メインメニュー
2010-11

一円玉健康法上巻 9


腰の痛み


もむと痛くなる場合

前ページまでの貼り方を試しても痛みが取れない場合、あるいはヘソの裏側に痛みがある場合は、もむとかえって痛みが増しますので注意してください。

【公孫ーこうそん】
腰の痛みを参照してください。

【太白ーたいはく】
足の親指の付け根にある出っ張りのすぐかかと側にあるツボの両足に張ってください。



【懸鐘ーけんしょう】
足の外側のくるぶしの中心から真上に向かって指4本分上がった、すねの骨の後ろの縁のツボの両足に貼ってください。



【豊隆ーほうりゅう】
椅子に座った状態でひざのお皿の下を指先でさぐると、すねの骨の上端の両側に小さなくぼみが2つあります。
その外側のくぼみの中央と足の外くるぶしの前側を線で結び、真ん中に印をつけます。その印から指2本分、後ろに寄ったツボの両足に貼ってください。

Posted at 2010年11月28日 10時48分58秒  /  コメント( 0 )

風化カルシウムで骨は...


「風化カルシウムで骨は改善される」

整形外科医がレントゲン写真で症例報告
 
平成20年5月3日(土)さいたま市で開催されましたカルシウムセミナー「カルシウムの日、子供を守ろう!」というテーマでの勉強会で、福島整形外科医院長(福岡県大牟田市)の福島賢人院長は、風化カルシウムを摂取した患者の初診時と1年後〜2年後のレントゲン撮影26例を示して状態を比較され、解説していただきました。

20代,30代それぞれ女性、37歳の男性などの骨がもろくなって、ぼんやりとレントゲンには映っていなかった患者の骨が、風化カルシウムを継続的に摂取することで、ハッキリと骨の輪郭が映し出されて骨が改善されていました。
さらに80歳男性腰椎が1年1ヶ月で改善している症例を示され、その骨が改善されている様子を、福島院長は「80歳でも、全部一挙にではないが改善する傾向がみられ、生きている限り、風化カルシウムで骨は変えられる。そして風化カルシウムの吸収が最も優れています」という解説がありました。

福島医師が使用したカルシウムは、血液中のカルシウム濃度を変動させずに骨まで行き届くという、北海道八雲町で産出されるニシキ貝の貝化石からつくられた天然の非活性の風化貝カルシウムで約1500万年前の風化した善玉の貝化石カルシウムです。
  

Posted at 2010年11月25日 00時06分16秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻8


腰の痛み


坐骨神経痛からくる腰の痛み

坐骨神経痛は、普通の腰痛とは原因も貼り方も異なります。
皮膚の深部に原因があるので一円玉健康法が効きにくい症状ではありますが、じっくり取り組んでみてください。

【背骨が痛むところ】
背骨の腰の下部から尾てい骨にかけての部分を押してみて、痛みがあるところに、いくつか、くっつかないように貼ってください。

【湧泉ーゆうせん】
足の裏の、親指の付け根のふくらみと、小指の下のふくらみが交わって、「人」の字型になっている接合部にあるツボ。

Posted at 2010年11月24日 12時16分57秒  /  コメント( 0 )

天然自然非活性カルシ...


風化貝カルシウム&糖鎖1,500粒入り

風化貝カルシウム&糖鎖は風化した有機貝を主原料に、60兆個の細胞の生命活動に不可欠な糖鎖(8種類の糖質栄養素)をくわえてつくられています。日頃の健康維持・増進にお役立て下さい。

このような方にお薦め!!


●カルシウム不足の方
●丈夫な骨や歯を作りたい方
●更年期前後が心配の方
●授乳期の方
●育ち盛りのお子様
●美しさ、若々しさを保ちたい方

Posted at 2010年11月23日 17時02分47秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻 7

腰の痛み
ベルトより上が痛む場合胃と脾臓が疲労して働きが乱れると、全身の筋肉が硬直して痛み出します。飲みすぎたり胃をこわしたときにぎっくり腰になりやすいのはこのタイプです.

【公孫ーこうそん】
足の親指の付け根の内側にある出っ張りから、骨に沿ってかかとのほうへ触っていくと、わずかな骨の出っ張りに触れます。そこから人さし指分だけかかとに寄ったところにあるツボの両足に貼ってください。

【期門ーきもん】
乳首から下に向かって線を引き、肋骨と交わる部分の骨の縁のツボ。

Posted at 2010年11月23日 13時53分49秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻 6


腰の痛み


腰痛には、さまざまな原因があります。一円玉健康法は腰痛にとても効果を発揮しますが、原因別に貼り方を変えることがコツです。


ベルトより下が痛む場合
腰痛で最も多いタイプ。大腸に異常があることが多く、便秘や下痢になりやすいのも特徴。大腸の働きが悪く、腹部や腰の筋肉が弱って痛みを引き起こします。

【第5腰椎棘突起ーだい5ようついきょくとっき】
左右の腰骨の最も高いところを結ぶ線の高さにある背骨の出っ張りが第4腰椎棘突起。
第5腰椎棘突起はそのひとつ下の背骨の出っ張りです。この出っ張りの下のくぼみに一円玉を貼ります。

