケーキ)


(本日の講習会お菓子全種類)

ピュイダムールの小麦粉は

岩手の南部小麦を使用していて

小麦粉ではなかなか出にくい深い味わいが特徴で

ジェノアーズ(スポンジ)や焼き菓子の

風味を広げてくれています(*^_^*)

Posted at 2012年10月29日 18時49分26秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*