メインメニュー
代理通院ケア

頭ぶつけた?検査受診 14歳 デコちゃんシニアわんライフ 28

前回⇒●失明してもテクテク!! 14歳 デコちゃんシニアわんライフ 27

今回⇒階段滑って頭ぶつけた?⇒病院付き添いわんケア

25日 緊急受診 ⇒一般身体検査 レントゲン 血液検査 ⇒注射と座薬 安静

26日 再受診  ⇒一般身体検査 眼科 聴診 視診 ⇒食事は通常へ トリミングは3日後

27日 訪問ケア ⇒食べ方◎ 飲み方◎ 歩行の様子◎ 排泄◎   
※ブルブル震える(又病院に行くと思ったのか?散歩終わったら震え無し)

●受診:眼の検査 身体検査
●手作り 流動食パクパク
●角膜を守る為のカラー装着

■在宅ケアプラン

3日間は体調管理注意(トリミング中止 散歩時間短縮)

⊃事の内容 嘔吐なしなので 内容と量は通常へ戻す

3冕貶欷遏、諭.┘螢競戰好ラーなどで障害物に気づいてもらう

た澗〔堯ヾ祕飢爾欧詭堯、諭…蟯受診しながら適切な投薬

タ搬里元気 行動範囲が広い事故予防(狭い所侵入 落下物 階段やソファー段差)

※眼圧も心臓も早期発見にて 生活の質は維持されています。

引き続き 美味しい 嬉しい 気持ちいい 時間になるようにサポートします。  

Posted at 2019年10月27日 15時17分58秒  /  コメント( 0 )

続37 腰痛い!!動物病院付き添い 11歳 ロイス君日記

前回⇒続36 胸に「しこり」発見  11歳 ロイス君日記

今回⇒痛み有 食欲有 〜 動物病院付き添い 〜 栄養相談
●ロイスさん痛いテクテク動画
●お散歩カートデビュー写真
●レントゲン写真
●処方薬(頓服)

■ケアプラン

過去2回 痛み罹患 今回も再発 

.院璽献譽好罰蠅蝓、幼砲澆ある内は大人しくする
  
▲献礇鵐廖‘鸞立ち⇒再発予防も考え室内の段差減らす 

9椎の変形痛み対策⇒腰椎と背筋強化・抗炎・食べ物追加


け親阿亮繊〇間  ⇒土の上を踏み込んでゆっっくり歩く(疲れる前中止)

ツ砲澳墨臓    ⇒ホットパック 温灸 コルセット 腹巻


※元気いっぱいのロイス君 痛みに用心するタイプではないけれど

「お散歩の楽しみもこれからも続けさせたい!」のご家族の想い

在宅で出来るケアプランで 腰椎の負担を減らし 痛みを緩和し 

いい筋肉を付けれる運動を 引き続き 公園にて

テクテクトレーニング出来たらいいな〜 と思います。 続く

Posted at 2019年10月04日 18時40分12秒  /  コメント( 0 )

「避妊手術後の腫れの為受診」みーちゃんと家族 優しい時間 

前回⇒「名の無い迷い猫」 10歳 みーちゃんと家族 優しい時間 

今回⇒里親探しの為の計画中 「まり(仮)ちゃんの傷が腫れている」との相談
●2月5日 手術 ●6日退院 食欲あり

●2月10日 元気食欲有 新聞広告 チラシ作成 SNS発信を計画し12日に訪問予定

●2月11日 術後の患部が大きくなる ⇒ 動物病院(針にて患部から漿液抜き 抗生剤注)

●2月13日 術後の患部が再大きくなる⇒ 動物病院 漿液抜き(血液有 11日より1/3減る)



■ケアプラン

(∨譴留蠑匹早く治まるように 
細胞再生 核酸追加 ダメなら抗炎ホルモン合成 オメガ追加

完治していないけれど 早めにチラシ作成 情報SNS発信準備

J欷郤腓気鵑ご高齢で心配されるので 不安にならないようにサポート

ぅ織シーでの受診がしんどい時は 病院付き添いケアを利用

続く

Posted at 2019年02月13日 18時08分11秒  /  コメント( 0 )

食欲無し 元気無し 動物病院診察! リュウさんわんケア 36

前回⇒動物病院診察! リュウさんわんケア 35

今回⇒昨日より元気無し 食欲無し 薬飲めない 排泄・歩行は出来る



■動物病院付き添い (乗車介助 診断後の看護ケアプラン提案)

いつもは 車に乗るのは「え===」ていう感じですが

今日は「俺は病院行きます。車自分で乗ります」という感じ

車の中では 苦しくない姿勢を取って 診察も大人しく受けてます。

■診断:ヾ┐なったので血管収縮して血圧上がり心臓に負担?⊆の皮膚(黄疸か?)

