食の安全を求めて、小麦粉、卵、砂糖、乳製品など主たる原料には国内産のものを使用しています。更に、地元多賀城の古代米、塩釜の藻塩、七ヶ浜の海苔などを使ったこだわり焼き菓子も作っています。ピュイダムールは、オープン以来、毎日手作りで心を込めて一生懸命作り、販売しております。
メインメニュー

がんばろーる誕生秘話

がんばろーる誕生秘話

震災後3.16から営業を再開しましたが
当初は食材料が限られていて、
その中で出来る物!
今、必要とされている物!
その中で、粉と酵母がある!という事で
パンを製造しました。
燃料が不足している中、業者(斉兵さんありがとう)に無理を言って
粉を持って来て頂いたり、どうしても届けられないという時は
自分で粉を取りに行ったりもしました。
ケーキ屋としてパンだけではダメだろうと、
卵も特別ルート(サトー商会さんありがとう)で確保できたので
よっしゃ! ロールケーキを作ろう!
しかし、生クリームが全く入ってこない状況でどうしよう?
あッ!バターがある! 
卵とバターで栄養価も高くこれは非常食にぴったりでした。

値段もほとんど原価そのままで付けて
¥300(消費税も入っていません)で販売しています。
落ち着いたら値段を正規の金額にしようかとも考えましたが、
地震の記憶を忘れないように、
このまま変更せずに販売を続けたいです。

Posted at 2011年04月22日 20時08分04秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*