メインメニュー
訪問看護ケア

足と脳を鍛える デコちゃんシニアわんケア  54

前回⇨おむつと滑り留めソックスの話 デコちゃんシニアわんケア  53


●デコちゃんアルバム コチラクリック

今回⇨忙しいご家族に変わって 訪問ケア

●体温測定

●心拍数

●呼吸数

●可視粘膜

●痛い 異変見つける ※くしゃみ 膿汁チエック

●散歩(排泄 歩様)

デコちゃん おむつしなくても 時間でお散歩に誘うと

排泄ができます。(認知力 良好)

一時期 真っ直ぐ歩けない時期がありましたが

鈴音聴きながらテクテク デコちゃん訪問わんケア  47

その問題が 緩和され デコちゃんも行きたい方向が判るのです。

運動は嫌がる 高齢だから と

大好きなお散歩や運動が無くすのではなく

デコちゃんのように 心臓や肝臓の様子見ながら ※肝機能血液検査 改善

無理なく 筋肉と脳に刺激

楽しい時間を送って欲しいです。

Posted at 2021年09月08日 17時28分31秒  /  コメント( 0 )

九郎ちゃん 樹里ちゃん 悟朗ちゃん 3わんケア日記 

前回⇨九郎ちゃん 樹里ちゃん 悟朗ちゃん ニコニコ日記 

今回⇨看護ではないのですが・・・ 年齢 体質 運動量

3頭の食事の量 フード種類 サプリ管理がそれぞれ違うので

夕ごはん  朝ごはん  排泄 3わんケア 担当しました。

写真はコチラから



もうすぐ14歳になる 九郎ちゃん

食べるのが ゆっくりなので 悟朗ちゃんに取られないように

食べ終わるまで ガードしました。

食事の台もあった方が 首と腰に負担がないので

急遽ダンボールで代用してみました。

シニアライフ できるだけ 自分でパクパク テクテク出来たがいいのですが

少しずつ 介助してあげるのも必要な時 ケアプラン作成



九郎ちゃん

樹里ちゃん  

悟朗ちゃん


本当にお利口さんでびっくりしました。

毎日 広い場所でお散歩したり ご家族とドライブしたり

きっと 毎日「楽しい!幸せ!」だと思います。

大型犬だから・・・老化を進めないために・・・

生活(食事 運動 メンタル)

を今整えてあると本当に 素晴らしいな〜と感心しました。

続く

Posted at 2021年08月27日 16時30分32秒  /  コメント( 0 )

お散歩歩き方 良くなっていますデコちゃんシニアわんケア  52

前回⇨デコちゃんシニアわんケア  51


今回は 心配な点は 何も無いけれど

通常の シニアわんケア 

認知症対策として お外の散歩へ

失明していて 方向性が定まらない時が続いていましたが

なんと 本日は しっかり歩いているし ぐるぐる回ることも無し

●デコちゃん動画はコチラ クリック 

肝臓機能低下による体調不良で通院しましたが

現在は 熱もコントロール 食欲もある 排便も問題なし

シニアなので 体温調整 心拍数 呼吸数 に変動が起きやすいので

体温測定 聴診で 確認しながら 対処し

美味しい 嬉しい 気持ちいい 時間になるように

在宅ケアプラン 担当していきます。
 

Posted at 2021年08月24日 16時02分49秒  /  コメント( 0 )

嘔吐なしよかった デコちゃんシニアわんケア  51

前回⇨嘔吐と発熱 デコちゃんメールわんケア  50

今回⇨病院での4時間の静脈点滴 ご家族の代わりにお迎え

帰宅後の訪問看護を担当しました。


静脈点滴終えたデコちゃん動物病院へお迎え

車に乗る前に 排尿たっぷり気持ち良くなったね

車の中で お利口さんに乗れていました。

●写真はこちらをクリック


帰宅後 体温測定 39.5℃  心拍数 88回/分


・嘔吐無し ・下痢無し ・可視粘膜◉

・保冷剤と濡れたハンカチでクールダウン

・カステラを食べる

・飲水(追加 メシマコブ パクチー水)

