メインメニュー

一円玉健康法下巻14


耳鳴り


耳鳴りのある人は、耳鳴りの側のツボに一円玉を貼ります。一円玉健康法は効き目が早いのが特徴ですが、耳鳴りの場合は多少時間がかかります。根気よく貼り続けてください。

基本的な貼り方

【耳珠-じじゅ】
耳の穴のすぐ前側に耳珠というやわらかい出っ張りにあるツボ。

【耳門-じもん】
耳珠の辺りにあるあごの関節の上部の縁にあるツボ。

【完骨−かんこつ】
耳たぶのすぐ後ろのある小さな骨の出っ張り(乳様突起)の下端から乳様突起の後ろの縁に沿って1〜2cm上がった押すと鋭い痛みがあるところにあるツボ。



【天柱-てんちゅう】
首の後ろの真ん中のくぼみの両側に縦に走る太い筋肉の外側の縁を上にたどり、頭の骨にあたったところにあるツボ。

【翳風-えいふう】
乳様突起と上あごの骨との間の溝のようなくぼみの中で押すとズンと痛みが響くところにあるツボ。
左右両方に貼ってください。


Posted at 2011年05月15日 21時40分08秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*