メインメニュー

『カルシウムが不足すると大変』知らないと大変!私たちの生命活動を担うカルシウムの大切なおはなし5



2、人のからだとカルシウム


■カルシウムが不足すると大変!


カルシウムが不足すると私たちのからだは、いったいどうなってしまうのでしょう。血

液中や細胞外液中のカルシウムが減少すると各細胞が危険を察知します。

そして、少なくなったカルシウムを確実に取り込もうとして入口を大きく開け、そのた

め細胞内にカルシウムを余分に取り過ぎ、酵素の働きが崩れてしまい、細胞内にカ

ルシウムが充満してしまいます。

その症状としては、筋肉で構成されている心臓や血管で不調が感じられたり、最悪

の事態では機能停止の可能性もあります。

ホルモン分泌細胞では、生理不順や肌荒れなどが起こりやすく、また免疫細胞では

抵抗力が低下して、風邪などを引きやすくなります。この状態が長く続くとさらに

からだに重大な影響を及ぼしてしまうことになります。

Posted at 2011年10月26日 19時28分57秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*