9睥陲覆里埜〆困靴進がいいけれど 今日は現状の症状からの緩和処置(皮下点滴)

■在宅看護:/仮欧硫硬拏湘抓浜 ¬瑤魍亮造僕燭┐襦瞥呂して飲ませる)

ふらつき(マッサージ ストレッチ)そ菠食(元気でるように)

急に寒くなったので 早期異変発見 早期治療 再発予防 になるように

ご家族に寄り添い リュウさんのサポート!! 続く

Posted at 2018年12月10日 12時02分10秒  /  コメント( 0 )

心臓の薬が増えるのは何故??動物病院診察! リュウさんわんケア 35

心臓!腹水!食欲有!リュウさんわんケア 31

病院付き添い 心臓!腹水!リュウさんわんケア 32

足むくみ 腹水改善!ぴくぴく注意 リュウさんわんケア 33

前回⇒足むくみ 腹水改善!ぴくぴく注意 リュウさんわんケア 34

★今回⇒「心臓薬が倍量に変更なのが?心配」との相談でした。

飼い主さん一人では リュウさんは 車に乗ってくれないので

動物病院への付き添いとなりました。

稟告についても 週2回のシニアわんケアにて 

私が気づいた事をお伝えする事ができました。

動物病院で受診 聴診 問診 視診にて

ひどくなる前に 必要な「処方箋」変更になりました。

苦しい時だけではなく

予防=転ばぬ先の健診で 護られている リュウさん

いつものお散歩コースは行けないけれど

お庭のコースや美味しいお肉やお魚で シニアわん生活

倖せな姿に・・・嬉しくなります。。

食欲の秋をたっぷり楽しめるように・・・動物看護師のシニアわんケア頑張ります 続く 





Posted at 2018年11月10日 16時17分01秒  /  コメント( 0 )

14歳マロちゃん パニック症状!!動物病院付き添い わん日記 

前回⇒マロちゃん 激痛!!動物病院付き添い わん日記 

今回⇒突然パニック症状 大暴れ流涎眠れない(雷や刺激無し)心配

緊張 診察台 一般身体検査 
(7.2k 37度 聴診 触診 歩行確認 頸可動域チエック)


●耳治療 洗浄 点耳(痛み減 汚れ有)


余裕 診察後の車の中


診察と処置終了後のマロくん 動画

■ケアプラン■

ー:引き続き在宅にて 点耳薬 無くなったら受診 

皮膚:シャンプー(湿疹軽減 皮膚状態チエック)

パニック:原因除去 除去できず発症したら 受診(精神安定サプリメント)

げ雜郤團汽檗璽函Г寛搬欧帆子の連携で不安と世話の負担減 

★マロ君は良く吠えて自分の考えをアピールし嬉しい時はルンルンしてくれます。

シニア期なので 痛みや痒みやパニックにならないように 引き続き

ご家族での早期異変発見  早期受診 早期再発予防 へ  続く    

Posted at 2018年10月19日 14時54分04秒  /  コメント( 0 )

マロちゃん 激痛!!動物病院付き添い わん日記 

前回⇒ママの退院まで・・・がんばる わん日記

今回⇒ご家族に代わって 動物病院へ付き添い依頼

25日 夕方 左耳を掻いていて「きゃーん」と叫びその後から

・元気消失 ・食欲不振 
 
26日 12時 ウエット犬フードを完食 ・頭触ると嫌がる ・皮膚痒がる



●元気あり 表情あり 排尿あり 食欲あり

●頸の痛み? ●左耳化膿 ●皮膚脱毛 乾燥

●診察 帰宅後 後ろへ進む行動 左向斜頸行動

■動物病院診察■

・熱無し ・検便 腸内細菌チエック ・体重増 ・病院では叫ばない??

※耳の炎症がひどいので まずは 内服薬で抑えてからの耳患部洗浄

※皮膚脱毛 乾燥は 椎間板ヘルニアからの痛み(副腎皮質ホルモン)から?

処方箋:非ステロイド性の消炎剤 抗生剤 消化剤 1週間分

■ケアプラン■

飼い主さんの要望 マロちゃんの要望 を動物病院の先生へお伝えし

1日でも早く 

耳や頸あたりの「痛み」と「斜頸」→洗浄と点耳薬へ

皮膚の「痒み」や「脱毛」→栄養とスキンケア

改善できるようシニアわんケア担当します。続く 

Posted at 2018年09月27日 12時10分37秒  /  コメント( 0 )