福岡県任意売却支援センターでは、ファイナンシャルプランナー・司法書士・任意売却に強い不動産業者・金融問題に強い弁護士がチームを組んで住宅金融支援機構や銀行その他の債権者との交渉を通じて住宅ローンでお困りの問題を一つ一つ片付けていきます。
メインメニュー
任意売却ですっきり解決

競売、差し押さえから免れる

普通、住宅ローンが支払えなくなると、滞納や延滞をはじめます。

収入が乏しくなり、預貯金も底をつくから、そこに健康面などが原因で、

あるいは、不幸な出来事が重なり、出費がどーんと来ると、固定資産税まで支払えなくなります。



国民年金をお支払のような自営業者の方などは国民健康保険の保険料も払えなくなり、住民税も未納になります。



生活するための支払がやっとの状態になって、最後は差し押さえがやってきます。

住宅ローンを組んでくれた銀行や、農協、労金、住宅金融公庫(現在の住宅金融支援機構)などが競売の申請を先にするかもしれません。



このままだと、いずれ、上記のような現実が確実に予想される場合は、早めに手を打つことで、競売や差し押さえを逃れることができます。



借金があるかたは借金を払うために保険や税金を滞納しますが、これは非常に危険です。

将来、自己破産をしても、これは帳消しにしてくれません。



かならず支払わなくてはいけない債務があるのです。



住宅ローンが支払えなくなってきたら、まずは相談ください。

かならず、あなたの力になれることをお約束いたします。



ご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください。



NPO法人 人生再生相談センター

福岡県任意売却支援グループ


Posted at 2011年03月23日 09時59分32秒

モラトリアム

こんにちわ!!

久しぶりの更新です。

最近、相談者の手続きで大忙しでした。

また、更新していきますので

よろしくお願いいたします。




先日、相談者の方がお引越しをされました。

某地銀の住宅ローンが支払えなくなり、任意売却を決意された相談者の方です。

お引越しするときに立ち会いましたが、何とも清々しい表情でした。




ふっきれたようなお顔で

「次の就職もおおよそ決まりそうです。新天地でもう一度がんばります!」

と笑顔でした。




お引越しされたのは糟屋郡のきれいなマンションです。

ご購入された時は新築で、住宅ローンも2500万円くらいでした。

住宅金融公庫(現在の住宅金融支援機構)で最初は住宅ローンを組まれました。




購入当初は仕事も順調で夢と希望に満ち溢れていたそうです。

しかし、リーマンショックにより、景気は急後退・・・・・




収入は激減・・・・・・

これはまずいと考えた結果、某地銀にて借り換えをし、ローンの支払期限を引き延ばしました。

しかも、最初の1年間は金利のみの支払で、元金支払は据え置き。




しかし、半年もしないうちに、やはり収入が回復しそうもないことが可能性大ということがわかり・・・

「もうすぐ、元金もしはらわなければならないようになるのに、どうしよう・・・」

と悩んでいらっしゃったのです。




すでに固定資産税も滞納がはじまってしまいました。




次回につづく













任意売却で住宅ローンの問題をスッキリ解決


NPO法人だから安心して無料相談


無料で任意売却できます

福岡県任意売却支援グループ


Posted at 2011年03月11日 12時34分34秒

競売と任意売却

今日は任意売却と競売の違い について語ってみたいと思います。




まずは競売




競売の場合、債務者の差し押さえや競売開始の決定の情報は色々な情報メディアで公開されます。


裁判所の情報ですが、一般競売入札なので、一般の人に公開され、広く入札を公募するのです。





その情報をもとに色々な方が債務者の物件を見学にきます。





自分の家を色々な方(見かけが怖い人もいるようです。どんな職業か分かりません。おー怖い!)がうろちょろされると、ご近所さんの間でも噂が立ち込めてくるでしょう。





直接訪ねてくるような方もいるようです。





そして、入札・・・いずれ開札・・・・やがて、所有者が変更されます。





もう、その時は債務者の物件ではなくなっているのです。





それでも、債務者の方によっては、退去したくない・・と抵抗される人もいるようです。





話し合いによる退去が難しい場合は、裁判所で手続きをすることで、強制退去となります。





よく聞くでしょ?強制執行ってやつです





それはそれは、物々しく・・・仰々しく・・・行われます。





警察が配置されたり、救急車が配置されたり、裁判所から執行官もきますし、荷物の運びだしの業者も10名くらい来ます。





何事かと、周辺の方も野次馬として、たくさん見学にこられます。





「はっきり言いまして、とても恥ずかしいです。」





まるで、犯罪者扱い です。





任意売却で売却して、ほかの人に所有権が移り、引き渡しのためにお引越しをするほうが、どれだけスムーズで穏便かわかるでしょ?





見かけも、普通の売買ですし、だれも任意売却とはわかりません。





競売よりも任意売却のほうが断然メリットがあるのです。





次回は競売の場合と任売の場合の残債について語ろうと思います。





ではまた・・・



















任意売却で住宅ローンの問題をスッキリ解決


NPO法人だから安心して無料相談


無料で任意売却できます


福岡県任意売却支援グループ



Posted at 2011年02月25日 09時01分40秒

住宅ローンが支払えない!

住宅ローン支払えなくなったとき、どうしたら良いのでしょうか?





その方法はいくつかあります。





ひとつは、金融機関と交渉して、月々の支払額を変更してもらうことです。


これを条件変更といいます。





可能かどうかは金融機関との交渉によります。





この場合、月々の負担は軽減しますが、支払期間を延長(リスケジュール:通称リスケと言います。)しなければならなくなり、総支払額は増える ことになるので、一概に良い方法とも言えません。





減額くらいでは追いつかない時はどうしたら良いのでしょうか?





★売却してでも、住宅ローン自体、なくしてしまいたい。


★もう既に、滞納しているので、交渉なんていまさらできない。


★差し押さえや競売決定の通知がきていて、やけくそになっている。





こんな方はどうしたらいいのでしょうか?





任意売却という方法で、解決できます。





●任意売却●をするとなぜ解決できるのでしょうか?





通常は住宅ローンを解消できるような金額では売れません。


だから、足りない分を手出しするしかないと思われると思います。





しかし、●任意売却●を行うとそういった場合でも手出しをせずに売却できるのです。





しかも、いろいろな諸費用もかかりません。


場合によっては、引っ越し費用などがもらえたりします。





ほっておくと、競売になってしまいます。


競売にかかってしまった情報が市場にでて、たくさんの競売業者が自宅を見学にきます。





ご近所にもばれてしまいます。





ご家族の体裁も悪いです。





任意売却はそういった心配もありませんし、任意売却の事実さえ、公になりません。


(個人情報は守られます。)





この続きはまた今度♪





任意売却で住宅ローンの問題をスッキリ解決


NPO法人だから安心して無料相談


無料で任意売却できます


福岡県任意売却支援グループ



Posted at 2011年02月24日 12時40分42秒