メインメニュー
訪問看護ケア

足から出血!介護者不安 ジュン君在宅介護日記 

前回→介護者ピンチ!レスパイト入院 ジュン君在宅介護日記 

今回→昨夜 ジュンちゃん自分で足先を咬む → 出血  (電話相談)

少し認知機能が低下している為 ご家族の手を強く噛んだり自分の足を噛んだりしている

そこで 噛まれない工夫をお伝えしました。

●今日の訪問看護 ジュンちゃん写真 爪切りわんケア

ご家族の体調が悪い時は ジュンちゃんを動物病院へ運ぶことが難しいので

今日は 訪問してのケア。

爪は 栄養状態が良いので 立派だし伸びているのできちんと切りました。

足の裏の被毛も歩行が制限されているので伸びているのでバリカンでカット。

仰向け姿勢が出来ない為

排尿の後が どうしても 湿り易いので この部分もカット。

足先の噛みつき予防ソックス

肩関節 股関節 膝関節 肘関節

ストレッチ の方法もお伝えしました。

心臓 鼻炎 胃腸 の薬を投薬 食欲は少し量が減ったかも?

と言われていますが 皮膚も被毛も目ヂカラもバッチリでした。

ご家族の介護の疲労が大きくなる前に SOSだったり

介護負担の準備をしてもらうように こちらもお伝えしました。

続く 

Posted at 2020年02月05日 18時23分43秒  /  コメント( 0 )

自分で歩きたい!訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  20

前回→ 脳が活性中 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  19

今回→ご家族の代わりに 訪問看護ケア

●カートでお散歩 ルンルン

●散歩の後は ゴクゴク

●ドックフード パクパク /a>

●歩行器 テクテク

●ストレッチの後 スヤスヤ

訪問看護 12時 18時 2回コース

体温 心拍数 呼吸数 可視粘膜 表情 行動 チエック

お天気が良かったので カートでお散歩へ

途中で意思表示 駐車場の芝生広場でおろしてテクテクタイム

神社に場所を移して メグちゃんの動きたい方向へ歩行介助

どうしても 頭が下垂してるしナックリングあり 

歩きづらいのですが しっかりと 「歩きたい!」なので

立ち止まるまで 介助歩行しました。

・排尿 ◎  ・食事 ◎  ・ 飲水 ◎

・くしゃみ ◎ ・身震い ◎ ・尻尾ふり ◎

・咳払い ◎ ・足反射 ◎

 ※メグさんは 金柑の匂いに反応したり 嫌なことは吠えたり出来ます。

在宅介護での環境も整い快適生活。 

介護は休みなし 24時間ですから

ご家族にとっても 介護の負担にならないようにサポートしたいと思います。

続く
 

Posted at 2020年01月31日 20時00分58秒  /  コメント( 0 )

脳が活性中 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  19

前回→●四肢のナックリング 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  18

今回→なんと大好きな神社でテクテク 犬友さんに挨拶ニコニコ

●神社まではカートに乗るよ
●自分で歩く!!(介助付き)
●「私も挨拶するわ!」と体を乗り出す

●散歩の後は「喉乾く」ゴクゴク
●おむつ交換の後は自主トレテクテク

■元気◎  食欲◎ 排尿◎ 排便◎ 飲水◎  認知力◎

■昨夜は0時から7時まで夜泣きなし睡眠 ◎

■ナックリングはありますが 歩行器で歩く時はちゃんと正常に保持できています。

■毎日のストレッチやマッサージや栄養管理で筋肉関節や腱の拘縮はない◎

※引き続き 介護者の悩みは解決しながら

メグちゃんの美味しい 嬉しい 気持ちいい 

時間になるように

ご家族と共に 寄り添えるように ケアプランを作成します。

続く

Posted at 2020年01月23日 18時23分31秒  /  コメント( 0 )

四肢のナックリング 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  18

前回→●発作か?訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  17

今回→訪問看護 

■身体の様子
・食欲◎ ・排泄◎ ・拘縮なし ・皮膚擦れあり(出血なし脱毛) 
・麻痺あり → 歩行器での運動 脚を引きずり右前足の出血

●メグちゃんのおすまし顔

●足先のつき方と力の入れ方

■訪問看護内容
・体温 心拍数 呼吸数 測定

・室温 湿度 管理

・可視粘膜チエック(貧血 チアノーゼ)

・呼吸音チエック(気管 鼻腔)

・マッサージ 首 背中 四肢 尻尾 足裏  

・ストレッチ(関節はとても柔らかい) ・ツボ押し(痛みの有無チエック)

