メインメニュー
2010-11-12

スピルリナCA1800の紹...


スピルリナCA1800(アスタキサンチン配合)の主成分は、スピルリナ・ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン)・風化カミオニシキ貝粉末です。


「スピルリナ」は約35億年前から地球に存在してきた微細藻類の一種です。その名の由来は、形が“スパイラル(らせん)"に似ているからです。


「スピルリナ」は、少しの養分と太陽光をもとに、栄養に満ちた藻体をつくる強靭な生命力を持っています。たんぱく質の含有量が70%に達することもあるアミノ酸のバランスが非常に優れた良質のたんぱく質です。ビタミンやミネラルの種類も多く各栄養素がバランス良く含まれています。

Posted at 2010年11月12日 21時28分37秒  /  コメント( 0 )

カルシウム健康相談 1

カルシウム不足は腰が痛い、ひざが痛い、肩こりなどの症状に表れます。
カルシウム不足が進むと、さまざまな数多くの症状に表れます。
一度カルシウム健康相談をなされたらいかがですか。
お気軽にお電話ください。TEL0120-535-307担当川端まで

Posted at 2010年11月12日 19時59分38秒  /  コメント( 0 )

カルシウムセミナー

☆カルシウム勉強会のご案内
日時平成22年11月27日午後1時〜3時30分
場所 東京都台東区上野7−2−10第一生命ビル7F
(上野駅前第一生命ビル7F・入谷口を出て左50m右)
定員30名ですので早めの申込をして下さい.
申込先TEL0478−52−2825川端まで

Posted at 2010年11月12日 18時17分20秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800 工...


サイアノテック社のスピルリナ工場は空港のすぐ近くでバスで10分くらいです。写真はスピルリナが培養されてるプールです。

飛行場もプールの向こうに見えますね海がそばにありファラライ山が見えて天気もよく、とても開放的な気分です。




ハワイアンスピルリナは唯一の深層水培養です。

スピルリナはアフリカやアジア各国で生産されていますが、「ハワイアンスピルリナ」は世界でも最高級品質です。

その産地ハワイ島は、世界の天文台が集まる澄んだ大気と年間300日以上輝く豊かな太陽光に恵まれています。さらに生命にとって必要なミネラルをほとんど含むといわれる、深海600mから汲み上げる海洋深層水で培養されています。

Posted at 2010年11月12日 16時45分21秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800の紹...


スピルリナCA1800(アスタキサンチン配合)は、澄んだ大気と青い海、輝く太陽に恵まれたハワイ島で、海洋深層水を使って育てたハワイアンスピルリナを使用。

高たんぱく質でアミノ酸バランスがよく、必須脂肪酸、抗酸化性色素類などが豊富です。
さらにビタミンEの約1000倍もの強い抗酸化力がある「アスタキサンチン」も配合。古生代から続く天然藻パワーで健康な毎日をお過ごしください。

Posted at 2010年11月12日 13時07分45秒  /  コメント( 0 )