メインメニュー
仕事

いよいよ!!ホームページ公開です!!

先週の三連休より一週間振りのブログになってしまいました。

今週は……大雪&小春日和&昨晩の大雨と天候がかなり激しかったですね。

さてようやくというかやっとというかホームページを公開いたします。

まだまだ中途半端間がまったく抜けないのですが制作にあたり大変ご迷惑を

お掛けいたしました方々に改めまして感謝と御礼を申し上げさせて頂きます。

伸ばし伸ばして何ヶ月…。関係者の方々『大変お世話になりました。』

いろんな意味で色々頑張っていきたいと思っております。

【有限会社田中印房(タナカインボウ)ならびにSTAFF一同】

末長くご愛顧いただけますようかさねてお願い申し上げます。

ブログも不定期ですが綴っていきたいと考えております。

ではwww

www.tanakainbo.com

たなかりょうへい

Posted at 2011年02月18日 18時49分23秒  /  コメント( 0 )

インターナショナルですね(笑)

久しぶりの更新です。

最近いろんなものが出てますねー!!これも時代の流れなのでしょうか?

英語や韓国語などなどのおみくじ販売機?神社の境内にありました。

中身もそれぞれのお国言葉でしょうね。

末吉とか小吉などの微妙な所はどうやって訳されているのか気になりますがwww。

さて最近当店にも外国からのお客様が非常に増えてきております。

勿論日本にお住まいの方もいらっしゃいますがおみやげとしてお買い求めになって

いかれる方が結構多いのです。当て字がほとんどなのですが『舞紅』(マイク)や『富嵐駆』など

なるべく日本人がもしその印鑑を見せられてもなるほどーといわれる漢字で創る様にしてます。

『魔威苦』や『腐乱苦』じゃちょっと○○族みたいになっちゃうので(汗)

日本人の方でもお珍しいお名前など出来合いの認印で売っていないような方おりましたら

是非ともご来店下さい。すべて印鑑類は自社にて製作しておりますのでお力になれると思いま

す。皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。まずは出来合いの認印がおいてあるか

確認してみてください。

たなかりょうへい

Posted at 2011年02月09日 18時26分10秒  /  コメント( 0 )

次の世代も大切に!!

本日は節分の日!! 関東でも恵方巻がだいぶメジャーになってます。

類に漏れず本日の夕食は恵方巻ですがwww。鬼になり豆ぶつけられますが・・・・。

世の鬼役の方々には是非頑張っていただきたいですね。

さて本日は私の友人がサーフショップというよりボードショップといった方が適切かな?を

オープンさせました。そのうち画像付きで再度お知らせしたいと思います。

このお店は某オークションでも開いているのですが扱っているボード類がとにかく凄い!!

サーファーなら誰でも一度乗ってみたいような板を新品・中古・委託?問わずストックしており

世界の有名シェイパー(波乗りの板を削ったり作成したりする人)特に人気のあるボードモデル

が沢山あるんです。はっきりいって欲しくなりますwww。

良い物は人気があるのつながりで実は印鑑にも受継がれる良い物があるのでご紹介します。



皆様 印鑑の改刻という言葉あまり聴きなれないと思いますがご存知ですか?

簡単に説明すると今まで彫ってあった印鑑を一度平らにして彫りなおすことですね。

お爺さんお婆さんの形見やご両親が昔作成した今は使用する事のない印鑑など様々な印材で

改刻(彫り直し)することが出来るのです。

当店では只今印鑑の彫り直しセールといたしまして彫り直し価格を50%オフ

にて開催しております。

(彫り直し出来ない材料やお断りさせていただく材料などがございますのでご了承下さい。)

詳しくは店頭にてお問合せ下さい。

大事にされていた印鑑や使用されていない印鑑などが新たに彫り直されて大切な役目を果たす。

きっと材料も譲り受けた人たちも新たなスタートという気持ちになるのではないでしょうか?

この印鑑でも彫り直し効くのかなぁ?なんてお客様に!!お問合せは是非当店までご連絡下さい。

エコにもつながりますよね。ちょっと長いブログになっちゃいました。ではこのへんで!!

たなかりょうへい

Posted at 2011年02月03日 14時20分23秒  /  コメント( 0 )

ご両親から子ども達へ・・・・。

まだまだ寒さの続いている今日この頃皆様いかがお過ごしですか?

私先日福岡県の方まで所用でいきましたところ・ ・ ・ ・


とっても さむい〜 積もってはいないのですが横殴りでした。

でっかいyahooドームです。・・・・ベタですが(汗)

ここで急に話が夜になってしまうのですがwww とある屋台にお邪魔致しました。

親子で夜遅くまで屋台を営んでいるとても良い雰囲気の方々たちでした。

仲が良くてとても素敵な笑顔なのですがスイマセン。

とまあ前フリはこのぐらいで今日の印鑑のブログに移りたいと思います。


【ご両親から実印や銀行印をプレゼントされる ※就職や成人式・入学などのお祝いで!!】

本日もそんなお客様がいらっしゃいました。

皆様はいかがでしたでしょうか?

