メインメニュー

きらら保育園〜春の様子〜

新年度が始まり早くも6月に突入しました。今日は、きらら保育園のクラスの様子を少しだけご紹介します。

ひよこ組
晴れた日には、お散歩車に乗って近所をお散歩しています。バスや通りすがりの人たちにバイバイと手を振っています。


お部屋に置かれたトンネル。ハイハイで追いかけっこして、キャッキャッと喜ぶ声が聞こえています。


離乳食が始まったお友だちです。舌をペロペロと動かして、食べ物の感触を楽しんでいます。


りす組
「いっぽんばーしー こーちょこちょ」と始めると、ぼくも、わたしもやって欲しくて、みんなでゴロン。「順番ね」と言うと、自分の番が来るのが楽しみです。


お天気が良く、みんなでこれからお散歩です。「さぁ、出発!!」靴をはいて、手をつないで歩きました。途中でたんぽぽやクローバーの葉っぱにもさわってみました。


うさぎ組
「お砂場行くよー」と声をかけると、靴下をはいたり、帽子をかぶったり、みんな張り切って準備をして、お砂場へ。砂に触れると、その感触に大興奮!!みんな夢中になって砂いじりを楽しみました。


ぱんだ・ぞう・きりん組
みんなで風船遊び。ふくらませてみようと一生懸命息を吹くのだけれど、中々膨らまず、結局「先生、やってー!」となり、先生は耳の下がジンジンでした。


ダイエー跡地でシャボン玉遊び。風に吹かれて、触りたいけど、中々手が届かない!でも、きらきら ふわふわ のシャボン玉きれいだったよ。帰りに、たんぽぽと綿毛を摘んで、お部屋に飾りました。


お部屋で製作。紙コップにシール貼り。きれいに貼れるか、真剣です。

Posted at 2020年06月09日 16時49分53秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*