メインメニュー
2011-11-09

『カルシウムは日本人...


、カルシウムを上手に摂るために


私たちはなぜカルシウムを補う必要があるのでしょ

う。それは、カルシウムが私たちの体内で作ること

のできない栄養素だからです。



■カルシウムは日本人に唯一不足している栄養素



近年、カルシウムが唯一不足している日本でも牛乳やチーズを食事にとりいれる

ようになり、学校給食でも必ず牛乳がつけられるようになりました。成長期の子供

の骨の成長は日単位で著しく変化し、骨の脆弱化を防ぐためにも、当然十分な

カルシウムを摂らなくてはなりません。

陸上に住む私たち人間が、カルシウムをからだに取り込むことができるただ一つ

の方法は「食べること」、つまりカルシウムは体内で作ることができないので、

食物に含まれるカルシウムを消化管を介して摂ることだけなんです。

Posted at 2011年11月09日 11時53分36秒  /  コメント( 0 )

『カルシウム吸収の実...


、カルシウムを上手に摂るために


■カルシウム吸収の実態



では、カルシウムはいったい消化管のどこで吸収されるのでしょう。また、どうす

れば効率よくカルシウムを摂ることができるのでしょう。ここで簡単におはなしす

ると、私たちのからだの小腸は十二指腸、空腸、回腸から成っていて大腸につな

がっているわけですが、これらの小腸のどの部分でカルシウムが吸収されるかと

いうと、それは十二指腸の部分でのみ輸送されていることが報告されています。

ただし、ビタミンDが欠乏した十二指腸では、カルシウムの輸送能力がなくなって

しまうことから、効率よく腸管のカルシウム吸収するためにはビタミンDの働きが

重要な役割を担っているということもわかりました。


Posted at 2011年11月09日 11時53分16秒  /  コメント( 0 )

『カルシウムが多い食...


、カルシウムを上手に摂るために


■カルシウムが多い食品



では、カルシウムが多い食品にはどんなものがあげられるのでしょうか。基準は

厚生省が発表している成人のカルシウム摂取量である600mg/日を目安にして

いただきたいと思いますが、たとえば牛乳なら1日4〜5本(1.8L)、真いわし

なら16尾、小松菜なら6束、小魚・海藻類ならボールいっぱい、豆腐なら6丁、

納豆なら46個、チーズなら15個といったところです。毎日の食事から十分な

カルシウム量を摂ることは以外に大変なことかもしれませんね。

Posted at 2011年11月09日 11時52分58秒  /  コメント( 0 )

『有効的なカルシウム...


、有効的なカルシウムを選ぶ


食事では不足がちのカルシウム効率よく補足してく

れる理想的なカルシウムで補いましょう。



■有効的なカルシウム補助食品が必要



私たち人間にとって、カルシウムがいかに大切な栄養素であるか十分お分かりい

ただけたと思いますが、健康な毎日を送るためには、いち早くカルシウム不足を

解消することが先決です。

もともと、カルシウムは栄養素であることから、野菜や海の小魚や海草などの食

べ物から摂ることが理想的なのですが、日本人の不足しているカルシウムを3度

の食事だけで補っていくことは非常に難しいといえましょう。そこでどうしても、

食事でたりないカルシウムを効率よく補ってくれる「カルシウム」が必要です。

Posted at 2011年11月09日 11時52分38秒  /  コメント( 0 )

『有効ではないイオン...


、有効的なカルシウムを選ぶ



■有効ではないイオン化カルシウムは活性化した

おそろしいカルシウム!



私たちに必要なカルシウムを食事以外で効率よく補っていくためには、カルシウ

ム補助食品が最適といえます。ただし、良質のカルシウム補助食品を選ぶことが

大切です。今や非常に多くのカルシウム補助食品が市販されていますが、その多

くが活性化したイオン化カルシウムです。

イオン化カルシウムは非常に過敏なカルシウムであるため、急激な反応を起こし

ます。ですからせっかく摂っても骨まで到達しないで、途中で血液中のカルシウム

濃度を高め、さまざまな障害を引き起こす要因にもなります。また過剰なカルシウ

ムは腎臓で再吸収されますが、この状態が続くと血管内に沈着したり、細胞に沈

着してカルシウムが固まったりします。(分泌物の成分などと固まって石状となる

ような症状 )


また、リンを多く含むものも体内カルシウムを減少させる要因になりますので要注

意です。

Posted at 2011年11月09日 11時52分20秒  /  コメント( 0 )