メインメニュー

ヨウ素を含むあらゆるミネラルを含有するスピルリナの環境スピルリナCA1800(アスタキサンチン入り)


ハワイ島の素晴らしい環境のもと

スピルリナは誕生しています!


現実に大気汚染物質が心配されてる現在、ハワイ島の自然が作ってくれたスピルリナが皆様の健康に少しでもお役に立てればと情報を提供していきたいと思います。



この写真はノースコハラからコナ方向を撮影しました。左側に見えるのがファラライ山です。スピルリナが生産されているサイアノテック社のスピルリナ工場のケアホレポイントは写真の中央付近コナ国際空港に隣接しています。









掲載の4枚の写真は上からコナ空港からバスで出発した様子、正面にファラライ山が見えます。
2枚目はスピルリナが培養されているプールからコナ空港を望む風景。
3枚目は空からのスピルリナ培養プールの全景。
4枚目はプールから収穫された様々なミネラルを含んだスピルリナです。

Posted at 2011年04月26日 12時51分42秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*