メインメニュー

一円玉健康法下巻6


せき


苦しいせき、長引くせきにはのどの痛みのページ(一円玉健康法下巻5)の【中指の付け根】【合谷】のツボとともに、以下のツボにも一円玉を貼ってみてください。

基本的な貼り方

【天突-てんとつ】

左右の鎖骨の中央にあるツボ。



【列欠-れつけつ】
親指の付け根からまっすぐ手首の方へ線を引き、手首のしわからひじへ向かい指2本分の幅のところにあるツボ。

Posted at 2011年05月10日 10時03分47秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*