メインメニュー
家族への遺書〜大切な決め事〜

災害時も病気の時もいつも一緒に居たい

災害が起きて困った時 
離れ離れにならないように


介護が必要になった時
共に生活出来るように


どうしたら 終生飼養叶えられるか?
調べたり 準備したり 相談したり
出来ていたら
動物たちが 取り残されたり
ひとりぼっちになったりしない。

最期まで大切にされるのが当たり前に
そんな熊本にしたい
そんな日本にしたい

保健所 愛護センター 愛護団体へ保護され
そこで亡くなったり 新しい家族を見つけたり 

そうなる前に
総ての飼い主さんが 愛犬愛猫のことを
真剣に考えて準備してもらえる為の相談場所

一般社団法人 EGAO INUNEKO 100%が
スタートします。

Posted at 2021年02月21日 21時14分28秒  /  コメント( 0 )

ペットと暮らす飼い主さん皆さんへ伝えたい事とは・・・

■ケアマネさんの悩み対策!介護支援専門員研修会「高齢者とペット」◆

■緊急支援ペット福祉ケアマネージメントの役目

●10/23飼い主さん手術入院 5猫さんのお世話どうする?


写真〃本市 今を生きる。あなたへ メッセージノート

写真△世話になってる人リスト

写真これからのしたい事リスト

写真じで問題解決NOTES 飼えなくなった時どうする?

可愛がっていた飼い主さんが突然飼育できなくなった時

「どうしたらいいのか?」家族も大家さんもケアマネさんも民生員さんも知らない時

様々な事例のケアマネを担当します。

預ける場所 時間 環境 担当者の方 などなど

預かる方もペットの方も最善を選択しなくてはなりません。

そんな時 ペットのことを知っている方々のリストがあれば

より早く より最善に福祉ケアプランを立てられることを伝えたいのです。


大好きな信頼している家族がいないだけでも悲しい寂しい(グリーフ)

人間同様 苦手な人や環境で恐怖や不安にならないようにしてあげたいのです。

その為にも 全ての飼い主さんへ

ペットへのメッセージノートを作成していて欲しいと思います。

Posted at 2020年01月27日 12時10分15秒  /  コメント( 0 )

お願い=大切な家族を遺す前に準備して欲しい事とは・・・・

自分の「死」を覚悟した時

大切な家族や人へ

遺す言葉や準備が必要と思う

しかし

その「死」が「病」が

突然だった場合 遺された家族

ここでは 

1人では生きてゆけない動物


大好きな飼い主さんが頼り

だから・・・

大切な家族(動物)が出来たら

大切な家族に名前を付けた時から


●もし飼い主さんが死んだ時の生活は??

●もし飼い主さんが入院の時の生活は??

準備や心構えをして欲しいと心から願います。


今も続く悲しい別れがあります 

家族のいない居場所のない彼ら・・

不要犬猫として殺処分される・・・

もう終わりにしたい!!

一人ぼっちにさせたくない!!

殺処分なんて繰り返されたくない!!


飼い主さんに突然起きる事情に

コトバなき彼らはどうなるのか・・・・

●大好きなパパやママが居ない

●大好きな居場所が無い

どうか・・・・その時の気持ちを

しっかりくみ取り 

●誰にどこに託すのか?

●薬は?トリミングは?散歩は?

●悲しみはどう支えるのか?

コトバなき彼らの為に 

「今」から 「遺される彼らへのラブレター」

を書いて欲しいと思います。

困ったら 悩んだら相談して欲しい!!

◆「ペット相続専門」の行政書士(動物看護師)

◆「ペット福祉ケアマネージャー(動物看護師)

わんにゃんぴっ相談室(動物看護師)


そうすれば・・・

飼い主さんの愛情《遺書》によって

100%

悲しみを癒す 家族と暮らす 彼らの未来に繋がる。。

そんな 当たり前の日本にしたいです。

最後まで 「ブログ」を読んで頂きありがとうございます。(感謝します)

Posted at 2019年06月08日 17時01分24秒  /  コメント( 0 )