メインメニュー
2011-09 の記事

バルーンで大はしゃぎ

                
 先生が「小さい患者さんに風船でいろいろ作ってプレゼントしようか?」と提案!(^^)!
  なんだか楽しそう&賛成(^o^)丿 
 早速トイザラスで購入してきました。
 
 診療の空き時間に作ってみたのですが これがまたお腹がよじれるほど楽しい(^O^)
 あ〜でもない こ〜でもないと大苦戦・・・未確認生物みたいなのも出来たりしました。
 

 キリン              先生作のキリン          白鳥

 先生のキリン・・・なんだか後ろ足短くないですか(?_?)

 「(写真に)僕は入れんとってね〜」と言ってた先生、しっかり入れさせていただきました(^^)v
 先生・・とっても楽しそうです(^^)

 バルーンアートと言える様になったら 風船芸人としてデビューします。乞うご期待!

                               YouTubeで特訓中 ぺこちゃん                        
 

Posted at 2011年09月29日 22時32分31秒  /  コメント( 1 )

ピーピングライフ

 
 テレビで話題の面白動画を紹介していたので 早速パソコンで見てみました。

 のけぞって お腹をよじらせ 涙を流して笑ったのは 本当に久しぶり(●^o^●)
  お父さん最高!(^^)!

 ピーピングライフという動画です。

 『父と娘』の他にもカップルや仕事の同僚のパターンもあります。


 『気になる・・・』のお父さん、娘を心配するあまりの行動が可愛すぎ(^^)
 娘も自分の部屋に行かず、お父さんの相手してるのが 良いですね。
 爆笑のあと 家族っていいなぁ・・と思える動画です。

                           爆笑動画でストレスレス ぺこちゃん
                      

Posted at 2011年09月28日 09時32分10秒  /  コメント( 0 )

福岡旅行(番外編)

 九州最大の繁華街・天神も少し散策してみました。


学生時代には、ソラリア・イムズ・パルコ・三越・アクロス福岡・
天神ロフトといった施設もなく、親不幸通りが若者でにぎわい
(当時てっし〜村の各店でコンパもよくしました)
天神地下街に地下鉄がやっと開通したのを覚えています。
 少し離れたところでは福岡ドーム、福岡タワー、ましてや
キャナル・シティみたいな地区もなく、この30年ですごい勢いで
発展した感があります。


 当時高松の田舎者が吸い込まれそうな高さの吹き抜けに
驚いた福岡銀行本店のビルは健在でした。


 学生時代の講義にもロールシャッハテストの例として
よくみかけた「天神コア」のシンボルマークも懐かしい。

 
 そのなかで歩道のポスター?で目についたコピー文章です。
「〜しチャリ」というのは博多弁で「〜してあげて」という
意味で自転車の俗語とかけていて、なんだかかわいくて
温かい雰囲気のニュアンスを醸し出していました。
 高松のアーケード商店街も土日・祭日の自転車は
おしチャリですね。

Posted at 2011年09月27日 00時48分49秒  /  コメント( 1 )

福岡思い出旅行その2

 感傷旅行と書くと「年柄もなく失恋でもしたのか?」と問い合わせられたり
しかねないので「思い出旅行」と題名変更しました。


 教養部の2年間のあと、学生時代の専門課程4年間と卒業後口腔外科の
医局時代の5年ほど東区馬出の九大病院地区で過ごした訳ですが、九大病院も
医学部と歯学部の附属病院が統合され新築の巨大な近代化ビルで驚きました。


 酔っぱらってよく乗り越えた東門もありません。

 歯学部棟の一部は駐車場に

 血と汗と涙のグラウンドでは小雨の中、現役対OBの試合が行われていました。
バックには大きなマンションが


 グラウンド裏の過去に住んでいたアパート「リンデンハイム」
まだ存在していて、ほっとしました。
 8畳1DKのトイレ、バス付きであの「間借り」からかなり出世しました。
当時の部屋は写真で撮った1階の一番手前の部屋でしたので、悪友が檻の
ような塀を乗り越えて夜間襲撃にきたり、キャンパスから近かったので
常にたまり場になり、学園祭の時には三日三晩おでんや水炊きを特大の鍋で
煮こんだりしていました。

 「角打ち」でよくお世話になった中川酒店。
みんなあこがれた中川姉妹お元気でしょうか?

