メインメニュー
2011-01-14

自由に動けるのは骨の...


天然そのままの風化カルシウムです。

唯一の非活性カルシウムです。

海の小魚や海藻、野菜など自然の食物に含まれるカルシウムと同様、決して血液中のカルシウム濃度を急激に上昇させない良質のカルシウム。体のカルシウムバランスを保つのに必要不可欠な栄養素です。

自由に動けるのは骨のおかげ!私たちが自由に動けるのは骨のおかげです。骨を形成するカルシウムは骨や歯に99%ありますが不足すると、骨に障害が生じて様ざまな症状が起こります。

太ももの付け根の骨がもろくなり、転倒などでヒビが入ったり、欠けてしまうというもので、寝たきりになるケースも少なくありません。

そのためにカルシウムは欠かせない栄養素です。骨や歯を形成するほかには、ホルモンの分泌に関係したり、血液を固めたり、筋肉の収縮など、大切な役割を担っています。

また、カルシウムが不足すると、イライラや情緒不安定を招くともいわれます。カルシウムが不足すると、骨からカルシウムが溶け出します。


つまり、骨はカルシウムの貯金箱の役割を果たしています。カルシウムは摂取し続けることが非常に大切なのです。

Posted at 2011年01月14日 17時43分38秒  /  コメント( 0 )

タスカル風化カルシウ...


幼児少年期のカルシウム不足を解消しましょう!


近年、日本人に不足している栄養素としてカルシウムが常に上位に挙げられています。カルシウムは私たちの体内で作ることが出来ない栄養素で、摂取不足になりがちなのが大きな要因となっています。最近では、幼児から少年にかけてのカルシウム不足が深刻化しているようです。

カルシウム不足を生じると一般に、骨がやせていき年齢を重ねるにつれて骨のねじれ、骨の変形が起こってきます。最近では子供さんのカルシウム不足をよく聞きますが、骨だけの問題に留まれば良いのですが、思わぬ身体の不調を起こし始めるケースもあります。

実は骨からカルシウムが溶け出すことがあるのです。その溶け出したカルシウムが神経、血管、筋肉、細胞に沈着してさまざまな症状の原因となっていることが解明されております。なぜ骨からカルシウムが溶け出すのかの問題や原因をよく知ることが、健康な身体を作る第一歩だと思います。今の日本ではカルシウム不足は生まれた時から始まっていると思っても良いでしょう。

タスカルこどもカルシウムは、食べやすいフルーツ味ですので野菜や小魚が苦手なお子様、育ち盛りの子供の成長と健康にお役立てできる安心なカルシウムです。


タスカルこどもカルシウム

Posted at 2011年01月14日 10時56分21秒  /  コメント( 0 )