・頭部下垂あり 足がふらつきあり

お家に着いたら テクテク パクパク ゴクゴク できました。

肝臓の炎症からの発熱・・・少し長引いていますが

嘔吐は止まり 食欲も出てきたので

今食べたいものをチョイス 熱を下げる食材試してもらう

デコちゃんの底力とご家族の優しい手当で 乗り越えてもらいたいです。

Posted at 2021年07月25日 17時33分22秒  /  コメント( 0 )

シニア夏生活 デコちゃん訪問わんケア  49

前回⇨アイガード外してのびのび デコちゃん訪問わんケア  48

今回⇨胃液嘔吐1回(黄色)食欲あり 排便良好 ⇨心配なのでわんケア依頼


今回は お留守番中 シニアわんケア

写真はこちらクリック


・体温測定 ・心拍数 ・脈拍数

・可視粘膜の色 

・動き 元気有無

・嘔吐の有無

・軟便下痢の有無

・尿量や色の異常

目が覚めた後 ソワソワしたので

抱っこして お散歩へ 自分の行きたい方向へテクテク

お部屋でも ぶつかる事も少なくテクテクしたりクッションへ乗ったり

認知機能は落ちていない。

■ケアプラン

※前足の歩数と後肢の歩数 ⇨背骨のマッサージとツボ刺激

※左へ傾いて歩く ⇨ 首のマッサージとストレッチ

※体温高めなので飲水量要チエック⇨食事で水分は取れているけれどシリンジで飲む練習必要

毎日の様子 変化を細かく見てもらえているので安心ですが

シニアだし 心臓や視力の面があるので より丁寧にケアプランを調整して

デコちゃんが 快適に過ごせるようにサポート担当します。

Posted at 2021年07月21日 18時58分18秒  /  コメント( 0 )

17歳 ポチ君 在宅介護相談 〜呼吸荒い 夜鳴き〜

前回→17歳 ポチ君 在宅介護相談 〜温灸と夜鳴き〜 ◆9/14 

今回→前回から8ヶ月のポチ君の相談

■相談内容 ・呼吸が荒くなる  ・吠え方  ・食事メニュー

■在宅介護ケアプラン

・呼吸の安定  :温度 湿度 体温測定 (保冷 除湿 保湿) 

・吠え方    :昼夜逆転回避 ・痛み緩和 ・寂しさ緩和 

・食事メニュー :脱水対策  ・認知症対策(血液サラサラ)(脳リラックス)

・レスパイト  :介護者の休息方法 時間


●車椅子テクテク写真

●除湿後スヤスヤ 写真

●体位と寝具セッティング

※ パクパク テクテク スヤスヤ 出来ていていますが

「体調や痛みの管理」

「季節の変わり目の環境管理」

「寝具や体位やマッサージ管理」を整える事で

穏やかな時間に変更できるといいな〜と思います。。

  

Posted at 2021年05月28日 17時22分56秒  /  コメント( 0 )

鈴音聴きながらテクテク デコちゃん訪問わんケア  47

前回→目が見えなくても上手にテクテク デコちゃん訪問わんケア  46

今回→5月の訪問わんケア

●体の様子

・元気◎ ・お散歩歩行歩様◎ ・排尿◎ ・目の結膜(左目ヤニ) ・口腔歯肉炎(口臭) 

●お散歩テクテクデコちゃん


※今日のわんケアでのデコちゃんは アイガードを着けてますが

ぶつかる事も少ない様な気がします。

毎回 鈴の音を使って歩く様にしていますが

・どの様に聞こえているのか??

・散歩コースをどう感じているのか?

今日も

デコちゃんは 怖がる事なく歩けます すごいです。

時々方向転換を試みグルグルなりそうになる時は

その場で止まってみると いく方向を決める事できます。

心配していた体調も今は良好ですが 口腔ケアは 少し嫌がるので

乳酸菌と緑豆と飲水で在宅ケアしてもらえてます。

毎日がのんびり穏やかに過ごしてもらえる様に 引き続き

シニアライフ ケアプラン 整えていきたいです。

Posted at 2021年05月06日 18時25分22秒  /  コメント( 0 )