 知る人ぞ知る一見さんお断り、九大,県警関係者御用達の「犬丸」
おじさんが九大病院に入院した時、附属病院の教授たちがみんなお見舞いに
きたというエピソードを今回聞きました。

 大学通り沿いに今でもある数々の居酒屋、
病院地区の店は前の六本松の教養地区に比べて、まだ学生も教職員もいる
せいかまだたくさん残っていました。
大学通りを歩いていてなぜか思い出されるのは酒にまつわる
居酒屋関係の店ばかり。今では信じられないくらい、あの頃はほんとに
よく飲み明かしました。
 
 今回も「しめ」は箱崎の「はこざき」
サッカー部の初期メンバーと箱崎宮の「放生会」を横目に3次会で行きました。
箱崎キャンパスも糸島に移転して学生がいなくなりさみしくなったそうですが、
このお店は内外装もメニューも値段もおばちゃんも驚くことにほとんど変わりなく、
当時のように奥の座敷で一升瓶の焼酎で玉子焼きとあさりバターのたれで
粘ってしまいました。中州の高級クラブより、イモQと呼ばれていた我々には
お似合いでしょうね。
 ここで種子島のE先生が10年前に忘れて帰ったライオンズクラブの
記念品(扇子でしたかね?)が忘れ物として保管されていて、おばちゃんが
「いつか来んしゃると思ってね、」と出して来た時は一同拍手喝采。
これがもし肉親の形見だったとしたらもっと深イイはなしだったかも。

Posted at 2011年09月24日 00時41分19秒  /  コメント( 3 )

福岡感傷旅行その1

 台風の向かってくる最中、先日の連休中九州大学歯学部サッカー部
創立30周年記念式典が福岡で開催されましたので参加してきました。
 会場は博多駅近くのホテル日航福岡で北は北海道、札幌から
南は沖縄、種子島から大勢のサッカー部OB、元マネージャーが駆けつけました。

 記念式典のお話しは今回置いといて、昼間は割と時間がありましたので、
学生時代の多感な時期を過ごした第二の故郷ともいえる福岡の思い出の
場所を数カ所尋ねてみました。

 九州大学教養部があった六本松のキャンパス

六本松といえば国体道路と城南戦が交差する交通の要所!

キャンパスは囲いがしてあり更地になっていました。

なんと看板には汚染物質除去?
元正門前には地下鉄のモダンな駅ができ交通量は相変わらず多いのですが
大学自体が糸島キャンパスに移転したので九州大学の学生らしき若者はもう
ほとんど見かけません。
 専門課程にあがる前の教養部時代の2年間はほんとに自由な時間が多く
青春を謳歌したものでした。その2年間暮らした、城南区別府にあった4畳半一間
月8千円の「間借り」(いまでは廃語?)跡地。この狭い敷地に何人もの学生が
ひしめきあって住んでいたなんて今では考えられません。
細い道だけが記憶と一致しました。

 当時から大きな風呂が好きで(いまではほとんどKONAMIですが)
よく風呂にはいりにいった田島寮跡には大きなマンションが。

 卒業後25年も経てば変わるのも当たり前かと感傷に浸って散策していましたが
うれしいことに焼き鳥屋の御三家(?)は健在でした。

 看板等外装は当時のままのようです。機会があればまた行ってみたいものです。
 ほんとに楽しい思い出ばかりです。
 それにしても時代の流れといってしまえばそれまでですが、卒業していった学校がその場に存在しないというのはやはりさみしいものですね。
 私の場合小中学校(新塩屋町小学校、城内中学校)はここ数年で統合のため廃校に
なってしまいました。

Posted at 2011年09月22日 04時02分24秒  /  コメント( 1 )

ZIPPEI

                        
 朝の情報番組『ZIP!』の旅するワンコ、ジッペイが香川県を訪問中です。


 朝はズームインの時から日本テレビの情報番組をよく見ています。
 ZIP時々めざましテレビ・・・って感じでしょうか。

 ジッペイは番組の中で 全国を旅してまわっているワンコなんですが
 かわいくて可愛くて毎朝癒されています。

 23日(祝)には サンポート高松から生中継があるそうです。
 生ジッペイに会いに行ってみようかな・・・本気で考えてます。

 ちなみに我が家のワンコ・・ハナちゃんはこんな顔(^^)                  
 家族以外には絶対なつかないけど 私達にはとっても甘えん坊のワンちゃんです。
 ちょっとジッペイにも似てるかな?

