メインメニュー
2011-07 の記事

ツバメの巣立ち

                       
 石井歯科の隣のビルのツバメの巣です(^^)

 

 1ヶ月前ぐらいに巣作りをし始め 2週間前ぐらいからヒナが見え始めました。

 時々、ほぼ全身が見えるときがあり もう親鳥より少し小さいくらい\(^o^)/

 じーっとみているともぞもぞとかくれちゃいました^^;

 怖がらせちゃいましたか・・・ごめんね(;_;
 決して怪しい者ではありません・・・ちょっと可愛い姿を写真に撮らせてね。

 巣立ち間近のこのツバメ、娘2人にちょっと重なります(;_;)/~~~


                               子離れできるか心配 ぺこちゃん
 

Posted at 2011年07月24日 22時18分25秒  /  コメント( 2 )

ひまわり

            
 しばらくお休みしていたお花ブログです。今日はひまわり。
  

 鉢のまわりに すだれ(?)をまいたりミニ風鈴がさしてあったりして 涼しげですね。

 こうゆうセンスというか演出というか・・・・
 私には全く無いので こうゆうことを考え付く人って尊敬します。(^_^;)

     花言葉【熱愛 憧れ あなただけを見ています】 キク科ヒマワリ属

     キク科の一年草で 夏の季語にもなっている。原産地は北アメリカ。 
     太陽の動きにあわせて動くといわれているが 実は花が咲く前の時期だけで
     花が開花すると 基本的に東を向いたままほとんど動かない。

 そうだったのか・・・花は動かないんですね(゜o゜) 


 待合室でブログ用の写真を撮っていたら なにやら誰かの視線を感じました・・(゜_゜>)
 じっと私を見つめていたのは・・

 あぁ なんて優しい眼差し(#^.^#)  きっと私のブログをを応援してくれてるんだわ・・
 全く・・相変わらずの ポジティブシンキング。何事も前向きにいきましょう(^^)

                                 植木鉢にも応援されたい ぺこちゃん
                       

Posted at 2011年07月23日 22時57分02秒  /  コメント( 1 )

真夏の熱い、暑いサッ...

 タイトルからなでしこジャパンかと思った方も多いと思います。
でもちょっと違ったんです。あやまんジャパンです。(冗談!)

 カマタマーレの試合後、出口でファンを向かえてくれる真っ黒に日焼け
した選手たちをみて、また炎天下のサッカーで思い出したことがあります。
 学生時代の真夏の全国歯学部体育大会(通称オールデンタル)で毎年
この時期、「なんでこのくそ暑い時期にサッカーせないかんとや?」と
ぼやきながら各地に遠征して血と汗と涙とアルコール(!)で青春を
謳歌していた博多のあの頃です。

 いまから約30年前、当時2期上の先輩たちが麻雀ばかりしていたら
体に悪いので何か運動をしようというきっかけで九州大学歯学部サッカー部は
できました。サッカー経験者はほんの数名、社会人リーグにも加入していたの
ですが、11人集まらず雀荘を覗いて勧誘したり、試合前日の練習後飲み過ぎて
二日酔いの状態で試合をしたり、またはじめてオールデンタルに参加した時は
白のTシャツを風呂場で自ら染色してゼッケンもマジックで手書きして
ユニフォームにしたそうです。
 練習の動機づけがその後のビールや飲み会のためといっても過言ではなく
「角打ち」(酒屋での立ち飲み、今でもあるのかな?疲労して立ったまま飲むので
酒がまわるわ、まわる)「犬丸」「喜楽」「はこざき」(くウ〜〜〜ナツカシイ)
といった居酒屋を平日でもはしごして、半端な飲み方ではないので他の歯学部の
サークルから恐れられていました。
 アルコールがまわってくればサッカー談義に拍車がかかり、朝まで討論することも
度々ありました。ある意味すごく純粋だったのでは?誰にでもこういう時代は
ありますよね。
 ぼくたちの時代は経験者が増加してきた過渡期でベスト16どまりでしたが
後輩たちの活躍でオールデンタル2連覇の偉業もはたし、昨年もベスト4に残り
九州管内では強豪のひとつらしいです。
 その九州大学歯学部サッカー部も今年創立30周年を向かえ秋には記念式典も
予定されています。あの酒飲み&麻雀クラブが現在までよく継続したなと
驚いています。いまから当時の「同じ釜の飯を食い、同じ焼酎の一升瓶をあけた」
メンバーと再会するのが楽しみです。
 この時期の真夏のサッカーでなつかしい思い出がよみがえりましたので、
徒然なるままに書いてみました。

Posted at 2011年07月21日 19時46分48秒  /  コメント( 1 )

真夏の熱い、暑いサッ...

