メインメニュー

何のための還元電子治療か

2013-01-30 17:51:46
何のための還元電子治療か
テーマ:ブログ

臨床の場に還元電子治療を取り入れて20年になります。

20年経ってもあまり馴染みがないと言われます。

それは「還元電子治療は病気には効きません。」の一言。

きっとそのことが一番大きい理由かもしれません。

でも、やはり還元電子治療は、病気を治療する治療法ではありません。

では何のための治療か?

それは”病気の根っこ”を抜き取る治療です。

病気が起こるからには、必ず病気の根が出来ています。

その病気の根を抜き取らないと、何度でも病気は起こります。

しかし、その病気の根は、残念ですが現代の医療では抜き取れません。

現代の医療は、やはり病気を治療する治療法であり、

一方、病気の根の治療は、根元(ねもと)の医療、

取り分け、その主軸である還元電子治療が必須であります。

ですから、出来るだけ速やかに普及しなければなりません。

人びとの健康が維持できないと、結局

家族を、社会を、そして国を維持することができなくなります。

Posted at 2013年04月22日 10時38分27秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*