                                   猫より絶対!犬派  ぺこちゃん 
                        

Posted at 2011年09月21日 18時50分35秒  /  コメント( 0 )

ぶどう大福&筑紫もち...

                      
 先生からのお土産、今回はまたまた私の出身地福岡編。嬉しいですね(^^)

 先生ったら・・さすが、女心をわかってらっしゃる(#^.^#) 
 ふたつとも食べたい\(^o^)/ 

  筑紫もち            ぶどう大福
 

 考えて見ればスタッフは女性ばかり6人。先生の気苦労もかなりなものかと・・・。

 いつも必ずのお土産、月一回のケーキの差し入れ、お誕生日のプレゼントetc.
 本当にありがとうございますm(__)m                         
                   
                    その日のうちにコナミでカロリー消費  ぺこちゃん 
                              

Posted at 2011年09月20日 20時40分53秒  /  コメント( 1 )

我が家のミシン

                
 洗い場用のタオルが古くなってきたので お手拭用タオルで雑巾を作りました。

  我が家のミシン、20年選手。
 
 結婚式直前に 実家の近くの 徳力アピロスで購入しました。
 一部カバーが取れて 初期のターミネーター状態。メカニックな雰囲気を醸しだしてます。

 思い出深いので 醜い姿になってしまっても 新しいものはなかなか買えませんね・・・。 
 けなげに動いてくれますし(;_:) 

 雑巾を縫うことが一番多い出番なんですが、娘達が小学校低学年の頃 
 結婚式用のドレスを二人に縫ったのが このミシンの最大の仕事でした。
 ピアノの発表会にも登場。

 母が作ったドレスを喜んで着ていた 幼くて純な娘達・・ いずこへ(ToT)/~~~


 で 今は雑巾。
 できた♪

 スタッフの皆さんには可愛いと好評だったのですが
 先生は「・・ブーメラン?」の一言。 

 ピンク地に赤いアップリケでブーメランって・・・どうゆうことでしょ???  

                       ポジティブ思考もぶっ飛びます  ぺこちゃん  
                                             

Posted at 2011年09月18日 11時00分09秒  /  コメント( 1 )

長女の事

                      
 長女(高3)です。


 部活も引退して、9月からは4時過ぎに自転車で帰ってきます。
 ここ2年半は毎日帰宅が8時〜9時だったので 明るい時間に家にいることがまだ不思議(+_+)

 この長女と私、中学生の頃はぶつかる事が多くて私の悩みの種でした。
 特に中3の受験期は よくぶつかりました(-_-)

 そんな時 テレビで 『子供が複数いる場合、しょっちゅうぶつかる子とその親のDNAは
 非常に似ていることが多い』という話があり 冷静に考えると顔も背格好も癖も
 長女と私はよく似ています。
 
 ママ友の飲み会でその話をしたところ 「そんなこと無いわ〜」と言ってたお母さん。
 まわりから見ると その子とお母さん、性格も顔も瓜ふたつだったりして みんなで大笑い(^。^)

 そんな事があって長女の事を冷静に見るようになってから ぶつかりながらも
 その都度たくさん話して 乗り越えてきたように思います。

 今は10月末の専門学校の推薦入試に向けて頑張っているようで・・ 

 何の専門学校学校かというと・・・ 彼女はなんと私の職業を選びました。
そこまで似なくても・・・(#^.^#)

 少々の複雑な気持ちもありながら 私の人生を評価されたような気もして
 衛生士を選んだ彼女がまたいとおしくも思えます。

 最近は一緒に学校のオープンスクールに行ったりしながら この先の学校生活の想像して
 楽しんでいます。

            いつか彼女にPMTCしてもらったりするのかな…(^.^)ぺこちゃん
 

Posted at 2011年09月09日 21時45分20秒  /  コメント( 1 )

なでしこ

 なでしこジャパンの五輪出場を記念して?駐輪場の玄関先に
可憐ななでしことコウシュンカズラ、初雪カズラと秋の花を
組み合わせて寄せ植えしてみました。

 横では先日の台風にも負けずに秋になろうとしているのに、
夏の花のハイビスカスが次々と咲いております。

Posted at 2011年09月09日 19時26分19秒  /  コメント( 1 )

 1  2  | 次へ