・飲水介助  ・飲食介助 

※足先の感覚と反射が弱くなっているので 体を支える力とバランスが難しくなってきています。

しかし 写真のように 正しい姿勢を保持する練習 着地の感覚を練習します。

体温調整 血圧調整 を考慮が細部必要な時期になってます。 

引き続き メグちゃんの「美味しい 嬉しい 気持ちいい」

在宅シニアライフサポート頑張ります   続く 

Posted at 2020年01月14日 14時29分52秒  /  コメント( 0 )

発作か?訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  17

前回→●夜鳴き困った!在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  16

今回→ご家族に代わって 訪問看護

■メグさん動画
‖硫后/看鐃堯仝撞杰堯 兵鴫梗湘戞紡定

可視粘膜 表情 行動 観察

G嘶介助(おむつ交換 陰部洗浄)

ぅートでお散歩と神社で歩行(生活のリズム 変化)と 室内車椅子歩行

ゥ泪奪機璽検.好肇譽奪 (下垂の首 麻痺の四肢 脊椎)

食事介助(食器を保定の介助 自分で食べて嚥下もできる)

爪切り 擦れた皮膚の部分チエック

※iPHONEを忘れて 写真が撮れませんでしたが 
心配されている 発作(舌を出したり引っ込めたりの動作 苦しそうな声)は
訪問看護わんケア中は起きませんでした。

※洋服の腕の付け根が脱毛していますので 傷になる前に ガーゼを当てて貰う。

※しっかりと車椅子で自主歩行練習している姿 どんな気持ちかな?
暖かな日は ベランダへ移動してもらえています。
自分では お散歩テクテク 出来なくても カートや抱っこや車椅子にて
風の音 緑の香りをきっと感じていて 嬉しいと思います。

※苦しみや痛みは 動物病院ですが メグちゃんは快適な生活。
優しい手当ての中で幸せだな〜と思いました。 続く

Posted at 2020年01月09日 17時06分45秒  /  コメント( 0 )

食事と飲水後に体温低下!在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  15

前回→自力立ち上がりと歩行 在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  14

今回→お気に入りの散歩付き訪問看護コース

・訪問時寝ている所 声かけてカートへ
●お散歩出発前 動画
・公園までお散歩
・公園芝生→歩行訓練(介助付き)→ストレッチ マッサージ
・神社寄り道→歩行訓練(介助付き)
・帰宅→おむつ交換→陰部洗浄(ぬるま湯)
●特製スープ入りドックフードパクパク動画
●ゴクゴク 飲水写真

・車椅子へ移乗 →食事 →飲水

・震え有り→体温測定(36.6℃)→保温

・ふわふわのベッドへ 室温の温度上げる

・満足そうな表情 (目の上の傷は瘡蓋形成治癒中)

●ソフトサークルでスヤスヤ写真

●運動 食事 飲水後のスヤスヤ写真


※要求吠えについて →家族には甘えたり要求を通したい為強く出るが
「出来ない時やわからない時は 時間や状況を詳しくメモし記録してもらう」

※体温調整について →食事は温めたり 水も量を加減してみる(急激に冷やさない)

※自力で 起立と歩行が出来ているので「介助」しながら運動続けて機能低下予防

※身体の拘縮がないので 引き続きマッサージ ストレッチ チリペッパー続ける

メグちゃんの優しい時間 は 続く 

Posted at 2019年12月05日 16時46分25秒  /  コメント( 0 )

自力立ち上がりと歩行 在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  14

前回→昼夜逆転どうする? 突然歩き始める!在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  13

今回→お留守番時間が長いので 排泄管理含む訪問看護の依頼

■ケアプラン

1身体面運動機能→体温 心拍数 呼吸数 可視粘膜 排尿 排便 飲食
2メンタル面  →表情 聴力 タッチ などでコンタクト 不安回避 楽しみ増やす
3寝具や室内環境面→温度 湿度 寝具素材 洋服 滑らない素材

●カートで公園へキョロキョロ動画

●自力歩行自力起立テクテク動画

●自力飲水ゴクゴク動画 疲れたら介助付

●歩行器でテクテク動画 



●メグちゃんの介護記録連絡帳


●少し介助付 お座り姿勢

●青空付き 公園ストレッチ

※メグちゃんはカートに乗っていて公園が近づくとわかるし公園に下ろすと
テキパキな足捌きを見せてくれます。

後肢を揃えてあげたら 簡単に自力で立ち上がれるし 首が下垂しどうしても転んでしまいますが
ストレッチ をした後は 俄然歩行保持時間が延長されます。 リハビリやストレッチ の重要性を
教えてくれます。

頑張って動きすぎて 擦り傷ができたりしますが 褥瘡もなくオムツかぶれもなく
快適な在宅ケアができています。引き続き
メグちゃんとご家族のニコニコのために 介護ケアマネージメントサポート頑張ります。続く

Posted at 2019年11月27日 16時41分57秒  /  コメント( 0 )