【腎愈ーじんゆ】
第4腰椎棘突起からひとつ上の背骨の出っ張りが第3腰椎棘突起、もうひとつ上が第2腰椎棘突起です。この第2と第3の中央から左右へ指2本分寄ったところのツボ。


Posted at 2010年11月22日 17時00分47秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻 5


ひざの痛み


お皿の上が痛む
基本の貼り方に加えて、以下のツボにも一円玉を貼ります。

【中脘−ちゅうかん】
左右の肋骨が接合している部分と、ヘソのちょうど中間にあるツボ。

【天枢ーてんすう】
ヘソから指2本分外側に寄ったところのツボ。



お皿の下が痛む
基本の貼り方に加えて、以下のツボにも一円玉を貼ります。
はじめに、ヘソと恥骨の上端を線で結び5等分します。

【気海ーきかい】
ヘソから見て5分の1下のところのあるツボ。

【中極ーちゅうきょく】
恥骨から見て5分の1上のところにあるツボ。



水がたまる
基本の貼り方に加えて、以下のツボにも一円玉を貼ります。

【失眠ーしつみん】
かかとのちょうど真ん中にあるツボ。


Posted at 2010年11月22日 10時41分06秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻 4


ひざの痛み


年齢とともに、痛みを訴える人が多くなるのがひざの痛み。特に女性に多いと言われ、痛みのタ
イプも「ひざがガクガクする」「伸ばせない」「曲げられない」「痛んで腫れる」とさまざまです。
一円玉健康法は、どんなひざの痛みにも効果的。貼って10〜20分でひざが軽くなってくるでしょう。


基本的な貼り方


【痛いところの周り】
ひざのお皿の周りを指で押し、一番痛いところに一円玉を貼ります。次にその一円玉を囲むように、一円玉を6個くらい、お互いくっつかないように貼ります。


【足の三里ーさんり】
ひざのお皿のすぐ下に、むこうずねの骨の出っ張りがあります。この骨の出っ張りの頂点から真下へ、指3本分下がり、そこからさらに足の小指側に人差し指の幅分だけ寄ったところのツボ。


【三陰交ーさんいんこう】
内くるぶしの中心から一番高いところより、指幅4本分上がった骨の後ろの縁にあるツボ。

Posted at 2010年11月21日 10時47分56秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法 上巻 3


一円玉の貼り方


一円玉を肌に貼るときは、バンソウコウやセロハンテープ、粘着包帯など何を使っていただいてもかまいません。ただし、貼る前に一円玉の角で、皮膚をほんのり赤くなる程度にこすり、さらに一円玉の角で強く押します。一円玉で皮膚をこすったり押したりすることにより、生体磁気を整える効果がいっそう強くなります。

一円玉はなるべく新しいものがいいのですが、あらかじめよく洗ってから使用してください。一円玉健康法は、早ければ10〜20分ほどで効果が出る即効性の高いものです。正しい貼り方をマスターして、快適な毎日を取り戻しましょう。

一円玉の貼り方

治したい症状がある部位やツボを、一円玉の角で
肌が少し赤くなる程度こすります。次に一円玉の角で強く押します。


一円玉の貼り方

治したい症状がある部位やツボに一円玉を貼っていきます。
痛い部分に貼ったうえで、その周囲をぐるりと囲むように貼るのもいいでしょう。



一円玉の貼り方

一円玉をテープで貼り付けます。
肌の弱い人は、テープの素材によってはかぶれることがあるので注意してください。

Posted at 2010年11月21日 00時24分57秒  /  コメント( 0 )

一円玉健康法上巻 2・...


どうして一円玉で元気になれるの?


私たち人間の細胞を含め、この世のあらゆる物質は、すべて分子でできています。その分子はさらに原子から構成され、原子はさらに原子核と電子からできています。原子核はプラスの電気と磁気を持ち、電子はマイナスの電気と磁気を持っています。したがって原子や分子からできている私たちの身体も、当然のことながら微弱な磁気を帯びています。これは生体磁気と呼ばれているものです。私はこの磁気をいわゆるととらえています。

特にカルシウムは常磁性の性質を持ち、全身に存在して磁気力を高めていますのでカルシウムを食べている人には一円玉が特に効果的に働きます。

東洋医学では、気のめぐりが乱れると百病が生じるとされています。つまり、健康的なときは体内の気=磁気のバランスがとれていますが、生体磁気のバランスが乱れて、体内の一ケ所にマイナスの電気を持つ電子が異常に集まると、身体にさまざまな不調をもたらすのです。
この生体磁気を正常に整えるのが、他ならぬ一円玉なのです。一円玉の素材であるアルミニウムは、マイナスの電子を放出し、プラスの電気を持つイオンになろうとする力が非常に強いのです。そのためアルミニウムを肌に貼ると、放出される電子によって皮膚正面にマイナスの電子が集まり、体内のマイナス電子が減少します。このアルミニウムの電気的な作用により、病気や、さまざまな不快症状など、身体の異常を正すことができるのです。

Posted at 2010年11月20日 19時36分38秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