肉芽があがる 顎の傷化膿傷重症猫 在宅看護ケア

前回→顎の傷化膿傷重症猫 在宅看護ケア◆4/17

今回→4/24 訪問看護 (患部ケア 食事相談)

★お気に入りの椅子のジジちゃん

●ジジちゃんの様子

・下顎の傷(肉芽上がる 化膿瘡 匂い強い 漿液 血液少しあり)

・目やに (改善)

・食欲  (生のしらす 歩いて来て食べる)

・口腔  (唾液なし 口臭あり)

・削痩  (腹部皮下点滴の垂水) 

・表情  (目ヂカラあり) 

・被毛  (食べれているので毛並み良くなる) 

・患部ケア嫌がらない(生理食塩水で洗浄 緑豆水 ガーゼ コットン ストッキネット)

■ケアプラン

・嬉しい時間・・・大好きな場所(ベランダひなたぼっこ) 大好きな人

・気持ちいい時間・こたつ ブラッシング マッサージ 患部を清潔に

・美味しい時間・・(食べたい飲みたい物 食べたい飲みたい時 食べたい飲みたい量)

・患部のケア・・・1日2回へ(洗浄 患部保護ストッキネット装着)


患部の写真は 痛々しいのですが それでも 毎日を頑張ってます。

ご家族の「優しい手当て」と 「優しい声」は 最強の薬になると確信します。

引き続き

訪問看護 担当者として 頑張ります。 続く

Posted at 2021年04月25日 13時26分56秒  /  コメント( 0 )

19歳 しろちゃん 在宅介護 優しい時間 4/21

前回→19歳の犬さんへ 優しい時間 介護生活グッズ 4/8  


今回→初めての訪問介護の日
(しろちゃんの写真や様子のブログの許可を頂けた記念日)

しろちゃんのアルバムはこちらから

     ↓           ↓
●19歳 しろちゃん 在宅介護 お水ゴクゴク 

体位交換(左下)

体位交換(右下)

●ストレッチ からの座位保持

●家族の介護記録(動物看護師共有)

●介助椅子にて安定 スヤスヤ


お留守番の時間(4〜5時間)心配なので 動物看護師が間の時間に

しろちゃんのケアを担当させて頂きました。

■シニアわんケア内容

・排泄ケア(排便 排尿 おむつ交換)

・飲水ケア

・首 肩 前足 股関節 後足 ストレッチ (斜頸の場所 拘縮の場所)

・マッサージ ツボ押し

※ご家族が心配されていた 吠える イライラする 行動が全くなく

穏やかな表情と身体でした。  19歳なので 様々な悩みが起きますが

その都度 ご家族と共に解決できる様に しろちゃんの様子を細かく観察してもらい

ケアプランを調整させて頂きます。  

続く

Posted at 2021年04月22日 16時00分21秒  /  コメント( 0 )

顎の傷化膿傷重症猫 在宅看護ケア

前回→顎のしこり 食べれない猫さん 在宅看護ケア 

今回→患部のケアをレクチャー

●ジジちゃんの様子

・下顎の傷(思っていたより広範囲 化膿酷い 漿液 血液あり

・目やに (目が開か無い位の時もあり)

・食欲  (生のしらす食べれた)

・口腔  (違和感ああり 唾液口臭あり

・削痩  (腹部皮下点滴) 

・表情  (目ヂカラあり) 

・患部からの分泌物 が前足 後足 尻尾に付着  

■ケアプラン

・嬉しい時間・・・大好きな場所 大好きな人

・気持ちいい時間・こたつ ブラッシング マッサージ 

分泌物をコーム 蒸しタオルで清拭

・美味しい時間(食べたい飲みたい物 食べたい飲みたい時 食べたい飲みたい量)

・患部のケア(洗浄 患部保護ストッキネット装着)


●ジジちゃんのストッキネット姿 正面

●ジジちゃんのストッキネット姿 上から

●患部保護ストッキネットの予行練習写真 

※ジジちゃんの患部は化膿創が今以上大きくなら無いように「清潔」「保護」

ご家族の優しい声 優しい手当てで ジジちゃんの優しい時間が流れるように

引き続き 看護にゃんケア サポートさせて頂きます。

続く

Posted at 2021年04月17日 14時23分57秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  | 次へ