 17日の日曜日は炎天下のカマタマーレ讃岐の試合を生島の
レグザムスタジアムまで観戦に行ってきました。隣の野球場では
ぺこちゃんお気に入りの青春まっただ中の高校野球の熱戦が繰り
広げられていました。

 「カマータマーレ。カマータマーレ」サポーターの声

 勝てばJFLの首位?というホームゲームの試合だけに選手も観客も
熱くなりエキサイトして両チーム合わせて
イエローカード8枚(異議2枚)だったかな?、レッドカード1枚、キーパーの負傷退場による交替という荒れた内容でした。

 前のおばちゃんの日傘で肝心なシーンが見えないよ。

結局びわこ草津に1−2で敗れてしまい2位から6位に後退。
Jリーグ入りを目指すカマタマーレですが入場者は2300人ほど。
条件のホームゲームの平均観客3千人はまだクリアできず、
北野監督のバースデイ勝利とは残念ながらならなかったのです。

 
 でもイイんです! くウ〜〜〜〜(川平慈英)

   なでしこがやってくれました!

Posted at 2011年07月19日 23時44分54秒  /  コメント( 1 )

たからだの里 環の湯

 
 香川県にも台風が接近して 今日は一日中雨模様。

 そんななか 久しぶりに温泉に行ってきました。

 以前から「私、温泉嫌〜い 暑いもん(-_-)」といっていた長女も
 部活が休みで 一人になるのが寂しかったらしく 珍しいことについてきました。

 まずお昼に国分寺で 日替わり定食を食べて・・・ここお勧めです。コーヒー付き500円

 国分寺ビックのすぐ横      イカしょうが焼き定食      ヒレかつ定食 



 おなかも満たされて いざ出発(●^o^●)
 今日の温泉は・・・三豊市財田町の たからだの里 環の湯



 温泉はいつも主人とだけ行くので 当然お風呂の中では一人きりですが
 今日は長女と一緒で なんだかんだ話しながら 楽しいお風呂を満喫できました。

 年をとるごとに ますます 私は寂しがりなんだなぁと感じます。
 食事をするのも 買い物をするのも もちろん温泉も・・・

 美味しいねえ これ面白いねえ 今度は〇〇に行きたいね・・・など話しながらするのは
 一人の時とぜんぜん楽しさの度合いが違うんです。

 そういえば 偶然だけど 温泉の館内にこんな紙が張ってました。
  全くもってその通り!(^^)!

 話はそれましたが、環の湯・・ねっとりぬるっぽいお湯がよかったです。
 主人の情報により 露天風呂は女湯より男湯の方が景色は良いみたい。

 隣接する道の駅 たからだの里さいた でお野菜を買って帰りました。

                                 温泉でマイナス5才肌  ぺこちゃん
                        
 

Posted at 2011年07月18日 19時21分09秒  /  コメント( 1 )

夏の高校野球 (若いっ...

                     
 夏、本番ですね。  暑い毎日が続いています(+_+)
 そんな中・・高校野球 香川大会が始まりました。
 
 二年前長女が部活で野球応援に行くというので、夫婦で観に行ったところ
                        ・・・・これもはまってしまいました(^^)

 あ〜こんなに暑いのに なんて爽やかな気持ちになるんでしょう\(^o^)/

 

 今年はふたつの高校の応援ができる(^^♪と思っていたら 
 なんと次女の学校の1回戦の相手は くじ運悪っ!!の春の四国大会優勝校・・   
                        
 あらら・・なんだか残念ムード(ToT)/~~~  応援は1回だけかな〜と密かに思い
 JJさんに無理に仕事を交代していただいて球場へ行ったら・・・なんとなんと

   第1シードのその学校に 勝っちゃいました〜!
 
