メインメニュー

感動して輝くこと!

2011-02-28 19:53:37

感動して輝くこと!

テーマ:ブログ

私は患者さんを前にして、いつも気を付けていることがあります。

それは患者さんが「あっ!そうか、こうすれば病気が良くなるんだ」とぱ〜っと

輝きを放つようにすることです。

患者さんがその気になって病気の克服に手ごたえを感じたとき、治療は一機に

前進します。音速のスイッチがはいったかのように。

それはまた鉄棒の逆上がりが出来たときのようでもあります。あんなに練習して

も練習しても出来なくて、もうとっくに諦めていたのに、ひとたびコツを掴むと

一機に自信がつきます。

それで私の仕事は、患者さんが病気を治すコツを掴めるようにすることです。

そしてそれは感動をもって伝えなければいけません。

・・ということは私自身が輝いてしゃべる必要があります。

とはいっても、とってもありふれた人にすぎませんが・・・。

私は病気というのは感動に弱い、感激に弱い、そして悲しみに弱いと思います。

その反面、病気は怒りに強く、腹立ちにつよく、そして迷う心に強いと思います。

迷いを断ち切り、どうかバカバカしいほど易しかった解決策に感動して下さい。

Posted at 2011年10月01日 12時07分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*