メインメニュー
2013-10

もうすぐあの季節・・・

10月に入っても汗ばむ陽気が続くと思ったら、急にぐっと冷え込むようになりましたね。
次から次へと台風が押し寄せてきて、最近はお天気ニュースをまめにチェックしてる方も多いのでは・・・
秋は過ごしやすい陽気ですが、季節の変わり目は体調管理が難しいですよね。

今日は秋が過ぎて冬になる頃に韓国で昔から行われている「キムジャン」についてお話したいと思います。

韓国では、一年の間でキムチを一斉に漬ける時期があるんです。
ソウルではだいたい11月の終わりくらいから12月の第1週頃。
本格的な寒さがやってくる前に、翌年の春まで保存しながら必要なときに取り出して食べるキムチをまとめて作ります。
かなりの量ですね…

昔、寒い冬の間に新鮮な野菜を摂取するのが大変だった頃、スープやチゲ、チヂミなどいろんな料理に応用できるキムチを冬が来る前に一度に作っておいたんだそうです。
この時期にたくさんキムチをつけることを「キムジャン」といい、キムジャンで漬けられたキムチを「キムジャンキムチ」と呼ぶんですよ。

キムジャンシーズンになるとスーパーや市場には、キムジャン用の白菜や大根、塩辛、唐辛子等 キムチ作りに必要な材料が沢山並びます。
電化製品店ではキムチ専用のキムチ冷蔵庫のセールが行われたりもするんだそうです。

年に一度のキムジャンシーズンに韓国へ足を運ぶのも良いかもしれませんね♪

すみ屋のキムチは手作りにこだわり、年中スタッフが丹精込めて漬けてます!
辛さが苦手な方やお子様にも食べやすくなってますよ。

旬の白菜は甘みも栄養価もバッチリ!
ぜひお肉のお供にどうぞ(^_^)/

Posted at 2013年10月23日 12時05分37秒  /  コメント( 0 )