メインメニュー
2014-05

ルイの12星座占い ...


       
  ルイの12星座占い  ◆2014年05月


牡羊座(3/21〜4/19)

「いまを生きる」という言葉があります。

この言葉から受ける印象は、人それぞれかもしれませんが、少なくとも今のあなたの状態には
ぴったりと当てはまると思います。

将来のことが気になるのは仕方有りませんが、それよりも、目の前の現実に対して、もっと真剣
な態度で臨むべきです!!


現状において、適切な解決策や、具体的な方法論が見つからなくても構いません。
将来のことではなく、「今を生きる」ことに集中することで、未来は開かれるのです!!


牡牛座(4/20〜5/20)

「成功する人」と「失敗する人」の違いはなんでしょう??

色々な意見があると思いますが、「成功」と「失敗」を分ける最大の要因は、行動をしたか、
しなかったか、の違いでしかありません。

なかには、「運が良かった、悪かった」と、運気のせいにする人もいますが、行動しなければ、
運もついてこないのです!!


もう一度言います。 もしあなたが、本当に成功したいのであれば、今すぐにでも行動
を起こし、チャンスをものにするべきです!!


双子座(5/21〜6/21

目の前のことが忙しいからといって、自分の心の声を無視していませんか?

たしかに、今のあなたをとりまく状況は厳しく、「心の声」よりも、現実的な「思考」を優先してしまう
のは仕方のないことかもしれませんが、その状況を打開するためのメッセージをもたらすのは、
「思考」ではなく、「直感」なのです。

今月は、少しゆとりをもってください。

そして、十分なリラックができたなら、そのすぐあとに、あなたの「直感」を通して、現在の問題を
解決するためのメッセージがもたらされるのです!!



蟹座(6/22〜7/22)

何かを始めるときに、すぐに取り掛かるのではなく、始めるための口実をさがす人たちがいます。

例えば、「健康のためにタバコをやめたい」とか「試験に受かるために勉強をしなければならない」もしくは「消費税が上がったから節約しなければならない」などです。

これらのことは、一見利にかなっているように聞こえるかもしれませんが、わたしからすれば、
本気で何かを始めるのではなく、「嫌々だけど仕方がないので始める」という風にしか思えません。
何かを始め、それを達成することで、自分を成長させたい場合は次の2点が大事になってきす。

それは、正しい「動機」と心からそれを始めたいと思う「願望」です。

今月はその二つこのことをしっかりと考えてください。
そして、正しい「動機」と「願望」があるのならば、迷わずに行動してください!!


獅子座(7/23〜8/23)

あなたにとって本当に価値のあるものはなんでしょう?

人はそれぞれ違った価値感をもちますので、「富」や「仕事での成功」という物質的な物が一番だという人もいれば、「愛情」や「信頼」といった、「目に見えないものにこそ本当の価値があるんだ」
という人もいます。

いずれにせよ、自分で「価値がある」と思っているのであれば、周りがなんと言おうと、それを
信じ、大切に扱うべきなのです。

しかし、今あなたは、周囲の意見に惑わされ、自分が本当に大切にしているはずの「価値のあるもの」をないがしろにし、自分にとって本当はどうでも良いものを「価値あるもの」と信じ込もうとしています。

あなたにとっての「本当に価値があるもの」がなんなのかはわたしにはわかりませんが、少なくとも、その価値を決めるのはあなたであって、周り人の意見は関係ないはずです!

もう一度よく考えてください。

あなたにとって「本当に価値のあるもの」を思い出せたなら、今からでも遅くありません。
脇目をそらさず、それを信じて、大切にすればいいのです。


乙女座(8/23〜9/22)

どうやら少しは安心したようですね。

状況が180°好転したわけではありませんが、あなたの強い直感は、「不安」、「恐怖」、「心配」
といったネガティブな感情に打ち勝って、「希望」「信頼」「信念」というポジティブで強い力を持つ
種を心に植え付けることに成功しました。

今のあなたは、先の見えない不安よりも、目の前の現実の中で、正しく成長するために自分を
磨いていくことを実践しています。 それは未来を切り開く恩恵であり、現実にあなたを導く力
となって働くのです。


どんな時でも、そのままの姿勢を貫いてください。

この五月ではまだゴールにたどり着くことは出来ないでしょうが、それより少し先には、より素晴らしい未来が待っているのです!!


天秤座(9/23〜10/23)

公平とはなんでしょうか?

