メインメニュー
2010-12-08

一円玉健康法上巻20


下痢・便秘


ストレスにより下痢や便秘を繰り返す、過敏性腸症候群。
下痢だけが続く人、便秘だけが続く人もいます。
本来ならば原因であるストレスを取り除くことが重要ですが、そう簡単にストレスから逃れることはできないもの。
そんなときに強い味方となるのが一円玉健康法です。
つらい下痢・便秘を一円玉で撃退しましょう。

基本的な貼り方

【臍上ーさいじょう】
まず、鼻の下から上唇の中央の上端までの長さを測ります。その長さの分だけ、ヘソから真上へ上がったところにあるツボ。


【命門ーめいもん】
左右の腰骨の最も高いところを結ぶ線の高さにある背骨の出っ張りが第4腰椎棘突起(きょくとっき)。
そのひとつ上の背骨の出っ張りが第3腰椎棘突起、そのひとつ上が第2腰椎棘突起、この第2と第3の中央にあるツボ。

【腸風ーちょうふう】
命門から左右へ指1本幅分寄ったところのツボ。

【痞塊ーひかく】
命門から左右へ指4本分寄ったところのツボ。

Posted at 2010年12月08日 12時59分47秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻19


胃下垂


胃下垂とは読んで字のごとく、胃が下に下がってしまったままの状態を言います。
胃が垂れ下がったくらいでは病気ではありませんが、胃の働きが悪くなり、胃酸の逆流や吐き気、胃のもたれ、胸焼けなどの不快症状が出ると胃下垂症という病気とみなされます。

胃下垂治療は、胃を持ち上げるのではなく、胃の働きを活発にして不快な症状を取ることが主な目的となります。


基本的な貼り方

【食倉ーしょくそう】
一円玉健康法17で記した胃のむかつきのツボ「中脘」から左右へ指1本半幅分寄ったところのツボ。押すと圧痛があるのでわかります。胃下垂の場合、左の食倉だけに貼ります。

【盲愈ーこうゆ】
ヘソから水平に左右へゆび1本幅の半分だけ寄ったところにあるツボ。

Posted at 2010年12月08日 00時46分03秒  /  コメント( 0 )