メインメニュー
2010-11

カルシウムセミナー

☆カルシウム勉強会のご案内
日時平成22年11月27日午後1時〜3時30分
場所 東京都台東区上野7−2−10第一生命ビル7F
(上野駅前第一生命ビル7F・入谷口を出て左50m右)
定員30名ですので早めの申込をして下さい.
申込先TEL0478−52−2825川端まで

Posted at 2010年11月12日 18時17分20秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800 工...


サイアノテック社のスピルリナ工場は空港のすぐ近くでバスで10分くらいです。写真はスピルリナが培養されてるプールです。

飛行場もプールの向こうに見えますね海がそばにありファラライ山が見えて天気もよく、とても開放的な気分です。




ハワイアンスピルリナは唯一の深層水培養です。

スピルリナはアフリカやアジア各国で生産されていますが、「ハワイアンスピルリナ」は世界でも最高級品質です。

その産地ハワイ島は、世界の天文台が集まる澄んだ大気と年間300日以上輝く豊かな太陽光に恵まれています。さらに生命にとって必要なミネラルをほとんど含むといわれる、深海600mから汲み上げる海洋深層水で培養されています。

Posted at 2010年11月12日 16時45分21秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800の紹...


スピルリナCA1800(アスタキサンチン配合)は、澄んだ大気と青い海、輝く太陽に恵まれたハワイ島で、海洋深層水を使って育てたハワイアンスピルリナを使用。

高たんぱく質でアミノ酸バランスがよく、必須脂肪酸、抗酸化性色素類などが豊富です。
さらにビタミンEの約1000倍もの強い抗酸化力がある「アスタキサンチン」も配合。古生代から続く天然藻パワーで健康な毎日をお過ごしください。

Posted at 2010年11月12日 13時07分45秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800 工...


2月4日〜2月9日の旅程でハワイ島にあるスピルリナ工場へ行ってきました。到着前機内からマウナケア(4205m)がくっきりと、稚内から参加したおばーちゃんは92歳元気いっぱい、歩くのも早いよ〜。
到着後バスで空港を後に正面に見えるのはファラライ山です。そしてハワイアンスピルリナ工場へ。


Posted at 2010年11月11日 19時47分08秒  /  コメント( 0 )

スピルリナCA1800の紹...



スピルリナCA1800(アスタキサンチン配合)は、澄んだ大気と青い海、輝く太陽に恵まれたハワイ島で、海洋深層水を使って育てたハワイアンスピルリナを使用。高たんぱく質でアミノ酸バランスがよく、多くのビタミンとミネラル、食物繊維、必須脂肪酸、抗酸化性色素類などが豊富です。


さらにビタミンEno約1000倍もの強い抗酸化力がある、「アスタキサンチン」も配合。天然藻パワーで、健康的な毎日を


Posted at 2010年11月11日 18時07分10秒  /  コメント( 0 )

『天然風化貝カルシウ...


7、カルシウムは

私たちの生命活動を支える大切な命の源です。


カルシウムと私たちの関係は卵子と精子のころから始まっています。精子が卵子に出会うために泳ぐとき、欠かせないのがカルシウムであり、受精した卵子が細胞分裂を始めるのもカルシウムがきっかけになっています。
カルシウムが不足していると生命の誕生が起こらないということです。




Posted at 2010年11月11日 11時27分28秒  /  コメント( 0 )

『天然風化貝カルシウ...


6、酵素の働きを助ける働き


人の身体はさまざまな酵素の働きで、それぞれの組織が機能しています。そもそも酵素とは、細胞でつくりだされる触媒(科学反応を起こすとき、それ自体は変化せず、ほかの物質の反応速度の影響を与える物質)作用のある物質です。

細胞の活動は、細胞内に外部からカルシウムが入り込むことによってはじまりますが、この細胞活動と同様に酵素の働きにもカルシウムは大きな役割を負っているのです。<
br>


Posted at 2010年11月10日 16時55分05秒  /  コメント( 0 )

『天然風化貝カルシウ...


5、ホルモンの分泌を助ける働き


血液中のブドウ糖が増えると、すい臓のランゲルハンス島からインスリンというホルモンが分泌され、血液中のブドウ糖を分解してエネルギーに変えます。

このインスリンがうまく分泌されなくなると不調をきたします。

インスリンが分泌されるのは、カルシウムがすい臓のランゲルハンス島にあるβ(ベータ)細胞に入り込み、きっかけをつくっているためです。

インスリンが分泌されないと、インスリンに出会えないブドウ糖は行き場を失い、尿となって体外に排出されるのです。


Posted at 2010年11月10日 13時43分13秒  /  コメント( 0 )

『天然風化貝カルシウ...


4、免疫作用を助ける働き


私たちの身体には自然治癒力があり、体内に侵入したウイルスや細菌などの異物を排除しようとします。

これは、白血球をはじめとする免疫システムが働くためです白血球にはさまざまな機能を持つものがいて、進入場所や被害の程度を確認したうえで、アメーバのような運動をする単球(マクロファージ)が異物を食べたり、リンパ球T細胞が変化したキラーT細胞が異物を攻撃したり、またリンパ球B細胞は異物と結合して破壊します。

このような働きには、すべてカルシウムが関わっているのです。
カルシウム不足になると免疫システムがうまく働かず、様ざまな症状にかかりやすく、また治りづらい体質になってしまいます。

Posted at 2010年11月09日 18時08分57秒  /  コメント( 0 )

『天然風化貝カルシウ...


3、血液を凝固させる働き


出血したときに血液を凝固させるのは血小板ですが、止血の働きにもカルシウムは関わっています。

血小板にカルシウムが入ってくると、血小板はそのカルシウムを危険信号ととらえて収縮し、血液凝固因子などとの化学反応によって固まり、出血を防ぐというわけです。




Posted at 2010年11月09日 12時06分06秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