世の中の人は、「人は皆平等、社会は公平であるべきだ」と言いますが、自分の利害が
かかわってくると、その言葉を撤回しはじめます。


このテーマについて語りだすと、「社会主義や資本主義の正当性について」といった感じで話が
膨らんでしまうので、その件に関しては占い師であるわたしの意見よりも、政治家や経済学者の
意見に耳を傾けるほうがマシかもしれません。

話が長くなりましたが、「天秤座」を守護星座に持つあなたは、本当の意味での「公平さ」を
理解し、絶妙なバランス感覚で、物事に対処することが出来ます。


今月はそのことを忘れないでください。


蠍座(10/24〜11/21) 

人は逆境を経験することでひと回りもふた回りも成長します。

今のあなたの状況は、逆境というほどの大変さではないかもしれませんが、かといって、順風満帆とも言えないでしょう。

ただ、この状況において、普段よりもよく考え、よく集中し、物事に対して適切な対応を心がけることで状況が良くなるどころか、あなたの成長にも繋がるのです!!

今月、火星が運行方向を変更します。

そのことは、あなたが「問題」だと思っていることがそれほど大きくないこと、そしてそれを機に
ピンチをチャンスに変えることが出来ることを示唆しているのです。


問題を解決し、自らの成長を望むのであれば、十分に思考し、適切な対応を心がけてください。


射手座(11/23〜12/21)

人は心に希望を持つことで、人生をより良い物にしようと努力します。

最後まで努力し続けることによって、その努力は必ず報われますが、大抵の人は、少しでも辛いことがあると、言い訳をして、楽な方に流されていこうとします。

先月から今月にかけて、あなたを取り巻く環境は変化してきました。 その変化なかで、あなたは
自分が出来る事を考え、懸命に努力をしていますが、変化はまだ始まったばかりです。

楽な方に流されないでください。たゆまぬ努力を続けてください。

間もなく、この状況の中で一筋の光が見えてきます。 その光は本当に努力した者でなければ、
見ることすら出来ないのです。


その光を目にすることができたなら、次に訪れる「チャンス」の手綱を手にすることも可能です。
そのことをしっかりと胸に刻みつけ、歩み続けてください。


山羊座(12/22〜1/19)

不安を消すにはどうしたらよいのでしょうか?

答えは簡単です。考えないようにすれば良いのです。

しかし、大抵の人は「そのことを考えるな!」と言われると、逆にそのことを深く考えてしまう
性質があります。


皮肉っぽく聞こえるかもしれませんが、今のあなたが感じている「不安」そして、今月に起こる
ある出来事に関しても、あなたが思うほどの問題はなく、それどころか、状況を好転させる
チャンスなのです。


よく、覚えておいてください。 あなたを不安にさせるのは、あなた自身の弱さの現れであり、
本当のあなたはもっと強く、もっと賢いのです。 自分の才覚を自覚することが出来れば、「不安」
ではなく「チャンス」を友にすることで出来るのです。

注目してください。間もなく起こる出来事を通して、あなたはその事を強く実感し、本当の意味での「人生」が始まるのですから!!


水瓶座(1/20〜2/18)

結果を求めるよりも、過程を楽しむ方が良い場合もあります。

わたしはアメリカの海外ドラマが大好きで、色々なドラマを観てきましたが、視聴率低下の末の打ち切りで、いい加減なラストだったり、話を膨らませすぎて、伏線を回収できなかったドラマが数多くありますが、ラスト(結果)が残念だったとしても、そこにいたるまでの物語(過程)が非常に楽しかったので、最後まで観た事を後悔はしていないし、これからも新しい海外ドラマを観ていくつもりです。

少々回りくどかったかもしれませんが、今月あなたを取り巻く状況で起こるある出来事に関して
も同じことが言えるのです。


その出来事が、くだらない結果になったとしても気にしないでください。そこにいたるまでの過程を大切に扱えたなら、新しい扉が開かれます!!


魚座(2/19〜3/20)

簡単に商売を始めることはできますが、利益をあげることは簡単ではありません。

「愛してる」と口にすることは簡単ですが、本当に人を「愛すること」は簡単ではありません。

これらのことは、実践してみないと分からないかもしれませんが、大抵の人は同じような経験をしたことがあります。 そして、「簡単だと思っていたことが、簡単ではない」とわかったとき、人の反応は二つのパターンに分かれます。

一つは、気軽な気持ちで始めたことを後悔して、「諦める」こと。
もう一つは、「簡単」ではなくても、その中で自分が出来ることを見つけ、少しづつでもより良くするために「努力」すること。


今月のあなたを取り巻く状況も「簡単」だと思っていても、実際には「簡単」ではありません。

そして、潔く「諦める」のか、粘り強く「努力」するのか、選ぶのもあなた自身です。

そのことを「簡単」に決断する前に、あなたに伝えたい言葉があります。
「ローマは一日にして成らず」この言葉の意味をじっくりと考えてください。

Providence Lui

東京当たる占いの店 神楽坂占処 『大神』(おおかみ)

Posted at 2014年05月01日 23時23分27秒