失明・認知機能対策プラン14歳 デコちゃんシニアわんライフ 30

前回→失明 認知症対策カウンセリング 14歳 デコちゃんシニアわんライフ 29

今回→認知症がとても心配との事 訪問看護での機能低下予防生活へ

●大好きなお散歩 →テクテク 散歩 動画

●大好きなご飯  →匂いを嗅がせてしっかりパクパク

●大好きな抱っこ →お留守番が長い時は要求される。しかし
身体機能と認知機能低下を予防したいので 散歩(筋肉トレ 脳トレ)は楽しくして欲しいです。


※動画であるように パニックにならなければ 脳を使って(記憶) 自分の位置を把握

出来ている時もあります。その経験をもっともっとわかりやすく「伝える」合図を

考えていきたいと思います。

デコちゃんの自分で決めた方向で

「歩きたい!」「行きたい!」を最大限可能にしたいのです。

その為には 訪問看護時のデコちゃんの行動を観察してプラン変更していけたらと

思います。


今日は デコちゃんとママさんから「お土産」を頂きました。
デコちゃんのシニアライフがニコニコで過ごせるように
忙しいご家族に変わって 動物看護師の訪問ケア 
安心して 頼める存在として役立てたら
本当に 私は嬉しいです。

続く

Posted at 2019年11月25日 15時48分36秒  /  コメント( 0 )

昼夜逆転どうする? 突然歩き始める!在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  13

前回→足冷えと震え!優しい介護 前庭疾患15歳メグさん日記  12

今回→悩み 昼夜逆転

お留守番の時間 出来るだけ 起こして刺激(美味しい 嬉しい 気持ちいい)を

そこで 動物看護師の訪問看護へ行ってきました。

■訪問看護ケア ’嘶管理(取替 洗浄) ⊃搬隆浜 メンタル管理 げ雜郤垰抉

●車椅子でキリッと記念写真
●突然歩き始めるテクテク 動画

※体温 心拍数 呼吸数測定 

※可視粘膜 冷え有無 痛み有無チエック
※おむつ取替 陰部洗浄(かぶれ 脱毛 色素沈着チエック)
※マッサージ ストレッチ ツボ押し

※姿勢保持練習(仰向け 伏せ 座位 立位)

●座る姿勢保持
●伏せ姿勢保持
●マッサージの後のスヤスヤ顔 可愛い


メグちゃんとご家族しかわからない

毎日の介護生活の悩みや心配事は 「即 解決へ」
メグちゃんの老や機能低下が 悩みの種を抱く時間ではなく
大切な今日しか無い時間は 「優しい時間」に変えて欲しいからです。

動物看護師である 増子が 
沢山の犬猫さんとご家族の介護者さんから学んだ全てを
活かされたら きっと 天国の犬猫さん達は 喜んでくれるし
「増子頑張ったな!」と言われると思うのです。

病気や痛みは 医療の力が必要ですが
看護や介護は ご家族の愛と声と手当てが大きな力を発揮することを
知って頂きたいと思います。

最初のカウンセリング時のメグちゃんと今回のメグちゃんの表情は大きく変わりました。
ご家族全員の「愛情と行動」の成果だと確信します。

暑さから寒さに変わり 体温調整が変わり
機能低下に伴う事により介護ケアプランも変わります。

メグちゃんの「ニコニコな優しい時間」になるように
引き続き訪問看護担当頑張ります。 続く

Posted at 2019年11月22日 11時01分28秒  /  コメント( 0 )

足冷えと震え!優しい介護 前庭疾患15歳メグさん日記  12

前回→ 立ちたい!歩きたい!優しい介護 前庭疾患15歳メグさん日記  11 11/13

今回→訪問看護(おむつ交換と洗浄 マッサージ ストレッチ 爪切り 飲水介助 の依頼)

・体温:37.4℃ 心拍数:104回/分 呼吸数:16回/分

・排尿 ◎ ・飲水 ◎(いつもより少ない)

・震えあり(前足と後ろ足) →痛み?寒い? →要観察

・足先冷たい→マッサージ ストレッチ 保温

・吠える無し  

・歩行器で歩かない 活動力低下

・嗜眠なのか?

・頸椎 脊椎 四肢 関節柔らかい 硬直伸展無し

●メグちゃんスヤスヤ写真

※初カウンセリングの時は 暑さ対策 夜鳴き 雄叫びが悩み
SOS前庭疾患15歳メグさん 優しい介護日記  8/10

現在の心配事は 震えとの事 平穏な1日1日が送れるように

室温 21℃  湿度 74%  メグちゃんの好みに環境を整える

足先の冷たさは循環が悪くなっているので 保温方法を考えていこうと思います。

メグちゃんとご家族の大切な時間が「優しい笑顔」になるように
在宅看護ケア メンタルケア マネージメントを頑張ります  続く



 

Posted at 2019年11月20日 17時51分12秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  | 次へ