メインメニュー

『人の成長とカルシウム』知らないと大変!私たちの生命活動を担うカルシウムの大切なおはなし8


、人の一生とカルシウム



■人の成長とカルシウム



出産を迎え、万一、新生児が未熟児で生まれた場合、その赤ちゃんは生まれた

時から骨密度に問題をかかえていて、すでに骨減少が著しい可能性が高いとい

えます。未熟児で生まれた赤ちゃんは、1歳になっても2歳になっても他の

健康な赤ちゃんの骨量に追いつくことができません。著しい骨減少の始まりは

まさに赤ちゃんの時期に発生しているといえましょう。

Posted at 2011年10月28日 11時56分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*