当店にはとてもそんな素敵なご両親の方々が非常に多いのです。

ご来店いただいたご両親の方々に聞いてみると大体が『ご自分もプレゼントされた』

言う方がほとんどです。

おじいちゃんからお父さんへ⇒お父さんから子供さんへ・・・・とっても素敵なプレゼントですね。

一生使えるプレゼントをお買い求めいただくお客様達・・・・非常に優しげで誇らしげに見えます。

ずっと使えるプレゼント印鑑大切な方々に是非とも贈ってあげて下さいませ!!

たなかりょうへい

Posted at 2011年02月01日 17時43分10秒  /  コメント( 0 )

THE KAMAKURA

昨日は仕事の関係で鎌倉まで行って来ました。

やっぱりいいところですね。

人通りも多く古都なのににぎわっている感じがとても好きです。

用事は小町通り(鎌倉駅から左に行ったメインストリート?)だったのですが

八幡宮の鳥居前で撮影・・・・人が歩いていない方向だったのですが誰も居ませんwww。

鎌倉八幡宮鳥居前です。

春になるとサクラ並木がとても素晴らしいので桜の咲く季節までもう少し我慢です。

たなかりょうへい

Posted at 2011年01月28日 11時23分48秒  /  コメント( 0 )

印鑑登録?

今回は簡単に印鑑登録についてブログアップします。

まず実印というものなのですが皆様大体フルネームの彫ってある印鑑のことを

イメージされると思うのですが実はそうではないのです。

皆様の住んでいる市町村の役場で登録申請した印鑑が実印となります。

簡単にいえば役場で自分自身のハンコを登録した印鑑が実印ということですね。

市町村の条例によりフルネームで無ければ登録出来ない役場もあれば

出来合いで売っているようなハンコで登録できてしまう市町村もあります。

登録するにあたり必要な条件を簡単に書いておきましょう。

‥佻燭靴茲Δ箸靴討い觧堋村に居住していること。

登録の申請は必ず本人であること。

E佻浸何らかの理由で本人が登録申請を出来ない場合委任状と理由を証明する書類があれば
 
 代理人でも申請できますが物凄く面倒な手続きと時間が何日も必要です。

ぐ鑑登録用の印鑑のサイズは直径8ミリ〜25ミリ以内に収まる物であることですが

 若干市町村の役場によって違ってくるみたいなので確認してみた方が宜しいですね。

 そのほかにも印面に飾り彫りのしてある物や欠けている物などは登録出来ないものも
 
 ありますのでご注意下さい。

※ 当店ではご結婚前の女性の方やご誕生されたお子様達がお使いになる印鑑などは

  苗字ではなくお名前で彫られることもオススメしております。

  より良い印鑑を永く大切に使用していただくためにもなんなりとご相談下さい。

  皆様のご来店お待ちいたしております。

  たなかりょうへい

Posted at 2011年01月14日 11時00分43秒  /  コメント( 0 )

仕事のおはなし・・・・(マジメ)

早速ですが練習もかねて(汗)ブログってみようと思います。

皆様はハンコの手彫り?ってご存知ですか?

さらにその手彫りに労働大臣認定一級印章彫刻技能士なる資格も

あるのです。しかもその資格を持っている人間が湘南と呼ばれている地域にはとても

少なくある意味では天然記念物的な数しか居ないのが現状です。



普段から印鑑を作成している人やしっかりと製造に携わっている人の見分け方を

簡単ですがいくつかお教えしておきますのでご参考にしていただければ思います。

お客様がご来店した際に自分の名前を印鑑にしたらどのような字になるか?書いてもらう。
  最も判りやすいテンショ(てん書)という書体ならボールペンでもすぐ書けるはずです。
そのお店で彫った印鑑を見せてもらい彫り込んだ底の部分を確認してみて下さい。
  まっ平らになっていれば間違いなく機械で彫ったものです。(非常に欠けやすいので注意!!)
印鑑の彫る前の材料を見せてもらう。(そこで彫っているお店なら当たり前ですが・・・・)
  必ず彫る前の印材があるはずなので色々な種類をご覧になってみて下さい。

上記の他にもまだまだあるのですがまずはこれをご覧になっていただいているお客様に

より良い印鑑を一生もしくはその次の世代まで持っていただくのが最善だと考えております。

お値段だけで選ぶネット注文も製造者の顔を見ながら作成していただくのも同じ印鑑です。

もしもそのときに是非とも当店でご相談させていただければ幸いと思う次第でございます。

店長 たなかりょうへい

Posted at 2011年01月08日 19時16分47秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5