メインメニュー

クンツァイト【Kunzite】


クンツァイト【Kunzite】
リシア輝石
結晶系/単斜晶系
モース硬度/6.5〜7
産地/アメリカ、ブラジル、アフガニスタン、マダガスカル、ミャンマー

【特徴】

クンツァイトは、1902年にアメリカのカリフォルニア州で発見された比較的新しいパワーストーンです。
「ティファニー」の顧問をしていた宝石学者「クンツ博士」が発見したことが名前の由来です。
また、カリフォルニア州で発見されたことから「カリフォルニア・アイリス」とも呼ばれています。
クンツァイトは「スポジュメン」(リシア輝石)と呼ばれる鉱物種に属し、スポジュメンは桃〜紫色のものはクンツァイト(kunzite)、黄緑〜緑色のものはヒデナイト(hiddenite)、黄色のものはトリフェーン(triphane)と呼ばれます。

スポジュメンの語源は、ギリシャ語で「燃えて灰になる」という意味に由来し、この鉱物は加熱すると著しく熱発光するため、そのように呼ばれているのです。

クンツァイトの清楚なライラックピンク。
『無限の愛・純粋さ』を象徴するとされるクンツァイトは、慈愛にあふれた気品と風格を漂わせています

【効果】

クンツァイトは、ハートのエネルギーを活性化し、愛を与える喜びを実感させてくれる石です。
石の周囲を愛と平和のあふれた空間にし、繊細かつ雄大な気持ちになるように導いてくれます。
大きな愛を心に与えてもらうことで、まっすぐな心で相手と向き合い愛情を持って接することができます。
見返りを求めない無償の愛を教えてくれるクンツァイト。
自分への愛を教えてくれるのがローズクォーツだとすれば、他人へ愛情を注ぐことの大切さを気づかせてくれるのが、クンツァイトです。

またクンツァイトは、持ち主の人生を次のステージへと引き上げる強力なエネルギーを持っています。
その効果は特に女性に強く働き、持ち主の魅力、愛情、恋愛運を最高に高める力を持ち、女性が持つパワーストーンの中では最高の力を持つため「女性用ルチル」とも呼ばれています。


○●○クンツァイトのヒーリングパワー○●○

○人生を次のステージに押し上げる
○結婚運、恋愛運アップ
○若さと美貌をもたらす
○過去の傷を癒す
○ネガティブな感情の浄化
○結婚運アップ
○大幅な運気アップ!

○●○クンツァイトの浄化・お手入れ方法○●○

紫外線や太陽光で退色します。硬度は高いですが、一方向に割れるへき開性のため、縦に割れやすい性質をもっています。
そのため、衝撃に弱く、宝石加工や洗浄には注意が必要です。
宝石としての価値が高いため、流水による浄化は気をつけて行ってください。

クラスター◎ セージ◎ 日光浴× 月光浴◎ 流水△ 塩△

Providence Lui

当たる占いの店東京神楽坂占い処大神(おおかみ)
http://sedona-uranai.com

Posted at 2010年11月09日 12時53分29秒