 いきなり1回表にホームランで1点先取  応援席は盛り上がる盛り上がる(^O^)/
 でも まぁ・・まあまあ・・まだ1回表やし・・・・と冷静に。

 と思っていたら とんとん拍子に点を入れて なんと結果4ー1で勝ってました(゜o゜)
 ただの一父兄にすぎない私ですが  
 
   すごいすごい!感動!大感動!

 しかも 勝ち投手は長女の中学校の同級生、家も目と鼻の先のお家の男の子でした。 
 
 翌日の新聞にも 波乱の金星の文字が・・

 
 ちなみに長女の高校は毎年上位の強豪校。翌日の試合 危なげなくコールド勝ちでした。


              二校の今後の活躍がとっても楽しみです。

                野球の知識は無いけれど・・ 若いっていいな   ぺこちゃん
                     
                 

Posted at 2011年07月17日 00時11分22秒  /  コメント( 0 )

七夕

                          
 あいにくの雨ですが・・・今日は七夕ですね。


『機を織るのが仕事の織姫が 牽牛(彦星)と出会い恋におちました。
 ところが 二人は遊んでばかり・・ 仕事を全くしなくなってしまいました。
 それをみた天帝は怒り、二人を天の川の両岸に引き離しました。
 その後二人の様子を哀れに思った天帝は一年に一度7月7日の夜だけ会うことを許しました』

                                  というお話です。


 
 子供たちも中高生になると 学校では年中行事など全くタッチしないので・・・

 七夕気分を味わってほしくて 今日は久しぶりにお弁当を作りました。
題して『七夕弁当 織姫&彦星 天の川をはさんで・・』

 ちなみに私は普段、弁当は作っていません(-_-;)  今日は特別(^^)
 昼休みまであけないでねって 約束させました。

 帰ってからのコメントが楽しみです(^^♪

                            キャラ弁作りは気分しだい ぺこちゃん
                     

Posted at 2011年07月07日 17時19分13秒  /  コメント( 1 )

お金で買えないもの

                      
 先日、患者さまより 大変嬉しいプレゼントをいただきました(^。^)

 小学校4年生の女の子からです。

 お母様と待合室で待っている間に折り紙を折って書いてくれたそうです。

 私・・・こうゆうのに めっぽう弱いんです(T_T)
 小さな女の子が「歯医者さんにお手紙書こうかな〜」って思ってくれたんだ・・・と
 想像しただけで もう涙が出そうです。本当にありがたいことです。


 二人の娘も幼いとき よくお手紙をくれました。


 女の子だったからでしょうか、一時期は2人から三日とあけず貰っていたような気がします。
 なので その頃はそんなに感動は無かったかも・・。
 
 父親あての手紙はほとんど無かったので これは母親の特権ですね(^^)

 今回写真を撮るために戸棚の奥から探し出し 懐かしいな〜と眺めていると
 
 ・・・・・いつの間にか号泣していました。

 この頃の子供にとって母親というのはすべてだったんだろうな・・。
 小さな体の大きな愛をたくさんもらって 私は娘達に親にしてもらったんだろうな・・。
 あの頃の私は 一番幸せだったのかもしれない。

 そんなことを考えていたら 隣でケータイをいじりながらIpodでジャスティンビーバーを 
 聴いていた次女が 思わず固まってしまうドン引きぶりをみせるほど 号泣していたようです。

                 お金で買えないもの・・・心のこもった手紙  ぺこちゃん
                         

Posted at 2011年07月02日 23時07分26秒  /  コメント( 1 )

梅雨の終わりのハーモニー

 どこかで聞いたうたのタイトルのようですが、
毎日の猛暑でもまだ梅雨は開けてないようです。

 梅雨といえば「あじさい〜紫陽花」ですが
診療室の内外には、いろいろな種類のあじさいが
ハーモニーを奏でています。





 なかにはハンドメイドのあじさいもありますが、
今年ももうすぐ見納めでしょうね。

Posted at 2011年07月01日 01時44分17秒  /  コメント( 2 )