メインメニュー

ルイのひとりごと ワールドカップと本田佳祐



皆さんお久しぶりです!

個人的なブログを書くのは2年ぶりぐらいですが、これからはなるべく時間を使って、わたし
占い師ルイが日々感じた事、思った事を書き続けていきたいと思います。

今回も占いとは関係ない(あるかも?)ですが、わたしプロビデンス・ルイはサッカーが
大好きなのです!!

私が小学生の頃は、西ドイツが圧倒的に強く、現在ドイツのブンデスリーガに沢山の日本人
選手が活躍していますが、当時の私からみれば、本当に夢のまた夢!!

日本のサッカーのレベルも上がったなぁ〜としみじみ思います。

そんなこんなで2014年のブラジルワールドカップが凄く楽しみなのですが、その中でも
私が最も尊敬していて、憧れている「本田佳祐」選手の活躍を期待しています。

私が「本田佳祐」選手を尊敬する理由は、私が常々言っている

「夜明け前が一番暗い」「どんな逆境でも諦めない!!」 

「強い想いが奇跡を起こす!!」


を地で行っている人だからです。

「本田佳祐」の存在を知ったのは、2010年南アフリカワールドカップの時でした。

その時のワールドカップの予選グループでは、オランダ、カメルーン、デンマークと同組で、
当時の日本代表は、中田が引退し、いつも熱があったり、足が痛くなったりする人が代表を
外され、オシム監督から監督を引き継いだ岡ちゃんの、守備主体の超消極的なサッカーだったので、ひねくれ者の私はどうせ、オランダ3−0 カメルーン2−0 デンマーク0−0ぐらいの成績で日本は予選敗退だろうな?と勝手に予想していました。

おまけにこの時の大会はドイツが物凄く強く、ベッカムが不在とはいえ、イングランドに4−1
メッシがいる優勝候補のアルゼンチンに完勝!と美しいパスサッカーで圧倒的な強さを見せていたのと、無冠の帝王と呼ばれるスペイン、オランダが今回で優勝できるのか?とそちらの方ばかりが気になっていて(正直ドイツとスペインを応援してました。)
   
日本の試合も

「どうせ勝てないし、自分がリアルタイムで試合を観ると日本がリードしてても負ける(笑)」

と勝手なジンクスがあったので、日本の試合は全く見ていませんでした・・・

ですが、私も人の子、日本が勝ったか負けたかだけはすごく気にんなるので、日本対カメルーンの試合の後、しばらくたってからググってみると・・・

日本1ー0カメルーン 日本勝ち点3 不慣れなワントップ 本田の決勝ゴール!!
 
と信じられない、結果が・・・

「えっ!? 日本勝ったの?? つーか本田って誰??」
本田選手ごめんなさい(>_<)

しかしひねくれ者の私は、その結果を見ても、素直に喜べず、

「どうせまぐれだろ?? つーか、次のオランダ戦で日本フルボッコじゃね??」とか
「自分が試合を観てなかったから日本勝てたんじゃない?」


などど、ふざけた事を思っていました・・・日本代表の皆さんごめんなさいm( __ __ )m

案の定、次のオランダ戦では0−1で日本の負け。 このときも

「日本フルボッコかと思ったら、1点取差で負けただけか、俺が試合見てないおかげで
フルボッコだけは避けられたな」

なんて、またふざけた事を思っていました・・・

その日に行われていたカメルーン対デンマークの試合がデンマークの勝利だったこともあり、

「カメルーンが負けたから、このまま日本もデンマークに負けて予選敗退かな?」

なんて思いながら、次の日本対デンマークの試合の日がやってきました。

試合のことを忘れていたのですが、仕事が終わって家に着いてからTVをつけると試合がやっていたので「どうせ日本負けるんだから、今日の試合は観てみようかな?」と軽い気持ちで試合を観ることにしました。

そして、画面右上のスコアを見てみると・・・

日本2ー0デンマーク 
(((;゚Д゚)))アリエナイ!!! o(;゚Д゚)o三(o;゚Д゚)oニャニャニャニャ~イ!!!

日本が勝ってる!! しかも2点差もつけて!!

そして試合を見ていると、なんかFWのキンパがやけにがんばっている!!
本田選手本当にごめんなさい(>_<)

その後インターバルのハイライトでその金髪の選手が無回転のフリーキックを堂々と決めて
いるところがながされ、後半になってリードしていてもその金髪の選手は常に前へ前へと
アグレッシブに攻めていて、その姿を見たとき

「これが俺の観たかったサッカーだ!! 
日本がんばれ!!」


と、本気で応援をしました。

その後、デンマークに一点取られるものの、すぐにもう一点取り返し、そしてそのまま試合
終了、日本はグループリーグ突破を果たしたのでした!!

そしてこの試合を見た私は、本田選手の大ファンになり、日本代表が大好きになりました。

「これで自分が観ると負けるジンクスは無くなった」と次のパラグアイ戦を観て、まんまとそのジンクスが発動してしまったわけなのですが(笑)この試合も本当に悔しかったけど、それ以上に本田選手の格好良さ、迷いなく淡々とPKを決めた姿。
PKを外した選手に、励ましの声をかけたりと、自分より10歳も年下の本田選手の大ファンに
なりました。

本田選手には他にも沢山書きたいことがありますが、
「ACミラン10番本田佳祐が率いる日本代表」の活躍が本当に楽しみです!!

東京当たる占いの店 神楽坂占処 『大神』(おおかみ)

Posted at 2014年04月10日 19時39分47秒